ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「MOLESKINE」最新記事一覧

関連キーワード

モレスキン、紙+ペンの手書きデータをクラウドに保存・編集・検索できる「Smart Writing Set」
イタリアの老舗文具メーカーMoleskineが、デジタル文具「Smart Writing Set」を199ドルで発売した。紙に手書きした文字や絵をBluetooth経由でリアルタイムでiOS/Android端末のアプリに送り、データとして保存できる。デジタルデータにしてから編集したり検索することができる。(2016/4/7)

ドラえもんとモレスキンがコラボ! 「ドラえもん限定版ノートブック」が、ひみつ道具みたいでキュート!
声マネしながらポケットから出したい。(2015/7/29)

Evernote×モレスキンのオリジナルノート発売
Evernoteとモレスキンが共同開発したオリジナルノート「Evernote ビジネスノートブック by Moleskine」が公式ECサイトで発売された。(2014/4/25)

仕事耕具:
Evernoteが考えた、仕事で役立つモレスキン「Evernote ビジネスノートブック」
Evernoteとモレスキンが、ミーティングでのメモ取りに便利な「Evernote ビジネスノートブック」を共同開発。直販サイトで3694円で発売。(2014/4/24)

Evernote、オリジナル文具やバッグのオンラインショップを開店
Evernoteが、スタイラスやモレスキンノート、財布やソックスまで、「生活を豊かにする」さまざまなオリジナルグッズを販売するオンラインショップ「Evernote Market」を開店した。(2013/9/27)

MOLESKINEに「限定版ディズニーノートブック」
表紙にはミッキーマウスが描かれ、さらにミッキーを描くための詳しい解説もついている。(2013/2/22)

仕事耕具:
ミッキーマウスの描き方付き、モレスキンの限定版「ディズニーノートブック」登場
モレスキンの限定版シリーズに「ディズニーノートブック」が登場。ミッキーマウスを描くためのより詳しい解説や数々のイメージを収録した「ドローイングガイド」を付属する。(2013/2/8)

MOLESKINE初のアルバム「BLACK PAGE ALBUMS」 2月登場
「BLACK PAGE ALBUMS」の名の通り、ページは真っ黒だ。(2012/12/26)

仕事耕具:
有楽町ロフトで「MOLESKINEアトリエ」を見てきた
9月1日、イタリアのノートブランド「MOLESKINE」をはじめとするショップインショップが東京・丸の内の有楽町ロフト内にオープンしたので、早速見てきました!(2012/9/6)

Evernote×MOLESKINE:
スマートブックに初めて記した意気込みは「Next Collaboration」――Evernote CEOが目指すもの
Evernoteは、MOLESKINEとコラボレーションした製品「Evernoteスマートノートブック」を発表した。今回のコラボレーションがEvernoteやMOLESKINEについてどういう意味を持っているのだろうか。(2012/9/7)

EvernoteのCEO「ライバルは紙とペンだった」――モレスキンとのコラボを語る
Evernoteは都内で10月1日に発売予定の「Evernoteスマートノートブック」記念イベントを実施。米国の本社からフィル・リービンCEOも駆けつけ、モレスキンとのコラボレーションに至った背景などを話した。(2012/9/1)

Evernote、モレスキンと共同でiOSのページカメラ対応ノートを開発 10月発売へ
Evernoteが、高級ビジネス手帳で人気のMoleskineと提携し、iOSアプリの新機能「ページカメラ」に対応する「Evernote スマートノートブック by Moleskine」を開発した。10月1日の発売に向けて、予約受付中だ。(2012/8/27)

Evernote Trunk Conference 2012:
モレスキンとEvernoteがコラボ――iPhoneで手書きノートをデジタル化
Evernoteとモレスキンがコラボした「Evernote スマートノートブック」が10月1日に発売する。サイズはラージ(3150円)とポケット(2205円)の2種類、用紙は横罫と方眼の2タイプから選べる。(2012/8/27)

