ニュース
» 2006年06月15日 03時30分 公開

COMPUTEX TAIPEI 2006:やっぱり最後も笑顔でしょうっ!! パート1 (2/2)

[田中宏昌,ITmedia]
前のページへ 1|2       

インテル以外のベンダも負けてはいないっ!!

 前ページの写真で、いかにインテルが巨費をつぎ込んだのかがおわかりいただけただろうか。もちろん、インテル以外のベンダも負けてはいない。ここから先は、足で稼いだ各ブースの模様をお伝えしよう。

「なにニタニタして見てんのよッ、このオヤジたちっ」というキビシイ声が聞こえてきそうなATIのルビーさん(写真=左)。画像をクリックするとさらに面白ことに!? 右の写真はBenQブースのチアリーダーたち。紫のコスチュームを着ている人がリーダーの模様
SiSのブースでモデル立ちを決めてくれたお二人。赤と黄とくれば青のコスチュームの人もいたのだが、目線をくれなかったのでボツに
せっかくデモを始めたのに、観客が少なくちょっと因惑気味のFoxconnのコンパニオン(写真=左)。フラッシュメモリを供給するPRETECの看板を持って会場を練り歩くコンパニオン(写真=右)。このときは相棒が不在だが……
激安フラッシュメディアでおなじみのA-DATAでは、容量2Gバイトのサッカー型USBメモリを片手にポーズ(写真=左)。右はCPUやグラフィックスカード用クーラーを展開するARCTIC COOLING。ファンの形を模した手裏剣風折り紙を手にポーズ
天使とでもいうのでしょうか。ややチープ感がただよう羽を背負った2人組(写真=左)。右の写真は黒いコスチュームを決めたinfineonブースのコンパニオン。おへそ周りのタトゥーは判読不可能だ

 2ページにわたって掲載してきたものの、まだまだ紹介しきれない写真が! というわけで、このコーナーはこちらの記事に続きます。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう