ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「合法」最新記事一覧

「大葉は合法ハーブの中でも最高」 料理好きヤクザの自炊生活を描く漫画「紺田照の合法レシピ」が話題に
任侠系お料理男子。(2016/3/16)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン 第63回:
SNSが虹色に染まったそのとき、ブランドが動いた――米最高裁の同性婚判決に反応した企業広告&PRの動向
米国で同性婚を合法と認める歴史的な最高裁判決が出た。SNS上ではこれをたたえる虹色のアイコンが溢れた。この祝福の嵐の中、多様性を支持する意思を表明した企業も多数存在する。(2015/7/13)

違法BGM利用店舗は46万件:
「合法的に店で音楽を流せる」 USENとレコチョクがiPad向けに店舗用BGM配信アプリ「OTORAKU」を提供
USENとレコチョクが、iPad向けに店舗用BGM配信アプリ「OTORAKU−音・楽−」を発表。月額3780円(税別)で個人事業主を含む法人向けに7月からサービスを提供していく。(2015/6/15)

アイルランドで同性婚合法化が決定 さらに空気を読んだ虹が絶妙なタイミングで出現するミラクルも
虹「いまです!」(2015/5/24)

ダークネット合法利用の可能性は?
犯罪が横行する“ダークネット”を合法利用する企業、しかし……
未使用IPアドレスを利用するダークネットを活用する一般企業が現れた。合法的なツールも登場しつつあるが、ダークネットが犯罪の温床になっているという現実は変わらない。(2015/3/20)

米連邦通信委員会が「ネットの中立性」規則採択──“高速車線”認めず
FCCが、新たな「Open Internet Order」を採択した。新規則により、FCCはISPによる合法なコンテンツの遮断や“高速車線”によるサービス企業の優先などを禁止できるようになる。(2015/2/27)

SMS利用の何でも代行サービス「Magic」、人気急上昇中
新興企業の多忙な創業者が自分で欲しくて立ち上げたサービス「Magic」は、ピザの出前や航空券の購入など、“合法なことであれば何でも”SMSで発注できる。(2015/2/24)

オランダのアムステルダム地方裁判所「電子書籍の中古販売は合法」
自由を尊重する国、オランダでの興味深い判断。(2014/10/31)

女の子と「お医者さんごっこ」できるよ! 聴診器を胸に当て、心臓の音を聞くのです
朗報! DIGITAL CONTENT EXPOに行けば、女の子と合法的にお医者さんごっこができるよ!!(2014/10/23)

SIMロック解除、米国で8月1日から合法に オバマ大統領が法案に署名
オバマ米大統領が「SIMロック解除合法化法案」に署名し、8月1日から米国のモバイルユーザーは自分の端末のSIMを合法的にロック解除し、通信キャリアを乗り換えられるようになった。(2014/8/4)

マルウェアの視点で見るサンドボックス:
合法マルウェアで実感「リアルとサンドボックスの違い」
標的型攻撃対策の手法として、「サンドボックス」が注目を集めています。しかし攻撃者もすでに「サンドボックス対策」を進めています。合法的に作成したマルウェア的アプリ「ShinoBOT」を通じて分かったサンドボックス対策のヒントを、制作者本人が解説します。(2014/4/18)

相次ぐ訴訟の行方は……
中古ソフトウェアの販売は違法なのか?
英Federation Against Software Theftが下した会員企業の資格停止処分は、中古ユーザーライセンスの合法性に関するユーザーの混乱に拍車を掛けている。(2014/4/4)

合法ハーブに「ざわ・・ざわ・・」 政府の薬物対策キャンペーンに福本伸行さんオリジナル漫画
薬物の乱用防止を啓発する政府の広報キャンペーンに「カイジ」で知られる漫画家・福本伸行さんがイラストと漫画を描き下ろしている。(2014/3/17)

漫画家・福本伸行さんが政府の「合法ハーブ」乱用防止広報に協力 短編漫画を公開
新聞や雑誌広告にも福本さんのイラストが使われます。(2014/3/17)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
新聞の切り抜きコピーの配布は違法か合法か? 行為を指摘した人物への対応
情報共有を目的に新聞記事のコピーを社員に配布していた企業で、それを「違法だ」とパート従業員が恐喝まがいの告発をした。さて、この会社はどう対応すべきなのだろうか。(2013/9/6)

非Gmailユーザーの扱いは:
「グーグルのプライバシー無視発言」報道が伝えなかったこと
グーグルが提出した裁判文書に含まれた、「自らの意思でサードパーティに渡した情報について、人は合法的にプライバシーを期待することはできない」という引用がヒステリックな報道につながった。本当に気にすべきこととは何か。(2013/8/19)

