ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「量販店」最新記事一覧

やっぱり11月は寒かった 関東・甲信越で暖房器具の販売が2割増
東京で観測史上初の積雪が記録されるなど、寒さが厳しかった2016年11月。GfKジャパンが発表した家電量販店における11月の暖房器具販売台数がそれを裏付けた。(2016/12/5)

「PlayStation VR」12月17日から追加販売 どこで買える?
PlayStation VRが12月17日からオンラインショップと量販店で追加販売される。(2016/12/5)

電気自動車:
VWの2025年までの経営計画はSUV拡充と電気自動車100万台がカギ、2万人超の解雇も
Volkswagenは2025年までの中期経営計画を発表した。今後10年で、量販セグメントのトップブランドとなることを目標に、製品戦略を見直して高収益化を図る。電気自動車には25億ユーロ(約2980億円)を投資する。また、ユーザー8000万人のテレマティクスサービスを構築し、売上高10億ユーロ(約1200億円)を見込んでいる。(2016/11/29)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
同じ価格なのに「欲しくない方のPC」を猛プッシュしてくる店員の謎
量販店でPCを買おうとした際、ほぼ同じ価格でありながら、A社とB社の選択肢のうち、店員がやたらとA社をプッシュしてくる……といったことがある。こうした場合、「インセンティブ」が絡んでいることが多い。(2016/11/22)

材料技術:
現代自動車のレーシングコンセプト、炭素繊維を使わずに軽量化
BASFとHyundai Motor(現代自動車)が連携を強化している。コンセプトモデルを共同開発した他、2017年に市場投入する量販モデルでもBASFが軽量化で協力する。(2016/11/1)

PlayStation VR発売 即完売の店舗も
PS VRが13日に発売された。オンラインストア・量販店とも、発売直後に完売した店舗が多いようだ。(2016/10/13)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(12):
島根編:通勤は自転車、ランチは出雲そば――松江っ子エンジニアのIターンライフ
家電量販店がない! 三菱東京UFJ銀行のATMがない! でもね……U&Iターンの理想と現実をお届けする本連載。島根編第2回は、通勤や住宅事情などの「松江市に住み、働くということ」のリアルをお届けします。(2016/9/16)

モータースポーツ:
トヨタはニュルブルクリンクでクルマの何を鍛えた? 「速さ」ではない
“ニュルブルクリンクで鍛えた”といううたい文句のクルマは珍しくない。しかし、購入者層の大半はニュルブルクリンクほどの過酷なコースは走らないし、世界で戦うプロドライバーのような運転技術は持っていない。量販車種をレースで鍛える意義について、TOYOTA GAZOO Racingに携わるメンバーが語った。(2016/7/11)

「1980円スマホ」で第3極目指すUQ mobile 量販店ではauスタッフも動員し“総攻撃”へ
UQ mobileは、1980円でデータ通信2GB/通話60分相当が利用できる「イチキュッパ割」を発表。量販店を中心に販売チャンネルも拡大し、auスタッフとの連携も図る。(2016/6/24)

4Kテレビの販売が拡大――量販店では単月の金額構成比で初めて5割超え
GfKジャパンが5月の4Kテレビ販売動向を発表した。構成比は数量ベースで21%、金額ベースでは49%へ上昇。家電量販店に絞ると、金額ベースで51%と月次で初めて過半に達した。(2016/6/24)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
パリで見かけたちょっとレアなスマートフォン
今回から海外取材の合間に見かけた気になるアイテムや、心に残る出来事を毎週紹介していきます。6月はパリに行った際に現地の家電量販店に立ち寄りました。日本では知られていないスマートフォンもいくつか見かけました。(2016/6/20)

「PlayStation VR」予約は18日から
PS VRの予約受付が6月18日にスタート。ソニーストアやAmazonなどのオンライン店舗や、一部量販店の店頭で受け付ける。(2016/6/16)

