ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「有料会員」最新記事一覧

毎日新聞とWall Street Journalが本格提携 毎日会員がWSJの閲覧可能に
毎日新聞の有料会員がWall Street Journalを追加料金なしで読めるサービスがスタート。(2016/4/4)

Apple Musicの登録会員、開始約半年で1000万人突破──Financial Times報道
Appleの有料音楽ストリーミングサービス「Apple Music」の会員数が1000万人を突破したとFinancial Timesが報じた。Spotify(2015年6月時点で有料会員2000万人、無料を含めると7500万人)にはまだ届かないが、ハイレゾ化のうわさもあり、2017年中にはシェアトップになるとみるアナリストも。(2016/1/11)

「Yahoo!プレミアム」会員費値上げ 3月から月額462円に
ヤフーの有料会員サービス「Yahoo!プレミアム」の月額会員費が、現行の380円(税別)から3月1日以降、462円(税別)に値上げ。(2016/1/5)

ANYYOUON、丸形デザインのSIMフリースマートウォッチフォン「SmartGear51」予約開始
ANYYOUONは、SIMロックフリースマートウォッチフォン「SmartGear51」を同社の有料会員専用サイト「AppBar」で予約受付を開始した。(2015/12/24)

「クーリエ・ジャポン」、来年2月発売号で休刊 有料会員制サービスとして提供へ
「月に一度、紙の雑誌で情報を届ける」というモデルが読者のライフスタイルにそぐわなくなった。(2015/11/28)

Apple、iPhone販売台数記録更新で過去最高の増収増益
Appleの7〜9月期決算はiPhoneの販売台数が過去最高を更新する4804万6000台と好調で、予測を上回る増収増益だった。「Apple Music」の有料会員数は650万人で、10〜12月中に中国でもスタートする。(2015/10/28)

YouTubeで有料会員制度「YouTube Red」がスタート 広告無しで視聴や限定オリジナル動画が楽しめる
まずは米国のみで、その後さまざまな国で開始される予定。(2015/10/22)

YouTube、有料サービスを10月下旬スタートか 有料会員限定コンテンツも?
YouTubeが検討しているとされる“広告なしの有料サービス”について、10月下旬にスタートするとの説が浮上した。(2015/9/29)

「YouTube有料化」説が広がる 実際は「YouTubeが有料会員サービスの導入を検討」報道なので注意
「YouTubeが有料化される」といううわさが日本のネット上で広まっているが、実際にはニコ動のプレミアム会員のような有料会員サービスの導入をYouTubeが検討しているという報道がもとになっている。(2015/9/3)

猪瀬直樹と共に近現代を読み解く 有料会員制オンラインサロンが開設
最初のテーマは「戦後70年」。Webサイトでは、第1期メンバーを募集している。(2015/7/29)

世界文化遺産登録記念:
フジテレビオンデマンド、民放初の4K動画「タイムトリップ軍艦島」をPC向けに配信
フジテレビオンデマンド(FOD)は7月6日、4K動画「タイムトリップ軍艦島」を同有料会員向けサービスとして提供した。視聴はPCのみ。(2015/7/6)

「Apple Music」を迎え撃つSpotify、有料会員2000万人突破と発表 5億ドル超の増資も
Appleの有料音楽サービス「Apple Music」が6月30日から世界100カ国以上でスタートするのに先立ち、音楽ストリーミングサービス大手のSpotifyが、有料会員数が1年で倍増し、2000万人を突破したと発表した。同社はまた、約5億ドルの増資を行ったと報じられた。(2015/6/11)

記事を撮影するだけで関連記事やキーワードを表示、日経のiOS/Android向けアプリ
現在は日経電子版の有料会員が対象だが、今後は無料会員も一部機能を使えるようになる予定。(2015/5/18)

Huluの会員数が約900万人に 有料会員は600万人超
動画配信サービスHuluが、会員数が前年より50%増加し、900万人に達したと発表した。米動画配信大手で今秋に日本上陸予定のNetflixの会員数は5700万人だ。(2015/5/1)

専ブラでも広告表示、datを廃止 新仕様の2ちゃんねる対応の専用ブラウザ発表
専ブラでの広告除去には、有料会員サービス「2ちゃんねるプレミアム Ronin」を利用する必要があります。(2015/3/13)

PR:かゆいところに手の届く機能が充実――新生活のお供に「NAVITIME」を入れよう
数あるナビサービスのなかでも人気の高い「NAVITIME」は、有料会員になることでより総合的なナビゲーション機能を利用できる。ルート検索だけでなく、多彩な検索に対応した有料会員向けメニューを使いこなして、新生活を満喫しよう。(2015/2/27)

5周年迎える「radiko」、有料サービス利用者が15万人突破 ネットで新たなファン獲得、好循環も
PCやスマホからネット経由でラジオが聴ける「radiko.jp」が5周年。エリアフリー聴取を楽しめる有料会員は15万人を超え、新たなラジオファンも獲得。ラジオ局側への刺激になるなど、好循環も生まれている。(2015/1/23)