仕事耕具:
モレスキンがテープレコーダーに!? カセットテープ生誕50周年記念の限定モデル
モレスキンの限定版「オーディオ カセットノートブック」が10月中旬に登場。1962年に開発されたカセットテープが2012年に生誕50周年を迎えたことを記念したもの。(2012/8/24)

3分LifeHacking:
タスク整理に便利――モレスキン新シリーズ「プロフェッショナルノートブック」を使ってみた
モレスキンの最新シリーズ「プロフェッショナルノートブック」は、タスク管理やプロジェクト管理にぴったりの一冊。使ってみた所感をまとめてみました。(2012/7/20)

モレスキンとLEGOが結合した限定版ノートブック
LEGOブロックと融合した2012年初の限定版ノートブックを発売した。(2012/2/24)

Thinking Power Projectリポート:
ロディアやモレスキンばかりじゃつまらない、「自分専用のツバメノート」を目指したTPN
ロディアやモレスキンとはまた異なる、大人の為のノートがほしい――ある一通のメールから始まったノート開発プロジェクト、その誕生秘話とは?(2011/11/10)

手帳2012:
MOLESKINE+ガーデニング――などテーマ別5つの「ギフトボックスコレクション」
使う人の好みに合わせてノートの仕様やセット内容を変えたMOLESKINEの「ギフトボックスコレクション」が登場。全5種類で、テーマをイメージした封筒やペンなどを同封する。(2011/10/11)

モレスキン「ちょっと苦手」な人必読:
ピカソ、ゴッホも愛した少し高貴なノート「モレスキン」の魅力
19世紀以来の歴史を誇る文具「モレスキン」。人によっては敷居の高さを感じるらしい。なぜ“何を書けばいいのか分からない”のか。文具好きのそんな悩みを解消する方法を一冊の書籍を参考に考えたい。(2011/10/3)

「スター・ウォーズ」の宇宙戦を折り紙で再現! モレスキンの動画が秀逸
モレスキンのメモが戦闘機になって宇宙へ……! 映画「スター・ウォーズ」の宇宙空間での戦闘シーンを折り紙で作っちゃった動画がかっこいいです。(2011/9/21)

モレスキン×スターウォーズ、夢のコラボ
イタリアの手帳ブランド、モレスキンから映画「スターウォーズ」シリーズとのコラボモデルが発表された。(2011/8/17)

あなたの不安、見積もります:
ユビキタス・キャプチャーか、ライフログか――メモの“三日坊主”対策を考える
いわゆる「モレ本」などを読んで、MOLESKINEなどのノートにユビキタス・キャプチャーやライフログを取ろうと決意した人も多いかもしれません。ですが、年が明けてそろそろ辛くなってきてはいませんか? 続けるコツを考えたいと思います。(2011/1/14)

3分LifeHacking:
MOLESKINE派もEvernote派も――「外付け記憶装置」としてメモを活用する術
メモを自分の「外付け記憶装置」として利用し、仕事に活用してみましょう。「紙と鉛筆が一番!」というアナログ派も、「デジタルツールを使いこなすのがイマ風でしょ!」というギーク派も、まずはメモを取ることを習慣化してみてください。(2010/12/21)

あなたの不安、見積もります:
「紙の手帳のよさ」を確認しておく
Evernoteの便利さはとても実感しているのですが、相変わらず紙のメモもMOLESKINEを通じて行っています。これは“無駄”なことなんでしょうか。(2010/12/16)

手帳2011:
“手帳王子”流、デジアナMOLESKINE
ちまたで話題のMOLESKINEは公式ガイドブックも登場。手帳シーズンに向けていっそうの盛り上がりを見せている。そこで、このMOLESKINEをデジタルとアナログの良さをいいとこ取りする形の活用法を紹介しよう。(2010/12/15)

