ニュース
» 2021年12月28日 14時40分 公開

「楽天モバイル回線のiPhoneが着信できない」問題、設備側の対応を完了 端末を再起動しても解消しない場合は問い合わせを

SNSなどで報告が相次いだ「楽天モバイル回線のiPhoneが着信できない」問題について、楽天モバイルがネットワーク側の対応を完了した。問題が発生したユーザーは、端末の電源を入れ直すか機内モードのオン→オフをしてから正常に着信できるかどうか試してみてほしい。問題が継続する場合は、電話窓口に問い合わせよう。

[井上翔,ITmedia]

 楽天モバイルは12月28日、iPhoneにおいて音声通話の着信に失敗することがある事象について、設備(ネットワーク)側の対処作業が完了したことを発表した。これにより着信にまつわる問題は理論上解消する。

告知 楽天モバイルからのお知らせ

事象の概要

 発生した事象は、iPhoneを利用している楽天モバイル回線において音声通話の着信に失敗することがあるというものだ。着信に失敗した場合は「着信履歴」に残らず、留守番電話サービスを契約している回線では圏内にいても留守番電話に誘導されることもあるという。

 事象はパートナー回線(KDDIと沖縄セルラー電話のau 4G LTEネットワーク)に接続している場合に発生しやすいが、楽天モバイル側のネットワーク機器に起因することから、同社ではネットワーク機器のソフトウェア更新を進めていた。

 今回ソフトウェアの更新が完了したことから、理論上はiPhoneでも正常に音声に着信ができるようになっているはずである。念のため、一度電源を入れ直すか「機内モード」のオン→オフを行った上で着信できるかどうか試してみよう(参考リンク)。

 引き続き着信に失敗する場合は、コミュニケーションセンター(電話窓口)に問い合わせてほしい。

楽天モバイルコミュニケーションセンター(電話窓口)

  • 電話番号:0800-805-0060(通話料無料)
  • 営業時間:毎日9時〜20時(年中無休)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー

2022年