意外と危険、BYODの法的リスク【前編】
私物スマートフォンを監視 合法と違法の境目は
私物端末の業務利用(BYOD)の解禁が、思わぬ訴訟のきっかけになるかもしれない。過去の判例を基に、BYOD解禁で注目すべきプライバシーやセキュリティに関する法的リスクを検証する。(2013/8/6)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
社長の使うOffice 2010が怪しい それって違法ですか? 合法ですか?
ある企業のトップが使っていたMicrosoft Office。そのパッケージの箱には中国語が書かれていて、海賊版のように思えたが、実は正規版だった。ライセンス利用に関する事案を紹介する。(2013/5/10)

電子書籍の中古販売も実質可能に?:
米最高裁、国外版作品の中古を米国内で販売しても「合法」と判決
『消尽の準則』は国外市場で製造・販売された作品にも適用されると米最高裁。この判決が持つ意味とは。(2013/3/21)

フランスの新法は合法的電子書籍の窃盗か?
2000年以前の絶版書のデジタル出版権を文化省が強制掌握する法律がフランス議会で可決された。この法律で損なわれる権利にはどのようなものがあるだろうか。(2012/3/5)

米司法省も電子書籍の「エージェンシーモデル」価格の合法性について調査
米司法省も電子書籍の「エージェンシーモデル」に関する合法性について調査していることを明らかになった。(2011/12/8)

萩原栄幸が斬る! IT時事刻々:
盗撮が「合法」? しかし「違憲」? 米国での判例から考える
当然と思われるようなことが、別の視点では違ったというようなことがたくさんある。ある米国での話題から、「考え方」について考えてみたい。(2011/10/1)

絶版漫画Web配信の「Jコミ」に有料サービス 成人向け漫画など公開
絶版漫画を無料で公開している「Jコミ」が、成人向け作品を取り扱う有料サービスのテストを開始する。成人向けパロディ同人誌を合法化して公開する計画も。(2011/9/15)

英政府、著作権法改正へ CDリッピングなど合法に
英国政府は著作権改正を計画しており、これまで違法としてきた「自分で買ったCDをPCやiPodに移す」行為を合法と認めることを提案している。(2011/8/5)

違法絶版漫画ファイルの“浄化”第1弾、Jコミで公開
絶版漫画の違法コピーを「浄化」(合法化)する「絶版違法マンガファイル浄化計画」で、早速第1弾の作品が公開された。(2011/4/13)

正式オープン:
Jコミ、違法に流通している漫画を“浄化”する禁断の計画を発動
絶版漫画に広告を付加して無料配信しているJコミは正式オープンに合わせ、ユーザーから違法に流通している漫画ファイルのアップロードを受け付け、それらを合法化して再配布する仕掛けを発表した。(2011/4/12)

「絶版違法マンガファイル浄化計画」、漫画家の赤松健氏が立ち上げ
ネットに出回る絶版漫画の違法ファイルに対抗するため、赤松健氏が「浄化計画」を発表。ネットユーザーの力を借りて違法ファイルを回収し、作者から許可を取って合法化するという。(2011/4/12)

ソニエリ、Xperia一部モデルでブートローダーのロック解除を可能に
Sony Ericssonは、Xperiaシリーズの2011年モデルの一部で、開発者が「安全かつ合法的にブートローダーのロックを解除できるようになる」と発表した。(2011/3/30)

せかにゅ:
合法に無料で見られるアニメ、違法ルートで見るのはなぜか 米国のオタクが語る
米国では英語版「ONE PIECE」が合法動画サービスで無料配信されているが、それでもP2Pで違法コピーを入手する人もいる。その理由は――。(2011/2/24)

漫画家・赤松健×小説家・桜坂洋 電子書籍対談(中編):
「萌えやツンデレを輸出すべし」――パロ同人誌を合法化、国際化するには
Jコミで、二次創作同人誌の合法化も試みようとしている赤松健さん。「萌えやツンデレを輸出していくべき」と話すが、課題も多い。(2011/2/7)

ふぉーんなハナシ:
iOS 4.2で“輸入したiPad”も晴れて合法に
iPad向けとしては初のメジャーアップデートとなるiOS 4.2.1。これでさまざまな機能がiPadに追加されたが、「技適マークの表示機能」も、一部のユーザーには見逃せない機能だ。(2010/11/24)

「Jailbreakは合法」の決定、Appleは対抗するのか
Jailbreakが合法化されても、AppleはiPhoneとそのエコシステムに対する支配権を手放したがらないだろう。だが、同社が政府と戦う気なら、時間とコストのかかる戦いにもなるとアナリストは考えている。(2010/7/29)

iPhoneのロック解除は合法に 米著作権局が決定
iPhoneのロックを解除する「Jailbreak」は、デジタルミレニアム著作権法の適用対象外となることが決まった。(2010/7/27)

日々是遊戯:
「子供のためにマジコン無料支給して」――Q&Aサイトに寄せられたトンデモ質問が話題に
この連載でも何度かにわたって取り上げている「マジコン」問題。そんなマジコンを合法化してほしい、という意見がYahoo!知恵袋に寄せられています。(2010/7/13)

「合法的DVD複製ソフト」、RealNetworksが販売停止受け入れ
RealNetworksがDVD複製ソフト「RealDVD」をめぐる訴訟で映画業界と和解した。業界側の要望通り、同ソフトの販売を停止する。(2010/3/4)

日々是遊戯:
マジコンは合法? スペインのマジコン訴訟で任天堂がまさかの敗北
日本のみならず、世界市場でも問題となっている「マジコン」。ところが先日、スペインで行われたマジコン訴訟において、任天堂側が敗北していたことが分かりました。(2009/12/3)

新「GyaO!」始動 “合法でもうかる映像サイト”目指す
「GyaO」と「Yahoo!動画」を統合した「GyaO!」は、無料と有料の2サイトを展開。権利処理した正規のコンテンツとネットの特徴をいかした広告配信で、早期の黒字化を目指す。(2009/9/7)

大手BitTorrentサイトThe Pirate Bayが身売り 合法ビジネスモデルへ
The Pirate Bayを買収した企業は、著作権者が対価を受け取れる新しいビジネスモデルを立ち上げるとしている。(2009/7/1)

ビジネス動画活用セミナー:
YouTubeともニコ動とも違う――「GyaOは“大人のビジネス”」川邊社長
「PVではYouTubeやニコニコ動画にはかなわない」というGyaOやYahoo!動画が、今後展開していくビジネスモデルとは――。GyaOの川邊社長は「合法の映像」「大人のビジネス」をキーワードに展望を語った。(2009/6/26)

ニコニコ動画、JRC曲の演奏動画が投稿可能に
JRC管理楽曲を自分で演奏したり歌った動画を、「ニコニコ動画」に合法的に投稿できるようになった。(2009/6/17)

改正著作権法が成立 「ダウンロード違法化」「検索キャッシュ合法化」へ
いわゆる「ダウンロード違法化」や、検索キャッシュの合法化規定を盛り込んだ改正著作権法が成立した。施行は来年1月から。(2009/6/12)

「ダウンロード違法化」「検索キャッシュ合法化」盛り込んだ著作権法改正案が閣議決定
いわゆる「ダウンロード違法化」などを盛り込んだ著作権法改正案が閣議決定した。ネット時代への対応を主眼に置いた改正案だ。(2009/3/11)

RealNetworksの「合法的」DVDコピーソフト、著作権侵害で提訴される
PCのHDDにDVDコンテンツをコピーできるソフト「RealDVD」が著作権侵害であるとして、映画会社がRealNetworksを提訴した。(2008/10/1)

RealNetworks、DVD→HDDの合法的コピーソフトを発表
RealNetworksが、DVDの映画などをPCのHDDに合法的にコピーできるソフトウェアを発表。さらなる複製や供給ができないよう、コピー後にロックをかける機能を装備している。(2008/9/9)

「リモートHDDへの番組録画サービスは合法」の判決、米国で
コンテンツ企業の主張を退け、CATV会社のサーバに番組を録画して再生できるサービスは直接著作権を侵害しないとの判決が下された。(2008/8/5)

「知財戦略2008」、フェアユースや検索キャッシュ合法化盛り込む
政府の知的財産戦略本部が「知的財産推進計画2008」をまとめた。著作物のフェアユース制度の導入についての検討や、検索エンジンのキャッシュの扱いについて法整備を進めることなど盛り込んだ。(2008/6/20)

EMI、無料音楽配信のQtraxとSpiralFrogに楽曲提供
EMIが、合法P2PのQtraxおよび無料音楽ダウンロードのSpiralFrogと提携。北米で楽曲の無料配信を行う。(2008/6/5)

イーライセンス、YouTubeに利用許諾 あゆ・倖田來未の一部楽曲、投稿可能に
イーライセンスがYouTubeに包括利用許諾。JRCに次いで2例目となる。大塚愛さんの「恋愛写真」、倖田來未さんの「愛のうた」、浜崎あゆみさんの「GUILTY」などの演奏動画を合法的に投稿できる。(2008/5/20)

おもしろさは誰のものか:
違法と合法の敷居があいまい──作り手から見た「YouTube」、ガイナックスに聞く
作品は、なるべく多くの人に見てもらいたい。だが、YouTubeにアップされ、DVDが売れなくなれば、作り続けられなくなる――ガイナックスの版権部長は、YouTubeや海賊版への複雑な思いを吐露する。(2008/5/13)

Adobe Media Playerはオフラインビデオの「最適な選択肢」かもしれない
合法でオンラインビデオを利用したい人にとって、オフライン視聴の選択肢はあまりなかった。Adobe Media Playerは当面、最適な選択肢かもしれない。(2008/4/14)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。