ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「エースコンバット」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「エースコンバット」に関する情報が集まったページです。

さらなるユーザー獲得目指す:
Amazon、「サイバーマンデーセール」開催 渋谷モディに初ポップアップストア
アマゾンジャパンが、12月8日午後6時〜11日に「サイバーマンデーセール」を開催する。開催期間中、取り扱う商品の一部を展示する「Amazon Holiday 2017 ポップアップストア」を「渋谷モディ」「渋谷マルイ」内にオープンする。(2017/12/8)

Amazon、渋谷に実店舗で「年末セール」訴求 丸井が協力「Eコマースと共存共栄」
アマゾンジャパンが年末セール「サイバーマンデーセール」に合わせ、渋谷に実店舗をオープンする。スペースを貸し出す丸井は、Amazonとの相互送客を見込む。(2017/12/8)

あなたがVR化してほしいゲームは? Twitterで盛り上がる
「PlayStation VR」の対応タイトルが多数発表され、VRゲームへの注目度が高まっている。Twitterにはハッシュタグ「#VR化して欲しいゲームあげていこう」が登場。VR対応すると面白そうなタイトルが多数あがっている。(2016/6/14)

15タイトル同時リリース:
PS4用VR HMD「PlayStation VR」、10月13日に国内発売
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション 4用VRシステム「PlayStation VR」の発売日をアナウンスした。(2016/6/14)

「VR ZONE Project i Can」:
3年前にOculus版「機動戦士ガンダム 戦場の絆」が存在した!? プロデューサーが語るVRアミューズメント施設の裏側
4月28日にデジタルハリウッド大学駿河台キャンパスで行われたイベント「Tokyo VR Meetup #04 VR×ネカフェ・アミューズメント施設の可能性」にて、VRアミューズメント施設「VR ZONE」に携わるバンダイナムコエンターテインメントの小山氏と田宮氏が内情を語りました。(2016/4/29)

名作ゲームの原画も公開:
「ナムコ遺伝子」を継ぐ者が大集結! 30年前の受付ロボ復活劇
「ナムコの顔」として30年間オフィスの受付に立ち続けるヒト型ロボット「受付小町」。故障によって引退の危機を迎えた彼女の運命は――。(2016/3/4)

当時のレアな資料も大放出:
ナムコ社長「受付はロボットにしろ」 30年前の無茶ぶりを伝説的クリエイター陣が語る
しゃべって動くベテラン女性社員でした。(2016/2/23)

「エースコンバット7」発表 VRゴーグル「PlayStation VR」にも対応
VR対応で没入感が高まりそう。(2015/12/6)

【ネタバレなし】ハッシュタグ「ボクの考えた艦これ最終回」大喜利がハイレベルすぎる件
全部のネタが分かる人は相当の強者提督(2015/1/22)

Evernote Trunk Conference 2012(番外編):
ここでEvernoteは作られる! シリコンバレー新オフィス潜入記【後編】
前編に続いて、2012年6月に移転したEvernoteの新オフィスビルの様子を紹介する。Evernoteをはじめとする各種サービスが生まれる背景には、そのような職場環境があるのだろうか。(2012/9/5)

App Town エンターテインメント:
「エースコンバット アサルト・ホライゾン」の戦闘機ARアプリを無料配信
バンダイナムコゲームスが、PS3/Xbox 360用のシューティングゲーム「エースコンバット アサルト・ホライゾン」に登場する戦闘機を収録したiPhone向けARアプリを、期間限定で無料配信する。(2012/1/25)

週間ゲームソフト販売ランキング:
2012年最初の新作は?
PSP「スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神II REVELATION OF EVIL GOD」かなーと思っていたらやっぱりでした。スパロボ強し。(2012/1/19)

日々是遊戯:
「パルテナ」発売日は3月22日。本格インターネット対戦も搭載と生配信で明らかに
第2回ニンテンドーダイレクトが12月27日正午に配信され、3DSの「新光神話パルテナの鏡」をはじめ、多数の新作情報が公開されました。(2011/12/27)

週間ゲームソフト販売ランキング:
秋の夜長にゲームはいかが?
据え置き機タイトルが元気だった10月10日〜10月16日の週間ゲームソフト販売ランキングです。(2011/10/20)

ゲッチャTV ガジェット出張所:
名人、親指立ってます
水口哲也氏も来訪した最新ゲーム情報番組「ゲッチャ!」2011年10月7日放送分は、「Child of Eden」「The Gunstringer」「TENKI」を紹介。(2011/10/11)

TGS2011:
日本マイクロソフトブースを一挙紹介。試遊台にはモンスタータイトルも勢揃い
昨年より規模を縮小した日本マイクロソフトブースが気になったので見に行ってきた。(2011/9/16)

「ビデオゲームの歴史上例がないのでは」 大量ソフトで攻勢をかけるニンテンドー3DS
任天堂が年末商戦から来年にかけて発売する3DS向けゲームソフトを発表。カプコンが「モンスターハンター4」を3DS向けに開発表明するサプライズも。(2011/9/13)

