ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

「CDMA」最新記事一覧

Code Division Multiple Access:符号分割多重接続

NTTレゾナント、デュアルSIM対応の「Moto G4 Plus」をgooSimsellerで販売 SIM込みで3万5800円
LTEとW-CDMAの同時待ち受けに対応するモトローラのAndroidスマートフォンがgooSimsellerに登場。「OCN モバイル ONE」のSIMカードをセットにして、3万5800円で販売する。(2016/8/2)

Design Ideas 信号源とパルス処理:
直線性の高いRF電力検出器
高性能な無線送信器は、RF電力の正確なモニターが不可欠である。しかし、CDMAやTDMAといった変調方式の登場で、RF電力モニターに関する伝統的なアプローチは時代遅れになった。今回は、波形に依存せずに、高い線形性でRF電力を測定できる回路を紹介する。(2016/3/17)

ひそかに台湾Via Telecomから:
iPhoneも射程圏? IntelがCDMA技術を獲得
Intelはこのほど、CDMAモデムに関する技術資産を台湾Via Telecomから購入した。CDMA技術を新たに手に入れたことは、何を意味するのだろうか――。(2015/10/19)

BLUEDOT、デュアルSIM仕様のSIMフリースマートフォン「BNP-500」を10月中旬に発売
BLUEDOTからW-CDMA方式とGSM方式のカードスロットを備えたSIMフリースマートフォン「BNP-500」が登場。(2014/9/17)

KDDI、バハマでのグローバルパスポートCDMAを1月末に終了
KDDIは、CDMAを使ったバハマでの海外ローミングサービスを1月末で終了する。現地事業者がCDMA網の利用を停止するため。(2014/1/15)

NIWeek 2013現地リポート:
PR:LTEから4G、その先へ……止まらない無線通信規格の進化に対応する方法とは
CDMAを利用した第3世代通信から第4世代のLTE、さらに次世代のLTE-Advancedへと、無線通信規格の発展が進む中、RF開発の複雑さは増す一方だ。NIは、NIWeek 2012において、そうした複雑さに柔軟に対応するための解決策として、RF開発の概念を変える「Software-Designed (ソフトウェア設計型)のRF計測器」であるベクトル信号トランシーバを発表した。2013年は、その機能をさらに強化している。(2013/9/10)

ビジネスニュース オピニオン:
中国は“Apple神話”を打ち破る市場なのか
Appleの「iPhone 5」は、中国において驚異的なセールスを記録している。Appleが、iPhoneのシェアをさらに拡大するためには、中国最大の通信事業者であるChina Mobileとの提携が不可欠だ。だが、提携を望むAppleとは対照的に、China Mobile側の反応はいまひとつと言われている。斬新な製品とブランド力を武器に、スマートフォン市場を突き進んできたApple。しかし、TD-SCDMAという独自の規格が幅をきかせている中国の携帯電話機市場は、Appleの“神話”を打ち破るものとなるかもしれない。(2012/12/20)

ビジネスニュース 企業動向:
中国のスマートフォン市場で、NokiaとAppleがせめぎ合い
NokiaとChina Mobileは、TD-SCDMA対応のスマートフォン「Lumia 920T」を発売すると発表した。この提携により、Nokiaは、現時点でこの市場においてAppleよりも優位に立ったと言えるかもしれない。近く中国で「iPhone 5」を発売するAppleにとっても、China Mobileとの提携が成功へのカギになると考えられる。(2012/12/11)

KDDI、CDMA 1Xなどのサービス終了と該当ユーザーの対応を案内
auケータイの周波数帯切り替えに伴い、CDMA 1Xとau ICカード非対応機種のサービスが7月22日に終了する。KDDIは、該当機種のユーザーにあらためて対応方法を案内した。(2012/4/18)

KDDI、タイとニュージーランドでのグローバルパスポートCDMAを7月に終了
タイとニュージーランドの提携事業者がCDMAネットワークを停止することに伴い、auのグローバルパスポートCDMAが、これら2カ国で7月に終了となる。(2012/3/23)

