ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「クレジットカード」最新記事一覧

質問!クレジットカード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でクレジットカード関連の質問をチェック
「クレジットカード」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

広島市の観光情報発信でWi-Fiとカード利用促進 NTT西日本と三井住友カードが協働
西日本電信電話(NTT西日本)と三井住友カードは、広島県を来訪する外国人旅行者に向け、Webメディアでの情報発信を通じて、無料Wi-Fiサービスとクレジットカードの利用促進を図り、効果をAI分析などで見える化する。(2017/6/20)

Apple新製品の注文確認メールを装ったフィッシングメールが増加
フィッシング対策協議会が6月7日、Appleをかたるフィッシングメールが増加しているとして注意喚起した。Appleの注文確認メールなどを装い、Apple IDやクレジットカード番号などを搾取しようとする。(2017/6/7)

利便性高まる:
Amazonで携帯決済が利用可能に ドコモとKDDI
AmazonでNTTドコモとKDDIの携帯決済サービスが利用可能に。クレジットカードを持たない層でもAmazonでの買い物が手軽になる。(2017/6/5)

レジで待たせず安心・快適に 「キャッシュレス決済」で訪日外国人取り込み
クレジットカードや電子マネーによる支払いが多い訪日外国人を取り込むため、現金を使わないキャッシュレス決済を導入する商業施設・店舗が増えている。(2017/6/5)

電子マネー「nanaco」にオートチャージ機能 クレジットカードから入金
電子マネー「nanaco」にクレジットカードから自動的にチャージするサービスが、6月22日に始まる。(2017/5/31)

「駐禁報告書」などを称するスパムメールが拡散 銀行やクレカの情報を狙うマルウェアとしてトレンドマイクロが注意喚起
同様のスパムは5月14日から確認され、16〜17日に急増しています。(2017/5/19)

不正利用被害は880万円:
ぴあのクレカ情報流出、新たに6500件確認
ぴあ運営のB.LEAGUE関連サイトで不正アクセス。個人情報が流出した可能性がある問題について、新たにクレカ情報6500件が対象になると発表。合計で約3万9000件に上るという。(2017/5/19)

ぴあ、新たにカード情報6500件流出の恐れ チケットサイトが不正アクセス被害
B.LEAGUE公式チケットサイトなどが不正アクセスを受けた件で、さらにクレジットカード情報が6508件流出した可能性が発覚。公表済み件数と合わせると3万8695件。クレジットカード決済機能の復旧は「困難な状況」。(2017/5/18)

お金の契約ゆるゆる基礎知識:
学校で教えてほしかった「クレジットカードの仕組みと基礎知識」
大事なお金の話、分かりやすく解説します。(2017/5/18)

クレジットカードで現金購入、政府が事業者に禁止要請へ
一般社団法人日本クレジット協会などを通じて要請するという。(2017/5/12)

カード番号とセキュリティコードが記載されていない新しい「クレジットカード」、ルクセンブルクのICTイベントで展示
ルクセンブルク最大規模のICTイベント「ICT Spring Europe 2017」の展示におもしろいものがあった。(2017/5/10)

「一度だけなら……」未成年がはまるオンラインゲーム 高額化する課金、相談の6割10万円以上
子供の消費者トラブルで目立つのはオンラインゲームだ。子供が親のクレジットカード番号を勝手に入力して決済するケースもあり、相談の約6割が10万円以上と高額な課金となっている。(2017/5/10)

PR:迫るPCI DSS準拠期限 クレジットカードを扱う際に必須の仕組みを整備するには
日本経済の活性化に向けた一大イベントが行われる2020年。これを機にインバウンド消費のさらなる拡大につなげるべく、経済産業省のクレジット取引セキュリティ対策協議会は、カード決済の関係事業者にクレジットカード業界のセキュリティ基準「PCI DSS」への準拠を求める実行計画を取りまとめた。準拠までの期日が差し迫る中での具体的な方策とは。(2017/4/28)

メルカリ、現金や交通系電子マネーの出品問題について公式声明 「24時間体制で監視・削除対応」
クレジットカードの現金化やマネーロンダリングに利用されているのではないかと指摘されていました。(2017/4/27)

今日から始める「Apple Pay」生活(クレジットカード編)
新生活の始まりを機に、新たにクレジットカードを契約した人も多いのでは。もしiPhoneを使っているなら、Apple Payを利用してみてはどうだろう。(2017/4/27)