日々是遊戯:
「ギャラクシアン」と「ディグダグ」と「エースコンバット」は実は同じ世界の物語だった!?
一見まったく関係なさそうに見えるこれらのタイトルですが、実は同じシリーズの属する作品群だったって知ってましたか?(2011/9/6)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その42):
E3 2011に行ってきた(後編)――復習してみるソニー&任天堂
くねくねハニィの「最近どうよ?」第42回目、先日の「E3 2011に行ってきた(後編)」を前置きもなく書いてしまおうかなと。長いけど、よろしこ。(2011/6/29)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その41):
E3 2011に行ってきた(前編)――復習してみるマイクロソフト
6月第2週に米国ロサンゼルスLAコンベンションセンターで行われた世界最大のゲームビジネスショー「E3 2011」に行ってきた! 新ハードとそれに伴うタイトルの発表ラッシュを総括してみますのでよろしこ。(2011/6/28)

Nintendo's E3 Media Presentation:
「Wii U」ついに公開 ゼルダの調べにのせて
「ゼルダの伝説」のオーケストラ演奏で幕が開いた任天堂のメディアカンファレンスは、次世代家庭用ゲーム機「Wii U」の発表で最高潮を迎えた。(2011/6/8)

「エースコンバット アサルト・ホライゾン」の物語と人物を紹介
(2011/3/10)

瞬間が生死を分けるドッグファイト! 「エースコンバット アサルト・ホライゾン」
(2011/1/13)

ニンテンドー3DS向けタイトルを各社が続々発表
9月29日のニンテンドー3DS発売日決定を受け、サードパーティ各社からも3DS向けタイトルが続々と発表されている。そこで、29日の「任天堂カンファレンス2010」で発表されたものとあわせ、現在までに届いた発売情報をスクリーンショットでまとめてみた。(2010/9/30)

Nintendo Conference 2010:
体験することでその価値を知る――任天堂カンファレンスで語られたこと
「持ち歩く、響き合う、毎日が新しい。」をコンセプトにしたニンテンドー3DSの発売日と価格が任天堂のカンファレンスで発表された。そのカンファレンスで何が語られたのか。(2010/9/29)

TGS2010【SCEカンファレンス】:
あのタイトルの続編も! SCEカンファレンス詳細リポート(ソフトウェア編)
SCEのプレスカンファレンス「Sony Computer Entertainment Japan Press Briefing」リポート、後編ではカンファレンスで発表された新作タイトルをまとめて紹介します。(2010/9/17)

週間ソフト販売ランキング:
アイルー祭り開催中
「モンスターハンター」の底力か、それともアイルーのかわいさからか、たぶんどっちもですが、「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」がぶっちぎってます。(2010/9/2)

PSP版「エースコンバットX2 ジョイントアサルト」マルチプレイ体験版の無料配信開始
体験版では、初心者向けのチュートリアルミッションほかマルチプレイモードなど合わせて5ミッションが楽しめる(2010/7/15)

これだけ読めば大丈夫!?:
「E3 2010」まとめてみました(後編)
ロサンゼルスで開催された世界最大のゲームExpoを振り返る前後編。前編に引き続き、カンファレンスから今後の情勢を推測します。(2010/6/28)

「エースコンバットX2 ジョイントアサルト」8月26日に発売延期
(2010/6/15)

App Town ゲーム:
「ACE COMBAT Xi Skies of Incursion」配信――公開後5日間は特別価格600円
バンダイナムコゲームスのiPhone向けゲーム、「ACE COMBAT Xi Skies of Incursion」の配信が始まった。価格は900円だが、公開から5日間は600円でダウンロードできる。(2009/12/3)

人気作2本を同梱してお値段据え置き――「Xbox 360 エリート バリューパック」は10月29日発売
「ロスト プラネット コロニーズ」と「ACE COMBAT 6 解放への戦火」を同梱した「Xbox 360 エリート バリューパック」が10月29日発売される。価格は2万9800円。(2009/10/20)

Mobile Weekly Top10:
セカイカメラに新作ゲーム──iPhone関連記事が引き続き上位にランクイン
9月末から10月第1週にかけてのアクセスランキングでは、配信が始まった「セカイカメラ」や東京ゲームショウ2009で披露されたiPhone向けゲームの最新タイトルが話題をさらった。(2009/10/8)

TGS2009:
お台場のガンダムがTGSにやってきた!? バンナム、D3ブース合わせて20種類以上のタイトルが体験可能!――バンダイナムコゲームス/ディースリーパブリッシャーブース
バンダイナムコゲームスの「鉄拳6」や「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作、ディースリーパブリッシャーから発売される劇場公開を控えた「ATOM(アトム)」など、両ブースの体験可能なゲームを一挙に紹介していく。(2009/9/25)

