ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「休日」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「休日」に関する情報が集まったページです。

幸せと生産性を考える:
離職率28%だったサイボウズは、どうやってブラック企業から生まれ変わったのか
今から13年前、当時ベンチャーだったサイボウズは20人以上の社員が退社し、離職率が28%となりました。どんどん社員は辞めていくが、業務は山のようにあり、休日出勤も常態化しているといった、いわゆるブラックな労働環境だったという。そこからどうやってホワイト企業に生まれ変わったのだろうか。(2018/10/22)

みずほは勘定系システム移行後:
全銀協、24時間振り込みの新システム稼働
全国銀行協会(全銀協)は9日、他行への振り込みを24時間365日いつでも実行できる新たなシステムを稼働させた。三菱UFJ銀行や三井住友銀行など加盟行の約75%にあたる105行に信用金庫や信用組合を合わせた計504行が参加。午後3時以降や休日の振り込みが翌営業日にならないと実行されない仕組みが変わり、インターネット通販や企業間決済などの利便性が向上する。(2018/10/10)

ショボいけど、勝てます。 竹島水族館のアットホーム経営論:
水族館の館長さんが『うんこ漢字ドリル』に感化されたら、こんな商品が生まれました
休日には入場待ちの行列ができ、入館者数の前年比増を毎月達成している水族館が、人口8万人ほどの愛知県蒲郡市にある。飼育員たちのチームワークと仕事観に迫り、組織活性化のヒントを探る。(2018/10/1)

働き方の習慣を変えよう:
あなたの残業、本当に必要ですか?
かつてメーカーに勤務していた筆者は、残業と休日出勤が定常化していた。疲労感を抱えながら仕事をすると、集中力は低下し、生産性は落ちていく。その結果、さらなる長時間残業に発展していくという悪循環だった。全ての原因は「働き方の悪い習慣」の積み重ねだったという……。(2018/9/28)

「まじで理想の夫婦」 長友佑都&平愛梨、夫婦の2ショットトレーニング動画が休日の昼下がりに見ていたいラブラブっぷり
以前も夫婦一緒のサッカー練習や水泳対決が話題に。(2018/9/22)

ショボいけど、勝てます。 竹島水族館のアットホーム経営論:
2年間で2万個突破! 竹島水族館の「気持ち悪い」土産を作り出したプロ集団
休日には入場待ちの行列ができ、入館者数の前年比増を毎月達成している水族館が、人口8万人ほどの愛知県蒲郡市にある。飼育員たちのチームワークと仕事観に迫り、組織活性化のヒントを探る。(2018/9/20)

ショボいけど、勝てます。 竹島水族館のアットホーム経営論:
ショボい水族館を“全国区”にした「女房役」を駆り立てる危機感
休日には入場待ちの行列ができ、入館者数の前年比増を毎月達成している水族館が、人口8万人ほどの愛知県蒲郡市にある。飼育員たちのチームワークと仕事観に迫り、組織活性化のヒントを探る。(2018/8/31)

まるで休日の俺たちだ…… 寝転んでスマホを見つめる猫ちゃんのダラダラっぷりがいい
わかる、わかるよ、その気持ち。(2018/8/26)

ショボいけど、勝てます。 竹島水族館のアットホーム経営論:
内気な野球少年が悲しみを乗り越えて大人気水族館の「カピバラ王子」になるまで
休日には入場待ちの行列ができ、入館者数の前年比増を毎月達成している水族館が、人口8万人ほどの愛知県蒲郡市にある。飼育員たちのチームワークと仕事観に迫り、組織活性化のヒントを探る。(2018/8/21)

気付いたら家と会社の往復だけ…… 休日引きこもっていた女性が外の世界に目を向ける漫画が心に響く
やりたいことリストを作って外に出たくなる。(2018/8/20)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
最大50%還元! JR西日本「ICOCAポイント」、“大胆策”の理由
JR西日本が平日昼間と土曜・休日に「タイムセール」を始める。京都〜大阪間なら、1カ月間に4回目以降の乗車で最大50%のポイントを還元する、大胆な取り組みだ。JR西日本がこの取り組みをやらねばならない事情とは……?【更新】(2018/8/17)

連載:ショボいけど、勝てます。 竹島水族館のアットホーム経営論:
突っ込みどころ満載! 「水槽より注目浴びるPOP」を作る水族館員の告白
休日には入場待ちの行列ができ、入館者数の前年比増を毎月達成している水族館が、人口8万人ほどの愛知県蒲郡市にある。飼育員たちのチームワークと仕事観に迫り、組織活性化のヒントを探る。(2018/8/15)

