ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「文具」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
誠 Biz.ID:文具・文房具
「文具を読む・文具本を読む」電子書籍版はこちらの編集記事をご覧ください

文具のオーダーメイドサービス「マルマンオリジナル文具サービス」 ウェブ上でサイズやカラーを選ぶだけでオリジナル文具が作れる
ロゴや名前を入れる場所だって自分で選べる。(2018/9/8)

あのスケッチブックが60周年 マルマン「図案スケッチブック」トートバッグ発売
文具ファン注目のグッズです。(2018/8/28)

「都こんぶ」が文具になった マステとクリアファイル登場
Tシャツも発売予定。(2018/8/20)

くらしに役立つ推しグッズ:
文具に書類、タブレットも まとめて便利な「つながるケース」
ホックを使って簡単に連結できる「つながるケース」は4種類。ノートに筆記具、書類など、仕事や勉強に必要なものがすっきりとまとまる。収納したままタッチ操作ができるタブレットケースも。(2018/8/14)

映画「アントマン&ワスプ」の世界を文房具で表現! ミニチュア写真家・田中達也の作品制作に密着
文房具がビル群に化ける秘密に迫りました。(2018/8/17)

ウェアラブルメモ「WEMO」、貼り付けられるパッドタイプやケースタイプなど3製品を発表
コスモテックとkenmaは、東京ビッグサイト開催される国際文具・紙製品展「ISOT」でウェアラブルメモ「WEMO」の新製品を発表。吸着シートで貼り付けられるパッドタイプやスマートフォンなど端末用のケースタイプ、専用バンドを使った貼るタイプをラインアップする。(2018/6/23)

チョークの持つ“ぬくもり”:
黒板アート、SNSで世界拡散 身近だけど意外……ギャップ魅力
多くの人が学校で使ったことがあるだろう、黒板とチョーク。この身近な文具を使って描く「黒板アート」が広がっている。作品はSNS(会員制交流サービス)にも掲載され、驚きの声が世界中に拡散。(2018/6/22)

コクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン(仮)」始動 書くとたまる「やる気パワー」でアプリの「やる木」育成
クラウドファンディングで出資を募集中。返礼品は体験会や企画会議への参加権です。(2018/6/8)

第3回生活のたのしみ展:
コクヨ、勉強しただけ“やる木”が育つIoT文具 「しゅくだいやる気ペン」開発中
「宿題なんてやりたくない!」という子どもに「やる気」を出してもらおうと、コクヨが“IoT文具”「しゅくだいやる気ペン」を開発している。書いた分だけ「やる気パワー」をチャージ。スマホアプリで植木鉢に入った「やる木」にチャージしたパワーを与え、育てていく。(2018/6/7)

サンスター文具「文房具アイデアコンテスト」の受賞作品がナイスアイデア 本から飛び出ない付せん、チューブの反対側から出るのりなど
どれも使ってみたい作品ばかりです。(2018/6/3)

老舗文房具店、7年間運用のFacebookアカウントを削除 「残念ながらFacebookの個人データ活用方法に賛同できないため」
老舗文房具店の決断。(2018/5/16)

働き方改革の影響で:
オフィス系文具が人気 「働き方改革」で売り上げ2倍に
「働き方改革」で「オフィス系文具」が注目を集めている。残業時間を減らしながら生産性を上げる取り組みが官民で進むのに合わせて、デザインや機能が“進化”。売れ行きも飛躍的に伸びているという。(2018/5/1)

丸善ジュンク堂書店で「dポイント」と「Pontaポイント」利用可能に 「hontoポイント」と同時にたまる
丸善ジュンク堂書店が4月16日、NTTドコモの「dポイント」とローソンなどで使える「Pontaポイント」を関東圏の26店舗の書店で利用可能にしたと発表。書籍や文具の購入時に、hontoポイントといずれかのポイントの2種を同時にためることができるという。(2018/4/16)

文房具を超リアルにミニチュア化した「文具ガチャ」が誕生 よく使ってたあのアイテムたちに心がワクワク
子どものころに使ってた鉛筆削器が懐かしい。(2018/4/6)

食べられる「測量野帳」も登場 おいしそうな文具が並ぶイベント「コクヨハク」開催
パステルカラーの測量野帳や原稿用紙がかわいいです。(2018/3/23)

