ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Apple Pay」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Apple Pay」に関する情報が集まったページです。

財布を忘れて出掛けた先でソフトバンクの通信障害に遭遇 ピンチを乗り切った実録漫画に反響
切り抜けられたのがすごい。(2018/12/7)

決済データ×広告で何が変わるのか(後編):
元ココカラファイン郡司 昇氏、ライオン横手弘宣氏と語る次世代の店舗
リテールテックの先にある小売業やメーカーの未来とは。(2018/12/4)

PayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」の先に期待するもの
100億円を還元するという「PayPay」のキャンペーンが、いよいよ12月4日にスタートします。支払い額の20%がPayPayボーナスとして還元されるというもので、実質的なキャッシュバックです。筆者も使おうと思っていますが……。(2018/12/3)

絶望する前に:
iPhoneの画面が割れた! 修理前にチェックしたい3つのこと
(2018/11/30)

Mobile Weekly Top10:
ガジェット好きに刺さる端末/爆増するコード決済の課題
NTTドコモから「カードケータイ KY-01L」が発売されました。ガジェット好きにとってはそそられる端末ですが……。(2018/11/29)

いまだ販売ランキング1位 「iPhone 8」がXSやXRよりも売れている理由
「iPhone 8」がいまだに売れている。GfK Japanの販売ランキングでは、3キャリアの「iPhone 8(64GB)」がいまだトップ3を独占している。最新モデルの「iPhone XS」や「iPhone XR」を差し置いて、なぜ8が売れ続けているのか?(2018/11/28)

100億円還元でナンバーワンの決済サービスへ PayPayが大攻勢を開始
「ユーザー数と店舗数の双方でナンバーワンを目指す」。PayPayの中山一郎CEOは、そう高々と宣言する。ソフトバンクグループの資金力を生かし、ユーザーに総額100億円相当ものPayPayボーナス(電子マネー)を還元する、大規模なキャンペーンを打つ。(2018/11/22)

新MacBook Airをチェックして分かった「左側面はProに近い」
新しいMacBook Airを詳細チェックしたら分かったこと。(2018/11/8)

ちょっとした注意点も 「Ponta×Apple Pay」の使い方
ローソンなどが参加する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」が、iOS 12以降を搭載する「iPhone」やwatchOS 5以降を搭載する「Apple Watch」でコンタクトレス(非接触)利用できるようになった。Apple Payの非接触決済機能と併用も可能だが、ちょっとした注意点もある。(2018/11/7)

Mobile Weekly Top10:
新型「iPad Pro」登場/“ノッチなし”のフルスクリーンを目指す中国スマホ
ついに新型「iPad Pro」が発表されました。やはり見どころは「Face ID採用(とTouch ID廃止)」「USB Type-C端子搭載(とLightning端子廃止)」の2点でしょう。(2018/11/5)

Apple、予想を上回る増収増益も10〜12月期予想は抑え気味
Appleの7〜9月期決算は予想を上回る増収増益だった。iPhoneの販売台数は横ばいだったが平均販売単価が上がったため、売上高は29%増。次四半期からは販売台数を公表しない計画だ。(2018/11/2)

Apple Payならローソン「Ponta」ポイント取得と支払いが同時に iPhone、Apple Watchかざして
ローソンのポイントシステムPontaがApple Payにフル対応。ポイントシステムとしては世界初だという。(2018/11/1)

Apple PayでPontaカードの利用が可能に 11月7日から
ローソンは、Apple Payの使用で共通ポイントサービス「Ponta」が貯まるサービスを提供開始。PontaカードをiOS 12のApple Walletに追加すれば、Pontaカードの提示やバーコード、QRコードのスキャンを行わずにPontaポイントが貯まる・使えるようになる。(2018/10/31)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新しい「MacBook Air」と「iPad Pro」に触れて感じた“違い”
「MacBook Air」と「iPad Pro」の新モデルが登場。「モバイル環境で使われるパーソナルコンピュータ」という領域では重なる要素を持つ、この2製品について実機に触れた印象をお伝えする。(2018/10/31)

