ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファミリーマート」最新記事一覧

「なし」新発売:
「いろはす」ブランドが支持されるワケ
11月28日に新商品「い・ろ・は・す なし」を発売し、ますますラインアップを拡大する「いろはす」ブランド。ミネラルウオーター市場をけん引し、日本コカ・コーラの他ブランドのマーケティングにも生かされる“強さ”の秘密はなんだろうか。(2016/11/29)

1日の利用者数は約4万人:
バスタ新宿に待望のコンビニがオープン 業者決定迷走の理由は「トイレ掃除」?
国内最大級のバスターミナル「バスタ新宿」に待望のコンビニ、ファミリーマートが18日、ようやくオープンにこぎ着けた。(2016/11/21)

コンビニのドーナツについて調査 購入者は45%、1年間買わない人が去年より増加
セブン-イレブンで購入する人が半分以上。(2016/11/18)

「ネコ会議」「カンフーレストラン」など:
“老舗”ネット企業が動画でリブランディング――ジャパンネット銀行の前例なき挑戦
21世紀の幕開けとともに「ネット専業」の看板を掲げてデビューした企業が今、ブランド再生に挑んでいる。年月とともに知名度は上がったが、後発が続々と登場する中、もはやネット専業というだけでは先進的なイメージを訴求できない。どうするのか。(2016/11/17)

ベトナムファミマの「ドラえもん中華まん」からついに「先生まん」登場 もはや主要人物の親族ですらなくなる
いよいよ一線を超えた感があります。(2016/11/15)

結局どこが勝っている? コンビニも専門店も苦しむドーナツ戦争
2015年に過熱したドーナツ戦争。しかし16年は、各社苦戦の年になっている。コンビニドーナツのリニューアル、ミスタードーナツやクリスピークリームドーナツの方針転換……勝者はどこにいるのだろうか。(2016/11/15)

バスタ新宿の初コンビニ、ファミリーマートが11月18日オープン
バスタ新宿のファミリーマートが11月18日午前7時にオープン。(2016/11/14)

移動スーパー、全国に拡大 「買い物弱者」増加、コンビニや流通大手も参入
過疎地や郊外に住む高齢者が普段の買い物に困る「買い物弱者」の増加で、移動販売車が全国で拡大している。(2016/11/14)

中堅コンビニ「ココストア」「エブリワン」が全店営業終了 今後はファミリーマートへブランド転換
店内で作る惣菜やパンがおいしかったなぁ……。(2016/10/31)

私鉄沿線住みで電子マネー未経験のiPhone 7 PlusユーザーがApple PayとモバイルSuicaを使ってみた
生粋のiPhoneユーザーで、おサイフケータイなにそれという態度であった筆者のところにiOS 10.1が降ってきた。これでiPhone 7 Plusが電子マネー端末になったのだ。(2016/10/25)

Apple Pay利用可能店舗で「Apple Pay」対応掲示開始
一部のコンビニで、Apple Pay対応の掲示が開始された。Apple Pay関連リンクもまとめた。(2016/10/24)

「1+1=2」ではなくそれ以上に:
コンビニ再編最終章――ローソンとミニストップは経営統合に踏み切るか
サークルKサンクスと経営統合したファミリーマートが、国内店舗数で首位のセブン-イレブン・ジャパンに肉薄し、コンビニ業界はローソンを含めた上位3社による寡占が進んでいる。(2016/10/21)

ファミリーマートで数量限定「ジバニャンまん」「トムニャンまん」登場 18日から「妖怪ドリーム秋フェスタ」開催
700円の購入で引けるくじも。(2016/10/16)

バスタ新宿のコンビニ、ファミリーマートに決定
「バスタ新宿」のコンビニがファミリーマートに決まった。(2016/10/7)

トロピカルな味わいの「い・ろ・は・す マンゴー」 ファミマ・サンクス系列で限定発売
「い・ろ・は・す」初のトロピカルフルーツ。(2016/10/5)

レジで代金置くあのトレーは「日本特有」!? 現金手渡し激減させた「カルトン」とは
レジで代金の受け渡しに使われる小さなトレーは「カルトン」という名だ。なぜ日本でこれほど広がったのか。(2016/10/3)

ファミマ、店名一本化を1年前倒し セブン対抗へ「質の向上」急務
ユニー・ファミリーマートホールディングスが、傘下のコンビニの店名を「ファミリーマート」に一本化する計画を1年前倒しすることが29日、分かった。2018年2月末までに統一する。(2016/9/30)

誰得チョイスに定評があったベトナムの「ドラえもん中華まん」シリーズからついに「しずかちゃんまん」登場 ……普通だ!
次回は抜群の変化球をお待ちしております。(2016/9/27)

2016年秋は「上質・ご褒美・リフレッシュ」がトレンド ファミマの新商品を試食!
ファミリーマートでこの秋販売される新商品がイベントにてお披露目されました。このうち、6個の新商品の特徴やこだわりポイントを、ブロガーの感想と共にレポートします。(2016/9/22)

コンビニ探偵! 調査報告書:
“王者”セブン-イレブンが合併を必要としないワケ
飽和状態となったコンビニ業界は再編の時代を迎えた。大手コンビニの合併・出店争いの話題が絶えないが、セブン-イレブンの合併に関する話はほとんど聞かない。合併しなくてもセブンが1位であり続ける理由について考えてみよう。(2016/9/19)

アニメ「刀剣乱舞-花丸-」本PV&番宣ポスターを公開! ファミマとタワレコでコラボも実施
第1話に登場する17振りが集結。(2016/9/17)

ローソンを子会社化 三菱商事が正式発表
三菱商事はコンビニ大手のローソンを子会社化すると正式発表した。来年1月ごろにTOBを行う。(2016/9/16)

Appleに危機感……「iPhone 7」日本重視、背景に「0円販売」克服?
AppleがFeliCa対応の「iPhone 7」を投入したことは、好調な国内販売を維持する狙いがありそうだ。(2016/9/13)

コンビニ探偵! 調査報告書:
誰が困っているのか コンビニ値引きセールの実態
先日、ファミリーマートが公正取引委員会からの下請代金支払遅延等防止法に関する勧告を受けたと発表した。ファミマに限らず、コンビニ本部が店舗に負担させている費用は少なくない。今回は、値引きのカラクリなどを例にコンビニ運営の実態をご紹介しよう。(2016/9/7)

名古屋駅のキヨスクで「うなぎパイ」が絶滅? 春華堂と東海キヨスクに事情を聞いた
春華堂「1日でも早い販売再開を望んでいます」(2016/9/2)

三井住友銀、スマホで公共料金支払い 2017年2月にも開始
スマートフォンを使って、コンビニ公共料金支払いの利便性を向上する。(2016/9/1)

おそ松さんと松竹のコラボで“歌舞伎松”が誕生! 6つ子の性格にあわせて決められた役柄の設定が面白い
もちろんグッズも出るよ!(2016/8/31)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
2018年「大阪メトロ」誕生へ、東京メトロの成功例を実現できるか
2006年から検討されていた大阪市の地下鉄事業民営化について、ようやく実現のめどが立った。大阪市営地下鉄は2003年度に黒字転換し、2010年に累積欠損金を解消した優良事業だ。利益を生む事業なら市営のままでも良さそうだ。大阪市が民営化を目指した理由とは……?(2016/8/26)

ファミリーマートが公正取引委員会から勧告を受けたと発表 2年間で6億5000万円を不当に減額
業績に与える影響は軽微とのこと。(2016/8/25)

ファミマとサークルKサンクスでポイントカードをTカードに統合? コンビニ側は「決まったらお知らせする」
Rポイントカードはどうなるんだ。(2016/8/25)

だからなんでそのチョイスなんだよ! ベトナムのファミマ、今度はジャイ子がモチーフの「ジャイ子まん」発売
いつになったらのび太としずかちゃんは出てくるんですか。(2016/8/18)

コンビニ探偵! 調査報告書:
特徴のないコンビニを、面白くする簡単な方法
セブンもファミマもローソンも、品ぞろえや取り扱っているサービスには大差がない。結局利用するのは近くのコンビニだ、今回は、コンビニが生き残るための独自のサービスについて考えてみよう。(2016/8/17)

ヤクルト・DeNA戦に向け食品を山盛り備えていたファミマが試合中止で爆死 「『瞳をとじて』の幻聴がします」
誰か買いに行ってあげて……。※追記(2016/8/16)

星8つ! ファミリーマート「12品目 野菜と鶏の照り焼き重」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:トオカツフーズ)の「12品目 野菜と鶏の照り焼き重」(680円/税込、店頭価格)です。(2016/8/12)

星5つ! ファミリーマート「野菜スティック(わさび醤油マヨ)」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:トオカツフーズ)の「野菜スティック(わさび醤油マヨ)」(258円/税込、店頭価格)です。(2016/8/11)

