ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

App Store に関する記事 App Store に関する質問

「App Store」最新記事一覧

2015年、加速するデータセンター関連企業の再編(後編)
iOS提携を組んだAppleとIBMが提供する“App Storeでは見つからないアプリ”とは?
2015年、サーバ企業とストレージ企業の大規模な合併と買収が行われる年になると予測する専門家がいる。大手ベンダーである米IBMや米Apple、新興企業である米Violin Memoryなどの動向、注目製品を紹介する。(2015/3/24)

Siri対応の新「Apple TV」、WWDCで登場か──BuzzFeed報道
Appleが、2012年からアップデートしていない「Apple TV」の新モデルを例年6月開催の年次開発者会議WWDCで発表するとBuzzFeedが報じた。SiriとApp Storeをサポートし、多数のCATV局のストリーミングサービスを利用できるという。(2015/3/22)

Appleの11時間にわたった大規模障害、原因は内部DNSエラー
App Store、iTunes Storeなどのサービスが世界規模で約11時間にわたって使えなくなっていた障害がようやく解消された。Appleは、原因は内部のDNSエラーとし、ユーザーに謝罪した。(2015/3/12)

AppStoreで大規模障害? アプリのダウンロードや決済が不可能に → 復旧
一体何が起こっているんです?(2015/3/11)

Apple、iPhoneで医療研究に貢献できる「ResearchKit」を発表
医療研究期間はResearchKitで開発したiPhoneアプリを通して多数のユーザーから研究に必要なデータを収集できる。まずは米国のApp Storeで、ぜんそく、パーキンソン病、糖尿病、乳がん、心疾患の研究に協力できるアプリが公開された。(2015/3/10)

Apple、2月22日の「猫の日」にちなんでApp Storeに特設ページを開設
にゃん。(2015/2/20)

Apple、App Store登録アプリの容量上限を2GB→4GBに倍増
Appleが、iPhone/iPadアプリをアプリストアに登録する際の容量制限を従来の2Gバイトから4Gバイトに拡大した。Retinaでも楽しめる高精細な動画付きゲームなどが登場しそうだ。(2015/2/13)

AppleがPinterestと提携──iOSアプリの「インストール」ボタン付きピンも
AppleがApp Storeの公式Pinterestアカウントを開設し、Pinterestはサービス内でiOSアプリをダウンロードできる「インストール」ボタン付きのピンの提供を開始した。iOSアプリ限定のサービスだ。(2015/2/13)

半径300メートルのIT:
「iPhoneのアプリは安心」という“常識”を疑え
iPhoneのアプリはアップルが厳格に審査をしているし、App Storeからしかインストールできないし――このような体制によって不正アプリは存在しないと言われていました。そう、今まではね。(2015/2/9)

Apple、iPhoneとMacが好調で過去最高の増収増益
Appleの2014年10〜12月期決算は、iPhone、Mac、App Storeがそれぞれ過去最高の売上高で、アナリスト予測を上回る過去最高の増収増益となった。「Apple Watch」は4月に発売の予定だ。(2015/1/28)

Tweetbot for MacがApp Storeから消滅──上限到達か
Tweetbot for Macの認証に問題が発生し、Mac App Storeからアプリが取り下げられた。Twitterの開発者向けガイドラインで定められたユーザー数10万人という上限に達したとみられる。(2015/1/26)

Google、iOS端末からPCやMacをリモート操作できる「Chrome Remote Desktop」をリリース
Googleが、iPhoneおよびiPadからワンタイムパスワードとGoogleアカウントを使ってPCやMacのデスクトップをリモート操作するためのアプリ「Chrome Remote Desktop」をApp Storeで公開した。Android版は昨年4月に公開済みだ。(2015/1/13)

Apple、2014年のApp Storeの売上高が50%増(150億ドル)で過去最高と発表
Appleは2014年、2015年元旦および1月最初の1週間のそれぞれの売上高が過去最高を更新したと発表した。開発者の2014年のApp Storeからの収入は100億ドルで、2008年からの累計は250億ドルに上る。(2015/1/9)

App Town ユーティリティ:
iOS版「Simeji」がApple社の「BEST OF 2014 今年のベスト」に選出
iPhone/iPod touch向け日本語入力キーボードアプリ「Simeji」が、App Storeのスタッフおすすめやランキング上位コンテンツを紹介する「BEST OF 2014 今年のベスト」に選出された。(2014/12/10)

eBookマーケットリーダー:
「レンタル」はNGだが「立ち読み」はOK? iOSマンガの裏事情
iOSアプリを開発するすべての人間にとって、App Storeの審査基準は非常に重要だ。コンテンツの見せ方にも、十分注意する必要がある。(2014/11/26)

