ニュース
» 2009年03月26日 16時19分 UPDATE

“メールで日程調整”のピージャムが正式版に、招待状自動作成機能など追加

アイビィ・コミュニケーションズは、予定調整サービス「ピージャム」をバージョンアップ、正式版として公開した。招待状の自動作成機能のほか、画面デザインやページ遷移を改善し、「β版に比べて約10分の1程度で予定を調整できる」という。

[鷹木創,ITmedia]
st_pj01.png

 アイビィ・コミュニケーションズは3月26日、これまでβ版として運用していた予定調整サービス「ピージャム」をバージョンアップ、正式版として公開した。無料で利用できる。

 ピージャムはメンバーの情報共有イベント、会合の日程調整などが行えるサービス。Webサイトを用意しているが、メンバー登録、掲示板への書き込み、イベントの予定調整などの操作をPCや携帯電話のメールのみで実行できる。掲示板に更新があった場合は、参加者全員に通知メールが送信されるため、即時に情報を共有することが可能だ。

 ○×投票による多人数の予定調整機能やグループごとの掲示板を用意。また、Googleカレンダーなど外部スケジューラとの連携機能、ぐるなびとのデータ連携機能、GPS情報の利用したロケーションサービスなどが利用できる。

 正式版では、メンバーやイベントの登録画面からメールによる招待状が自動的に作れるなど、ユーザビリティを向上。画面デザインやページ遷移を改善し、「β版に比べて約10分の1程度のクリック操作で予定を調整できる」という。また、店舗の検索結果などからGoogleストリートビューが利用できるようになった。

st_pj02.png
st_pj03.jpg

 写真投稿や閲覧はβ版では「フォトギャラリー」のみで可能だったが、正式版では予定調整のコメントや掲示板などでも投稿したり閲覧したりできるようになった。GPS情報を含む写真を投稿した場合には撮影場所の地図も表示可能だ。「これまで以上の円滑なコミュニケーションを実現できる」としている。

 このほか、携帯電話絵文字に対応したり、通知アドレスを別に設定したりできるようになっている。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