ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「メモ帳」最新記事一覧

「文具を読む・文具本を読む」電子書籍版はこちらの編集記事をご覧ください

Appleの「情報リークは絶対ダメ」社内メモがリーク──Bloomberg報道
Appleの発表前製品の確度の高い情報で定評のあるBloombergのガーマン記者が、従業員がリークしたとみられる従業員に情報リークを禁じるAppleの社内メモを紹介した。(2018/4/15)

「Apple Music」の会員数が4000万人超──Variety報道
Apple Musicの会員数が4000万人を超えたと、Varietyが入手したエディ・キュー上級副社長のメモの情報として報じた。音楽ストリーミングシェア1位のSpotifyは7000万人だ。(2018/4/13)

電子メモ機能付きモバイルバッテリー「MEMO 記」 クラウドファンディングで
阿芙は、電子メモパッドを搭載した容量1万mAhのモバイルバッテリー「MEMO 記」のクラウドファンディングを開始。2つの出力ポートや底部にLEDインジケーターを備え、専用ケースのカラーはブラック、レッドの2色を用意している。(2018/3/13)

闇の聖典が作られそう…… 全ページが真っ黒なノートやメモ帳の「ブラックシリーズ」がパイロットから登場
綺麗な羽が描けそうだ……。(2018/3/4)

1冊のメモ帳に55種類の紙 「55メモ帳」がクラウドファンディング開始
大人気だった「72ノート」に続いて。(2018/2/21)

Twitter「ブックマーク機能」iOSでもテスト
Twitterのスマートフォンアプリで、「ブックマーク機能」のテストが始まっている。後で参照したいツイートをメモしておける機能だ。(2018/2/19)

入院時に役立つグッズは……? 経験者85人が選んだグッズランキングがとても参考になる
全力でメモしました。(2018/2/4)

インスタ、LINE、Twitterをお手軽パロディ SNS風に加工できるメモ帳アプリが評判
自作自演メモっておもしろい。(2018/1/28)

メモを消費すると中から精巧な模型が……! 職人技が詰まったメモ帳「OMOSHIROI BLOCK」が大人気
人気のあまり、一時はメーカーのサイトがダウンする事態に。(2018/1/20)

App Town ライフスタイル:
PC連携で文字検索も可能 音声入力メモアプリ「AmiVoice iVoX Personal」iOS版が登場
アドバンスト・メディアは、1月11日に音声入力メモアプリ「AmiVoice iVoX Personal」のiOS版を配信開始した。最新の音声認識エンジンにより高い認識率を誇り、スマートフォンとPCで音声・文字・写真データの連携管理が行える。(2018/1/12)

情報化施工:
メモが空間に浮遊、スマホARでビル修繕や技能伝承を高度化
エム・ソフトは、「住宅・都市イノベーション総合展2017」で、スマートフォンを活用したAR(拡張現実)サービス「空間メモアプリ STag(スタッグ)」を初展示した。(2017/12/25)

浦沢直樹展が山口県立美術館で2018年4月から開催 ストーリー構想メモや少年時代の漫画ノートも公開
浦沢直樹ファン必見。(2017/12/22)

「駅メモ!」の鉄道モチーフの萌えキャラ「作草部チコ」、千葉都市モノレールの公認キャラに決定
ゲーム内のパートナー「でんこ」で千葉育ちのキャラが、千葉の第三セクター公認に。(2017/11/1)

気分は億万長者? 札束メモ帳で顔をぺしぺしされたい
「給料袋」封筒に入れたい。(2017/10/30)

通話音声をテキスト化する「おはなしメモ」、ドコモがトライアルで提供
NTTドコモは、通話音声の内容をテキスト化して保存できる「おはなしメモ」のトライアルサービスを提供開始。データはスマートフォン内の保存をはじめ、アプリと共有することもできる。(2017/10/18)

佐賀県がなぜかロケット団員を募集開始 公式サイトをニャースが占拠、謎のメモ書き残す
「美男美女の上司、個性的なポケモンがいっぱいでアットホームで楽しい職場です★☆★」。(2017/10/18)

文化的な対立改めて鮮明に:
Google「メモ職員」解雇に揺れるシリコンバレー
Googleが会社の女性雇用方針を批判するメモを書いた男性技術者を解雇したことを受け、シリコンバレーでは文化的な対立が改めて鮮明になっている。(2017/8/10)