鳥取のソウルドリンク「白バラ牛乳」が文房具に ヴィレヴァンで全国から買える
白バラコーヒーもあるよ。(2018/3/22)

「業界のスタンダード」目指す:
文具の定番「クリップ」が“楽に開ける” 100年ぶり進化の理由
プラスが、従来品の約半分の力で開けるクリップ「エアかる」を開発。3月に発売予定だが、ネット上では「実物を試したい」と話題を呼んでいる。開発元に狙いを聞いた。(2018/2/16)

販売差し止め求める:
キングジム、商標権侵害でエレコムら提訴 「テプラ PRO」に似たロゴ無断使用
文具メーカーのキングジムが、カラークリエーションとエレコムを提訴。前者が製造、後者が販売を担う、「テプラPRO」と互換性のあるテープカートリッジのロゴが本家に酷似しているため。商品名・ロゴの使用許可を求める問い合わせはなかったという。(2018/1/19)

スマホサイズの新書レーベル:
「cakes」「note」運営会社、「スマート新書」創刊
ピースオブケイクが新書シリーズ「スマート新書」を立ち上げ。コンセプトは「手のひらにおさまる教養」。オリジナル文具や手帳も同時発売する。(2017/12/6)

化学式を速くキレイに描けるルーズリーフ 「ベンゼン環」が書きやすい
東京理科大学文具研究同好会と新日本カレンダーの共同開発。(2017/10/15)

MoleskinのiPhone 7/7 Plus専用ケースが登場
エムディーエスは、イタリアの文具メーカー「Moleskine」のノートブックをテーマにしたiPhone 7/7 Plus専用モバイルケース3種を発売。それぞれ「ヴォランジャーナル」のXSサイズが1冊付属する。(2017/8/8)

サンリオ×ハガレンのコラボグッズ発売決定 新デザインでエドがむっちゃキュートになってるううう!!
雑貨、アパレル、文具などで展開。(2017/7/20)

2017年内提供予定:
ぺんてるが“落書きVR”を開発中 なぜ?
文房具大手のぺんてるが、デジタルコンテンツを手がけるアルファコードと共同で“落書き”体験ができるVRコンテンツの開発を進めている。一体なぜなのだろうか?(2017/7/5)

コカ・コーラもシーチキンもボタン一発で注文できる Amazon Dash Buttonのラインアップが100ブランド以上に拡大
アルコール飲料やオフィス文房具など新カテゴリが設けられ、幅広いラインアップに。(2017/6/28)

ボツアイデアが……:
キングジム、「円周率ノート」本当に発売 けい線が数字の羅列
文具メーカーのキングジムが、ノートのけい線が円周率の羅列になっているノート「円周率ノート」を発売すると発表。同社のTwitter公式アカウントでの発言が商品化につながった。(2017/6/19)

24時間“一発撮り”、雑貨を人の手で動かし「アナログ時計」表現 制作の狙いは
文具メーカーのキングジムが、人の手で雑貨などを動かしてアナログ時計の動きを表現した、ユニークな動画コンテンツを公開した。その狙いは?(2017/5/19)

ロングセラー商品:
ぺんてるのサインペン “書きやすさ”の理由
昔から変わらず使われ続けているサインペン。世界で初めて開発したのが、文具メーカーの「ぺんてる」だ。シンプルでありながら、ロングセラー商品に育てることができた理由はなんだろうか。(2017/4/24)

若い女性にも「テプラ」を:
キングジム、女性向けに新ブランド テーププリンタ発売
文具メーカーのキングジムが、女性向け文房具の新ブランド「HITOTOKI」を立ち上げた。第1弾として、テーププリンタ「こはる MP20」を発売する。(2017/4/18)

文房具をイメージした楽しいフードとドリンクがたくさん! ぺんてるの落書きカフェバーに行ってきた
店内壁も床も、天井以外ぜーんぶ落書きし放題!(2017/2/4)

この赤い筆記具はまさしくシャア専用……! 「機動戦士ガンダム」シャア・アズナブル仕様の万年筆が登場
3倍の速度でサインできそう。(2017/2/1)

ワコム、A5スマートパッド「Bamboo Folio small」と専用ペン「Bamboo Fineline」の発売日を告知
ワコムは、同社製デジタル文具「Bamboo Folio small」および専用ペン「Bamboo Fineline」の発売日告知を行った。(2017/1/24)