収集データはクラウドに保存:
Square、無料POSレジ「Squareレジ」のグローバル提供を開始
Squareは11月20日、iOS/Android対応のPOSレジアプリ「Squareレジ」のグローバル提供を始めた。SquareレジはApp StoreまたはGoogle Playから無料でダウンロードして使用できるクレジットカード決済アプリで、実店舗から屋外のイベント物販など幅広い業態に適用できる。(2014/11/21)

Apple、無料アプリの表示を「入手」に 「アプリ内課金あり」も明示
AppleがiTunes StoreおよびMac App Storeでの無料アプリの表示を「無料」から「入手」に切り替え、アプリ内課金のあるアプリには一覧でもそう明示するようになった。(2014/11/20)

Apple、中国でのApp Store決済でChina UnionPayと提携
Appleが、“2番めに大きい市場”である中国でChina UnionPayと提携し、App Storeでのカードによるワンタッチ決済を可能にした。UnionPayは「今後もAppleと協力していく」と語った。(2014/11/18)

iOSの正規アプリをマルウェアに置き換えられる脆弱性、セキュリティ企業が報告
FireEyeは、App Storeから入手した正規アプリをマルウェアに置き換えることができる脆弱性を見つけたと発表した。(2014/11/11)

失敗しないための4つのチェックポイント
会社用「App Store」「Google Play」をどう作る? モバイルアプリ配布のコツ
企業内アプリストアは従業員にモバイルアプリへのアクセスを提供するための仕組みだ。これをうまく構築するためには、管理のしやすさやライセンス、クロスプラットフォーム対応などを考慮する必要がある。(2014/11/7)

Microsoftのフィットネス端末「Band」向けiOS/Androidアプリが一足先に登場
Microsoftがホリデーシーズンに投入するとうわさのフィットネス端末は「Microsoft Band」という名称になるようだ。Microsoftが発表前にApp StoreとGoogle Playで関連アプリ「Microsoft Health」を公開した。【UPDATE】同日、Microsoftから正式に発表があった。(2014/10/30)

「これ英語で何て言うの?」 ネイティブスピーカーに質問できるアプリ、「lang-8」が海外で公開
世界のユーザー同士が気軽に母語を教え合えるスマートフォンアプリ「HiNative」を、ランゲートが海外のApp Storeで公開した。(2014/10/20)

R25スマホ情報局:
最もお得にアプリを買えるのはどの国?
日本では最低100円から購入できるiPhone用の有料アプリ。では世界各国のApp Storeでは、いったいいくらから販売しているのでしょうか?(2014/10/2)

海外App Storeに「ポケモンカード」アプリ登場 ただし日本での展開予定は「今のところ未定」
日本にも早くううううう! と思ったら……。(2014/10/1)

iOS 8.0.2アップデート後、「ヘルスケア」サポートアプリが多数登場
iOS 8.0.2アップデートでHealthKitアプリのバグが修正され、App Storeに「ヘルスケア」アプリをサポートするアプリが登場している。(2014/9/29)

まずは試そう:
「メールアプリはデフォルトのまま」な人に贈る、実は便利なiPhone向け定番メールアプリ5選
メールアプリなんて変える必要はないんじゃない? そんな声も聞こえてきそうだが、実はApp Storeにはメール関連のアプリが結構ある。なんで? と思ったあなた、試してください。(2014/9/24)

多すぎて迷う:
iPhone 6で撮りまくれ! iOS向け定番カメラアプリ5選
人気ジャンルのカメラアプリ。皆で写真を共有、キレイに編集、面白さの追求まで、定番アプリだけでもたくさんのことができる。iPhoneのカメラのすごさとApp Storeのアプリの豊富さを実感せよ!(2014/9/23)

Apple、「どんなアプリの申請を却下するか」の説明ページを開設
AppleがiOSアプリ開発者向けサイトにApp Storeへの申請に際する注意を説明するページを追加し、アプリ却下理由トップ10を紹介した。(2014/9/2)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
失恋と留学、インターンが作ったアプリがApp Storeで2位を獲った理由
LINEのやり取りから相性を診断する「チャット分析 for LINE」は、アプリ開発企業のインターンシップで制作されたアプリだ。その目標は「App Storeで1位になること」。どんなインターンが企画したのだろうか。(2014/8/26)

Windows Phoneアプリの登録数が30万本を突破
Microsoftが、Windows Phoneアプリのアプリストアへの登録数が30万本を超えたと発表した。AppleのApp Storeのアプリ数は120万本、Google Playのアプリ数は調査会社によると150万本だ。(2014/8/11)

AppleのApp Storeの7月の売上高は過去最高、とクックCEO
AppleのApp Storeの7月の売上高が過去最高を記録し、ティム・クックCEOは自身のTwitterで開発者に感謝の言葉をツイートした。(2014/8/6)