モバイルdeワークスタイル変革:
手書きメモを即スマホに同期 メモの整理やアイデア出しがはかどる「Neo smartpen N2」
ワークスタイル変革に役立つスマートフォン向け周辺機器、サービス、アプリなどを紹介する連載がスタート。今回はデジタルペン「Neo smartpen N2」を紹介。専用のノートに書いたメモが、スマホのアプリに自動で同期されるのが特徴です。(2017/7/24)

岡崎体育が“英語っぽいけど日本語”なMVを公開 「メモ書きを英語風に読んでみた」から着想した内容
これはアルバム買うしかねえな!(2017/5/26)

指紋認証付ノートブック「LOOKBOOK」登場 紙のメモ帳にもデジタルなセキュリティ
アナログの秘密をデジタルで守る。(2017/4/23)

プリンストン、気軽に使えるエントリー電子メモパッド「ideaBoard」
プリンストンは、何度も繰り返して使用できる電子メモパッド「ideaBoard」の販売を開始する。(2017/4/14)

Dev Basics/Keyword:
Jupyter Notebook
Jupyter Notebookは実行可能なプログラムコード、視覚化されたデータ、メモなどを含んだドキュメントを作成/共有可能なオープンソースのWebアプリ。(2017/3/7)

「Google Keep」が「G Suite」のコアサービスに
Google版OneNote、「Google Keep」が「G Suite」に追加された。Google DocsからKeepを開いてメモのコンテンツをDocsにコピーしたり、DocsでKeepのメモを編集できる。(2017/3/1)

スマホゲー用のノート「課金ノート」がTwitterで話題に お目当てや日付・課金総額をメモで管理
出るまで回した日のメモは精神がやられそうです……。(2017/2/25)

ヘタ字でも無問題! きれいにメモ書きを残す方法
iPad ProとApple Pencil、MyScript Neboで仕事の生産性を上げよう。(2017/2/23)

2000円台で買える天然ウッドハウジングのイヤフォン「DF-10」登場――パッケージも豪華
e☆イヤホンは、「DZAT」(デザート)ブランドのイヤフォン「DF-10」2モデルを国内で先行販売する。ハウジングに天然木を使用したカナル型。パッケージには、なぜかペンやメモ帳が同梱されている。(2017/1/13)

「猫が車のエンジンの中に入ってるかも」 車体内部の猫の存在を教え事故を防いでくれた匿名のメモ書きが話題に
もし気付かずに発進していたら……。(2016/11/7)

田舎×ゾンビのゆるゆるサバイバル Twitterに投稿された「ゾンビの夏休み」アイデアメモが超絶面白そう
メモで終わらせるのは惜しい、早く商品化するんだ!(2016/10/21)

全てのページにうちの子が! ペット写真を使った学習帳風メモセットが誕生
メモ帳部分に表紙と同じデザインをモノクロ印刷してあります。(2016/10/18)

書いた場所や日時が分かるデジタルペン、ワコムとタグキャストが開発
ワコムと屋内位置情報サービスを開発するタグキャストは、位置情報が分かるデジタルペンの開発で提携する。出先で記したメモや旅先で描いたスケッチがいつどこで書かれたか分かるようになるという。(2016/8/30)

日本語もイケるじゃん! メモ帳の表紙に書かれた“英語部分を全て和訳”してみたら味わい深い
イラストまで日本風に。(2016/8/4)

女子ヘルプデスク今昔物語 第7話前編:
イマドキの新人はメモを取らないのが当たり前?
激動(?)の3日間を終え、新入社員研修についていろいろと話を聞こうと、飲み仲間のY子とK子に声をかけたわたし。研修の進め方について聞こうと思ったら……あれれ。突然、今年の新入社員の特徴を語り始めたぞ?(2016/7/22)

「Google Keep」にメモの自動分類機能追加 「食品」「書籍」などの項目で検索可能に
Googleのマルチプラットフォームのクラウドメモツール「Google Keep」が、ラベルや色分けなどで分類していなくてもメモを自動分類するようになった。「書籍」「食品」「旅行」などの項目で検索できる。(2016/6/30)

R25スマホ情報局:
より便利に!Evernote連携アプリ5選
メモやクリッピングに定番のEvernote。Evernoteをさらに便利に使えるアプリをご紹介。(2016/6/8)

せまっ! 書けるところがほとんどない! でもなんだか見つめてしまう「猫のひたいふせんメモ」が登場
猫の手も借りたいような忙しさのあなたへ!(2016/6/3)

授業中の発言と手書きメモをリアルタイムにデータ化 東大、富士通などが実証実験
授業中の生徒の発言や手書きメモをリアルタイムにデータ化し、教育改善に役立てる実証実験を東京大学や富士通が始めた。(2016/5/27)