Retinaディスプレイを採用した新型「MacBook Air」 1199ドルで11月7日に発売
待望のRetinaディスプレイ(2560×1600ピクセル)を採用。より小さく、薄いボディーになった。(2018/10/31)

「捕まえる」存在から「寄ってくる」存在に――JapanTaxiが目指すタクシーの未来(前編)
最近「JapanTaxi」というタクシー配車アプリが注目を集めている。このアプリを開発したJapanTaxiとは、どのような会社なのか。アプリによってタクシーの利用動向に変化はあったのか。同社のCMO(最高マーケティング責任者)に話を伺った。(2018/10/29)

林信行の「iPhone XR」先行レビュー 2018年の本命iPhoneから見えた「iPhone X」の定義
10月26日にいよいよ発売される「iPhone XR」を林信行氏がレビュー。“X世代”のiPhoneをより手軽に体験できるiPhone XRは2018年版iPhoneの大本命だ。しかし、AppleはそのiPhone XRで、たった1つの過ちを犯したかもしれない。(2018/10/23)

Square、カードもスマホも読み取れる小型POSレジ端末「Terminal」を399ドルで発売
モバイル決済のSquareが、クレジットカードにもスマートフォンの決済アプリ(「Apple Pay」「Google Pay」「Samsung Pay」)にも対応する携帯可能なPOSレジ端末「Terminal」を399ドルで発売した。(2018/10/19)

10月26日発売の「iPhone XR」 XS/XS Maxとの違いをおさらいする
「iPhone XR」が10月26日に発売される。事前予約は19日の16時1分に開始予定だ。ここではiPhone XRの特徴について、iPhone XS/XS Maxとの比較も交えながらおさらいする。(2018/10/19)

カードケータイやPixel 3の狙いは? 融資サービスの需要はどれだけある? ドコモ吉澤社長が語る
10月17日、NTTドコモは2018年冬〜2019年春モデルの製品発表会を開催した。テーマは「ドコモ レンディングプラットフォーム」と「新機種」。これらに関する質疑応答と囲みの一問一答をまとめた。(2018/10/18)

残高不足で改札から出られない場合も 「Mizuho Suica」の意外な落とし穴
交通系ICサービス「Mizuho Suica」でチャージが利用できず、改札から出られない事態に陥った。原因は、みずほ銀行のオンライサービスが休止していたため。知らなかった筆者も悪かったが、告知の方法にも問題があったと感じている。(2018/10/11)

鈴木淳也のモバイル決済業界地図:
「Pixel 3」の“おサイフケータイ対応”とGoogle Payを取り巻く最新事情
米Googleは10月9日(米国時間)に「Pixel 3」「Pixel 3 XL」を発表する見込み。これら新機種では、Google製端末初の“おサイフケータイ”対応を実現することが複数の関係者の話として伝わってきている。今回はPixel 3からみる最新の「おサイフケータイ」事情についてまとめてみたい。(2018/10/9)

モバイル決済サービスの使い方:
「楽天Edy」は対応店舗の多さが魅力 ただしiPhoneで使うには工夫が必要
「楽天Edy」は老舗のモバイル決済サービス。コンビニから飲食店まで幅広い店舗で使えるのが魅力だが、iPhoneで使うには工夫が必要だ。楽天Edyの使い方や、メリット、デメリットを解説する。(2018/10/6)

KDDI、「Apple Business Chat」を自社サイトに採用
KDDIが問い合わせ窓口にAppleのメッセージングサポートを採用した。(2018/10/3)

iPhone XS/XS Maxではバッテリーが切れてもSuicaが使える? 実際に試してみた
新iPhoneでは、バッテリーが切れた状態でもSuicaが使える。予備電源を別途内蔵したため。本当に使えるのか、実際に試してみた。(2018/9/27)

iPhone XS/XS MaxのFace IDは本当に速くなったのか?
iPhone XSとXS MaxのFace IDは、iPhone Xより高速で認証できるという。実際にどれだけ速くなったのか? iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Maxで試してみた。(2018/9/22)

