ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

  • 関連の記事

「Lightningコネクタ」最新記事一覧

関連キーワード

ピクセラ、コンパクトなiPhone/iPad向けLightningフルセグチューナーを発売
ピクセラは、iPhone/iPadのLightningコネクタで接続する地デジフルセグチューナー「PIX-DT350N」を発売。バッテリーレス設計により、シリーズ最高の携帯性を実現している。(2017/3/17)

プレミアムな「iPhone Edition」は、まだ開発段階? 現在の噂が混迷している原因判明
Apple Watchと同様のプレミアムモデル「Edition」がiPhoneに来る可能性が高い。そして様々なソースから出てきた次期iPhone情報をMACお宝らしく「鑑定」している。(2017/3/8)

iPhone 7を充電しながら音楽を聴けるLightningイヤフォン「RAYZ Plus」――NC機能にアプリ連携も
パイオニアからLightning接続のイヤフォン「RAYZ」(レイズ)および「RAYZ Plus」(レイズプラス)が発表された。音質に妥協せず、使い勝手と消費電力の面で現在のiPhoneユーザーが抱えている問題を解決する製品だという。(2017/2/15)

iPhone 7/7 Plusに最適――スタンドになる吸盤付き、Lightning-イヤフォンジャック変換アダプター
サンコーは、吸盤付きでスタンドとしても使えるLightningイヤフォンジャック変換アダプタを発売した。音楽再生/停止、音量調節ボタンに加え、マイクも内蔵している。(2017/2/14)

上海問屋、iPhone 7にイヤフォンジャックを増設できるLightning外付けアダプタ
ドスパラは、iPhone用となるイヤフォンジャック接続アダプタ「DN-914038」を発売した。(2017/1/27)

ケースを付けたまま接続OK――Lightningコネクター搭載USBメモリ2種、サンワサプライから
サンワサプライは、ケースをつけたまま接続できるLightningコネクターを搭載したUSBメモリ2種を発売。それぞれUSB3.0対応で、USBコネクター内にMicro USBコネクタを内蔵したタイプも提供する。(2017/1/25)

Windows優位とは限らない
徹底比較:「Surface Pro 4」 vs. 「iPad Pro」 ビジネスユーザーの理想はどちら?
Microsoftの「Surface Pro 4」は「Windows 10」を搭載している。Appleの「iPad Pro」は優れた操作性を実現している。企業にとって最適なのはどちらだろうか。(2017/1/22)

cheero、ポケモンとコラボした巻き取り式充電用ケーブルを発売
cheeroは、1月13日にポケットモンスターとコラボした巻き取り式充電用ケーブル「cheero 2in1 Retractable USB Cable with Lightning & micro USB POKEMON version 70cm」を発売した。モンスターボールをデザインし、カラーはレッド・ブルー・イエローの3色を用意している。(2017/1/13)

iPhoneの容量不足を解決するテクニック10選
iPhoneを使い続けていると、いつの間にか容量がいっぱいになってしまう。快適に使うには定期的なデータの整理が必要だ。iPhoneユーザーが知っておきたい、10の“データ断捨離術”を紹介しよう。(2016/12/28)

iPhone 7/7Plusで音楽を聴きながら充電できるアダプター、ベルキンから
ベルキンは、iPhone 7/7Plus用のLightningアダプター「Lightning Audio + Charge RockStar」を発表した。Lightningコネクターを2つに分岐。イヤフォンで音楽を再生しながら充電も行える。(2016/12/16)

コブラデザインを採用したTPU材質の高耐久Lightning/Micro USBケーブル「LAZER」発売
ミスターカードは、12月1日に「REMAX」ブランドから断線に強いTPU材質の高耐久Lightning/Micro USBケーブル「LAZER」を発売した。(2016/12/1)

アーキサイト、iPhone/iPad向けLightningコネクター搭載USBメモリ「Leef iBRIDGE3」発売
アーキサイトは、Lightningコネクターを搭載したiOSデバイス向けUSBメモリ「Leef iBRIDGE3」を発売。独特のJ字型デザインはそのままに小型化&USB 3.1(Gen 1)を備え、セキュリティ機能やクラウド連携を強化している。(2016/11/25)

