ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Android 4.1」最新記事一覧

開発コードは「Jelly Bean」

IIJがコンテンツ取り放題サービスを開始 グルメギフト券ももらえる
パラダイムシフトが提供するコンテンツ取り放題サービス「取り放題.jp」が、インターネットイニシアティブ(IIJ)の「IIJmio」で提供開始。100以上の定番コンテンツが使い放題となるほか、グルメギフト券や割引クーポンの配布を行う。(2017/11/6)

ドコモはなぜ今、2画面スマホを復活させたのか
ドコモの新機種の中でひときわ異彩を放っているのが2画面スマホ「M Z-01K」。2画面スマホといえば、2013年に「MEDIAS W」を販売したが、大きなヒットには至らなかった。ドコモはなぜ、再び2画面スマホの投入を決めたのか。(2017/10/18)

ビックカメラ、ARで家電を実物大表示できるサービス 自分の部屋でレイアウトを試せる!
「買ったけど、なんか違う……」が防げそう。(2017/10/16)

電球ソケットに取付可能なネットワーク防犯カメラ「Kalay Home」
アユートは、電球ソケットに接続する屋内用ダウンライト型防犯カメラ「Kalay Home」を発売。動体検知センサーで録画の開始と自動点灯を行い、スマートフォンでリアルタイムに動画を確認可能。天井から広い視野で録画できる魚眼レンズを搭載し、マイクとスピーカーからスマートフォン経由で会話もできる。(2017/9/29)

Android Studio超入門――ダウンロード、インストール(Macもあり)、使い方を総まとめ
初心者が、Java言語を使ったAndroidのスマホアプリ開発を通じてプログラミングとは何かを学ぶ連載。今回は、Androidアプリの統合開発環境「Android Studio」やエミュレーターの使い方を解説する。(2017/9/4)

スマホのフリック入力でPCに文字を打てるアダプター登場 キーボードになじめないスマホ世代に
マウス代わりのスライドパッドとしても使えます。(2017/6/22)

PCで「フリック入力」できる専用デバイス キーボードが使えない“スマホネイティブ”世代向け
専用ドライバ不要で、AndroidスマートフォンをPCのキーボードとして使えるようにするUSBデバイスが登場。(2017/6/20)

イラストの着色をAIがやってくれる“自動色塗り機能” お絵かきアプリ「アイビスペイント」に実装
アイビスモバイルは、同社提供アプリ「アイビスペイント」にディープラーニングを利用した自動色塗り機能を追加した。(2017/5/22)

Android 4.3以前に影響
iPhoneのマルウェア「Pegasus」がAndroidにも感染、チャットや通話を盗聴か
iOSを狙った高度なマルウェア「Pegasus」の変種がAndroidデバイスで見つかった。Android版は新たな機能によって感染力を高めている。(2017/4/19)

ドコモ、Android端末の「エリアメール」で「緊急地震速報」「津波警報」のイラスト表示を開始 3月13日から
NTTドコモのAndroid端末用「エリアメール」アプリが3月13日にバージョンアップする。バージョンアップをすると、「緊急地震速報」と「(大)津波警報」においてイラストも表示されるようになり、より直感的に速報・警報の内容を理解できるようになる。(2017/3/10)

音楽CDをスマホで再生できるワイヤレスプレーヤー、iPhone版が登場
ロジテックは、2月16日に音楽CDの再生・選曲・録音などを行えるワイヤレスCDプレーヤー「LDRW-CDPLWBK」を発売。iOS/Androidに両対応する。(2017/2/17)

Google、インストールせずにアプリをお試しできる「Android Instant Apps」のテストを開始
Googleが2016年のGoogle I/Oで発表した、Androidアプリの機能をアプリをインストールせずに使える「Android Instant Apps」のテストが、一部のユーザーを対象にスタートした。(2017/1/25)

Androidマルウェア「Gooligan」横行、100万超のGoogleアカウントに不正アクセス
Gooligan感染するとAndroid端末のroot権限を取得されて認証トークンを盗まれ、Google PlayやGmailなどの主要Googleアカウントに不正アクセスされる恐れがある。(2016/12/1)

ITの素朴な疑問に答える:
Android 7.0の名称「Nougat(ヌガー)」って何?
Android OSの各バージョンには、お菓子にちなんだ名称が付けられている。Android 7.0の名称は「Nougat(ヌガー)」という。Nougatがどんなものかご存じですか?(2016/10/22)

ITライフch:
購入者を選択可能 アニメグッズなどに特化のフリマアプリ「モノキュン!」リリース
NTTソルマーレは、アニメやキャラクターグッズに特化したフリマアプリサービス「モノキュン!」の提供開始を発表した。出品者が購入希望者を“選択”できる「購入申請機能」が特徴。(2016/10/13)

ITはみ出しコラム:
さよならNexus 14モデルの歴史を振り返る
2010年に登場した「Nexus One」から6年。Nexusブランドはその幕を閉じようとしています。(2016/10/9)

週末アキバ特価リポート:
3テラHDDが税込み6980円! ――アキバで東映無線セール始まる
東映無線系列の3店舗を挙げた月間セールがスタートした。Seagate「ST3000DM001」やすでに入手困難状態の「Photon 2」など、大量の目玉を用意している。(2016/9/3)

「エリアメール」「緊急速報メール」が「洪水情報」に対応 自治体を経由せず迅速に配信
NTTドコモの「エリアメール」とau・ソフトバンク・Y!mobileの「緊急速報メール」が、国土交通省の「洪水情報」の配信に対応する。茨城県常総市と愛媛県大洲市を皮切りに、対応する自治体を順次拡大する。(2016/9/1)

週末アキバ特価リポート:
BungBungameラストのWinタブ「Photon 2」が2万8800円で買える!
社長の急逝により、今後のハードウェア開発が絶望視されているBungBungame。同社の最新作であるWindowsタブレットが激安特価でスポット入荷した。まさしく掘り出し物だ。(2016/8/27)

KDDI、「世界データ定額」を7月22日開始 24時間980円で国内料金を適用
対象は北米やアジア、オセアニア、ヨーロッパなど32の国・地域サービス開始は専用アプリで管理。さらにトリップアドバイザーや外務省の情報配信も。(2016/7/21)

Android OSのバージョン別シェア、Marshmallowがようやく1割超え
Googleが毎月更新するAndroidのバージョン別シェアで、現在の最新OS「Android 6.0 Marshmallow」が初めて10%を超えた。Marshmallowの公開は2015年10月だった。次期Android(コードネーム:Android N)の公開は今秋の予定だ。(2016/6/9)

「dポイント」の各種カードが「おサイフケータイ」に対応――6月10日から
NTTドコモの「dポイントカード」「dカード」「dカード GOLD」の番号をおサイフケータイ対応スマートフォンに設定すると、カードやアプリを利用せずにポイントを利用可能になる。(2016/6/8)

KDDI、契約プランのデータ容量を海外で消費できる「世界データ定額」8月開始
KDDIは、日本で契約したデータ定額プランの残り容量を海外滞在時に利用できる「世界データ定額」を8月に提供開始する。利用には24時間ごと980円が必要。(2016/5/31)

KDDIとGunosy、無料のニュース配信アプリ「ニュースパス」を提供
KDDIは、無料ニュース配信アプリ「ニュースパス」を提供開始。200媒体以上のニュースソースをベースに、自動的に選定したニュースや情報をユーザーへ届け、興味をもつ情報を学習する。(2016/5/30)

留守電メッセージをテキスト化して通知するアプリ「スマート留守電」発売 ソースネクスト
留守電メッセージをテキスト化し、すぐに確認できるようにするスマートフォン向け留守番電話サービス「スマート留守電」をソースネクストが発売した。(2016/5/23)

「Google Play ゲーム」改善へ(ゲームごとのサインインが不要に)
Androidの「Google Play ゲーム」では、現在は新しいゲームを開始するたびにサインインを求められるが、将来のアップデート後、1度Googleアカウントでサインインすれば個別のサインインは必要なくなる。(2016/1/25)

世界最速の文字入力アプリ「Fleksy」に日本語版 KDDI研究所が共同開発
世界最速の文字入力アプリとしてギネス世界記録に認定されている「Fleksy」が、日本語入力に対応した。(2016/1/21)

半径300メートルのIT:
簡単? めんどう? OS別面白ページをすぐ隣の人に伝える方法
ちょっと面白いコンテンツをみんなでシェアしたいときに、LINEなどがなければ意外と大変かもしれません。そんな時に便利な使い方(?)をご紹介します。(2015/11/17)

DTS Headphone:X対応!:
Music Live、iコンサートのコンテンツを本格稼働――月額1080円で洋楽コンサートを存分に楽しむ
洋楽のライブチャンネル「iConcerts」(iコンサート)の人気コンテンツが、Music Liveで楽しめるようになる。月額1080円(税込)でDTS Headphone:X対応だ。(2015/10/19)

Google、Android 6.0のリリースに合わせ、歴代イースターエッグ紹介動画を公開
Googleが10月5日にNexus端末向けにリリースを開始した「Android 6.0 Marshmallow」には、歴代Android OSと同様にイースターエッグが隠されているようだ。(2015/10/6)

新ブランドは“信頼”:
アイ・オー、ハイレゾオーディオの新ブランド「fidata」発表 第1弾は足かけ3年で開発したハイエンドオーディオNAS
アイ・オーは10月1日、ハイレゾオーディオの新ブランド「fidata」を発表した。まずはオーディオNAS「HFAS1」シリーズを発売する。(2015/10/1)

Tech TIPS:
AndroidでGoogle Playストア以外からアプリをインストールできるようにする
社内アプリなど、AndroidでGoogle Playストア以外からアプリをインストールしたい場合、[設定]画面で「提供元不明のアプリ」にチェックを入れる必要がある。その方法を紹介する。(2015/9/11)

ドコモのエリアメールが「やさしい日本語」に対応――子どもや外国人にも分かりやすく発信
NTTドコモの緊急速報「エリアメール」が「やさしい日本語」に対応。緊急地震速報や津波警報を子どもや外国人でも分かりやすい表示にする。(2015/8/26)

Tech TIPS:
Androidのバージョン名の秘密
Androidにはバージョン番号の他に愛称ともいえるバージョン名が付いていることをご存じだろうか? 実は、このバージョン名は、ある規則にのっとって付けられている。その規則とは。(2015/8/26)

赤ちゃんやペットのわずかな変化も見逃さない:
家族目線のカメラセンサー、暮らしを優しく見守る
オムロンは、ネットワークカメラセンサー「HVC-C2W」を開発した。コンセプトは“家族目線”。表情や性別などを認識し、その結果を無線でモバイル端末へ送信することで、外出先からも赤ちゃんやペットの様子を確認できる。同社が20年近く開発してきた独自のセンシング技術で実現した。(2015/8/26)

Google入門:
これから始めるInbox by Gmail
2014年10月から招待制でサービスが開始されたGoogleの新しいメールサービス「Inbox by Gmail」が、2015年5月より一般公開となった。そこで本稿では、Inboxは通常のGmailサービスと何が違うのか、どのように活用すべきかについて解説していく。(2015/8/19)

6TバイトまでのHDDに対応:
3番組同時に録画できるアイ・オーの3波チューナー搭載「REC-ON」
アイ・オー・データ機器は、3波チューナーを搭載する「REC-ON」(HVTR-BCTX3)を8月19日に発売する。3番組を同時に録画できる。(2015/8/19)

SIM通:
iPhoneとXperia人気、ガラケーに変化 中古端末売れ筋(6月)
中古端末の販売状況はiPhoneとXperiaの人気が続いてます。ただ、キャリア別の需要に変化があったようです。(2015/8/14)

月額100円:
デジオン、DTCP-IP対応ネットワークプレイヤーアプリ「DiXiM Play Android版」を発売
デジオンは、Android端末で宅外視聴ができるDTCP-IP対応のネットワークプレイヤーアプリ「DiXiM Play Android版」を8月11日に発売した。価格は月額100円(税別)。(2015/8/12)

Androidにまた深刻な脆弱性が発覚、端末を制御される恐れ
脆弱性を悪用された場合、「何の権限もない悪質アプリが『スーパーアプリ』と化し、端末を制御される恐れがある」という。(2015/8/11)

シャープ、AIエージェント「エモパー2.1」を公開 非対応機種用の「エモパーLite」もバージョンアップ
シャープのスマホ向け人工知能(AI)エージェント「エモパー」のバージョンが「2.1」となった。過去のエモパー対応機種全てがバージョンアップ対象で、追加機能は機種により異なる。エモパー非対応機種用の「エモパーLite」も合わせてバージョンアップした。(2015/7/30)

Androidに新たな脆弱性報告、端末操作に影響
悪質アプリや細工を施したWebサイトを使って悪用されれば、着信音や通知音が出なくなって通話もできなくなり、画面も反応しなくなる恐れがあるという。(2015/7/30)

Tech TIPS:
Android OSと「ブラウザ」、Chrome、アプリ内ブラウザーの関係をまとめる
Androidスマートフォン/タブレットにプレインストールされている「ブラウザ」と「Chrome」。何が違うのか? どうして2種類あるのか? アプリ内ブラウザーにはどっちが使われる? これらの分かりにくい関係を整理する。(2015/7/17)

雑誌読み放題サービスの新星「ブック放題」のラインアップをdマガジンと比較してみた
ソフトバンクが6月24日に開始した「ブック放題」。雑誌だけでなく、1000作品以上のマンガ作品も定額読み放題となるこのサービスの雑誌ラインアップをdマガジンなどと比較してみた。(2015/7/9)

まずは16番組:
全国でTOKYO MXのアニメなどを楽しめる スマホアプリ「エムキャス」配信
「TOKYO MX」の配信番組をスマホやタブレット向けに同時配信する「エムキャス」アプリの実証実験がスタート。まずは16番組を視聴できる。(2015/7/1)

月500円で雑誌・漫画が読み放題、ソフトバンクモバイルの「ブック放題」6月下旬リリース
対象は雑誌130誌以上、漫画1000作品以上。ほとんどの雑誌で、最大過去1年分のバックナンバーも提供する。(2015/6/11)

ソフトバンク、月額500円で雑誌+コミックが読み放題の「ブック放題」を提供
ソフトバンクモバイルが、新たな電子書籍サービス「ブック放題」を6月下旬から提供する。130誌以上の雑誌と、1000作品以上のコミックが月額500円(税別)で読み放題となる。(2015/6/11)

PCレスで音源ダウンロード:
アイ・オー、トライアングルデザインのオーディオ用NASを発売 500GバイトSSD含む3モデル
アイ・オー・データ機器は、e-onkyo musicの楽曲購入に連動して自動的に内蔵HDDやSSDへダウンロードする機能を搭載するオーディオ用NASを発表した。(2015/6/10)

3カ国語もサポート:
ラディウス、「NePLAYER」をアップデートしサラウンドやギャップレス再生に対応
ラディウスがスマートフォン向けのハイレゾ再生対応アプリ「NePLAYER for iOS」をアップデート。サラウンドやギャップレス再生に対応した。(2015/6/4)

ブランジスタ、自社発行の電子雑誌約100冊を無料読み放題アプリで提供
山手線、東急線など7路線の各1編成では中吊り広告をジャックするプロモーションも実施。(2015/6/2)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。