ビジネスニュース 企業動向:
4方式の携帯電話通信制御を1チップで実現、NTTドコモなど4社が開発
NTTドコモなど4社は、GSM、W-CDMA、HSPA+、LTEという4種類の携帯電話通信方式の通信制御を1チップで行えるベースバンドICを開発した。同ICは、2012年3月設立予定のベースバンドICの合弁会社を通じて国内外に販売する方針だ。(2012/2/24)

ドコモ、メーカー3社とGSM/W-CDMA/HSPA+/LTE対応モデム技術を共同開発
NTTドコモとNEC、パナソニック モバイルコミュニケーションズ、富士通の4社が、GSM/W-CDMA/HSPA+/LTEの4方式をサポートしたモデム技術を発表。1チップで主要な通信方式を全てカバーするベースバンドプロセッサが開発できるという。(2012/2/24)

バリューコネクト、SIMフリーのAndroidタブレット「Ampro」を発売
バリューコネクトが、Android OSを搭載したタブレット端末「Ampro」(アンプロ)の予約受付を開始。W-CDMA方式での3G通信に対応するSIMフリー端末だ。(2012/2/23)

製品解剖 スマートフォン:
Samsungの「Galaxy Nexus i515」を分解、LTEチップの価格が旧品種の半分に
この機種のモデムは、VIA Telecom製のCDMA/EV-DO Rev.AチップとSamsung製のLTEベースバンドチップを組み合わせて構成されている。そのうちSamsungのベースバンドチップは旧バージョンでは23米ドルだったが、今回はその約半分の価格になっているという。(2012/2/20)

中Huawei、イー・アクセスのLTEネットワーク構築を支援
中Huaweiが、イー・アクセスのLTE網構築を支援すると発表した。同社のSingleRANソリューションで、W-CDMAとLTEを同時にサポートする。(2012/2/16)

QualcommとEricsson、LTEからW-CDMAへの音声通信ハンドオーバーに成功
QualcommとEricssonが、SRVCC(Single Radio Voice Call Community)を利用してLTEとW-CDMAのネットワークでシームレスに音声通話をハンドオーバーする実験に成功した。(2012/2/7)

リニアテクノロジー LTC5585:
高線形の広帯域I/Q復調IC、複数の通信規格/周波数帯に1チップで対応
入力周波数範囲が700M〜3GHzと広いため、LTEやW-CDMA、TD-SCDMAといった複数の通信規格に対応でき、国や地域によって異なるさまざまな周波数帯の信号を復調することが可能だ。(2012/2/2)

クアルコム ジャパン 代表取締役会長兼社長 山田 純氏:
スマートホンの爆発的普及でモバイル業界に2つの局面
CDMA技術をはじめ、携帯電話の通信技術で数多くの特許を保有し、その技術ライセンスや携帯電話機向けチップセットのベンダーとして存在感が大きいQualcomm。日本法人で代表取締役会長兼社長を務める山田 純氏に、2012年の携帯電話業界の展望や、Qualcommの新分野への取り組みについて聞いた。(2012/1/6)

通信事業者を選べない?――au版iPhone 4Sの国際ローミング、パケット代に注意
「iPhone 4S」はGSM/W-CDMAに加えCDMA2000方式にも対応しており、世界中の事業者でローミングを利用できる。ただし渡航先によっては「海外ダブル定額」が適用されない事業者を選択してしまい、高額請求になる恐れがある。(2011/12/7)

KDDI、一部地点で周波数再編を前倒し――旧800MHz帯端末は利用しにくく
KDDIは、東京の一部オフィスビルと大阪・兵庫の一部トンネルでの新旧800Mhz帯切り替えを年内に実施する。新800MHz帯に対応していないCDMA 1X端末などは、該当する地点で利用しにくくなる。(2011/9/6)

山根康宏の中国携帯最新事情:
第2回 鍵を握るのはスマートフォン、「1強2弱」に変化も――中国の3Gサービス
iPhoneの販売や独自規格のTD-SCDMA方式の普及など、中国の通信市場では3Gに関する話題が増えている。2009年からサービスが始まった中国の3Gサービスは今、どのような状況になっているのだろうか。(2011/6/16)

