レビュー
» 2013年07月26日 00時00分 公開

「Samsung SSD 840 EVO」徹底検証――“TurboWrite”で下克上の性能を発揮か?もはや普及モデルのSSDではない(3/6 ページ)

[鈴木雅暢,ITmedia]

各種ベンチマークテストでその性能に迫る

テスト環境
CPU Core i5-3570K(3.4GHz/最大3.8GHz)
マザーボード ASUS MAXIMUS V GENE (Intel Z77 Express)
グラフィックスカード MSI N660GTX Twin Frozr III OC (GeForce GTX 660/2Gバイト)
メモリ UMAX Cetus DCDDR3-8GB-1600OC(PC3-12800 DIMM×2枚)
システムストレージ Crucial m4(CT128M4SSD2)
ストレージドライバ IRST11.501207
OS 64ビット版Windows 8

 それでは、各種ベンチマークテストの結果を順にチェックしていこう。

 テスト環境は右表の通りで、システムSSD、テスト対象のSSDともにIntel Z77 Expressチップセットの6Gbpsポートに接続して計測している。OSは64ビット版Windows 8だ。

 今回は840 EVOの250Gバイトモデルをテストした。比較対象には、先代となる840の250Gバイトモデル、そして上位に位置する840 PROの256Gバイトモデルを用意した。どちらも最新ファームウェアの評価機で改めてテストを行っているため、発売時に掲載したレビューとはスコアが異なる場合がある。

Windows 8上でのフォーマット後、容量は223Gバイトだった(画像=左)。CrystalDiskInfoでの情報表示画面(画像=右)

CrystalDiskMark 3.0.2のスコア

 定番のストレージ用ベンチマークテスト「CrystalDiskMark 3.0.2」(ひよひよ氏)で基本性能をチェックしよう。テストデータのサイズは1000Mバイトと4000Mバイト、データタイプは標準のRandomのほか、参考までに0fill(データにすべて0を使用する)を実施し、画面として掲載した。また、データタイプRandomの結果のみ、840、840 PROの計測結果と合わせて表にまとめた。

 1000Mバイトでのテストでは、512Kライトのみ0fillのほうが少しよいスコアが出ており、これは複数回実施しても同じ傾向だった。SamsungのMEX/MDXコントローラは、LSI/SandForceコントローラのようにデータ圧縮を行なうタイプではないため、原則的にデータタイプで性能が違うことはないが、0fillでは同じデータばかりを連続して転送するので何らかの効率化アルゴリズムが働いたことは考えられる。実利用で0fillのような作業が発生することはないので、あまり気にする必要はないだろう。

 データサイズ1000Mバイトでは、公称スペック通りの非常に優秀なスコアをマークしている。シーケンシャルリードが523.7Mバイト/秒、シーケンシャルライトが509.1Mバイト/秒というスコアは、ともに840 PROに匹敵し、4Kランダムリード/ライトも840 PROを上回る。840と比べるとシーケンシャルライト性能は約2倍に、4Kランダムリードも24%と大幅に向上した。

 一方、データサイズ4000Mバイトのテストでは、シーケンシャルライトが400Mバイト/秒弱に、512Kライトも270Mバイト/秒弱に落ち込んだ。理由は当然、データサイズがターボバッファ容量(3Gバイト)を超えているからだろう。とはいえ、ターボバッファを超える大きなサイズであっても、ターボバッファ領域内は高速に転送が行えるので、シーケンシャルなデータの場合はまったく高速化効果がないわけではなく、840と比べれば54%も高速化している。

CrystalDiskMark 3.0.2の結果(データサイズ1000Mバイト/5回)。Randomのスコア(画像=左)。0fillのスコア(画像=右)
CrystalDiskMark 3.0.2の結果(データサイズ4000Mバイト/5回)。Randomのスコア(画像=左)。0fillのスコア(画像=右)
CrystalDiskMark 3.0.2(1000Mバイト/5回) 単位:Mバイト/秒
製品名 Samsung SSD 840 EVO(MZ-7TE250B/IT) Samsund SSD 840(MZ-7TD250B/IT) Samsung SSD 840 PRO(MZ-7PD256B/IT)
シーケンシャルリード 523.7 512.9 531.8
シーケンシャルライト 509.1 254.4 503.6
512K リード 464.1 431.3 470.6
512K ライト 357.4 253.8 467.9
4K リード 32.54 26.24 30.45
4K ライト 57.02 55.36 56.34
4K QD32 リード 354.6 351.1 357.7
4K QD32 ライト 257.5 250.8 341.9

CrystalDiskMark 3.0.2(1000Mバイト/5回)のスコア

CrystalDiskMark 3.0.2(4000Mバイト/5回) 単位:Mバイト/秒
製品名 Samsung SSD 840 EVO(MZ-7TE250B/IT) Samsund SSD 840(MZ-7TD250B/IT) Samsung SSD 840 PRO(MZ-7PD256B/IT)
シーケンシャルリード 509.9 516.5 532.7
シーケンシャルライト 393.7 255.7 507.8
512K リード 442.6 429.1 471.2
512K ライト 269.0 254.2 486.4
4K リード 30.01 26.24 30.52
4K ライト 59.20 55.18 56.2
4K QD32 リード 354.2 353.1 359.4
4K QD32 ライト 265.5 251.9 359.1

CrystalDiskMark 3.0.2(4000Mバイト/5回)のスコア

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.