B.LEAGUEチケットサイトなどから個人情報のべ15万件超が流出の恐れ Apache Struts2の脆弱性が原因
ぴあが運営を受託していたプロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」のチケットサイトとファンクラブ受付サイトに不正アクセスがあった。個人情報のべ15万件超が流出した可能性があり、クレジットカード番号とセキュリティコードも3万2000件あまりが盗まれた可能性がある。(2017/4/25)

15.5万件余りの個人情報流出か プロバスケリーグ、チケットサイトの不正アクセスについてぴあが謝罪
Twitter上ではクレジットカードの不正利用を疑う声があがっていました。(2017/4/25)

不正利用は197件630万円:
ぴあ、最大3万2000件のクレカ情報流出
ぴあが最大約15万5000件の個人情報(うち、クレジットカード情報約3万2000件)が流出した可能性があると発表。運営を受託しているB.LEAGUEのチケットサイトとファンクラブ受付サイトが不正アクセスを受けた。(2017/4/25)

4万円が4万7300円で売れる? メルカリが「現金出品」に規制 クレカ現金化、ポイント換金などの指摘で物議
驚き。(2017/4/24)

最大5枚のカードを収納できるiPhone 7用ケース「Damda Folder」
サンクチュアリは、厚みのあるクレジットカードや電子マネーカードも5枚まで収納可能なiPhone 7用ケース「Damda Folder」を発売。取り扱いはAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどで行う。(2017/4/12)

MSかたるフィッシングメールまた出回る 「[大切]マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされています」
ユーザーのMicrosoftアカウントやパスワード、クレジットカード番号などを盗み取ろうとする。(2017/3/31)

三井住友カードと提携:
マクドナルド、クレカ・「Suica」などで支払いOKに
日本マクドナルドは2017年下半期から、全国の2900店舗でクレジットカードと電子マネーによる決済に対応する。(2017/3/21)

マクドナルドがクレジットカード決済サービスを導入 2017年下半期から順次
全国のマクドナルド店舗約2900店舗で開始。(2017/3/21)

マクドナルド全店でカード決済可能に 「Suica」「nanaco」も対応へ
日本マクドナルドの全国2900店舗で、クレジットカードや「nanaco」「Suica」などでの決済が可能に。(2017/3/21)

日本のAmazonが「銀聯カード」に対応
「銀聯」のクレジットカードが、Amazon.co.jpで使えるようになった。(2017/3/15)

半径300メートルのIT:
GMO子会社のクレカ情報漏えい事件、“褒められる対応”を考えた
約70万件の情報が漏えいしたとみられるGMOペイメントゲートウェイの不正アクセス事件。100%情報漏えい事故を防ぐことはできない時代、事件を起こした企業がすべき“褒められる対応”を考えてみました。(2017/3/14)

GMOペイメントゲートウェイに不正アクセス クレジットカード情報など約72万件が流出した可能性
GMOペイメントゲートウェイが提供する決済サービスに不正アクセスがあり、東京都の都税クレジットカードお支払いサイトと、住宅金融支援機構の団体信用生命保険特約料クレジットカード支払いサイトから、クレジットカードなどの情報約72万件が流出した可能性がある。(2017/3/10)

不正アクセスで:
都税支払いサイトからカード情報6万件超が流出か
東京都の都税支払いサイトと、住宅金融支援機構の団体信用生命保険特約料支払いサイトに不正アクセスがあり、クレジットカード番号などが流出した可能性。(2017/3/10)

IT4コマ漫画:
海外旅行の必需品といえば
かつてはパスポート、ビザ、クレジットカードの3大セットでしたが、今では? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第94回目。(2017/3/10)

Apple Payの対応クレジットカードに8社を追加 アメリカン・エキスプレスやセディナなど
(2017/3/1)

週刊「調査のチカラ」:
スタンプラリーにポイントカード、顧客満足度向上の決め手を調査から読む
顧客満足度の高い企業、ポイントカードやクレジットカードの保有枚数にスタンプラリー企画を成功させるコツなど、昨今のコンシューマー事情をデータから探ります。(2017/2/25)

平均利用額は月4.9万円:
クレカを選ぶ決め手は「ポイントの貯めやすさ」 JCB調査
2016年のクレジットカード利用者の傾向は?――JCB調べ。(2017/2/20)

スタンド機能やカードスロット付き――ロジクールのiPhone 7/7 Plusケース「Hinge」
ロジクールは、2月14日にiPhone 7/7 Plus用ケース「Hinge」を発売。あらゆる角度に調節可能なマルチアングルスタンドとクレジットカード・ID用スロット、紙幣用ポケットを搭載した実用性重視のデザインとなっている。(2017/2/2)