「iOS 12」配信開始 旧機種の性能向上、「通知」の改善、Siriのショートカットなど
9月18日に、日本で「iOS 12」の配信がスタート。アップデート内容は、旧機種のパフォーマンス改善、写真アプリのリニューアル、ミー文字の対応、使いすぎを防ぐ「スクリーンタイム」の導入、通知の改善など。iPhone 5s以降で利用できる。(2018/9/18)

iPhone XS/XS Max/XRは買いなのか? ITmedia Mobile編集部の場合
毎年恒例の“iPhone祭り”が2018年も開幕。iPhone XS/XS Max/XRは買いなのか? ITmedia Mobile編集部3人のコメントを紹介します。(2018/9/16)

ITりてらしぃのすゝめ:
SuicaとLINEの移行は? iPhone機種変更の前にやるべきこと
新しいiPhoneが発表された。Suica、LINE、二段階認証の設定など、iPhoneの機種変更前にやっておくべきことやその注意点をまとめて紹介したい。(2018/9/14)

iPhone XS/XS Max/XRは何が新しい? iPhone X/8/8 Plusと比較する
iPhoneの2018年新モデルがついに発表された。ラインアップはフラグシップモデルの「iPhone XS」「iPhone XS Max」と、スタンダードモデルの「iPhone XR」という3機種。2017年iPhoneとの違いを比べた。(2018/9/13)

どれにする?:
新型iPhone発表 3つのモデルを選ぶ3つのポイント
AppleがiPhoneの新型を発表。「iPhone Xs」「iPhone Xs Max」「iPhone XR」という3モデルが一挙に登場した。どれを選べばいいのか、3つのポイントをチェックする。(2018/9/13)

「iPhone XR」発表 6.1型液晶搭載でホームボタンなし 6色展開【詳報】
Appleが9月12日にスペシャルイベントで新iPhoneを披露。スタンダード機の「iPhone XR」は6.1型液晶を搭載。ホームボタンは搭載していない。(2018/9/13)

主要都市部でのスマホ決済利用は4人に1人、ユーザー置き去りが浮き彫りに
スマート・ソリューション・テクノロジーは、9月12日にスマートフォンを活用した決済についてのアンケート調査結果を発表。主要都市部でさえ4人に1人しかスマホ決済を利用しておらず、ユーザーが置き去りにされている実態が浮き彫りとなった。(2018/9/12)

新iPhone購入前にやっておくべきこと 「補償サービス」も忘れずに
(2018/9/12)

次期iPhoneはどうなる?:
まもなく新型iPhone発表? Apple「スペシャルイベント」の見どころチェック
あと半日(記事掲載時現在)でスタートするAppleの「スペシャルイベント」。その注目点をまとめた。(2018/9/12)

「iPhone XS(仮)」発表直前の今こそ知っておきたい 「iPhone X」を10カ月使って分かったこと
2017年11月3日に「iPhone X」が発売されて、はや10カ月がたった。iPhone Xといえば、ノッチのあるディスプレイを採用したことや、ホームボタンがなくなったことが大きな特徴。iPhone Xをメインスマホとして10カ月使ってきた感想をまとめた。(2018/9/11)

モバイル決済の裏側を聞く:
手数料0%よりも“顧客体験”が重要 みずほ銀行のモバイル決済戦略を聞く
みずほ銀行が、Android向けに銀行口座直結の決済サービス「スマートデビット」を提供。iOS向けには、JR東日本と提携して「Mizuho Suica」も開始した。みずほ銀行は、モバイル決済に関してどのような戦略を持っているのだろうか?(2018/8/24)

モバイル決済の裏側を聞く:
送金を身近に リアルカードで決済シーンも拡大 「Kyash」の戦略を聞く
個人間送金と決済の両方ができる「Kyash(キャッシュ)」をご存じだろうか。同サービスでは、送金にまつわるハードルを下げ、よりお金の移動を“滑らか”にすることでキャッシュレス化を支援する。同社の鷹取真一社長に、Kyashが目指す世界を聞いた。(2018/8/15)