仕事耕具:
iPhoneが“MOLESKINE”に――ノート付きカバー、iPad用も
MOLESKINEは、デジタルとアナログの融合をテーマにしたiPhone/iPadカバーを発売した。MOLESKINEのノートさながらのデザインに、ノートが付属したカバー。全国のロフトや東急ハンズで販売しており、オンラインショップでは既に完売という人気ぶりだ。価格はそれぞれ9540円、5460円。(2010/12/2)

モレスキンからパックマン30周年記念ノート
MOLESKINE(モレスキン)は、パックマン生誕30周年を記念したノート「Moleskine presents Pac-Man Limited Edition」を11月下旬に発売する。価格は1995円ほか。(2010/10/1)

あなたの不安、見積もります:
白紙のMOLESKINEに書き殴るための心構え
MOLESKINEと言えば、有名な文豪も愛用した「伝説のノート」です。「堅牢さ」や「ボリューム」が魅力ですが、高級感もあって「もったいなくて書けない」という人も多そう。これではせっかくのノートも宝の持ち腐れですね。(2010/9/24)

モレスキンからスヌーピー60周年記念ノートが登場
2010年は、チャーリー・ブラウンやスヌーピーらが登場するマンガ「Peanuts」が連載を開始してから60年。MOLESKINEから「Moleskine Peanuts Limited Edition」が9月下旬に登場する。(2010/8/17)

仕事耕具:
“とじていない”は初めて――MOLESKINEのバインダー、フォルダー、付せん
かの文豪、ヘミングウェーも愛用した由緒正しいノートであるMOLESKINE。そんなMOLESKINEから初めて、バインダーや付せんなどの“とじていない”製品が登場する。(2010/3/19)

あなたの不安、見積もります:
賢く「タスク分散」する
MOLESKINEにタスクがあって、Gmailにもタスクがあって、Toodledoにタスクがあって――こんな状態を不安に思う人もいることでしょう。しかし、複数ツール間でタスクを“転記”することは決して時間のムダではないのです。(2010/1/28)

仕事耕具:
あなたが情熱を傾けているものは? MOLESKINEから趣味用ノート6種類
MOLESKINEから、情熱をもって取り組んでいる趣味や習い事の情報、メモ書き、切り抜き、ひらめきを記録し、整理するノート「パッション コレクション」6種類が登場する。(2010/1/19)

雑な人が参考になるMOLESKINE3冊――Detour展で選んでみた
初めまして! 丸の内でOLをしているアサコです。東京・表参道のMoMA Design Storeで開催中の「Detour」展に行って来ました。特にお気に入りの作品をご紹介したいと思います。(2009/10/20)

押井守、深澤直人はノートに何を書いているのか――MoMA Design Storeで「MOLESKINE」作品展
MoMA Design Storeで国際的に活躍しているクリエーターが、高級ノートなどで知られるMOLESKINEを自由に創作、表現し、作品として出品するグループ展「Detour」がスタートした。プロダクトデザイナーの深澤直人さん、映画監督の押井守さん、河瀬直美さんらのノートを堂々とのぞける機会だ。(2009/10/16)

仕事耕具:
MOLESKINEの2010年版ダイアリー、“アコーディオンスケジュール”など31種
MOLESKINEから2010年版ダイアリーが登場。長期プロジェクトの進捗管理に使える「プロジェクトプランナ―」や、カラフルなソフトカバーを12冊セットにした「カラーダイアリーボックス」など全31種類を用意する。(2009/8/21)

仕事耕具:
MOLESKINからA3ノート アート紙使用のスケッチブックも
MOLESKINEから、A3、A4サイズのノート「フォリオコレクション」が登場。無地から水彩画用アルバムまで5タイプを用意する。(2009/6/2)

仕事耕具:
MOLESKINEから「18カ月使える」2009〜2010ダイアリーが登場
MOLESKINEから、2009年7月から2010年12月までの18カ月分を記入できるダイアリーが登場。ソフトカバータイプとハードカバータイプ、限定版レッドカバーのツインセットを用意する。(2009/5/13)