「情報セキュリティ10大脅威」発表 ランサムウェア被害が急上昇、IoT機器の脅威も
「情報セキュリティ10大脅威 2017」個人部門はクレジットカード情報の不正利用、組織部門は標的型攻撃による情報流出。(2017/1/31)

楽天市場、警視庁に“不正な取引情報”毎月報告へ クレカ疑惑など
「楽天市場」で不正が疑われる取引の情報を、楽天が警視庁に提供すると発表。(2017/1/30)

マイナンバーカードでポイント交換が可能に 地域活性化策として、クレジット大手やドコモなど10社が参加
マイナンバーカードを「ポイントカード」として活用できるようにする政府の地域経済活性化策で、クレジットカード大手など10社がポイント交換に参加する方針を固めたことが分かった。(2017/1/18)

米Amazon、還元率が「5%」のプライム会員向けクレジットカードを導入 デザインも新しく
驚異の5%還元!(2017/1/12)

クレジットカード情報を6秒で推測する手口が見つかる、英銀行へのサイバー攻撃に利用か
クレジットカード番号と有効期限、セキュリティコードの情報をわずか6秒で推測できるという「分散型推測攻撃」の手口を英国の研究者が発表した。現在のところ、この攻撃が通用するのはVISAカードのみだという。(2016/12/6)

pixivで「なりすましログイン」 約3600件のアカウントが被害に
登録情報の改ざんやクレジットカード情報の不正利用の形跡はないとのこと。(2016/12/2)

クレジットカード情報も約5万件流出の恐れ:
資生堂子会社に不正アクセス、個人情報42万人分が流出か
大手化粧品メーカー、資生堂の子会社「イプサ」の公式オンラインショップに、不正アクセスがあったことが発覚。最大で約42万人分の個人情報と、約5万件のクレジットカード情報が流出した可能性がある。(2016/12/2)

最短15分でオムニチャネル対応のシステムを構築:
「Apple Pay」対応のモバイルアプリを自動生成、クラスメソッドがツールを提供
クラスメソッドは、モバイルアプリ自動生成プラットフォームの提供を開始した。「Apple Pay」を用いたクレジットカード決済に対応する。(2016/11/25)

ニューヨークのイベント会場システムに不正侵入、1年前からカード情報が流出
米マディソン・スクエア・ガーデンなどの決済システムが不正侵入され、来場者が使ったクレジットカードの情報が1年近くにわたって盗まれていたことが分かった。(2016/11/24)

格安SIM Q&A:
クレジットカード以外の支払い方法を選べる格安SIMはありますか?(2016年11月編)
「格安SIM」に興味があるのですが、多くのサービスが月額料金をクレジットカードでしか支払えません……。クレジットカードを持てないので、クレジットカード以外の支払い方法を取れる格安SIMがあったら教えてください。(2016/11/18)

Amazonの偽メールに注意、「アカウント検証」を装う
メールから誘導されるフィッシングサイトではクレジットカード情報の入力も求めてくる。(2016/11/8)

LINE、決済API「WebPay」終了 昨年買収したばかりだが……「LINE Payに集中する」
Webサイトに組み込むクレジットカード決済API「WebPay」のサービスを来年5月末に終了すると発表した。昨年2月に買収したばかりだが、早々に幕引きを決めた。(2016/11/4)

クレジット決済サービス「WebPay」が終了へ 4月にAPIの提供を停止
Webサイトに手軽に決済システムが導入できるとして高い評価を受けていました。(2016/11/1)

スマホ決済アプリ「楽天ペイ」登場 店頭でアプリだけで決済
楽天会員向けに、スマホ決済アプリ「楽天ペイ」が登場。クレジットカード情報と連携させ、実店舗でアプリだけで支払いができる。(2016/10/27)

アプラス、クレジットカードシステムをIBM LinuxONEで刷新
クレジットカード決済処理を担う基幹システムにLinuxプラットフォーム「IBM LinuxONE」を採用。FinTechに代表される決済方法の多様化などに備え、事業成長を目指す。(2016/10/26)

「Apple Pay」日本でスタート iPhoneやApple Watchをかざして支払い
iPhoneやApple WatchにSuica、クレジットカードなどを連動させて決済できます。(2016/10/25)

「Apple Payを使う前におぼえておきたい5つのポイント&おすすめカードの選び方」(暮らしの達人)が公開
Apple公式からのApple Pay情報は限定的で、クレジットカード会社や電子マネー提供会社からの情報もバラバラで分かりづらい。そこで、クレジットカード情報に詳しいサイト「暮らしの達人」がMACお宝鑑定団の協力により、分かりやすいガイドページを作成し、公開した。(2016/10/24)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。