東京ゲームショウ2009:
「エースコンバット」に「三国志」──リリース前のiPhone向けビッグタイトルも登場
コンソール向けゲームタイトルの出展が中心の東京ゲームショウだが、iPhone/iPod touch向けのタイトルを展示する大手ゲームベンダーも増えてきている。昨年は会場でiPhoneアプリを見る機会はほとんどなかったが、今年は発売前のタイトルもプレイできる。(2009/9/25)

「エースコンバット」にiPhone向け新作 今冬登場
フライトシューティングゲーム「ACE COMBAT」新作をがiPhone/iPod touch向けに今冬登場。「iPhone専用ゲームコンテンツ史上類を見ない美麗な映像になった」という。(2009/9/16)

PR:夏だ! 山だ! 海だ! ……いや、家だ! 今年の夏はXbox 360でバカンスを!
この夏はXbox 360で充実したゲームライフを過ごそうよ! と提案したい。なぜか? Xbox 360がとっても楽しいハードだから、だ。(2009/6/22)

さんろく丸でゲームの海を大航海(第1回):
あの夏のあれこれ、この夏のプラコレ
Xbox 360の魅力に迫る夏期集中連載がスタート。連載第1回である今回は、この夏リリースされるXbox 360 プラチナコレクションのラインアップをご紹介する。この夏プラコレで登場する5本は、いずれもやり応えバッチリの良作ばかりだ。(2009/6/15)

「ACE COMBAT 6」と「ビューティフル塊魂」同梱の「Xbox 360 バリュー パック」発売
マイクロソフトは11月6日に、バンダイナムコゲームスの「ACE COMBAT 6 解放への戦火」と「ビューティフル塊魂」の2本を同梱したバリューパックを発売する。価格は2万9800円。(2008/10/22)

「任天堂カンファレンス 2008.秋」:
ソフトラインアップ一挙公開――Wii編(その1)
「任天堂カンファレンス 2008.秋」において発表された、Wiiの新作タイトル最新スクリーンショットを公開する。こちらではいわゆるサードパーティを中心にまとめてみた。(2008/10/3)

「VISEO MDT242WG」モニターリポート(全3回):
PR:第3回“多数のゲーム機を1台に接続できて表示も正確”――HD GAMEを堪能できるディスプレイ
三菱電機「VISEO MDT242WG」のモニターリポート第3回は、家庭用の最新ゲーム機を中心にプレイしているモニターの方に話を聞いた。プレイステーション 3、Xbox 360、Wiiといった最新ゲーム機をMDT242WGに接続してみた感想は?(2008/3/31)

大空でハイタッチ――「エースコンバット6」ダウンロードコンテンツを追加
3月27日により配信される予定の「エースコンバット6」ダウンロードコンテンツが公開された。スペシャルカラー機体はグリフィス隊エンブレム機のほか、「アイマス」関連からは天海春香、高槻やよいが追加される。(2008/3/21)

右手が震える
先週のトップはぶっちぎりの「ジークジオン」。そして同じくバンダイナムコゲームスからは「千早カラー機」の記事がランクイン。そしてわたしは「アイマス」のおかげで、右手が震えるくらい痛くなっているわけです。(2008/3/5)

「アイドルマスター ライブフォーユー!」レビュー:
プロデューサーさん! 今度は応援ですよ、応援!!――リズムゲームも楽しめる「アイマス」が登場
Xbox 360を代表するソフトに成長した「アイドルマスター」の新作がついに登場。より手軽にライブをコーディネートでき、ついでにリズムゲームも楽しめる。何はともあれ、さっそく遊んでみました。(2008/3/5)

「バンダイナムコのゲーム待受・着信メロディでこれがほしい」──配信リクエストを募集
(2008/2/29)

千早カラー機が登場――「エースコンバット6 解放への戦火」
「エースコンバット6 解放への戦火」の2月度ダウンロードコンテンツが更新。スペシャルカラー機体や超難易度の追加ミッション「ACE OF ACES」などが2月28日より配信される。(2008/2/22)

それがプロデューサーの務めです
ダウンロードコンテンツ販売を要としたコンシューマータイトルが増えていくと、それはそれで財布が厳しくなって困りもの。(2008/1/31)

「覚醒 星井美希」などのスペシャルカラー機体を配信――「エースコンバット6」
1月31日に配信されるダウンロードコンテンツは、架空機体「CFA-44」プロトタイプカラー機や「ラーズグリーズ」カラー機などのスペシャルカラー機体。「アイマス」関連からは星井美希が再び登場。(2008/1/25)

The 自腹:
2007年、コレ買いました――LifeStyle編集部の場合
薄型テレビにレコーダー、はてはドラえもんヘリコプターまで、話題の製品に触れる機会が多いLifeStyle編集部。仕事ではなく“自腹”で買ったアイテムとその満足度は?(2007/12/28)

ITmedia +D Gamesアクセスランキングから2007年を振り返る:
じりじりと次世代機が幅をきかせ出した2007年
今年も残り少なくなりました。学生の方々は冬休みを満喫していますか? 社会人の方は冬のボーナスの使い道は決まりましたか? 恒例のアクセスランキングから、最後に1年を振り返ってみたいと思います。(2007/12/26)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。