「App Storeのアプリが盗まれた」 ゲーム「プロエリウム」作者が悲鳴 不正ログインで別人から配信される事態に
「アプリ盗まれた」――対戦型カードゲーム「プロエリウム」の開発者アカウントが不正ログインを受けて、アプリが別人から配信される事態になっている。(2014/8/5)

Microsoft、Kindle FireとFire Phone向け「OneNote」をリリース
Microsoftが、Amazonの「Fire Phone」発売に合わせ、メモアプリ「OneNote」をAmazon AppStoreで無料公開した。Kindle Fireにもインストールできる。(2014/7/25)

プロ・アマ問わず天体写真を共有できるアプリ「Open Astronomy」
天体写真を共有できるiOSアプリ「Open Astronomy」が6月下旬にApp Storeで公開される。(2014/6/9)

「モンスト」700万人突破 App Store売り上げランキングは3位に後退
「モンスト」が700万ユーザーを突破した。15日には「パズドラ」を抜き、App Store売り上げランキング1位となったが、17日以降は3位に後退している。(2014/5/19)

「パズドラ」2位転落で「なんかすみませんでした」――公式お詫びも1日にトップに返り咲き
App Storeの売り上げランキングでパズドラがモンストを抜いて1位に返り咲いた。(2014/5/16)

パズドラ、App Store売り上げランキングでモンストに抜かれる 山本P「お詫びイベントやらないと」※追記あり
パズドラの山本プロデューサーが、「一時的」な首位陥落へのお詫びイベントに言及。(2014/5/15)

「モンスト」初のApp Store売り上げランキング1位に 王者パズドラを逆転
App Storeの売り上げランキングで「モンスターストライク」が、「パズル&ドラゴンズ」を抜いて1位になった。(2014/5/15)

Facebook、単体アプリ「Camera」と「Poke」をひっそり終了
Facebookが、Snapchatに対抗して公開したiPhoneアプリ「Poke」とInstagramのようなカメラアプリ「Camera」をApp Storeから削除した。(2014/5/12)

ソフトバンクユーザー限定、iTunes コード最大1000円割引キャンペーン――5月1日まで
ソフトバンクモバイルは、iTunes StoreやApp Storeなどで利用できるiTunes コードをソフトバンクユーザー向けに特別価格で販売。最大で1000円割引となる。(2014/4/28)

SmartNews利用中にApp Storeに移動する「意図しない現象」 ユーザーからの報告募る
SmartNewsで、広告をタップしていないにも関わらず、App Storeのアプリダウンロード画面に勝手に移動する現象が発覚。原因特定のため、ユーザーからの報告を募っている。(2014/4/17)

ふぉーんなハナシ:
消費税率の変更でアプリの価格はどうなる?
キャリア決済のアプリは8%の税率に変更されますが、App StoreやGoogle Playで購入するアプリはどうなるのでしょう?(2014/3/31)

「Office for iPad」のアプリが各国App Storeで上位独占
米国のApp StoreではiPad向け無料アプリランキングの1〜4位をOfficeのアプリ「Word」「Excel」「PowerPoint」「OneNote」が占め、MicrosoftのナデラCEOは喜びのツイートを投稿した。(2014/3/29)

「Microsoft Office for iPad」登場──「Office 365」なしでも閲覧は可能
MicrosoftがiPadに最適化した「Word」「Excel」「PowerPoint」をAppleのApp Storeで無料公開した。同時に、iPhone版とAndroid版の「Office Mobile」も公開し、ナデラCEOは「あらゆる端末に最善のクラウド接続体験を提供する」と語った。(2014/3/28)

誰もが幼少期に遊んだ伝説のゲーム「白いとこ歩いたら死亡」 北米App Storeでなぜか人気沸騰中
黒いとこに落ちるとサメに食べられます。(2014/3/25)

飛び出す絵本の世界観をゲームで再現 世界が絶賛したインディーゲーム「Tengami」がApp Storeに登場
美しい……。(2014/2/21)

人気ゲーム「Flappy Bird」、作者がアプリストアから削除
「Flappy Birdはゲームとしては成功したが私の人生を台無しにもした」として、ゲーム作者がAppleのApp StoreとGoogle Playからゲームを削除した。(2014/2/10)

Apple、人気ビットコインアプリ「Blockchain」をApp Storeから削除
Appleが、App Storeからビットコインの仮想通貨を送受信するアプリをすべて削除した。(2014/2/7)

4月9日まで:
アップル、Macを買うと1万円分のApp Store Cardがもらえる「春の新学期キャンペーン」
アップルが学生や教職員向けに「春の新学期キャンペーン」を実施中。お得な価格でMacやiPadを購入できるうえ、さらにApp Store Caradがついてくる。(2014/2/5)

週末アップルPickUp!:
絶好調のApp Store、ユーザーに34億円返金へ
アップル関連の話題を何となくまとめる週末アップルPickUp!。今週は未成年者によるアプリ内課金問題を取りあげます。(2014/1/17)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。