ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アイ・オー・データ機器」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
I・O DATA USER

WD製USB外付けHDD「My Book」に10TBモデルが追加
アイ・オー・データ機器は、同社取り扱いのWD製USB 3.0外付けHDD「My Book」シリーズのラインアップに容量10TBモデルを追加した。(2018/6/20)

アイ・オー、データ移行キットを付属した2.5インチ内蔵型SATA SSD
アイ・オー・データ機器は、SATA接続に対応する内蔵型2.5インチSSD「SSD-3SB」シリーズを発売する。(2018/6/13)

アイ・オー、2点タッチ対応の21.5型フル液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、光学式センサーによる2点タッチ操作をサポートした21.5型フル液晶ディスプレイ「LCD-MF223FB2-T」を発売する。(2018/6/6)

アイ・オー、コンパクト設計のUSB書画カメラ
アイ・オー・データ機器は、USBバスパワー動作に対応した書画カメラ「US-DCAM1」を発表した。(2018/5/30)

アイ・オー、USB外付け型のシングル地デジチューナーユニット
アイ・オー・データ機器は、USB接続対応の外付け型テレビチューナーユニット「GV-MVP/AZ」を発表した。(2018/5/23)

アイ・オー、RAID 0/1対応の外付けHDD
アイ・オー・データ機器は、2ドライブ構成のRAID対応外付けHDD「HDS2-UTXS」シリーズを発売する。(2018/5/9)

アイ・オー、ゲーミング液晶「GigaCrysta」にWQHD対応27型モデルを追加
アイ・オー・データ機器は、WQHD表示に対応した27型ゲーミング液晶ディスプレイ「LCD-GCQ271XDB」を発売する。(2018/4/25)

Raspberry Pi用OS導入済みのmicroSDをアイ・オーが取り扱い開始
アイ・オー・データ機器は、Raspberry Pi標準OS「Raspbian」をプリインストールしたmicroSDの取り扱いを開始する。(2018/4/18)

アイ・オー、240Hz駆動に対応した24.5型ゲーミング液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、ゲーミングディスプレイ「GigaCrysta」シリーズのラインアップに240Hzの高リフレッシュレート表示対応モデルを追加した。(2018/4/11)

アイ・オー、全方位に電波が届く「360コネクト」搭載の11ac無線LANルーター
アイ・オー・データ機器は、IEEE 802.11ac接続対応の無線LANルーター「WN-AX2033GR2」を発表した。(2018/3/7)

アイ・オー、スマホスタンド付きの27型ADSパネル4K液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、4K UHD表示に対応した27型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-M4K271XDB」を発売する。(2018/3/1)

アイ・オー、HDR対応の54.6型4K液晶ディスプレイ
アイ・オー、HDR対応の54.6型4K液晶ディスプレイ(2018/2/21)

アイ・オー、低遅延モードも備えたWQHD表示対応の23.8型ゲーミング液晶
アイ・オー・データ機器は、WQHD表示に対応した23.8型ゲーミング液晶ディスプレイ「LCD-GCQ241XDB」を発売する。(2018/2/14)

アイ・オー、ピボットに画面も追従するジャイロセンサー搭載の23.8型ワイド液晶
アイ・オー・データ機器は、ピボット機能を備えた23.8型フルHD液晶ディスプレイ「LCD-MF245ED-F」シリーズを発売する。(2018/2/7)

スマホでカラオケ、“Bluetoothスピーカー合体マイク”
スマートフォンとこれさえあればカラオケが楽しめる――そんなスピーカー一体型マイクをアイ・オー・データ機器が販売している。スマホとBluetooth接続すれば、家や車など好きな場所で歌えるらしい。(2017/12/28)

手軽にBASICを学べるRaspberry Piベースのプログラミング入門キット
アイ・オー・データ機器は、シングルボードコンピュータ「Raspberry Pi 3」にBASICソフトなどを標準付属したセットパッケージを発売する。(2017/11/22)

アイ・オー、電波が死角なく届く“360コネクト”搭載の11ac無線LANルーター
アイ・オー・データ機器は、IEEE 802.11ac接続対応のスタンダード無線LANルーター「WN-AX1167GR2」を発表した。(2017/11/22)

情シスの手間を軽減:
NASのHDD異常を事前に検知 アイオー、法人向け予兆通知サービス
アイ・オー・データ機器が、法人向けNASの「LAN DISK H」「LAN DISK X」シリーズを対象にHDDの異常を故障前に検知する「予兆通知サービス」を追加した。(2017/11/15)