モバイルNFC決済に不穏な動き?
日本国内でも「NFC決済」が普及する機運が高まってきました。しかし「モバイルNFC決済」には不穏な動きも……。(2018/8/14)

じわり広がるエコシステムの存在感
Apple「Business Chat」がCisco製品と連携可能に、iPhoneにアクセスする企業の狙いは?
Appleの企業対消費者(B2C)メッセージングサービス「Business Chat」に、Cisco Systemsのコンタクトセンタープラットフォームが統合可能になった。AppleとCiscoの狙いは。(2018/8/10)

決済ビジネスカンファレンス2018:
乱立する「QRコード決済」 普及の鍵を握るものは?
ここ最近、キャッシュレス決済、特にQRコードを使用した決済サービスの動きが活発だ。大手からベンチャー企業まで多彩なサービスを提供している。QRコード決済を日本で普及させるためには何が必要なのか?(2018/8/9)

「楽天ペイ」アプリに「Edy」統合へ 個人間送金も予定
楽天は、「楽天ペイ」「楽天Edy」「楽天スーパーポイント」を1つのアプリで管理できるようにする予定。個人間送金も開始する。時期は未定。(2018/8/7)

「dカード プリペイド」、セブン銀行ATMでチャージ可能に
NTTドコモと三井住友カードが提供する「dカード プリペイド」が、8月6日からセブン銀行ATMでチャージ可能となる。また、従来200円(税込)だった、ローソン店頭でのチャージ手数料を無料化する。(2018/8/6)

Mobile Weekly Top10:
熱いスマホを冷ますには?/Y!mobileがデータ容量倍増
暑い日が続きます。ケータイやスマホも熱くなりがちです。速く冷ますにしても、やってはいけないこともあります。(2018/8/6)

口座からチャージ:
みずほ銀行、Apple Pay対応の「Mizuho Suica」開始 従来のSuicaと何が違う?
みずほ銀行とJR東日本が、新たなモバイル決済サービス「Mizuho Suica」を開始。みずほ銀行の口座からSuicaに直接チャージできるのが特徴だが、既存のApple Pay Suicaと違って制約もある。(2018/8/1)

銀行口座から直接チャージ「Mizuho Suica」 iPhoneひとつでOK、カード発行不要
みずほ銀行の口座かApple Payから直接チャージできるiPhone向け電子マネー「Mizuho Suica」の提供がスタート。みずほWalletアプリから即時発行でき、発行からチャージ、支払いまでiPhoneひとつで完了する。(2018/8/1)

Apple、「iPhone X」や「AirPods」好調で予想を上回る増収増益
Appleの4〜6月期決算は、第3四半期としては過去最高を更新した。iPhoneの販売台数はアナリスト予測に届かなかったが、高額なiPhone Xが好調だった。Apple MusicやApple Payなどの「サービス」部門の売上高が過去最高だった。(2018/8/1)

Mobile Weekly Top10:
いまだ衰えない「iPhone SE」の魅力/格安SIMの課題とは?
発売から2年を経過した「iPhone SE」は、いまだに現役バリバリです。その魅力は、やはり「サイズ感」にあります。(2018/8/1)

スマホ決済で最も使うのは「Apple Pay」 ジャストシステムの調査
ジャストシステムは、7月26日に「Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年6月度)」の結果を発表。公共交通機関をはじめ34.5%はコンビニでの支払いに現金を使わず、ほかの世代に比べて10代〜20代には「スマホ決済」が浸透していることが分かった。(2018/7/27)

Stripe、カード発行事業「Stripe Issuing」を招待制で開始 「Apple Pay」にも対応
オンライン決済のStripeが、企業向け物理/仮想カードの発行・管理サービス「Stripe Issuing」を招待制で開始した。すべての大手カードネットワークに承認されており、Apple PayとGoogle Payもサポートする。(2018/7/27)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。