仕事耕具:
MOLESKINE、“自分で作る”旅行ノート「東京」「京都」をセット販売
MOLESKINEの“自分で作る”旅行ガイドブック「City Notebook」シリーズに、「東京」「京都」モデルをセットにした「デュオ」が登場。1冊当たりの価格は2940円だが、セットでは2冊で3990円で提供する。(2009/4/27)

仕事耕具:
MOLESKINE、薄型の「カイエ」シリーズにえんじとネイビーが登場
MOLESKINEは、薄型ノートの「カイエ」シリーズにえんじとネイビーを追加した。カードボード製の薄型ノートで、3冊セットで販売する。(2009/3/18)

仕事耕具:
MOLESKINEから「Helvetica」デザインの数量限定ノート
MOLESKINEから、ローマ字フォント「Helvetica(ヘルベチカ)」デザインのノートブックが登場した。ラフォーレ原宿で10月21日から28日まで行われる「ヘルベチカの過去・現在・未来」展の開催を記念した、数量限定モデルとして販売する。(2008/10/23)

仕事耕具:
MOLESKINEの“自分で作る”旅行ノートに「東京」「京都」モデル
MOLESKINEの“自分で作る”旅行ガイドブック「City Notebook」に、初の国内都市モデル「東京」「京都」が登場する。(2008/10/7)

仕事耕具:
MOLESKINEから2009年版ダイアリー バーチカルタイプやエナメルカバーの限定版も
MOLESKINEから、2009年版ダイアリーが登場する。時間軸を縦に取ったバーチカルタイプや、ソフトカバーのマンスリーノートブックなど全19種類をそろえており、表紙にエナメルカバーを採用した限定版ダイアリーも発売する。(2008/8/11)

仕事耕具:
MOLESKINE City Notebookシリーズに「北京オリンピック」モデル
MOLESKINEの自分で作る旅行ガイドブック「City Notebook」に、アジアの2都市「北京」「香港」が登場した。北京モデルには、オリンピック情報を盛り込んだ小冊子が付属する。(2008/5/29)

仕事耕具:
胸ポケットにすっぽり、MOLESKINEからカラフルノート
MOLESKINEから、カラフルなノートが6月下旬に登場する。胸ポケットに収まる小型サイズも用意し、2冊セットで価格は840円から。(2008/5/16)

仕事耕具:
MOLESKINE 18カ月手帳にハードカバー登場
MOLESKINEから、2008年7月から2009年12月までの18カ月分記入できるダイアリーが登場。今回新たにハードカバーが追加された。(2008/5/9)

MOLESKINEに“ソフトカバー”登場
MOLESKINEといえば、黒くて堅いカバーがトレードマーク。昨年の“赤い”カバーのバージョンに続き、2008年は“ソフトカバー”も登場した。(2008/2/26)

MOLESKINEで旅の思い出──都内各所でトラベルノート展
旅の思い出をMOLESKINEに──。MOLESKINEのノートを使った旅行記のコンペティションで最優秀作品の3作品が決まった。東京日本橋の丸善など5会場で8月中旬から優秀作品の展示会が開かれている。(2007/8/20)

MOLESKINEから“18カ月”の手帳が登場
今年の手帳を買い忘れた方、7月から始まるMOLESKINEのダイアリーはいかが?(2007/4/26)

MOLESKINEから“自分で作る”旅行ガイドブック登場
まっさらなガイドブックを片手に、旅行して見つけたお気に入りのレストランを記入。旅の計画から思い出まで1冊に詰め込んでみたいと思いませんか?(2007/1/29)

Biz.ID執筆陣が贈る:
今年の一押し──小林誠
『ヨコハマ買い出し紀行』「MOLESKINEの手帳」、ニワンゴのサービス。(2006/12/26)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。