新連載:ショボいけど、勝てます。 竹島水族館のアットホーム経営論:
オオグソクムシにウミグモ! 不気味な深海生物を食べ続ける水族館員のシンプルで真摯な理由
休日には入場待ちの行列ができ、入館者数の前年比増を毎月達成している水族館が、人口8万人ほどの愛知県蒲郡市にある。飼育員たちのチームワークと仕事観に迫り、組織活性化のヒントを探る。(2018/8/9)

出張連載 耐え子の日常:
美容室でドライヤーかけてもらえなかった OLが休日も異常な不幸に我慢しまくる「耐え子の日常」―オフ編―
Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。第5回は「オフの日も耐える」編。(2018/7/9)

来場者12万人から40万人へ「V字回復」:
お金なし、知名度なし、人気生物なし 三重苦の弱小水族館に大行列ができるワケ
休日には入場待ちの行列ができ、入館者数の前年比増を毎月達成している水族館が、人口8万人ほどの愛知県蒲郡市にある。その秘密に迫った。(2018/6/8)

「ローマの休日で知られる『真実の口』は、古代のマンホールのふた」って本当?
確かに形は似てるけど……?(2018/5/18)

民間企業全体の先導事例になるか:
男性育休、ベンチャー企業に広がる トップが率先して取得、組織の活性化に一役
ベンチャー企業の間でも、男性従業員が育児休暇を取得する動きが広がっている。創業初期から成長期に至るまでは、従業員も少なく残業や休日出勤は当たり前で、取得をためらう男性は少なくなかったが、夫婦の在り方や働き方に対する意識の変化が、育休に向かわせている。(2018/5/17)

セガサミー、副業制度導入
セガサミーホールディングスは4月から、グループの一部企業で、副業制度を導入した。勤続3年以上の正社員が対象。希望者は、会社の許可を得た上で、業務時間外・休日に副業ができる。(2018/5/14)

Mostly Harmless:
開発だけじゃない? アジャイルで業務改革がはかどる理由
木曜日に指示を受けて、土日に休日返上で資料を作り、月曜日に最終版を持って行く――というのは、“ウオーターフォール的”な仕事の進め方です。それに対して、“イテレーション方式”で進めると、より効率的な結果が得られるはずです。(2018/4/26)

荷物の受け取り「平日はコンビニ、土日は自宅」……曜日ごとに事前指定 ヤマトの「Myカレンダー」に新機能
ヤマト運輸の「MYカレンダーサービス」に、受け場所も指定できる機能が加わった。平日は最寄りのコンビニに配送してもらい、休日は指定時間に自宅で受け取る――といった指定が可能だ。(2018/3/22)

11歳とは思えない色気 米在住の“ハーフ美少年”翔が芸能界デビュー、桐谷美玲も「休日の癒やし」と絶賛
瞳に吸い込まれそう。(2018/3/19)

ボーナスも大盤振る舞い:
「休日を毎年3日ずつ増やす」 串カツ田中の狙い
高い離職率に悩まされてきた串カツ田中が新しい福利厚生策を導入する。「外食産業は待遇が悪くて離職率が高い」というイメージを払拭できるだろうか。(2018/2/23)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
京王電鉄「京王ライナー」増発に“ちょっと心配”
京王電鉄が2月22日にダイヤ改正を実施する。注目は同社初の座席指定列車「京王ライナー」の誕生だ。平日、土休日ともに夜間時間帯を中心に運行する。京王電鉄沿線の価値向上に貢献するけれども、ダイヤを見て少し心配になった。どうか杞憂であってほしい。(2018/2/2)

「残業」がテーマのボードゲームがヴィレヴァンに登場 「いつ退勤するか」を巡るかけひきがアツくせつない
残業からの休日出勤コンボで手持ちのライフが減ると負けという、笑えないルール。(2018/2/2)

これは“ちょいミニ”ランクル? トヨタ、ITと自然に連携できる「遊べる小型SUV」を発表
車載カメラ動画を「その場ですぐアップロード」できる機能などを搭載。新しい休日の過ごし方を提案するコンセプトカー。(2017/12/1)

若者の外出離れ? 外出する人の割合が過去最低に 20代男性は休日の外出が30年間で半減
世の中が便利になったことや、就労状況の変化などが要因と考えられます。(2017/11/23)

猫動画マジ最高ニャ〜 YouTubeを見る猫ちゃんのごろ寝が休日のぼくらにそっくり
これがまたいい猫動画見てるんだよ。(2017/11/13)

LINEグループ“泊家の休日”にファン涙 「仮面ライダードライブ」竹内涼真、内田理央、稲葉友が再会
W、オーズの再会に続き、平成ライダーのビッグウェーブが来てる。(2017/11/3)

オフトゥン大好きだワン 休日の俺らにしか見えないワンコ
オフトゥンたまらんワン。(2017/10/1)

完全に休日のおっさん カンガルーがようやく見せた一瞬のアクション
何もしたくない休日って大体こんな感じ。(2017/9/4)