Microsoft、スマートフォン部門で1850人削減 「撤退はしない」とマイヤーソン氏
Microsoftが、最大1850人の人員削減を含むスマートフォンハードウェア部門の縮小計画を発表した。ナデラCEOは「電話事業では差別化できる分野にフォーカスする」としている。Windows & Devicesの責任者であるテリー・マイヤーソン氏は社内メモで、「縮小するが撤退はしない」「素晴らしい新端末を開発する」と語った。(2016/5/26)

「メモ取り」だけじゃない
いまだに知られていない「オンラインホワイトボード」の効果、オフライン会議との違いは?
メモ取りにプレゼンテーションにラフスケッチと、オンライン会議においてもホワイトボードは重要だ。ユニファイドコミュニケーションにおけるオンラインホワイトボードの役割について、専門家が説明する。(2016/5/19)

山市良のうぃんどうず日記(65):
PowerShellのちょっとしたTips――改行コードを一括変換する
WindowsとWindows以外のクロスプラットフォーム環境で作業したことがある人なら、テキストファイルの改行コードの違いに悩まされたことがあるでしょう。残念ながら、Windows標準搭載の「メモ帳」は、Windowsで使われる改行コードしか認識しません。そんなとき、PowerShellでさらりと一括変換できるとカッコイイですよ。(2016/5/16)

Google Keepにも“後で読む”機能追加 ラベルでの分類も可能に
GoogleのEvernote対抗メモツール「Google Keep」に、Webページをメモとラベル付きで保存する機能が追加された。Chromeブラウザの拡張機能も使えば、ほとんどの環境から後で読むためにWebページをラベル付きでGoogle Keepに保存できる。(2016/4/21)

「Evernote」はもう不要?
Windows 10標準ブラウザ「Edge」でWebページに“手書きメモ”を残す方法
米Microsoftの新ブラウザ「Microsoft Edge」には、Webサイトに手書きのメモを書き込むことができる「Webノート」という機能がある。ビジネスでも役立つWebノートの使い方を示す。(2016/4/12)

Tech TIPS:
Windows 10でWindows Updateのログファイルをテキスト形式で出力させる
Windows 10ではWindows Updateのログ形式が変更され、簡単にメモ帳などで内容を確認できなくなった。だがPowerShellを使えば従来のようなテキスト形式に変換できる。(2016/4/1)

Microsoft、Evernote→OneNoteのデータインポートツールを公開
Microsoftのマルチプラットフォームのメモアプリ「OneNote」に、やはりマルチプラットフォームの「Evernote」のメモをインポートするためのWindowsアプリが登場。Mac版も数カ月中に公開の予定だ。(2016/3/14)

Macの「メモ」にEvernote取り込み機能が追加される
PC USER→MACお宝鑑定団→AppleInsiderという流れで。(2016/2/10)

リクルート、物件見学データを一元管理できるアプリ「スーモ見学ツール」リリース
リクルート住まいカンパニーは、物件見学時の写真や騒音測定、メモなどを一元管理できるアプリ「スーモ見学ツール」をリリースした。(2016/1/22)

Apple、作曲アイデアをiOS端末に音でメモれる無料「Music Memos」リリース
Appleが、メロディーやコードをiOS端末にタグ付きで録音し、iCloudに保存してGarageBandなどでの作曲に使えるようにする作曲メモアプリ「Music Memos」を無料で公開した。(2016/1/21)

Apple、「iOS 9.3」βをリリース 「Night Shift」などの新機能も多数
Appleが一般ユーザー向けβプログラムで「iOS 9.3」のβ版をリリースした。夜になるとブルーライトをカットする「Night Shift」や「メモ」のロック機能などが追加される。(2016/1/12)

机の上に日本国宝 「鳥獣戯画」がスマホスタンドやメモ立てになった実用的なガシャポン「鳥獣机画」登場
こんなん欲しすぎる!!(2015/12/21)

アピロス、オプションアイテムを自由に取り付けられる本革製ケース「SYSTEM for iPhone 6s/6」発売
アピロスは、カードケース、小銭入れ、メモパッドなどのオプションアイテムを自由に取り付けられる本革製ケース「SYSTEM for iPhone 6s/6」を発売した。(2015/12/4)

取材の現場に実戦投入:
PR:あの“アキバ”取材にデジタルノート「dynaPad N72」を取り入れたらこうなった
メモ帳にICレコーダー、デジカメ――取材に必要な道具は複数あるが、ここに紙ノートの代替をうたう東芝の2in1タブレット「dynaPad N72」を組み込んだらどうなるのか、秋葉原取材で実践してみた。(2015/12/3)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。