星新一の孫弟子・田丸雅智が有料会員制のオンラインサロンを開設
月額1000円。アイデアの共有や会員限定のオフラインイベント、ゲストとのコラボ企画などを予定している。(2014/12/22)

ストリーミングサービスSpotifyの有料会員が1000万人突破
日本でのサービス提供が待たれる音楽ストリーミングサービスSpotifyのサブスクリプション会員が1000万人を突破した。無料会員も合わせると、4000万人以上という。(2014/5/22)

PR:駅構内の案内もお任せ アクシデントにも冷静に対応できるNAVITIME
電車移動はダイヤの乱れによって目的地への到着時刻が大幅に変わる恐れがある。しかし、「NAVITIME」の有料会員ならそんなときでも慌てる必要がない。アクシデント時は迂回ルート検索や運行情報メールを活用して遅刻を回避しよう。(2014/3/17)

PR:よく道に迷う人は必携! ここまですごいNAVITIMEの歩行者ナビ機能
「NAVITIME」の有料会員だけが使える「トータルナビ」機能はどこへ行くのにも役に立つ。電車だけでなく徒歩での移動にも優しいNAVITIMEの充実した歩行者ナビ機能を活用すれば、目的地までスムーズに移動できること間違いなしだ。(2014/2/24)

PR:有料会員登録をすると、世界が変わる! 「NAVITIME」トータルナビのすごさ
「NAVITIME」は無料でもかなり便利に使えるが、有料会員になると、単純な地点検索や乗換案内とは一線を画したナビゲーション機能が活用できるようになる。一度使えば手放せなくなる便利な機能の数々を紹介したい。(2014/2/10)

ヤフーとソフトバンク、スマホ向け有料会員サービス「スマホとくするパック」を2月4日から提供
ヤフーとソフトバンクは、ソフトバンクスマホ向けに有料会員サービス「スマホとくするパック」を2月4日から提供する。1000種以上のスマホ向けコンテンツが使い放題になるなどの特典がある。(2014/2/3)

pixiv、改行機能を無料会員にも開放したよー → 有料会員減りすぎで涙目状態にp(ixi)v 社長「本当に悲しい……」
みんなが満足するサービスって難しいですね……。(2013/11/20)

niconicoプレミアム会員数、200万突破 2年8カ月で倍増
「niconico」の有料会員「プレミアム会員」の数が、22日付けで200万人を突破した。(2013/6/24)

ニコ動プレミアム会員が間もなく200万人
ニコニコ動画の有料会員が間もなく200万人を突破する。(2013/6/19)

ウェザーニューズ、「地震津波の会」のiPhoneアプリをリリース
スマートフォンから、地震・津波などの災害情報が迅速に確認できる有料会員制コミュニティ「地震津波の会」のiPhoneアプリが登場した。(2013/3/27)

ウェザーニューズ、情報コミュニティ「地震津波の会」を発足
ウェザーニューズが、スマートフォン用の有料会員向け情報コミュニティ「地震津波の会」を発足。地震や津波の最新情報を確実・迅速に得られるほか、津波接近や到達を視覚化した「津波レーダー情報」も確認できる。(2013/3/12)

日経電子版、有料会員向けサービス強化 無料会員が読める有料記事、10本に半減
「日本経済新聞 電子版」で、有料会員向けのサービスを拡充。一方で、無料会員が読める有料会員限定記事の本数は3月から、20本から10本に半減。(2013/3/11)

大雪情報をスマホにお知らせ ウェザーニューズの「首都圏大雪アラーム」
ウェザーニューズは、首都圏エリアでの大雪情報を知らせる有料会員向け通知サービスをスタートした。(2013/1/18)

クックパッドに「きょうの献立」 献立を毎日配信、有料会員限定
レシピサイト「クックパッド」のプレミアム会員向けに、レシピを複数組み合わせた献立を毎日提案するサービス「きょうの献立」がスタート。(2012/10/19)

Yahoo!プレミアム会員費が値上げ、月額399円に
ヤフーの有料会員サービス「Yahoo!プレミアム」が10月1日から月額399円に。現在の月額346円から53円の値上げとなる。(2012/8/15)

インクリメントP、モバイル版有料会員なら割引価格でカーナビ地図を更新できる「カロッツェリア地図割」
モバイル会員向けの、カーナビ地図更新割引サービス「おトク地図更新」の対象機種に、パナソニック「カロッツェリア」を追加。同時にAmazonギフト券が当たるキャンペーンもスタートした。(2012/6/21)

手塚作品が無料で読める! Androidタブレット向け「手塚治虫マガジン倶楽部」
手塚治虫氏の漫画が読めるAndroidタブレット向けアプリ「手塚治虫マガジン倶楽部」をSOBAプロジェクトが提供。週替わりで手塚作品を公開する「週刊 手塚治虫マガジン」が無料で読める。有料会員になれば「手塚治虫漫画全集」400巻もアプリ上で楽しめる。(2012/4/10)

ニコ動有料会員が150万人突破
ニコニコ動画の有料会員「プレミアム会員」のユーザー数が150万人を突破。(2012/1/5)

月額料無料キャンペーンを実施:
「au one ニュースEX」の有料会員数が10万人を突破
auのAndroidスマートフォン向け情報配信サービス「au one ニュースEX」の有料会員数が10万人を突破した。(2011/10/31)

動画配信サイトのHuluが年内に日本上陸
米国で約100万人の有料会員を擁するオンデマンドビデオ配信サイトのHuluが、年内に日本でサービスを開始する。(2011/8/11)

ドコモとauのAndroid版「ウェザーニュースタッチ」に5種類の通知サービス
ウェザーニューズは、ドコモとauのAndroidスマートフォン向けアプリ「ウェザーニュースタッチ」に、5種類の気象情報通知サービスを追加した。アプリの価格は無料だが、通知サービスの利用には月額315円の有料会員になる必要がある。(2011/5/19)

Android版Evernoteが「3.0」にアップデート、有料会員は共有ノートブックのオフライン閲覧も
Evernoteは4月20日、Androidに対応したEvernoteアプリの最新版「Evernote for Android 3.0」を公開。有料会員の場合、ネットワークに接続していないオフライン状態でも閲覧できるように設定できる。(2011/4/20)

ウェザーニュースタッチ、津波・落雷・地震などをプッシュ通知する新機能
ウェザーニューズは、「ウェザーニュースタッチ」iPhone版/Android版において、有料会員向けに津波・落雷・注意報・警報を知らせる「スマートメッセージ」機能を追加した。(2011/4/18)

iPadで手塚治虫作品を心ゆくまで堪能すべし――手塚治虫マガジン倶楽部
有料会員制のファンサイト「手塚治虫マガジン倶楽部」のコンテンツをiPadで楽しむことができるアプリが登場した。400巻に及ぶ「手塚治虫漫画全集」を目と耳で楽しもう。(2011/1/28)

クラウドデータ同期サービス「SugarSync」が日本版サービス
SugarSyncが12月14日から、BBソフトサービスと協業して日本向けの正式サービスを始める。日本円での課金や有料会員向けの電話サポートなどを提供する。(2010/12/2)

ニコ動好調でドワンゴ5期ぶり黒字転換 今期は「急上昇の最初の年」に
有料会員の拡大でニコ動事業が黒字に転換し、ドワンゴの通期決算も5期ぶりに黒字転換した。(2010/11/11)

ニコ動“通期で黒字化”の行方は? ドワンゴ決算発表会
ドワンゴが2010年9月期の決算発表会をライブ配信する。ニコニコ動画の有料会員収入が順調で、先月に上方修正を発表するなど、業績は好調。夏野剛取締役が昨年宣言した通り、ニコニコ動画の事業が通期で黒字化達成となったか注目だ。小林宏社長、松本康一郎取締役、夏野取締役が出席。質問をメールとTwitterで受け付ける。配信は11月11日15時30分〜。(2010/11/10)

App Town 天気:
ウェザーニュースタッチに地震/台風/雨雲のプッシュ通知機能を追加
ウェザーニューズは、iPhoneアプリ「ウェザーニュースタッチ」に月額315円の有料会員向けのプッシュ機能「地震アラーム」「台風アラーム」「雨雲アラーム」を追加した。(2010/10/29)

ドワンゴ、業績予想を上方修正 ニコ動有料会員収入が順調
ニコ動などが順調なドワンゴが業績予想を上方修正。前期から大幅な増益に。(2010/10/28)

ニコ動プレミアム会員100万人突破
ニコニコ動画の有料会員「プレミアム会員」(月額525円)数が100万人を突破。プレミアム会費だけで月間5億円稼いでいる計算になる。(2010/10/14)

日経電子版、有料会員7万人超え 「日本で電子版が離陸期に」
日本経済新聞 電子版の有料会員数が7月7日に7万人を超えた。無料会員を含めた登録会員数は44万人という。(2010/7/8)

「エバーノート株式会社」設立 連携サービス・製品も続々
Evernoteが日本法人を設立し、連携サービスや製品も続々と登場。今後は日本向けサービスも強化する。「有料会員率が高ければいいというわけではない」という「フリーミアム」らしい戦略も。(2010/6/23)

App Town ナビゲーション:
iPhone向けの「NAVITIME」アプリが再登場
ナビタイムジャパンが4月20日、iPhone 3G/3GS向けのナビアプリ「NAVITIME for iPhone」をリリースした。地図検索や乗換案内は無料で利用可能。トータルナビなどは有料会員登録をする必要がある。(2010/4/20)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。