コンビニ探偵! 調査報告書:
それはホントにお客さんのため? ファミマの新フランチャイズ契約を分析してみた
先日、ファミリーマートがフランチャイズ契約を変更したという報道があった。実際、コンビニのFC契約はコロコロ変わる。契約期間終了時に同じ内容で更新できるとも限らない。今回は、コンビニのFC契約に焦点を当ててみた。(2016/8/2)

“Pokemon GO特需”で充電器の販売急増 格安スマホに買い替えも
Pokemon GO人気で、ポータブル充電器の売り上げが急増している。(2016/7/28)

水曜インタビュー劇場(上海公演):
苦闘20年! 中国でローソンの店舗数がやっと伸びてきた理由
中国で、ローソンの店舗数が伸びている。2年半で、2.5倍ほど拡大したわけだが、現場ではどのような手を打ってきたのだろうか。現地でマーケティングを担当している吉田涼平さんに話を聞いた。(2016/7/27)

コンビニ大手、営業益で明暗 16年3〜5月期、3社とも売上高が過去最高
コンビニエンスストア大手3社の2016年3〜5月期決算(単体)が11日、出そろった。(2016/7/12)

コンビニ探偵! 調査報告書:
セブンは沖縄で成功するのか? “仁義なき戦い”が始まる
先日、セブン-イレブン・ジャパンが、沖縄への出店に向けて県内の複数企業とフランチャイズ契約の交渉を進めているという報道があった。そこで今回は、沖縄のコンビニシェア争いについて考えてみよう。(2016/7/12)

新たなファミチキ「だし旨醤油味」、2週間前倒しで発売 鰹や昆布だし使った優しい味わい
「ファミチキ大感謝祭」の新フレーバー第2弾。第1弾の好評を受けて早々と登場!(2016/7/11)

10周年記念の「ファミチキ(だし旨しょうゆ味)」 2週間前倒しで発売
ファミリーマートは「ファミチキ」の発売10周年を記念した新フレーバー第2弾「ファミチキ(だし旨しょうゆ味)」を当初予定から2週間前倒しで販売する。(2016/7/11)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR九州上場から、鉄道の「副業」が強い理由を考える
JR九州が東京証券取引所に上場を申請した。鉄道部門は赤字のまま。しかし副業のマンションやホテル、飲食店が好調だ。阪急電鉄や東急電鉄の成功以来、鉄道会社は副業とセットで成長してきた。しかしその形態は変化している。小林一三モデルではない、新たな相乗効果を模索する時代になった。(2016/7/8)

コンビニ探偵! 調査報告書:
コンビニが次に狙う“お宝”は何か 利用者の「不安解消」がカギ
あなたは家事代行サービスを利用したことがあるだろうか? 共働き世帯が増え家事代行サービスが勢いを増す中、最近はコンビニも家事代行を意識しているようだ。今回は、家事代行サービスの現状と、コンビニの販売戦略について考察したい。(2016/7/6)

コンビニ大手3社、高齢化した団地に出店へ URと連携、生活支援拠点に
コンビニ大手3社は、UR都市機構と提携し、高齢者支援を含むUR賃貸住宅居住者の生活をサポートする。(2016/7/5)

スピン経済の歩き方:
セブンのドミナント戦略が、沖縄では通用しない理由
セブン-イレブンが2〜3年以内に沖縄へ出店するという。沖縄は“空白の地”なので、地元住民にとっては待ちに待った出店だろう。しかし、である。筆者の窪田氏によると、セブンにはイバラの道が待っているという。なぜなら……。(2016/7/5)

セブン-イレブン、沖縄進出は2〜3年を目標に ついに国内最後の空白地を埋めるときがきたか
進出が決定すれば47都道府県全てに出店することに。(2016/6/29)

送り状不要、匿名配送OK「らくらくメルカリ便」が集荷対応
出品者向け定額配送サービス「らくらくメルカリ便」が集荷に対応。持ち込みにくい大きな荷物や、家を離れにくい子育て家庭の利用を見込む。(2016/6/20)

コンビニ探偵! 調査報告書:
えっ、うなぎじゃなくて「恵方巻き」? コンビニ商戦、夏の陣
「土用の丑の日」と言えば、昔から「うなぎ」と決まっているのだが、ここ数年、コンビニ業界では違う風が吹いているようだ。それは……。(2016/6/20)

コンビニスイーツ、何を買っていますか?
あなたはコンビニの冷蔵コーナーで、どんなスイーツ(常温の菓子、アイスを除く)を買っていますか? コンビニスイーツを購入している人に聞いたところ……。マイボイスコム調べ。(2016/6/16)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。