ニュース
» 2011年12月23日 10時51分 公開

週末アキバ特価リポート:“AMDファン最後の砦”――「A8-3870K/A6-3670K」の予約が始まる (2/2)

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]
前のページへ 1|2       

年末に向けて特価品の出現頻度も上昇中!

店頭で歳末セールで盛り上げるドスパラ パーツ館

 年末に向けたセールも加速しており、各ショップで「特価」の札を目にする頻度が上がっている。なかには当日のうちに売り切れる目玉アイテムも少なくないが、「どのショップも、この3連休で勢いをつけて年末年始に突き進んでいきたいと考えていると思います。この3日間は、突発的な放出特価がたくさん発生する気がしますね」(ドスパラ パーツ館)と話していた。

 そうした特価候補として、安く仕入れられる狙い目の製品をスポット入荷する動きもみられる。フェイス秋葉原本店では、MSIのRadeon HD 6770カード「R6770 Twin Frozr II OC」が9980円で売られていた。同店は「オーバークロックタイプのHD 6770カードでは定評のあるモデルが1万円以下で買えるのは、かなり貴重なチャンスだと思いますよ」とプッシュする。

 クレバリー1号店では、ASUSTeKのZ68マザー「P8Z68-M PRO」が、通常売価の1万2470円から1万1480円以下まで下がり、さらに「表示価格から1500円引き」の札も付けられていた。つまり実質1万円以下で購入できる状態が25日まで続く。同店も「もともと売れ筋のZ68マザーで、さらに売れ筋メーカーの現行品。この組み合わせでここまで安くなるのは珍しいですよ。年末に自作マシンを組むなら超押しします」と意気込んでいた。

 特価品の目玉といえば、街全体で1枚8GバイトのDDR3メモリの値下がりが続いており、2枚セットの16Gバイトキットが8000円以下で買える状況が続いているが、ほかのメモリも狙い目だ。パソコンショップ・アークは、30枚限定でマイクロン純正のDDR3-1333 SO-DIMM 2Gバイトモデル「MT16JSF25664HZ-1G4F1」を990円で販売中だ。「ノートPCのメモリ増設にもってこいですね。2Gバイトということで処分特価ですが、少し古めのPCを快適にする能力は十分にありますよ」という。

フェイス秋葉原本店に並んだMSI「R6770 Twin Frozr II OC」(写真=左)。クレバリー1号店の特価コーナー(写真=中央)。パソコンショップ・アークの特価POP(写真=右)

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう