ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「丸善」最新記事一覧

関連キーワード

書店チェーンの文教堂、日販が筆頭株主に DNPグループが株式売却
書店チェーンの文教堂の筆頭株主が日販に。(2016/9/12)

加谷珪一の“いま”が分かるビジネス塾:
「キンドル読み放題」は書店を街から消すのか
このところ、出版業界に大きな動きが相次いでいる――。アマゾンジャパンが電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」(キンドルアンリミテッド)をスタートさせた。書籍の市場は手にとって1冊ずつ購入するという形から、電子書籍の定額読み放題に一気に流れてしまうのだろうか。(2016/8/31)

演技力の源は蓄積された「データ」 “現代の百面相”ロバート秋山が語るなりきりの極意
「クリエイターズ・ファイル」で話題の秋山竜次さん。その収録現場でお話を聞きました。(2016/7/7)

九大、全学で電子教科書導入 ビッグデータ収集、教育に活用
九州大学が4月に学生・教職員計約2万7000人を対象に電子教科書を導入した。ユーザーの利用ログなどを収集・分析し、教育効果向上に活用する。(2016/5/16)

ネット書店「honto」、丸善ジュンク堂ネットストアを統合
ネット書店「honto」に「丸善&ジュンク堂ネットストア」を統合。(2016/3/1)

Amazon.com、初のリアル書店を地元シアトルに開店
Amazonが、初のリアル書店を地元であるシアトルのショッピングモールに開店した。販売する書籍はほぼすべてがオンライン書店で4以上のレーティングのもので、販売価格はオンラインショップと同額だ。(2015/11/4)

スピン経済の歩き方:
ジュンク堂「非公式アカウント騒動」が「言論問題」にすり替えられてしまった理由
MARUZEN&ジュンク堂書店が、渋谷店で実施されていた「自由と民主主義のための必読書50」というブックフェアを中止し、店頭にあった書棚を撤去した。事の発端は「ジュンク堂渋谷非公式」というアカウントが、Twitterでブックフェアを告知して……。(2015/10/27)

Weekly AccessTop10:
悠久の時の流れをお香に感じる
秋の夜長に図画工作も一興ですよね。(2015/10/26)

丸善ジュンク堂書店、渋谷店のフェア内容および一部従業員のツイートについて「弊社の公式な意思・見解とは異なる」
従業員のツイートについては、「社内の規定にのっとり適切に対処する」とのこと。(2015/10/22)

丸善ジュンク堂、渋谷店ブックフェアの選書を見直し “非公式”ツイートの経緯調査
MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店(東京・渋谷)を名乗る非公式Twitterアカウントをめぐる問題で、きっかけとなった同店のブックフェアについて選書を見直す方針。(2015/10/22)

「ジュンク堂渋谷非公式」のツイート、丸善ジュンク堂が「公式見解ではない」と表明 一部から“偏り”指摘
「ジュンク堂渋谷非公式」を名乗るアカウントのツイートの対し一部から“偏り”が指摘され、丸善ジュンク堂が「公式見解ではない」と表明。(2015/10/21)

Ingressがhontoとコラボ 全国の丸善・ジュンク堂書店・文教堂がポータルに
本の通販サイト「honto」とコラボし、全国の書店281店舗がポータルに。(2015/10/16)

ジュンク堂、丸善、文教堂店舗がIngressポータルに
全国の丸善、ジュンク堂書店、文教堂がIngressのポータルになる。(2015/10/16)

スピン経済の歩き方:
“TSUTAYA図書館”にNO! 「新図書館整備計画」の反対運動が増えている理由
“TSUTAYA図書館”が住民に「ノー」を突きつけられた。愛知県小牧市がカルチュア・コンビニエンス・クラブに運営を委託する図書館をめぐって住民投票が行われ、「反対」が「賛成」を上回ったのである。ただ、結果は接戦。最終的に勝負を決したものはなんだったのか。(2015/10/6)

図書館と丸善が融合した文化・交流施設、埼玉県桶川市に10月1日オープン
名称は「OKEGAWA honプラス+(オケガワ ホンプラス)」。(2015/9/25)

ハイブリッド型書店サービス「honto」が会員数300万人を突破
2012年5月のサービス開始から年100万人のペースで増加。上位会員はリアル書店・ネットストア・電子書籍ストアを組み合わせて利用する傾向があるという。(2015/9/25)

桶川市立駅西口図書館と大型書店の融合した文化・交流施設「OKEGAWA honプラス+」10月1日オープン
共有スペースでは本に関するイベントや大学などと連携したワークショップなども行う。(2015/9/24)

好調の『火花』、迫るラノベ人気作 hontoの8月月間ランキング
ランキングは紙の書籍と電子書籍の販売データを基に作成したもの。(2015/9/5)

出版業界ニュースフラッシュ 2015年8月第4週
丸善と雄松堂書店の経営統合、集英社の微減収増益決算などが話題に。(2015/8/31)

内覧レポート:
帰ってきた「京都BAL」は、どこに“こだわった”のか
2015年8月、一時閉店から約2年半の月日を経て「京都BAL」が誕生した。各カテゴリーのナンバーワンブランドが集結した京都BALは、どのような特徴があるのか。(2015/8/31)

教育ITキーワード解説
ビッグデータを教育に生かす「ラーニングアナリティクス」とは?
データ分析を教育の改善に生かす「ラーニングアナリティクス」に取り組む教育機関が増えつつある。注目の背景と関連技術、課題を明らかにする。(2015/8/26)

「ほぼ日手帳2016」に岡崎京子『リバーズ・エッジ』モチーフの一冊が誕生
典として、岡崎さんの物語集『ぼくたちは何だかすべて忘れてしまうね』の一文を印刷したクリアカバーと、『ヘルタースケルター』のイラストが入った特製下敷きも付属する。(2015/8/22)

「檸檬ケーキ」にレモン色の文具セットも 梶井基次郎『檸檬』の舞台となった「丸善 京都本店」がオープン
レモンを置く場合は、本の上ではなく専用のカゴへ。(2015/8/21)

復活する「檸檬」の舞台「丸善京都本店」にはレモン置き場がある というか黄色文具セットとか檸檬推しがすごい
わーい、レモン置けるぞーってレモンケーキまであるじゃないか。(2015/8/20)

『火花』の勢いいまだ衰えず hontoの7月月間ランキング
ランキングは紙の書籍と電子書籍の販売データを基に作成したもの。(2015/8/7)

hontoで梶井基次郎『檸檬』2タイトルが無料に 丸善京都本店オープン記念
対象となるのは、オリオンブックス『檸檬』とゴマブックス『梶井基次郎 傑作選』。期間は8月31日まで。(2015/8/4)

限定20台! 加藤直之直筆グイン・サーガ仕様の「honto pocket」が発売
『グイン・サーガ』シリーズ全153巻のほか、書籍版の表紙を手掛けたイラストレーター・加藤直之さんが直筆でイラストを描いた限定20台を販売する。(2015/7/29)

元少年A『絶歌』を抑え1位に輝いたのは? hontoの6月月間ランキング
ランキングは紙の書籍と電子書籍の販売データを基に作成したもの。(2015/7/8)

本屋にある前向きな言葉を集めた書籍『本屋さんで探す「明日のカルタ」』が発売
倉本美津留さんの『honto+』での連載が書籍化。イラストは児童書などで活躍しているヨシタケシンスケさんが担当。電子書籍化も予定している。(2015/7/2)

本に挟むだけじゃない DNPの「つながる栞プロジェクト」
タッチコード技術を活用し、電子コードが印刷されたしおりをスマホにかざすだけで、販促支援となる画像や動画などを表示できる。(2015/7/2)

富士通の電子書店「BooksV」終了 開始から4年
富士通の電子書店「BooksV」が9月29日に終了する。(2015/7/1)

富士通の電子書店「BooksV」9月末でサービスを終了
6月30日までのコンテンツの累計購入金額は、相当額をhontoポイントで返却する。(2015/7/1)

書棚にレモン置きたい! 昭和の代表小説「檸檬」の舞台、丸善京都本店が10年ぶりに復活
本の上にレモン置く→丸善爆発を愉快に想像、で知られる書店が復活。(2015/6/30)

「hontoポイントチャージ用チケット」が発売 1000円・3000円・5000円の3種類
丸善丸の内本店、ジュンク堂書店池袋本店、文教堂市ヶ谷店で取り扱いを開始した。(2015/6/30)

京都の「丸善」、10年ぶり復活
京都の丸善が10年ぶりに復活。「京都BAL」地下1階・2階に8月21日にオープンする。(2015/6/30)

『檸檬』にも登場した丸善 京都本店、10年ぶりに復活
京都BALの地下1階と地下2階で営業する。(2015/6/30)

インプレスR&D、7月1日からジュンク堂書店池袋本店&hontoでPOD書籍を販売
hontoでは今後、インプレスR&DのPOD書籍(6月時点で約2800点、デジタルファーストを含む)をラインアップする予定。(2015/6/26)

honto pocketに新タイトル追加、ネット販売も
電子書籍が発売されている87冊と今回初めて電子化した13冊の計100冊を収録した『山岡荘八歴史文庫全集』を発売。(2015/6/5)

新刊発売の『魔法科』が躍進 hontoの5月月間ランキング
ランキングは紙の書籍と電子書籍の販売データを基に作成したもの。(2015/6/4)

今年の教育ITソリューションEXPO、キーワードは「アクティブ・ラーニング」
5月22日まで東京ビッグサイトで開催されている教育分野最大の専門展「EDIX」。次期学習指導要領の改訂も進む中、教育でのICT活用は加速しようとしている。(2015/5/21)

紙の本とネットの間を行ったり来たり 東大とKCCS、ハイブリッド図書館の実証実験
電子情報と実物の本の間を自由に行き来できる図書館を――。東京大学附属図書館とKCCSが次世代ハイブリッド図書館の実現に向けた実証実験を開始した。(2015/5/13)

伝統とデジタル技術の融合:
東大図書館とKCCS、次世代ハイブリッド図書館実現へ向けた実証実験を開始
新図書館計画の第2段階として電子書籍の学術的利活用方法の検証を進める。(2015/5/13)

本屋大賞『鹿の王』を抑えて1位になったのは? hontoの4月月間ランキング
ランキングは紙の書籍と電子書籍の販売データを基に作成したもの。(2015/5/13)

九州大学、KMSIの「BookLooper」によるデジタル教材配信を本格化
対象は九州大学の一年生約2700人。(2015/5/11)

京都造形芸術大学、KMSIの「BookLooper」利用対象を通信教育部全学生に拡大
配信科目は専門教育科目と総合教育科目を合わせて計58科目とした。(2015/5/7)

紙の書籍購入者は電子版を半額に 「honto」で「読割50」スタート
対象書籍の紙版を購入すれば、同一書籍の電子版を半額で購入できる「読割(よみわり)50」が「honto」でスタートした。(2015/4/15)

紙の本を買うと電子書籍が半額に――DNPとトゥ・ディファクトの「読割50」始まる
さっそく試してみたぞ! 書籍も含め、紙と電子版の両方を安価に手に入れるための現時点でよい方法の1つだ。(2015/4/15)

出版業界ニュースフラッシュ 2015年4月第2週
ブックオフが新刊・文具売場を併設した店舗設計に本腰を入れる動きなどが話題になりました。(2015/4/13)

ピース又吉『火花』が早くもランクイン――hontoの3月月間ランキング
ランキングは紙の書籍と電子書籍の販売データを基に作成したもの。(2015/4/6)

紀伊国屋書店とDNP、出版流通の活性化図り新会社
紀伊国屋書店と大日本印刷(DNP)は、出版流通市場の活性化と新ビジネスモデルの創出を図り、合弁で新会社を設立すると発表した。(2015/3/19)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。