アイ・オー、WQHD表示に対応した23.8型ワイド液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、2560×1440ピクセル表示をサポートした23.8型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-MQ241XDB」を発売する。(2017/10/25)

アイ・オー、10bit入力にも対応した55型4K液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、4K表示に対応するADSパネル採用54.6型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-M4K551XDB」を発表した。(2017/9/27)

アイ・オー、WQHD解像度に対応したADSパネル採用27型ワイド液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、WQHD表示に対応する27型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-MQ271XDB」を発表した。(2017/9/21)

アイ・オー、低遅延モードも備えた144Hz表示対応の24型ゲーミング液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、フルHD表示に対応した24型ゲーミング液晶ディスプレイ「LCD-GC241HXB」を発表した。(2017/9/20)

アイ・オー、Type-Cケーブルも付属したUSB外付けポータブルBDドライブ
アイ・オー・データ機器は、USB接続対応の外付け型ポータブルBDドライブ「BRP-UT6C」シリーズを発表した。(2017/8/23)

アイ・オー、USB 3.1 Gen.2接続対応の外付けポータブルSSD
アイ・オー・データ機器は、USB 3.1 Gen.2への対応もうたったUSB Type-C外付け型ポータブルSSD「SDPX-USCB」シリーズを発表した。(2017/7/19)

アイ・オー、24時間連続録画にも向く「ビエラ」「ディーガ」対応の録画用HDD
アイ・オー・データ機器は、パナソニック製「ビエラ」「ディーガ」などへの対応をうたったUSB外付け型録画用HDD「AVHD-AUTB」シリーズを発表した。(2017/7/12)

アイ・オー、超小型PC「CLIP PC」にWindows 10 IoT Enterprise導入モデルを追加
アイ・オー・データ機器は、超小型PC「CLIP PC」の販売ラインアップにWindows 10 IoT Enterprise導入モデルを追加した。(2017/6/21)

アイ・オー、ADSパネルを採用する42.5型4K液晶ディスプレイ「LCD-M4K431XDB」
アイ・オー・データ機器は、4K表示に対応した42.5型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-M4K431XDB」を発表した。(2017/5/17)

アイ・オー、ボールペン風のノック機構を備えたUSBメモリ
アイ・オー・データ機器は、スマートなコネクタ収納機構を採用したUSBメモリ「U3-PSH」シリーズを発表した。(2017/4/20)

アイ・オー・データ機器、無線LANルーター「WN-AC1167GR」のXSS脆弱性を修正
アイ・オー・データ機器製の無線LANルーター「WN-AC1167GR」にクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱(ぜいじゃく)性があることが判明。最新版のファームウェアにアップデートされていれば心配はない。(2017/4/14)

アイ・オー・データ機器の無線LANルーター「WN-G300R3」に任意のOSコマンドを実行される脆弱性
アイ・オー・データ機器が2014年から販売している、IEEE802.11n対応の無線LANルーター「WN-G300R3」に、任意のOSコマンドを実行される恐れがある複数の脆弱(ぜいじゃく)性があることが分かった。(2017/4/10)

アイ・オー、Android/iPhoneにも直接挿せる3端子搭載USBメモリ
アイ・オー・データ機器は、機器間のデータ共有にも向く3端子対応のUSBメモリ「U3-IP2」シリーズを発表した。(2017/4/5)

アイ・オー、最大144Hzに対応した湾曲27型フルHDゲーミング液晶「LCD-GC271XCVB」
アイ・オー・データ機器は、高リフレッシュレートに対応した湾曲状採用の27型ゲーミング液晶ディスプレイ「LCD-GC271XCVB」を発表した。(2017/3/22)

アイ・オー・データ機器製ネットワークカメラに脆弱性 任意のOSコマンド実行などの危険が判明
アイ・オー・データ機器製のネットワークカメラに複数の脆弱(ぜいじゃく)性があることが判明。メーカーが公開している最新のファームウェアにアップデートすることで対処できる。(2017/3/2)

アイ・オー、デジタルサイネージを手軽に実現できる手のひらサイズPC“CLIP PC”
アイ・オー・データ機器は、手のひらサイズの小型筐体を採用したミニPC「CLPC-32W1」を発表した。(2017/2/22)

アイ・オー、部屋全体を一度に見渡せる魚眼レンズ搭載ネットワークカメラ
アイ・オー・データ機器は、水平180°の撮影が可能な魚眼レンズを装備したネットワークカメラ「TS-WRFE」を発表した。(2017/2/8)

アイ・オー、ADSパネル採用の48.5型4K液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、4K表示に対応した48.5型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-M4K491XDB」を発表した。(2017/2/1)

PCいらずのCDリッピングをもっと便利に――Lightning接続に対応した初めての「CDレコ」登場
アイ・オー・データ機器は、スマートフォンでCDのリッピングが行える外付けCDドライブ「CDレコ」の新製品2機種を発表した。Lightning接続に対応したモデルが初登場。(2017/2/1)

番組持ち出しを手間なく――アイ・オー、「テレキング」と「REC-ON」に録画番組の自動転送機能を追加
アイ・オー・データ機器が録画機能付きネットワークチューナーの「テレキング」および「REC-ON」向けの番組表アプリ「テレリモ」をバージョンアップした。録画した番組を自動的にスマートフォンに転送できる。(2016/12/27)

アイ・オー、WD Red採用USB 3.0外付けHDD「HDJA-UTW」シリーズに8TBモデルを追加
アイ・オー・データ機器は、USB 3.0接続対応の外付けHDD「HDJA-UTW」シリーズのラインアップに容量8TBモデルを追加した。(2016/12/21)

アイ・オー、MU-MIMO対応のUSB無線LANアダプタなど「PLANT」ブランド3製品を発表
アイ・オー・データ機器は、同社新ブランド「PLANT」より無線LANルータ/USB無線LANアダプタなど計3製品を発表した。(2016/11/22)

アイ・オー、360コネクト対応の多機能11ac無線LANルータ
アイ・オー・データ機器は、IEEE802.11ac接続をサポートした同社上位無線LANルータ「WN-AX2033GR」を発表した。(2016/11/16)

「挑戦者」再来?:
「最新技術」「新提案」をいち早く――アイ・オーの新ブランド「PLANT」とは?
アイ・オー・データ機器が新ブランド「PLANT(プラント)」を立ち上げた。自社名の付く「I-O DATA」ブランドとは、一体何が違うのだろうか?(2016/11/10)

アイ・オー、新ブランド「PLANT」より11ac無線LANルータ3製品を発表
アイ・オー・データ機器は、最新技術のトレンドの提供などをテーマとした新ブランド「PLANT」を発表した。(2016/11/10)

アイ・オー、DTCP-IP対応のテレビ録画用外付けHDD「RECBOX」新モデル
アイ・オー・データ機器は、テレビ番組録画対応の外付けHDD「HVL-S」シリーズを発表した。(2016/11/9)

アイ・オー、有線LAN/HDMI出力などを増設できるUSB Type-C外付けマルチアダプタ
アイ・オー・データ機器は、USB Type-C接続に対応した外付け型マルチアダプタ「US3C-UERGB/H」を発表した。(2016/10/26)

アイ・オー、外付けポータブルHDD「カクうすLite」に15mm厚の薄型モデルを追加
アイ・オー・データ機器は、USB 3.0外付けポータブルHDD「カクうすLite」のラインアップを拡充、新たに15mm厚筐体採用の500GB/1TBモデルを追加した。(2016/10/12)

アイ・オー、超解像技術を採用した27型フルHD液晶ディスプレイ「LCD-MF277XDB」
アイ・オー・データ機器は、超解像技術を標準装備したフルHD表示対応の27型液晶ディスプレイ「LCD-MF277XDB」など3機種を発表した。(2016/9/28)

アイ・オー、“怪獣娘”コラボのおしゃべりUSBメモリ
アイ・オー・データ機器は、アニメ「怪獣娘(かいじゅうがーるず)〜ウルトラ怪獣擬人化計画〜」とのコラボレーションモデルとなるUSBメモリ計3製品を発表した。(2016/9/27)

アイ・オー、高速転送対応の2ベイNAS「HDL2-AA」シリーズを発表
アイ・オー・データ機器は、リード最大116MB/sの高速転送を実現した2ベイNAS「HDL2-AA」シリーズを発表した。(2016/9/14)

アイ・オー、松崎しげる主催「黒フェス」に出展――しげるUSBメモリを特価販売
アイ・オー・データ機器は、9月6日に開催される「黒フェス -しげる祭白黒歌合戦-」への出店を発表した。(2016/9/1)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。