電気料金の新プラン検証シリーズ(32):
首都圏でも一本勝負、東電より4〜6%安い関西電力に残る課題
関西電力が首都圏向けの小売電気料金プランを発表した。関西圏と同じく1種類に絞ったシンプルな料金メニューで、東京電力の従来電灯Bより4〜6%程度安くなる料金単価を設定した。家電量販店などをはじめ多くの企業との提携戦略を進めて顧客サービスも拡充し、激選区の首都圏を攻める。(2016/6/1)

アユート、JH Audioのユニバーサルモデル「ROSIE」を発売
アユートは、Astell&KernとJerry Harvey Audioのコラボレーション製品としてカナル型イヤフォン「ROSIE」(ロージー)を発表した。5月27日から同社直販サイトや家電量販店で販売する。(2016/5/20)

ダイソンのヘアドライヤー、全国の量販店で販売開始――10日間で8000人以上が体験
ダイソンは、同社初のヘアードライヤー「Dyson Supersonic ヘアードライヤー」を5月11日から全国の量販店など200店舗で順次販売する。(2016/5/11)

健康が気になる方に:
イーバランス、自家製ヨーグルトや納豆が作れる調理器に量販店向けモデルを追加
イーバランスから家庭用調理家電「いきいきヨーグルト&納豆家族」(EB-RM7700A)が登場。価格は1万円(税別)。(2016/5/9)

格安SIMを家電量販店で買うメリットは?
(2016/5/7)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
PC周辺機器界に「ペヨング」は生まれない?
「ペヨング」のような特売を意識したブランドは多くの業界に存在するが、PC周辺機器業界では、量販店で特売に使われるという意味では同様ながら、明らかな格落ち製品となるケースがしばしばだ。その理由について見ていこう。(2016/4/24)

性能向上は当然、コストも大幅削減:
PR:エディオンが「約1200店舗の業務をリアルタイムに支える統合データベース基盤」にOracle Exadataを選んだ理由
「本当に垂直統合型でよいのか?」──大手家電量販店のエディオンは熟慮の末、全国約1200店舗の業務を支える統合データベース基盤を「Oracle Exadata」で刷新。圧倒的なパフォーマンス向上に加えて、大幅なコスト削減という果実を得た。[プライベートクラウド/データベース統合][Engineered System][Data Integration][Database Security](2016/5/26)

石川温のスマホ業界新聞:
UPQが早くも新シリーズ第2弾「ネイビー&レッド」を発表――家電量販店を味方につけた戦略で、売れ行き好調
UPQ(アップキュー)が新製品発表会を開催した。家電量販店での取り扱いも増え、売れ行きも良好だという。「家電」に徹していることが、好調につながっているようだ。(2016/3/11)

SIM通:
EDION SIM登場!増える家電量販店ブランドSIM
U-NEXTは、同社2社目となる家電量販店ブランドSIMの販売をエディオンで開始。ビックカメラでは、従来のIIJに加えNTTコミュニケーションズとのコラボSIMを追加するなど、家電量販店ブランドSIMが増えている。(2016/2/19)

Apple Watch、一部量販店などで期間限定値下げ
家電量販店を中心に、Apple Watchが6000円ほど安くなっています。3月下旬までの期間限定のようです。(2016/2/12)

ヤマダ電機でサービスロボット「NAVII」の実証実験、業務支援の貢献度を確認
日本ユニシスは米Fellow Robotsのサービスロボット「NAVII」(ナビー)を用いた実証実験を、家電量販店のヤマダ電機で行う。来客への効果の他、従業員の業務支援貢献を検証する。(2016/2/3)

車載半導体:
サイプレスが車載マイコンに40nmプロセスを初採用、低価格メータークラスタ向け
サイプレス セミコンダクタは車載マイコン「Traveoファミリ」の新製品を発表した。同社初となる40nmプロセスで製造する。量販車種のメータークラスタや、複雑化する車載ネットワークのゲートウェイに向ける。Traveoファミリに最適な電源ICや、日本発の車載LAN規格「CXPI」対応のトランシーバICなども併せて供給する。(2016/1/13)

週刊「調査のチカラ」:
福袋の中身、満足できるコスパは購入金額の「4倍返し」
1万人調査で分かったスマホ時代の消費スタイルから家電量販店の年末商戦の傾向、子どもの習い事、福袋の中身まで、日本人のお金の使い方にまつわる調査をチェックしました。(2015/12/6)

スーパーの香辛料売り場にロボットが出現 エスビー、対話ロボット「OHaNAS」を“コンシェルジュ”に
エスビーは、対話型ロボット「OHaNAS」を量販店の香辛料売り場に導入する。(2015/11/30)

CIOインタビュー:
成長復活の秘策に? ヤマダ電機が挑む現場改革のいま
家電量販トップのヤマダ電機はかつての右肩上がりの成長から近年は業績が伸び悩む。成長復活に向けた現場改革に、どうITを活用しようとしているのか――。(2015/11/17)

Windows Insider用語解説:
LTEの「バンド」って何?
最近量販店などでも販売されているSIMロックフリー(SIMフリー)のスマホを購入する際、プロセッサーやメモリだけでなく、そのスマホの仕様書を見て、サポートする「バンド」を確認しておいた方がよい。このバンドとは何かを解説する。(2015/11/16)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
あなたも疑われている? 敵は身内にあり?――量販店を悩ます「万引問題」の裏側
単価が高く薄利なPC周辺機器業界では、目に見えるところと見えないところ、さまざまな万引対策が行われているが、それには客以外を想定した対策も含まれていたりする。(2015/10/28)

富士通、SIMフリースマホ「arrows M02」を10月29日から順次販売――取り扱いは家電量販など11社
富士通は、10月29日からAndroidスマートフォン「arrows M02」を家電量販店などで順次発売する。計11社が取り扱う。(2015/10/27)

格安SIMカード活用術:
iPhoneは格安SIMカードで利用できるの? できないの?
量販店に専用カウンターもできるなど、定着しつつある「格安SIMカード」。iPhoneで利用したいという人も多いのではないだろうか。ただiPhoneの場合、設定方法に注意すべき点がある。(2015/10/14)

ゆっくり選べる:
国勢調査より簡単? 「ヨドバシ・ドット・コム」でiPhone 6sをサクっと予約
スマホは良く行く量販店で買う派。なので、発売日にヨドバシAkibaで受け取れるよう、ヨドバシ.comで予約しました。(2015/9/18)

奇跡的に入手成功:
5980円のフィーチャーフォンはどんな感じ? FREETEL「Simple」を購入してみた
“先行予約”からわずか8日で“販売終了”してしまったFREETELのフィーチャーフォン「Simple」。予約をし忘れた筆者だったが、偶然立ち寄った家電量販店で入手に成功した。ここに、開封の模様をお伝えする。(2015/9/16)

キャリア決済もOK:
PR:即日発送も可能――スマホアクセサリー専門通販サイト「Smart Labo」活用のススメ
Smart Laboはリアル店舗だけでなく、オンラインショップも運営している。家電量販店とは一線を画した商品のラインアップや、キャリア決済を含む多彩な決済方法を選べるのが魅力だ。その詳細を紹介しよう。(2015/8/31)

ウェアラブル:
“魔法の指輪”はヨドバシでも買える
ジェスチャーで家電を操作できる、ログバーの指輪型ウェアラブルデバイス「Ring ZERO」が、ヨドバシカメラやヤマダ電機、ビックカメラなど家電量販店でも販売開始された。(2015/8/11)

指先1つで家電コントロール「Ring ZERO」、量販店で発売
指先の動きでスマホアプリや家電をコントロールできる指輪型端末「Ring ZERO」の家電量販店での販売がスタートした。(2015/8/10)

4Kテレビ、ハイレゾ機器が成長、生活家電は増税前駆け込み需要の反動で冷え込み――GfK Japan調査
ジーエフケー マーケティングサービス ジャパンが8月7日、家電量販店におけるAV機器および生活家電の販売動向を発表した。(2015/8/10)

ハイレゾオーディオ機器市場は2年で4倍に拡大――GfK Japan調査
ジーエフケー マーケティングサービスジャパンが家電量販店におけるハイレゾオーディオ機器の販売動向を発表した。(2015/7/31)

10月から順次発売:
中Star Digital、SIMフリースマホ「ONE-FIVE」シリーズ3機種を発表 価格は1万9800円から
中Star DigitalがSIMフリースマホ「ONE-FIVE」シリーズ3機種を国内発表。10月から量販店で順次発売する。(2015/7/28)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
家電量販店の明暗は思わぬ場所にも現れていた――メーカー関係者が語る“熱意の差”
家電量販店は業績不振と言われるが、大きく減収減益したところもあれば、健闘しているところもある。その明暗は、あるイベントでの状況とほぼ一致していると、メーカー関係者の間でささやかれている。(2015/7/26)

中国人海外旅行者、大幅に増え「1億700万人」に
もはや社会現象となった、中国人観光客の「爆買い」。百貨店や家電量販店などで中国人をよく見かけるようになったが、世界的にはどのような状況になっているのだろうか。オンラインホテル予約サイト「Hotels.com」の調査によると……。(2015/7/16)

月299円で100Mバイト〜の格安SIMサービス「FREETEL」、主要家電量販店で販売開始
プラスワン・マーケティングが、データ通信SIMが月額299円、音声対応SIMが月額999円からのSIMサービス「FREETEL」をヨドバシカメラほかで販売開始した。(2015/7/15)

「世界をアップグレード」する1000万ドルの支援も:
Microsoft、東京で「Windows 10」公開記念イベント開催
Microsoftは東京など世界13都市で「Windows 10」立ち上げイベントやキャンペーンを実施。量販店の店頭でもWindows 10アップグレードを支援する。Windows 10とともに「世界をアップグレード」するとして、110の非営利団体に計1000万ドルの出資も行う。(2015/7/14)

NifMo、量販店などでデータSIMのパッケージ販売を開始
ニフティは、「NifMo」データ通信専用SIMカードのパッケージ販売を開始した。従来は申し込み手続き後にSIMを配送していたが、今後はSIM入りパッケージを購入してから開通手続きを行う。(2015/6/25)

NTTレゾナント、「gooのスマホ」家電量販店での販売を強化――ビックカメラ8店舗でも
NTTレゾナントはドスパラ、ヨドバシカメラに続き、SIMロックフリースマートフォン「gooのスマホ」をビックカメラ8店舗でも販売開始。(2015/6/23)

プレミアム路線が成功:
4Kテレビが好調なソニー 市場回復の鍵は「4K+αの要素」
BCNが全国の家電量販店のPOSデータを集計し、液晶テレビを始めとするデジタル家電市場の動向を発表した。液晶テレビ市場ではソニーが販売台数・金額ともに好調な動きを見せている。(2015/6/17)

6月18日出荷:
Windows Phone「MADOSMA」、マウスコンピューターが3万円前後で販売開始
6月2日0時1分より各量販店で順次予約販売開始。出荷は6月18日。(2015/6/2)

SIM通:
対応MVNO拡大中!増える格安SIMの即日開通カウンター
格安スマホサービスが浸透し、最近では家電量販店やスーパーなどにある専用カウンターでも手続きができるようになってきました。(2015/5/25)

SIM通:
ヨドバシカメラ店員が教える、格安スマホのリアルな購入者像
格安スマホやSIMフリースマホに力を入れている家電量販店のヨドバシカメラは。格安SIM・格安スマホ(SIMフリースマホ)の購入者像について、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaの宮木さんにお聞きしました。(2015/5/8)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
店頭に現物を置かない「カード展示」は“諸刃の剣”か?
家電量販店では、製品の現物を展示せず、型番や価格が書かれた「カード」だけを並べている風景をよく見かける。このカードによる展示はさまざまなメリットがある一方、自らの首を締めかねない諸刃(もろは)の剣でもあるのだ。(2015/4/27)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。