ニュース
» 2021年10月19日 03時17分 公開

空間オーディオ対応の「AirPods(第3世代)」10月26日発売 2万3800円

米Appleが10月18日(現地時間)、ワイヤレスイヤフォン「AirPods」の第3世代モデルを発表した。2万3800円(税込み)で10月26日に発売する。Apple MusicのDolby Atmosによる空間オーディオに対応している。

[田中聡,ITmedia]

 米Appleが10月18日(現地時間)、ワイヤレスイヤフォン「AirPods」の第3世代モデルを発表した。同日から注文可能になり、10月26日に発売する。価格は2万3800円(税込み、以下同)。

AirPods 第3世代の「AirPods」

 AirPods(第3世代)は、Apple MusicのDolby Atmosによる空間オーディオに対応している。空間オーディオでは、映画館のように空間のあらゆる場所に音を仮想的に配置することで、没入感のあるサラウンド体験が可能になる。頭の向きを変えても適切にサウンドが聞こえるダイナミックヘッドトラッキングにも対応している。

 先代モデルよりも軸の部分が短くなっており、音楽や通話の利用中に操作する感圧センサーを搭載。イヤフォンと充電ケースのどちらも、IPX4の耐汗耐水性能を備えている。力強い低音域と軽快でクリアな高音域を提供できるよう、カスタムドライバーとハイダイナミックレンジアンプも搭載している。

AirPods 耐汗耐水性能をサポート

 通話時に自分の音声を明瞭に伝えられるよう、マイクは風切り音を低減する音響メッシュを採用。通話時に低遅延で音声を伝えられるAAC-ELD(Enhanced Low Delay)コーデックもサポートしている。

 ユーザーそれぞれの耳に合ったサウンドを届ける「アダプティブイコライゼーション(Adaptive EQ)」にも対応。聞こえる音を本来の音に一致させるよう音声の周波数をリアルタイムで調整することで実現する。

 先代モデルよりもバッテリーの持ちが伸びており、連続再生時間は最大6時間、連続通話時間は最大4時間となっている。5分の充電で1時間の利用が可能となる。充電ケースを使って4回フル充電すれば、トータルで30時間の再生が可能になる。充電ケースはMagSafeでの充電に対応している。

AirPods iPhoneとワンタッチでペアリングできる
AirPods MagSafe対応の充電ケースを用意する

 AirPods(第3世代)の発売に合わせ、「AirPods(第2世代)」は1万6800円に値下げする。また「AirPods Pro」は充電ケースがMagSafe対応となって、価格は据え置きの3万580円で販売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー