キーワードを探す
検索

「au WALLET」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

最新記事一覧

金融庁の「老後資産2000万円」報告書がきっかけとなり、日本でも資産運用への関心が高まっている。一方、資産運用を始めようとしても、「投資は危険」「金融機関にだまされる」などといったネガティブな印象を抱いている人が多いのもまた現実だ。KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資して設立したインターネット銀行・じぶん銀行の臼井朋貴社長にインタビューし、同行が金融機関として個人の資産運用をどのようにサポートしようとしているのか、そのビジョンを聞いた。

()

ビッグローブがMVNOサービスを「BIGLOBEモバイル」に一新し、“SIM替え”を打ち出してから2年がたった。一方で同社は100万契約未満のMVNOながら、10月1日に施行した改正・電気通信事業法の影響を受け、端末割引や長期契約の違約金などの制限が適用される。この状況に対し、同社はどのような手を打っていくのか。

()

10月からMNOとして一歩を歩み出した楽天モバイルですが、当面の間はMVNOサービスも並行して提供する見通しです。その他、KDDI、沖縄セルラー電話やソフトバンクも関連会社を通してMVNOサービスを提供しています。「MNOによるMVNOサービス」に良い顔をしていないのが、多くのMVNOに回線を提供しているNTTドコモです。

()

KDDIは、10月5日にスマホ決済サービス「au PAY」の登録者数が600万人を突破したと発表。セブン-イレブンでの利用開始を記念した「セブン-イレブン最大20%ポイント還元キャンペーン」や「セブン銀行ATMチャージキャンペーン」を実施している。

()

KDDIが9月12日、10月からの新料金プランを発表。SNSのデータ消費がなくなるプランなどが登場。端末の半額サポートも維持する。ポイントプログラムへ新たにステージ制を導入。「通信と端末の分離」で進みそうなユーザー離れに歯止めを掛ける狙い。楽天の参入が遅れている件については「そこまで意識していない」としている。

()

ディーカレットが8月21日、仮想通貨から電子マネーにチャージできるサービスを開始した。ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコインの5種類から、au Wallet、楽天Edy、nanacoの3つの電子マネーにチャージできる

()

じぶん銀行が、2020年2月9日に、商号を「auじぶん銀行」に変更する。2019年7月26日に開催された、じぶん銀行の取締役会で決定した。じぶん銀行は、auフィナンシャルホールディングスの「スマートマネー構想」を推進していく。

()

KDDIが提供する「au WALLET 残高」とウェブマネーが発行する「WebMoneyプリペイドカード」が、セブン銀行ATMから現金チャージ(入金)に対応する。1000円以上1000円単位でチャージが可能で、手数料は無料。ただし、各サービス用のアプリをインストールしたスマホを用意する必要がある。

()

auのソニーモバイル製スマートフォン「Xperia 1」が、6月14日に発売される。6.5型で4K解像度(1644×3840ピクセル)の有機ELディスプレイを搭載しており、21:9という縦長のアスペクト比が特徴。標準+望遠+超広角レンズの3眼カメラも備える。

()

KDDIは、5月25日にシャープ製スマホ「AQUOS R3」を発売する。表示可能色数が約10億色のPro IGZOディスプレイや、ショートムービーを自動制作する「AIライブストーリー」を搭載。発売を記念し、予約購入して応募した全員へau WALLET残高へ1万円 (不課税) をチャージする。

()

KDDIは4月26日から始まる「キャッシュレス・ウィーク」にあわせ、「au PAY」や「au WALLET クレジットカード」のキャンペーンを開催。「au PAY」全加盟店で使える割引クーポンを配信する他、抽選で350人にau WALLET ポイントを2000ポイント、5万円以上の利用で35人に全額相当分ポイント還元を行う。

()

KDDIは、4月23日にコード決済「au PAY」と連携した「食べログ」のキャンペーンを開始した。期限は2019年7月31日まで。食べログに掲載されている対象店舗でau PAYで支払うと、5%のau WALLET ポイントが還元される。

()

KDDIが、4月22日に「三太郎の日」の特典について発表した。5月はauスマートパスプレミアム会員へ、ローソンの「手巻おにぎり シーチキンマヨネーズ」「Lチキ(旨塩・旨辛)」「鶏から 他カップ惣菜」がもらえる特典を提供する。6月もauスマートパスプレミアム会員へのプレゼントを予定。

()

KDDIが4月9日から提供しているコード決済サービス「au PAY」の登録者数が100万人を突破。au WALLET ポイントをau WALLET残高にチャージするだけで10%増額となるキャンペーンを実施している。

()

4月9日にサービスが開始した「au PAY」は、現時点ではauユーザーしか使えない。ただし、auと他キャリアを契約している人が、他キャリアの回線でau PAYを使うことはできる。利用できるのはiOSアプリのみ。

()

KDDIのコード決済「au PAY」が4月9日にスタートした。コード決済は、「PayPay」「d払い」「LINE Pay」「楽天ペイ」など競合がひしめく中で、KDDIはどのような戦略で臨むのか。KDDI ライフデザイン事業本部 新規ビジネス推進本部 副本部長の中井武志氏に話を聞いた。

()

KDDIの「au PAY」が4月9日にスタート。最大26.5%のポイント還元キャンペーンも展開する。PayPay、d払いも「20%還元」キャンペーンを実施し、“還元合戦”の様相を呈してきたが、各社の狙いは異なるようだ。

()
キーワードを探す
ページトップに戻る