世界を変える5G
ニュース
» 2021年11月01日 13時05分 公開

「auスマートバリュー」「UQ mobile 自宅セット割」の対象が拡大 WiMAX +5Gルーターも対象に

auとUQ mobileのインターネット回線とのセット割においてセットできる回線として、UQコミュニケーションズとそのMVNOの「WiMAX +5G」回線も選べるようになった。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話は11月25日から、auブランドの「auスマートバリュー」やUQ mobileブランドの「UQ mobile 自宅セット割」と組み合わせられるネット回線に、UQコミュニケーションズと同社回線を利用するMVNOサービスの「WiMAX +5G」を追加する。これにより、固定インターネット回線を引くことが難しい環境にあるユーザーも、auスマートバリューやUQ mobile 自宅セット割を適用しやすくなる。

対象事業者

 auスマートバリュー/UQ mobile 自宅セット割とのひも付けに対応するWiMAX +5G事業者は以下の通りとなる。ただし、WiMAX +5G側の対象プランは事業者によって異なるので注意したい。

  • UQコミュニケーションズ
  • YAMADA air mobile WiMAX(ヤマダデンキ)
  • BIC WiMAX(ラネット)
  • ワイヤレスゲート WiMAX+5G(ワイヤレスゲート)
  • エディオンネット WiMAX+5G(エディオン)
  • PC DEPOT WiMAX+5G(ピーシーデポコーポレーション)
  • KT-WiMAX(ケーティーコミュニケーションズ)
  • とくとくBB by GMO(GMOインターネット)
  • Broad WiMAX(Link Life)
  • カシモWiMAX(MEモバイル)
スマートバリュー 対象となる事業者

割引の概要

 auスマートバリューは、auブランドの携帯電話プランと指定のインターネット回線をひも付けた場合にau携帯電話の月額料金が割り引かれるサービスだ。月々の割引額はプランに応じて550〜2200円(税込み、以下同)となるが、ピタットプランシリーズ(※1)では、月間通信容量が1GB以下の場合は割引が適用されない。

(※1)ピタットプラン 5G、ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプラン N)、新auピタットプラン

 UQ mobile自宅セット割は、UQ mobileブランドの携帯電話の現行プランと指定のインターネット回線または小売電気プランをひも付けた場合にUQ mobile携帯電話の月額料金が割り引かれるサービスだ。割引額はプランに応じて638円または858円引きとなる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー