ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Angry Birds」最新記事一覧

映画「アングリーバード」、全米初登場1位に
Rovioのパズルアクションゲーム「Angry Birds」の3Dアニメ映画が5月20日に米国で封切られ、週末のランキングで「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を抜いて初登場1位になった。(2016/5/24)

アプリで遊んで環境保護 Appleがアースデイのチャリティ・キャンペーン
特典もらって楽しくお勉強。(2016/4/19)

坂上忍の「怒ってねーし」ぶりがこわカワイイ! アニメ映画「アングリーバード」最新映像解禁
伝説のヒーロー・マイティーイーグルが披露したのは……。(2016/4/7)

「小池提督だけど、何か質問ある?」 小池一夫さん、Reddit AMAに降臨
「アングリ−バードのレベルは?」「それはやったことがないけど、艦これを楽しんでるよ」。(2016/3/4)

本体を折り曲げて電子書籍をめくれるスマホ「Reflex」登場 紙の本みたいにパラパラできるぞ!
音や振動でページをめくった感触も再現。(2016/2/19)

11ac対応でパフォーマンスを改善した新「Chromecast」と「Chromecast Audio」 4980円で販売開始
映画や音楽など、デジタルコンテンツを簡単にテレビへ映すことができるストリーミングデバイス「Chromecast」の新モデルと、オーディオに特化した新製品「Chromecast Audio」が国内で発売した。(2016/2/18)

Google、新「Chromecast」と「Chromecast Audio」を国内発売 4980円
Googleが、テレビと接続する端末「Chromecast」の新モデルと、スピーカーに差し込んで音楽をキャストする「Chromecast Audio」を国内発売した。(2016/2/18)

コスト削減されたパーツはこれとこれ
徹底レビュー:安さで注目の「Amazon Fire」タブレット、5000円で買った人は満足できるか?
日本でも9月30日に発売となった、50ドルを切る新7インチタブレット「Amazon Fire」。一般向けには8980円で、プライム会員には4980円で販売される。この激安タブレットの性能はどうだろうか?(2015/11/8)

フィンランド、世界初の“お国柄絵文字”を発表 Nokia端末やサウナも
フィンランド政府が、世界初のお国柄絵文字のステッカーセットを発表した。12月1日からオンラインで公開するクリスマスカレンダーで毎日1つずつ公開していく計画。(2015/11/6)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
スマホゲーム「Angry Birds」開発の裏舞台(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2015/9/23)

調査リポート:
iOSアプリの過去5年間でのダウンロードランキング、1位、2位、4位がFacebookのアプリに
アプリ調査会社のApp Annieが、米Appleの世界のApp Storeにおける過去5年間のアプリおよびゲームのダウンロードおよび売上高ランキングを発表した。アプリではFacebookのアプリが上位10位以内に4本ランクインした。(2015/9/4)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
スマホゲーム「Angry Birds」開発の裏舞台(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2015/8/23)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
スマホゲーム「Angry Birds」開発の裏舞台(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2015/8/16)

「Angry Birds」を支える5人のITチーム
「IT部門は必要ない」──700人の社員を抱えるRovioのIT管理手法
700人の社員と9カ所のオフィスを擁するゲーム会社Rovio。自ら「究極のリーンアプローチ」と称するIT管理手法とは? 「Angry Birds」の裏舞台を紹介する。(2015/8/14)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 :BoxとDropboxどっちの箱を選ぶ?
特集は、異なるアプローチで企業導入を目指すBoxとDropboxの比較。他に、Windows 7のサポート終了後の市場動向予測、グリーンピースによる主要サイト格付けチェックなどのトレンド解説、「Angry Birds」を作ったRovioのCIOインタビューをお届けする。(2015/8/10)

Computer Weekly:
「IT部門は必要ない」──700人の社員を抱えるRovioのIT管理手法
700人の社員と9カ所のオフィスを擁するゲーム会社Rovio。自ら「究極のリーンアプローチ」と称するIT管理手法とは? 「Angry Birds」の裏舞台を紹介する。(2015/8/5)

週末アップルPickUp!:
今週末はゲーム漬け! App Storeで人気ゲームアプリが大量セール中
やっす。(2015/7/18)

Android OSに脆弱性、アプリインストールを乗っ取る恐れ
一見安全に見えるAndroidアプリケーションがインストールの過程で改ざんされたり、マルウェアに入れ替えられたりする恐れがあるという。(2015/3/25)

パズドラとAngry Birdsが連携 コラボダンジョンも
「パズル&ドラゴンズ」と「Angry Birds Epic」のコラボ企画が始まる。(2014/10/17)

Angry Birds、怒りの癒やし漫画化──「なかよし」でまさかの連載スタート
怒れる鳥が………萌えた。(2014/9/3)

「Angry Birds」が「なかよし」の連載漫画に 漫画化は「世界初」 灘高教師監修、英語学習にも
「なかよし」10月号で、「Angry Birds」とコラボレーションした新連載「Stella〜ナナと魔法の英単語〜」がスタートする。(2014/9/3)

使ってみると意外とよろしい:
「Chromebookとは何者なのか?」を知るためにチェックしたい記事10選
日本でも注目度が高まりつつあるChromebook。いま知っておきたいChromebookのポイントをチェックできるPC USERの記事をまとめてみた。(2014/7/25)

審査員に「なんでやねん」、スマホでメンコ、歴史+ライフログ――「SPAJAM2014」本選の最終プレゼン
スマホアプリの競技会「SPAJAM2014」の本選で、2泊3日の成果を出す最終プレゼンが7月6日に行われた。どのチームも白熱のプレゼンを披露して会場を大いに沸かせていた。シリコンバレーへの切符を手にするのはどのチームか?(2014/7/7)

「SPAJAM 2014」本選開始――「日本文化を好きになる」アプリを2泊3日で開発中
アプリ開発の競技会「スマートフォンアプリジャム2014」(SPAJAM2014)の本選が開催された。「ハッカソン部門」で本選に勝ち進んだチームは、2泊3日でアプリを開発していく。(2014/7/5)

「ゲームをコアに、エンタテインメントのすべてを」 「Angry Birds」のRovioはディズニーになるか?
スマホ向けゲーム「Angry Birds」で世界を席巻したフィンランド・Rovio。グッズやアニメ展開も広く手がける彼らの目指す姿はゲーム企業ではなく「グローバル・エンターテインメント企業」だ。(2014/6/27)

世界92カ国4000人の頂点は? バーチャルカーレースで決める世界一 プログラミング大会「HELLO WORLD OPEN 2014」
世界92カ国から4000人超が参加したプログラミング大会「HELLO WORLD OPEN 2014」の決勝戦がフィンランド・ヘルシンキで行われた。熱戦の様子をリポートする。(2014/6/20)

「Angry Birds」に「Clash of Clans」──森と湖の国から世界的ヒットが生まれるのには理由があった
「Angry Birds」のRovioをはじめ急成長するフィンランドのゲーム産業。成長の鍵の1つは、政府による積極的なスタートアップ支援だ。(2014/6/17)

Amazon、「Kindle Fire HDXのビデオチャットサポートは10秒以内につながる」
Amazonによると、「Kindle Fire HDX」のビデオチャットによるサポートサービス「Maydayボタン」の待ち時間は平均9.75秒で、HDXユーザーからの質問の75%はMaydayボタン経由という。(2014/6/16)

「初代ゼルダが一番好き」 スマホゲームでヒットを飛ばすフィンランドの新鋭Supercell、日本市場に注力
「Clash of Clans」などのスマホ向けヒットゲームを手がけ、昨年秋にソフトバンクとガンホーの傘下に入ったフィンランドSupercellのイルッカ・パーナネンCEOが買収による変化や日本のゲーム産業への思いなどを話した。(2014/6/11)

遊び放題見放題:
人気ゲーム「Angry Birds」とアニメ「Angry Birds Toons」が「スゴ得コンテンツ」に登場
ドコモの「スゴ得コンテンツ」が、人気ゲーム「Angry Birds」とアニメ「Angry Birds Toons」を提供開始。ゲーム内で使えるパワーアップアイテムを初月に700円相当、さらに毎月600円相当を配信する。(2014/6/2)

Mt.Goxに何が? ビットコイン攻撃やマルウェア増加に警鐘
Mt.Goxのビットコイン盗難は、以前から指摘されていたプロトコルの問題を利用されたとの情報も。ユーザーのビットコインを狙うマルウェアも急増しているという。(2014/3/3)

Chromebook入門:
まだ知らない人のためのChromebook(2015年7月更新版)
2013年後半から米国を中心に飛躍的に出荷が伸びている「Chromebook」。法人・教育市場向けに続き、個人向けにも日本での販売が開始され、採用機種も増えてきた。このChromebookとはどのようなものなのか、Windows PCとの違い、Chromebookでできること/できないことなどを解説していく。(2015/7/8)

「〜ソン」もここまで来た:
元ガンズのギタリスト、スラッシュ氏が「Slashathon」を開催
米大物ギタリストのスラッシュ氏が、テキサス州オースティンで2014年3月に開かれるアートイベント「SXSW 2014」において、アプリケーション開発の腕を競うハッカソンならぬ「Slashathon」(スラッシャソン)を開催すると発表した。(2014/2/19)

メガハウス、子供用タブレット「tap me」に小学生向けバリエーションモデルを追加
メガハウスは、同社製の子供用タブレット端末「tap me」をベースにした小学生向けモデル「タブレット for ジュニア tap me+」を発売する。(2014/2/19)

ビジネスニュース:
モバイル端末のセキュリティに警鐘、Androidマルウェアは増加の一途
スマートフォンやタブレット端末のウイルス感染に関する懸念が高まっている。特にAndroid端末は、セキュリティがぜい弱だと以前から指摘されていて、巧妙化するウイルスへの対策が急がれる。(2014/2/18)

ソフトニック:
大人気アクションパズルゲーム「Angry Birds」がレースゲームに――「Angry Birds Go!」
「Angry Birds」に登場する鳥やブタのキャラクター達が、マリオカートのようなレースゲームで競い合うアプリが登場。5種類のゲームモードを楽しめます。(2014/1/6)

技術革新で急成長に対応
月間2億5000万人が遊ぶ「Angry Birds」、大人気ゲームを支える仕組みとは
月間利用者数で2億5000万人超を誇る大人気ゲーム「Angry Birds」。急速な成長を遂げているが、その反面、データ処理能力には、大きな負荷が掛かっていた。(2013/11/21)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
日本は巨大マーケット? 国際競争が進むゲームアプリの現在
ソフトバンクとガンホーが、フィンランドのスマートフォンゲームアプリベンダー「supercell」を買収すると発表し、大きな話題となった。この買収劇から見えるのは、ゲームアプリの世界的な競争が本格化してきたということだ。(2013/11/18)

「GALAXY Note 3」ユーザー限定でコンテンツパッケージを無料提供――「Dropbox」は50Gバイトを2年間無料
Samsung電子は「Content Gifts for GALAXY Note 3」と題して、スマートフォン「GALAXY Note 3」ユーザー限定でコンテンツパッケージを無料提供している。(2013/10/23)

プロセッサ/マイコン:
「処理に応じた“適材適所のコア”を提供」――ARMがbig.LITTLE処理とMaliに注力する理由
ARMは2013年10月8日、東京都内で記者会見を開催し、「big.LITTLE処理」とグラフィックスプロセッサ(GPU)「Mali」という2つの技術/製品をアピールした。(2013/10/10)

モバイルを狙うマルウェア、100万件に到達 Trend Micro
Trend Microが発見したAndroidなどを狙うモバイルマルウェアや高リスクアプリの総数が100万件に達した。(2013/10/2)

Kinect利用の“どこでも大型タッチスクリーン”ソフト「Ubi」発売
「Kinect for Windows」とWindows 8搭載端末、プロジェクタとUbiがあれば、壁やテーブルを大型タッチスクリーンとして利用できる。価格は45インチ対応版が149ドルから。(2013/8/16)

週間記事ランキング
真夏のタブレットOS最強決定戦! 最も評価が高かったOSは?
タブレット端末が市場に数多く存在する中、選定に失敗したくない人は各OSの特徴を熟知しておくことが大事です。直近1週間の人気コンテンツをランキング形式で紹介します。(2013/8/9)

名物CMOがモバイルビジネス成功の秘訣を伝授
「アングリーバード」仕掛け人に聞く、アプリで稼ぐ5大鉄則
累計ダウンロード数が17億件を超えたモバイルゲーム「Angry Birds」。大ヒットの秘訣は何か。開発元のフィンランドRovio Entertainmentの幹部が、その理由を解き明かす。(2013/8/7)

“パズドラ”登場でスマホのゲーム市場はどう変わったのか?
幅広いユーザーに人気のスマホゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ」。なぜこんなに人気なのか、そしてゲームアプリ業界にどんな影響を与えたのか? パズドラ登場の以前と以後を比較した。(2013/6/17)

インタビュー:
ゲームに賭けてきたからこそ見せたい意地がある 業界からはみ出たおっさんたちは「モンケン」で何を壊すのか
インタビュアーは「モンケン」プロジェクトに30万円を出資した、「ゲームのちからで世界を変えよう会議」代表・Noah氏でお送りします。(2013/6/17)

狂ったパン屋が顔めがけてパンを投げるiOSゲーム「それいけ!パン」がアレ
意味がよくわかんない。(2013/6/12)

きのこたけのこ戦争に終止符を打つ! スマホゲーム「強襲!たけのこ軍」登場
たけのこミサイルできのこ軍を蹴散らそう。(2013/6/6)

AmazonアプリストアWeb版公開 PCから購入可能に
Amazon.co.jpで「Androidアプリストア」のWeb版が公開。PCやスマートフォンのWebブラウザから利用できるようになった。(2013/6/4)

「Angry Birds」が映画に 2016年7月公開
3Dアニメーションとして公開し、脚本は「ザ・シンプゾンズ MOVIE」のジョン・ヴィティ氏。(2013/5/29)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。