五感を研ぎ澄ませて紙ソムリエを目指せ! “めくってもめくっても白い紙”な「紙神経衰弱カード」が難易度高そう
“身にまとう文房具”など文房具ラバー垂ぜんのアイテムも。(2016/12/4)

ノートに消しゴム、マスキングテープ 「マッキー」デザインの文具7種 10月26日より数量限定販売!
全アイテムが入った文具BOXも発売。(2016/10/6)

小学6年生が作った「文房具図鑑」とゼブラのコラボシャープペン発売! 手書きのイラストと解説付き
ついにコラボ商品が。(2016/7/25)

使うのは鉛筆、輪ゴム、クリップ…… 文房具だけで作れる永久機関(?)の材料費が安すぎる
たぶん0円。(2016/4/12)

モレスキン、紙+ペンの手書きデータをクラウドに保存・編集・検索できる「Smart Writing Set」
イタリアの老舗文具メーカーMoleskineが、デジタル文具「Smart Writing Set」を199ドルで発売した。紙に手書きした文字や絵をBluetooth経由でリアルタイムでiOS/Android端末のアプリに送り、データとして保存できる。デジタルデータにしてから編集したり検索することができる。(2016/4/7)

「ガンダム」雑貨5つを厳選! 玄人好みの九谷焼からぐいのみまで
ガンダム好きなら思わず買わずにいられない? 食器から文具まで、さまざまな“ガンダム雑貨”を紹介。(2016/4/2)

小学6年生が作った「すごい文房具図鑑」は書籍になってもすごかった 文具メーカー36社のコメント入り、修正テープ跡もあえてクッキリ
いろは出版の担当者に聞きました。(2016/3/29)

小6の自由研究がガチすぎて書籍化した「文房具図鑑」 驚きのプライスダウン(3兆円→1620円)で先行販売
一般発売日より一足早くゲットできる。(2016/2/3)

月刊ムー公認文具、超常現象を記録できるノートやUFOが飛ぶクリアファイルなど、2月発売!
ムー調査団の缶バッジには編集長からの指令付き。(2016/1/26)

ゼンリン、地図データをデザインした文房具シリーズ「mati mati」 丸の内、表参道など4エリアをプリント
ゼンリンが、実際の地図をデザインに活用した文房具を発売した。(2016/1/20)

好きな文具を手描きで100ページ紹介 小6が自由研究で作った「文房具図鑑」、内容すごすぎて書籍化される
イラストと文章で文房具を1点1点紹介……商品として成立するのも納得の図鑑!(2016/1/12)

ポメラでアレができたらいいのに、をかなえる:
ポータブックは究極の“ニッチガジェット”か? 「XMC10」徹底レビュー
「ポータブック XMC10」はポメラでおなじみの文具メーカー、キングジムが開発したパソコンだ。他のノートPCやタブレット、ポメラと比較した際のメリット、デメリットを考えながらねっとりとレビューする。(2015/12/17)

「檸檬ケーキ」にレモン色の文具セットも 梶井基次郎『檸檬』の舞台となった「丸善 京都本店」がオープン
レモンを置く場合は、本の上ではなく専用のカゴへ。(2015/8/21)

復活する「檸檬」の舞台「丸善京都本店」にはレモン置き場がある というか黄色文具セットとか檸檬推しがすごい
わーい、レモン置けるぞーってレモンケーキまであるじゃないか。(2015/8/20)

生物の色の一部を再現 筆記具専門店・KINGDOM NOTEとセーラー万年筆がコラボしたオリジナルインク「甲殻類」登場
ニホンザリガニの青、タカアシガニの赤。(2015/7/30)

コクヨ、ノートなど文具4275品を値上げ 平均9%
コクヨS&Tが文具を7月以降、平均約9%値上げする。(2015/6/1)

手帳のデザインをスマホに――「MARK'S」の文具雑貨が発信する“新しいスマートライフ”
デザインステーショナリーメーカー「MARK'S」のスマートフォン向けケースが、Smart Laboで販売されている。今回はそのMARK'Sの商品企画担当者に、製品作りのこだわりを聞いた。(2015/5/29)

文房具好き大歓喜 ダブルクリップそっくりなバッグがユニークでかわいい
ステキなアイデア!(2015/5/15)

出版業界ニュースフラッシュ 2015年4月第2週
ブックオフが新刊・文具売場を併設した店舗設計に本腰を入れる動きなどが話題になりました。(2015/4/13)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。