KODAWARI、iPhone 7/7 Plus向けケース「JetShell Hybrid Clear」「Glozzy case」発売
KODAWARIは、10月31日にCAZE製のiPhone 7/7 Plus向けケース2種を発売した。2種類の素材を使用した「JetShell Hybrid Clear」、柔軟性と衝撃吸収力を備えた「Glozzy case」をラインアップ。(2016/10/31)

古田雄介のアキバPickUp!:
超小型でVR環境が作れる「ZBOX MAGNUS 1070/1060」が登場!
GeForce GTX 1070/1060を内蔵した超小型ベアボーン「ZBOX MAGNUS 1070/1060」が各ショップで目立っている。14万円以上の高価なモデルだが、注目している人は多いそうだ。(2016/10/24)

iPhone 7ユーザーにも:
手元のリモコンで音響効果を変更できるLightning直結イヤフォン、ラディウスから
ラディウスがLightningコネクターに直結するタイプのカナル型イヤフォン「HP-NHL21R」を発表した。専用アプリと連携し、音響効果のオン/オフや切り替えが手元のリモコンで行える。内蔵のDACアンプは48kHz/24bit対応。(2016/10/18)

音質の変化は? AppleのLightning接続アダプタ「Apple Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」を試す
オーディオジャックをなくした代わりにAppleがiPhone 7/iPhone 7 Plusに付属させるコンバーター。気になる音質の変化についてもMACお宝鑑定団が調べた。(2016/9/16)

純正Lightningイヤフォンで音はどう変わる? AppleのLightning接続イヤフォン「EarPods with Lightning Connector」をチェック
iPhone 7とiPhone 7 Plusに同梱されているイヤフォンがLightning接続に変わった。それで使い勝手はどう変わるのか? 音質は? MACお宝鑑定団がチェック。(2016/9/16)

レンズ使い分け、ジェットだけの仕様、「総務省指定」の意味 iPhone 7/7 Plusを詳細チェックしてみた
MACお宝鑑定団検証の結果、iPhone 7 Plusが持つ2つのレンズは予想以上に複雑なことをやっていることが分かった。ジェットブラックだけのハードウェア変更点、「総務省指定」の意味も。(2016/9/16)

iPhone 7のお供に――iQLabo、ハイレゾ音源も楽しめる「LIGHTNINGイヤホン」発売
iQLaboは、同社のアクセサリーブランド「DIGNITY」から「LIGHTNINGイヤホン」を発売。Lightningコネクタに直接接続し、ダイレクトに24bit/48kHzデジタル信号が供給可能となっている。(2016/9/8)

イヤフォンジャックのない「iPhone 7」発表、アップルが示した3つめの選択肢とは?
IP67準拠の防水/防塵仕様に新しいカメラ、Felica対応など盛りだくさんの「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」が発表された。噂通りイヤフォンジャックはなくなり、代わりに登場したのはインテリジェントなワイヤレスヘッドセットだった。(2016/9/8)

ポタフェス2016 in 東京・秋葉原:
次期iPhoneでブレイクするか? メーカーが注目する2タイプのイヤフォン
イヤフォン端子がなくなるという噂の次期iPhone。ポタフェスの会場に集まるメーカーや販売代理店にとっても他人事ではない。今秋といわれる次期iPhoneの登場に向け、2タイプのイヤフォンが注目されている。(2016/7/19)

充電の必要なし! JBLからLightning直結のNCイヤフォン「REFLECT AWARE」登場
JBLからiPhoneなどのLightningコネクターに直結するタイプのノイズキャンセリングイヤフォン「REFLECT AWARE」が登場した。アプリ連携で各種セッティングが行える。(2016/7/7)

SHOWCASE、Amazonストアでカーチャージャーの60%オフセールを開催
KODAWARIは、「SHOWCASE Online」のAmazonストアで超速充電カーチャージャー「Car Charge and Charge and Sync Lightning Cable Set」の60%オフセールを開催する。期間は6月22日〜6月28日の1週間限定。(2016/6/22)

アンカー、充電関連機器が最大25%オフになる1日限定セールを開催
アンカー・ジャパンは、Amazon.co.jpで充電関連機器が最大25%オフになる1日限定セール「Anker 充電祭り」を6月12日に開催。対象商品はモバイルバッテリー、USB 急速充電器、Lightning USBケーブル。(2016/6/10)

TRANS CONTINENTSコラボ第3弾はiPhone 6s用 美しさと機能性を兼ね備えた上質ケース
洗練されたデザインと優れた機能を両立するセレクトブランド「TRANS CONTINENTS」。UNiCASEとのコラボ第3弾はiPhone 6/6s用ケースで新色も追加されました。(2016/6/7)

データ容量の他、性能、カメラ、バッテリーなどに違い
徹底比較:9.7インチ「iPad Pro」と2万円安い「iPad Air 2」、どのような違いがある?
最新版が常に良いとは限らない。特にそこに価格差がある場合は。Appleのフラッグシップモデル9.7インチ「iPad Pro」と、2年前発売ながら約2万円安く買うことができる「iPad Air 2」を比べてみた。満足度が高いのは?(2016/6/5)

SHOWCASE、スリムな衝撃吸収ケース「Level Case」のiPhone SE用を発売
SHOWCASEは、強化ガラスフィルムとも併用しやすいシンプルでスリムな衝撃吸収ケース「Level Case」のiPhone SE用を取り扱い開始した。価格は2500円(税別)で、発送は6月13日を予定している。(2016/5/27)

SHOWCASE、衝撃吸収ケース「Level Case Card Edition」のiPhone SE用を取り扱い開始
SHOWCASEは、シンプルでスリムな衝撃吸収ケース「Level Case Card Edition」のiPhone SE用を取り扱い開始した。販売はSHOWCASE Online、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングで行う。(2016/5/27)

ベルキン、2台同時充電可能なUSBモバイルバッテリー「MIXIT↑ Power RockStar」2モデルを発売
ベルキンは、5月13日に2台同時充電可能なUSBモバイルバッテリー「MIXIT↑ Power RockStar」を発売した。容量6600mAhと1万mAhの2モデルをラインアップし、コンパクトなデザインと高い安全性を備えている。(2016/5/16)

単なる“小型版”にとどまらない進化
徹底レビュー: 9.7インチ「iPad Pro」が誇る“他のタブレットがどうしても超えられない強み”
「iPad Pro」シリーズの第2弾として登場した9.7インチiPad Pro。12.9インチ版の小型版でありながら「iPad Air 2」の進化版でもある、この9.7インチiPad Proの実力を検証する。(2016/4/29)

完全なデジタル化を後押し:
「9.7型iPad Pro」+「Apple Pencil」は仕事用デジタルノートとしてどの程度使える?
生産性を重視した「9.7インチiPad Pro」は、仕事でどの程度利用できるのだろうか。「Apple Pencil」と組み合わせたデジタルノートとしての実力をプロ視点でチェックする。(2016/4/26)

SHOWCASE、MFi認証取得のカーチャージャー60%引きセールを開催――15時までの注文で翌日配送
Yahoo!ショッピングサイト「SHOWCASE Online」で、MFi認証を取得したカーチャージャーの60%オフセールを4月28日まで開催。15時までの注文で翌日配送する「あすつく」にも対応する。(2016/4/25)

リンクス、Lightning接続のDAC内蔵イヤフォンに新色「グレー」追加ーー計5色ラインアップに
ヘッドフォンジャックが省かれても安心? リンクスインターナショナルからLightning接続のDAC内蔵イヤフォン「IC-Earphone」(型番:ICEP-LT-04)に新色グレーが追加された。(2016/4/11)

iPhoneのストレージ容量に悩むアナタへ、ハイレゾ音源400曲を持ち歩けるLightning接続の小型ストレージがラディウスから
ラディウスはLightningコネクター接続の小型ストレージ「AL-LCSシリーズ」を4月中旬に発売する。フラッシュメモリを内蔵した音楽用外付けストレージ。32GBと64GBをラインアップしている。(2016/3/31)

米AUDEZEからLightning接続の平面磁界・全面駆動型ヘッドフォン「EL-8 Titanium」登場
アスクは、米AUDEZE製の平面磁界・全面駆動型ヘッドフォン「EL-8 Titanium」を発売する。iPhoneやiPadと直結するLightning接続タイプだ。(2016/3/29)

「iPhone SE」は買いか? 「iPhone 6s」「Xperia Z5 Compact」との違いを速攻チェック
4型「iPhone SE」は買いなのか? 「iPhone 6s」「Xperia Z5 Compact」のスペックと比べてみた。(2016/3/22)

iPad Proを高速充電できるApple純正「Lightning - USB-Cケーブル」
iPhone SEの発表会では全く触れられなかったが、新しいApple純正ケーブル「Lightning - USB-Cケーブル」がApple Storeに追加された。(2016/3/22)

Apple、4型の「iPhone SE」を発表【詳細追記】
AppleがiPhoneの新モデル「iPhone SE」を発表した。iPhone 5sとほぼ同じボディーに、6s相当の機能を詰め込んだ。3月24日に予約を開始し、3月31日に発売する。(2016/3/22)

アンカー・ジャパン、高耐久のLightning/Micro USBケーブル「PowerLine+」シリーズ発売
アンカー・ジャパンは、耐久性を極限まで高めたLightning/Micro USBケーブル「PowerLine+」シリーズ4種4カラーをAmazonで販売開始した。(2016/3/14)

絵師の未来、こっちかも!?:
iPad Proを週刊少年誌の連載漫画家が“液タブ”として使う
ペン入力に対応したiPad Pro。アプリを活用すれば、Macの液晶ペンタブレットにも早変わり。果たして、漫画家の実用に耐えるのか……!?(2016/3/3)

タフネス仕様のLightningケーブル、Micro USB対応版も――Hameeから
Hameeは、LightningとMicro USBに両対応した2wayケーブルと、屈曲試験を1万回クリアしたタフネス仕様のLightningケーブル2製品を発売した。(2016/2/16)

4インチ「iPhone」と同時に3月に発表か
新「MacBook」は3つの画面サイズで、「iPad Air 3」は4K? 気になるApple新製品のうわさ
米Appleは2016年3月に大きな発表を計画しているようだ。うわさされている新製品について、情報をまとめてみた。(2016/1/26)

Apple「Magic Trackpad 2」、実は時間泥棒促進アイテムだった
入力デバイス好きのみなさん、お集まり下さい。(2016/1/20)

ヘッドフォンジャックが省かれても安心? Lightning接続でハイレゾ音源を再生する「IC-Earphone」、リンクスインターナショナルから
(2016/1/18)

オーデジー、世界初の平面駆動型オンイヤーヘッドフォンやLightning直結のDAC搭載ケーブルを披露
米AUDEZE(オーデジー)が、世界初の平面駆動型オンイヤーヘッドフォン「SINE」をCESでお披露目。同社CEOのSankar Thiagasamudram氏に話を聞くことができた。(2016/1/13)

超個性派! メタリックなヘビ柄ケース「PYTHON PU LEATHER」でiPhoneをド派手に
UNiCASEの「PYTHON PU LEATHER for iPhone6s/6」は、ヘビ(パイソン)柄のド派手なスマホケースだ。(2015/12/28)

ソフトバンク、プリペイドプランで「iPhone 5」の整備済製品を販売
価格は2万9800円(税別)で1万円分のチャージ料金付き。(2015/12/17)

大画面か、携帯性か、それが問題だ
徹底比較:高くても「iPad Pro」か、カジュアルに「iPad Air 2」か、選択の決め手は?
ノートPCの代替にもなると期待されている12.9型「iPad Pro」だが、9.7型「iPad Air 2」に比べると、高性能な分だけ価格も高い。ビジネスユースかカジュアルユースか、タブレットの使用目的ごとに性能を比較した。(2015/12/6)

Surface Pro 4とも比較、ノートPCの代わりになるか
徹底レビュー:「iPad Pro」の圧倒的な大きさと性能を堪能する、仕事と遊びで実力を検証
長らく登場が待たれていた大画面iPad「iPad Pro」。専用キーボードの登場でノートPCの代替となるという見方もあるiPad Proだが、本当にそうなのか。スペックや実際の使い勝手から検証する。(2015/11/28)

上海問屋、ADATA製のiOSデバイス対応デュアルUSBメモリ「i-Memory UE710」の取り扱いを開始
ドスパラは、ADATA製となるLightning/USB 3.0接続対応USBメモリ「i-Memory 」の取り扱い開始を発表した。(2015/11/20)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。