夏休みSpecial 山本一郎×細川義洋対談 発注残酷物語:
休日返上で頑張ります!→頑張れませんでした――残酷な発注者にならないために、ユーザー企業が押さえるべきポイントとは
「開発残酷物語」の夏休みSpecial、今回は「発注残酷物語」と題して、残酷なプロジェクトを生み出さないために発注者(ユーザー企業)が気を付けるポイントを、山本、細川両氏に語っていただいた。(2017/9/4)

一番人気は「ガルパン」の大洗、次点に「ローマの休日」のイタリア 聖地巡礼に関する調査結果
調査対象が10〜70代と幅広いこともあり、新旧の作品があがっています。(2017/9/3)

佐川急便が週休3日制を東京都と山梨県で試験導入 給与は週休2日制と同程度
休日は副業も認められる。(2017/6/6)

前日にワクワクして予定を立てるも…… 休日のあるある漫画に「わかりすぎてつらい」と共感する声集まる
みんな休日はそうなのね……(主に社会人)。(2017/5/11)

マネーの達人:
休日出勤は、日によって割増率が違う
割増賃金には、休日労働と深夜労働に対して支払われるものがあります。今回は、休日労働の割増賃金について解説します。(2017/2/27)

西武、東急、東京メトロによる有料座席指定列車「S-TRAIN」運行開始へ 3月25日から
平日・土休日運行、快適なロング・クロスシート、直通運転が特徴となっています。(2017/1/10)

西武鉄道、東京メトロなど4社が提携:
有料の“座れる通勤列車”、3月末から運行開始
今年3月25日から、有料座席指定列車「S-TRAIN」の運行が始まる。西武鉄道、東京メトロ、東急電鉄、横浜高速鉄道の提携によって実現し、平日は所沢〜豊洲間、休日は西武秩父〜元町・中華街間を運行する。(2017/1/10)

20代の移動回数は「70代以下」:
若者の外出離れ? 外出する人、過去最低に 国交省調査
平日、休日を問わず、人々の外出率が低下している。その理由は?――国交省調べ。(2017/1/6)

田中淳子の“言葉のチカラ”(36):
仕事より大事なものがあるの?――忘れられない上司の言葉
PCを操作しながら目も合わせずに、休日出勤を命じた上司の言葉に、部下たちはどう反応したのか――?(2016/11/14)

国交省、休日のダム見学、ツアーを実施することを発表 内部の一般開放も推進
ダムが熱くなるな。(2016/8/25)

臨床心理士みらーのメンタルアドバイス:
「月曜日、仕事行きたくない…」 休み明けに憂うつにならないためにしておくべきこと
休日明けの月曜日や連休明けに憂うつな気分になり、「仕事に行きたくない」「学校に行きたくない」と感じたことはありませんか? 昔から「ブルーマンデー」や「サザエさん症候群」と呼ばれるこの状態が起きるメカニズムとその対処法を紹介します。(2016/8/20)

「はぁ。極楽、極楽」 ニャンキュッパのCMでおなじみの猫「ふてニャン」の休日が写真集に!
日曜日のお父さん感。(2016/8/19)

平日はFREETEL、BIGLOBEが上位に――MM総研の格安SIM速度調査
MM総研は、国内MVNOの速度実態調査を実施。平日の速度計測はFREETEL、BIGLOBEが上位となり、休日はBIGLOBEと楽天モバイルが速度・安定性ともに高得点を記録した。(2016/7/28)

JR東海と16私鉄が土休日限定で2日間乗り放題 「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」発売
そうだ、東海にいこう。(2016/7/27)

JR東海・16私鉄が2日間乗り放題 土休日限定で使える「乗り鉄☆たびきっぷ」
JR東海管轄の在来線と16の私鉄が土休日限定で2日間乗り放題になる「JR東海&16 私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」が登場。(2016/7/27)

エン・ジャパン 転職とお金:
転職検討理由のトップ3は「給与」「仕事内容」「残業・休日数」
エン・ジャパンが運営する転職支援サービス「エン転職」は、「転職とお金」についてのアンケート調査を実施。2016年6月にその結果を発表した。(2016/7/20)

「まだ寝ていたいよ〜」毛布から出られないオウムさん
休日の朝の私たちみたい。(2016/7/4)

怒りの「休日出勤モード」突入! “社壊人”の皆さんへ汎用性抜群のパチンコ風素材が提供される
×社会人 ○社壊人 (2016/6/12)

ニコ生で土日に「きんいろモザイク」第1・2期一挙放送 スペシャルエピソード制作決定を記念して
5月28・29日に実施。忍やアリスたちとゆるい休日を送るぞー!(2016/5/20)

厚生労働省がブラック企業名を初公表へ 最長で月に約197時間、複数の事業場で違法な長時間労働
1カ月当たり100時間を超える時間外・休日労働が認められたのは63人。(2016/5/19)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。