無線通信技術:
「GSMからLTEまで単一品種でカバー」、広帯域パッシブミキサーをアナログ・デバイセズが発売
GSMからCDMA、WCDMA、LTEまで、複数の携帯電話規格の周波数帯を全てカバーできるため、規格ごとにミキサーICの品種を変更せずに済むという。部品の在庫管理が容易になり、部品コストの低減につながると説明する。(2011/6/1)

KDDI、国際ローミング対応の法人向けAndroid端末「SIRIUS α IS06」
KDDIがAndroid端末「SIRIUS α IS06」を法人向けに提供。世界20カ国・地域で利用可能な国際ローミング「グローバルパスポートCDMA」や、「リモートデータ削除 for IS Series」に対応する。(2011/4/27)

KDDI、CDMA 1Xとau ICカード非対応機種のサービスを2012年7月22日に終了
800MHz帯の周波数再編に伴い、KDDIはCDMA 1Xと、au ICカードに対応していないCDMA 1X WINのサービスを2012年7月22日に終了する。(2011/4/25)

iPhone 4のVerizon版、累計220万台アクティベート
VerizonのCDMA版iPhoneは、発売後2カ月で220万台売れた。一方AT&Tの販売台数は前期比12%減の360万台だった。(2011/4/22)

KDDI、ジャマイカでの「グローバルパスポート CDMA」を終了
KDDIは、ジャマイカでの「グローバルパスポート CDMA」サービスを終了する。現地通信事業者がCDMAネットワーク(800MHz帯)を停止するため。(2011/4/7)

PR:biblio Leaf SP02に見る絶対ブレないブックリーダー選択法
KDDIが世に送り出したブックリーダー「biblio Leaf SP02」は、紙に近い表示特性を持つ電子ペーパーを採用し、さらに国内では唯一となるCDMA通信と無線LANに両対応したことで、使い勝手のよい電子書籍専用端末に仕上がっている。本稿では、同端末の特徴を確認しながら、製品選択のポイントを考えていこう。(2011/2/21)

Verizon版iPhone 4、アンテナ問題解決も「死のグリップ」はそのまま
アンテナ感度が問題となったiPhone 4の設計は、CDMAバージョンになっても大きな違いはないという。(2011/2/17)

せかにゅ:
CDMA版iPhone 4にGSM/CDMA対応チップ 次期iPhoneはデュアルバンド対応か
Verizon版のiPhone 4が、GSM系とCDMA系の通信規格両方をサポートするQUALCOMMチップを搭載していることが判明した。「iPhone 5はデュアルバンド対応」といううわさを補強する材料だ。(2011/2/8)

せかにゅ:
iPad 2は3機種登場か カメラは300万画素?
iOS 4.3のβ版を調べた開発者が、iPad 2はWi-Fi、GSM、CDMAの3バージョン登場するようだと報告している。(2011/2/3)

せかにゅ:
iPad 2はデュアルコアGPUにRetinaディスプレイを搭載?
iPad 2はAppleの新プロセッサ「A5」やGSMとCDMAに対応したQUALCOMM製チップ、Retinaディスプレイを搭載するとうわさされている。(2011/1/18)

せかにゅ:
VerizonからCDMA版iPad登場へ 「iPad 2は2月1日発表」のうわさも
Verizon WirelessはCDMA版iPhoneに続き、CDMA版のiPadも投入する計画だ。Appleがデュアルカメラの新型iPadを2月1日に発表するとのうわさも流れている。(2011/1/12)

Verizon版iPhone 4発表 CDMAネットワークに対応
Verizon WirelessからiPhone 4が発売されることで、AT&TのiPhone独占販売が終了することになる。(2011/1/12)

iPhone 3GSが49ドルに値下げ Verizon版iPhoneへの対抗策?
米国でiPhone 3GSが大幅値下げされたのは、VerizonのCDMA版iPhoneへの対抗策なのか、高速ネットワーク稼働前の在庫整理か、それともAndroid対抗策なのだろうか?(2011/1/11)

アイ・オー、各種データカードを利用可能なモバイルルータ「DCR-G54/BA」
アイ・オー・データ機器は、3G/CDMA/WiMAXなどの各種データカードをサポートしたモバイルルータ「DCR-G54/BA」を発売する。(2010/12/15)

1.2GHzプロセッサのグローバルAndroid携帯 米で発売
Motorola製「DROID 2 Global」は、Android 2.2に1.2GHzプロセッサを搭載し、VerizonのCDMA系ネットワークに加えてGSM、UMTSもサポートする。(2010/11/25)

第2世代iPadは2月出荷? GSM/CDMA両対応のうわさも
前面カメラ、GSM系とCDMA系ネットワークの両対応、ユニボディ――新型iPadについて、アナリストが独自調査でこのような情報を得たとしている。(2010/11/22)

ヴェクタント、月額4200円からのWiMAX/CDMA両対応定額制データ通信サービス「WiMAX Hybrid」
ヴェクタントは、1つの端末でモバイルWiMAXとCDMAの両方が利用できる法人向け定額制モバイルデータ通信サービス「WiMAX Hybrid」の提供を開始した。(2010/11/12)

レッドスター、7インチAndroidタブレット「Aigo N722」を発売
レッドスターがAndroid 2.2採用のタブレット端末「Aigo N722」を発売する。3G回線はW-CDMAに対応し、SIMロックフリー。(2010/10/22)

URBANOがGSM/CDMAのデュアルローミングに対応――高級感ある防水端末「URBANO MOND」
auの「URBANO MOND」は、大人のための携帯電話をコンセプトにしたURBANOシリーズで初めて、グローバルパスポート(CDMA+GSM)に対応。防水性能も備え、利用シーンがさらに広がった。(2010/10/18)

タイ・バンコク周辺がグローバルパスポートCDMAの対応エリアに
10月20日から、タイのバンコクおよびバンコク周辺地域が、CDMA 1X WINのグローバルパスポートCDMAに対応。対応機種による音声通話とデータ通信が利用可能になる。(2010/10/15)

Verizon WirelessがiPad販売 AppleとAT&Tの独占的関係が終了
Verizon WirelessがAppleとWi-Fi iPad販売で提携するという今回の発表は、うわさの「Verizon向けCDMA版iPhone」登場の前兆との見方もある。(2010/10/15)

せかにゅ:
iPhone 5はLTE非対応でGSM/CDMAデュアルモード?
次世代携帯規格LTEはまだ新しすぎるため、Appleは次のiPhoneで同規格を使わず、GSMとCDMAのデュアルモード機を投入する可能性があるとうわさされている。(2010/10/12)

KDDI、ブラジルでのグローバルパスポート CDMAを2011年1月2日に終了
auの国際ローミングサービス「グローバルパスポート CDMA」のブラジルでのサービス提供が、日本時間の2011年1月2日で終了となる。(2010/9/15)

早くも秋冬モデルが登場?――「SO005」がJATEを通過
au向けと思われるソニー・エリクソン製端末「CDMA SO005」がJATEを通過した。(2010/8/2)

WiMAXとCDMAに両対応 WINデータ端末「DATA01」ほか4モデル、6月29日発売
WiMAXの高速通信とCDMA2000 1x EV-DO Rev.A(WIN)の全国くまなく張り巡らされたネットワークを適宜切り替えて利用できるデータ通信端末「DATA01」「DATA02」「DATA03」「DATA04」が6月29日に発売される。(2010/6/23)

KDDI、CDMA 1Xとau ICカード非対応機種のサービスを周波数再編までに終了
KDDIが、800MHz帯の周波数再編完了までに、CDMA 1Xとau ICカード非対応機種のサービスを終了すると発表。あわせて、au ICカード非対応機種の新規申込受付を、2010年8月8日に終了する。(2010/4/5)

AT&TによるiPhone独占時代の終わり?――CDMA版iPhoneのうわさ
iPhone発売以来、米国ではAT&Tが販売権を独占してきたが、Verizon向けにCDMA版のiPhoneが開発されているといううわさが広まっている。(2010/4/1)

せかにゅ:
「Apple、iPhoneのCDMAモデルを投入」の報道
Appleは今年、iPhoneの新モデルとして、従来機種のアップグレード版に加え、CDMAネットワークに対応したバージョンを提供すると報じられている。(2010/3/30)

日立製作所、KDDIからCDMA2000方式のフェムトセルシステムを受注
日立製作所はKDDIから、CDMA2000方式の携帯電話サービス向けフェムトセルシステムを受注した。(2010/2/5)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。