ニュース
» 2021年09月24日 18時45分 公開

ドコモの「U30ロング割」が提供条件を一部変更 条件を満たせばプラン変更でも自動適用

NTTドコモが9月21日にスタートした「U30ロング割」だが、提供条件を一部変更し、単純なプラン変更でも適用できるようになった。9月21日と22日に対象プランに変更した満30歳以下の契約者には、さかのぼって割引が自動適用される。

[井上翔,ITmedia]

 NTTドコモが9月23日から「U30ロング割」の適用条件を一部変更した。これにより、満30歳以下の個人契約者なら対象プランに変更するだけで割引を適用できるようになる。条件変更前(9月21日および22日)に対象プランへと変更した満30歳以下の契約者については、さかのぼって割引を適用するという。

 なお、この記事における料金は全て税込みで記載する。

ロゴ

U30ロング割の概要(一部おさらい)

 U30ロング割は、割引への加入時に満30歳以下である個人ユーザーに対して、満31歳の誕生月まで「5Gギガホ プレミア」または「ギガホ プレミア」の月額料金を割り引くサービスだ。適用開始月から6カ月間は割引額の大きい「U30ロング割(期間限定)」が適用され、プランや通信容量に応じて以下の通り月額料金が割り引かれる(※1)。

  • 5Gギガホ プレミア:月額3289円(通信容量3GB超)/月額1639円(通信容量3GB以下)
  • ギガホ プレミア:月額3190円(通信容量3GB超)/月額1540円(通信容量3GB以下)

(※1)回線の新規契約時など、月額料金が日割りとなる場合は割引額も日割り計算となる

 適用から7カ月目以降は、プランや通信容量を問わず、満31歳の誕生月まで月額料金が一律で550円引きとなる。

割引内容 U30ロング割の割引内容

 当初、U30ロング割は新規契約(MNPを含む)、契約変更(※2)、機種変更のいずれかのタイミングで対象プランに変更することが適用条件だったが、先述の通り対象プランに変更するだけでも適用できるようになった。その他の条件に変更はない。

(※2)ahamoは「5G契約」とみなされる

最大限 併用できる割引プログラムを最大限活用した場合の料金例

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー