ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファミリーマート」最新記事一覧

大手3社が福井県に700人近くの応援部隊を派遣:
コンビニが大雪でも営業継続にこだわる理由
記録的な大雪が襲った福井県で、コンビニ大手各社が店舗支援のために多数の応援部隊を派遣している。緊急時でも営業継続をする狙いとは?(2018/2/13)

2月27日にサービス開始:
メルカリ、「メルチャリ」を福岡でスタート 「共同運営型」シェアサイクル
メルカリがシェアサイクルサービス「メルチャリ」を福岡市でスタート。ユーザーが運営に協力する「共同運営型」で拡大を目指す。(2018/2/13)

セブン、国内店舗数が2万店超え 小売業初
コンビニエンスストア「セブン-イレブン」の国内店舗数が2万店を突破。国内小売業として初という。(2018/1/31)

ファミマ「メロンパンアイス」を発売 見た目が完全にメロンパン
おいしそう。(2018/1/24)

“いま”が分かるビジネス塾:
縮小するクリーニング店 打開策は?
クリーニング店のビジネスが厳しい状況に追い込まれている。直接的な原因はコインランドリーの増加だが、状況はもう少し複雑だ。労働者の賃金やライフスタイルの変化など、複数の要因が絡み合っている。そしてシェアリングエコノミーの台頭がこの状況を加速させる可能性が高まっている。(2018/1/24)

既存店売上高3年ぶり減:
既存店伸び悩むコンビニ 客足減に歯止めをかけられるか
2017年のコンビニの売上高は、既存店ベースで3年ぶりの前年割れ。客数減少に歯止めをかけることが課題となっている。(2018/1/22)

ドコモの「d払い」は誰に向けたサービスなのか?
スマートフォンでバーコードを表示して決済できるドコモの「d払い」。既におサイフケータイがある中で、誰に向けたサービスなのか。店舗側にはどんなメリットがあるのか。(2018/1/17)

「コンビニ弁当の妖精」が売れ残った行く末は? どんどんブラックな展開になっていく漫画がじわじわくる
ある意味「黒い学習漫画」。(2018/1/16)

1月15日は……:
「いちごの日」を商機に 手軽なスイーツから“育てる”体験まで
1月15日は「いちごの日」。産地から小売店まで、さらなる消費拡大を狙った多様な取り組みが展開される日になっているようだ。(2018/1/15)

衣料、住宅用品も販売:
ファミマ・ドンキの新型店、名称に9年ぶり「ユニー」 なぜ?
ユニー・ファミリーマートHD傘下のユニーとドンキホーテHDが運営予定の新型店舗名が「MEGA ドン・キホーテ UNY」に決定。店舗名に「ユニー」が入るのは9年ぶり。(2018/1/12)

モバイル決済の裏側を聞く:
“楽天のエコシステム”で日本のキャッシュレス化を推進 「楽天ペイ」の狙い
2017年3月に楽天は「楽天ペイブランド構想」を発表。キャッシュレス決済が足踏み状態にある日本を、楽天のエコシステムで変えていくという。2020年を見据えた同社の戦略を聞いた。(2018/1/9)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
プレイガイド「e+」業績と比較して見えた、「チケキャン」の“荒稼ぎ”
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/12/30)

「経営に寄与するIT」の具体像が分かる、2017年、@IT SystemDesignフォーラム SNSランキングベスト10
デジタルトランスフォメーションのトレンドが進展するに伴い、IT部門には「経営に寄与する」ことが一層強く求められている。では「寄与」とは具体的に何をすることなのか?――2017年 @IT SystemDesignフォーラム SNSランキングベスト10に、そのヒントを探ってみてはいかがだろう。(2017/12/28)

ファミマでゆうちょキャッシュカードの手数料が一部時間帯で無料に イーネットとゆうちょ銀行が業務提携
ありがたい。(2017/12/27)

ファミマのATM、ゆうちょ手数料を無料に 来年1月から約1万3000店舗で
ファミリーマートが2018年1月15日から、店舗内のイーネットATMで、ゆうちょ銀行の利用手数料を一部時間帯で無料にする。(2017/12/26)

PasocomMini MZ-80C、Windows 10 Creators Update、Google Cloud……:
「ゲームがやりたくてBASICを覚える」時代、再び?――2017年最も読まれた@ITニュース記事とは
@ITは、2017年に約700本のニュース記事を掲載しました。その中で、最も読まれた記事とは何だったのでしょうか。(2017/12/26)

判断の難しさ:
コンビニが成人誌販売をやめられない理由 ミニストップの英断に3強どうする
イオン傘下の中堅コンビニエンスストア、ミニストップが来年1月に全国の店舗で成人向け雑誌の販売をやめる。(2017/12/26)

平日、土曜日限定で:
ファミマのATM、ゆうちょ銀の手数料無料に 18年1月から
ファミリーマートは2018年1月15日から、ATMでゆうちょ銀行のキャッシュカードを使用した際の手数料を一部の時間帯のみ無料にする。(2017/12/25)

コンビニの成人誌販売「Yes」or「No」? ミニストップの“英断”に3強どうする
ミニストップが来年1月に全国の店舗で成人向け雑誌の販売をやめる。この動きは大手コンビニにも波及するのか?(2017/12/25)

新たな集客策:
コンビニ、異業種との連携相次ぐ 国内市場の鈍化鮮明、貸自転車などに活路
セブン−イレブン・ジャパンなど大手コンビニが貸自転車やコインランドリーといった新しいサービスに相次ぎ乗り出している。(2017/12/22)

合計150万食限定:
ファミマ、「じゃぱりまん」発売 「けもフレ」コラボ
ファミリーマートが「けものフレンズ」とコラボした中華まん「じゃぱりまん」を発売。2018年1月16日から、全国約1万8000店舗で展開する。(2017/12/21)

ファミリーマートからついに公式「じゃぱりまん」登場 いらっしゃぁい!よぉこそぉ↑ファミマへ〜!
いやま゛っ↓てたよぉ!(2017/12/21)

コンビニ、異業種との連携相次ぐ 国内市場の鈍化鮮明、貸自転車などに活路
セブン−イレブン・ジャパンなど大手コンビニエンスストアが、貸自転車やコインランドリーといった新しいサービスに相次ぎ乗り出した。(2017/12/21)

“いま”が分かるビジネス塾:
「忖度御膳」空振りのうわさから考える、ファミマの“迷い”
ファミリーマートが発売した「忖度御膳」の売れ行きが悪いのではないか? とネット上で話題になっている。もともと数量限定であり、販売不振が本当だとしても、同社にとって大きなダメージにはならないだろう。しかしながら今回の一件は、曲がり角を迎えたコンビニビジネスの現状を浮き彫りにしたという点で非常に興味深い。(2017/12/20)

ソフトバンクの「SUPER FRIDAY」、2月の特典は「吉野家」の牛丼
ソフトバンクは毎週金曜日特典を提供するキャンペーン「SUPER FRIDAY」について、2月は吉野家の牛丼を対象にすると発表した。(2017/12/18)

8カ月で20万DL、満足度90% 無料送金アプリ「Kyash」好調の要因
無料の個人間送金アプリ「Kyash」が好調だ。ユーザーは手数料なしで送金ができるほか、たまったお金で買い物もできる。Kyashの現状と今後の展開を、鷹取真一社長が明かした。(2017/12/14)

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」:
ファミマ「バターコーヒー」登場 改めて読む「最強の食事」
ファミリーマートが「バターコーヒー」を発売。ブームの火付け役である「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」を改めて読んでみよう。【訂正】(2017/12/12)

アップルPickUp!:
知らないと損をするApple Pay最新情報
iPhoneユーザーは要チェック!(2017/12/12)

ファミマが結局「けもフレ」とコラボ ファミチキ先輩とフレンズが一緒にワチャワチャするスタンプを配布
サーバルちゃん「ファミチキください」【訂正】(2017/12/5)

ユーキャンの流行語大賞、「インスタ映え」「忖度」が大賞に
「ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞が発表され、「インスタ映え」「忖度」が大賞に選ばれた。(2017/12/1)

ファミマ、フィットネス事業へ参入 24時間営業、スマホアプリ活用
ファミリーマートが、2018年2月上旬にフィットネスクラブをオープン。コンビニ併設型で24時間営業。スマホアプリも活用し、トレーニング方法などをレクチャーする。(2017/11/30)

コンビニと併設する24時間ジム:
ファミマ、フィットネス事業に参入 「Fit&GO」
ファミリーマートがフィットネス事業に参入。コンビニと併設する24時間フィットネスジム「Fit&GO」を展開する。(2017/11/30)

ファミマが24時間営業のフィットネスジムをオープン
1号店を2018年2月中旬をめどに出店予定。(2017/11/30)

「次世代のコインランドリーサービス」目指す:
ファミマ、コインランドリー事業参入 2018年にも1号店
ファミリーマートがコインランドリー事業に参入する。(2017/11/24)

ねとめし:
ファミマのサラダチキンとピザサンドをチンするだけのお手軽“賢者メシ”、ピザサラダチキンがウマい……!
アレンジ料理、ピザサラダチキンサラダも作ってみました!(2017/11/24)

ファミマ、コインランドリーサービス事業参入へ
ファミリーマートは2018年春から、コインランドリーサービス事業に参入することを発表した。(2017/11/24)

コンビニ各社「中食」が主戦場に ファミマ3工場新設、セブンは新設計店舗
購入した料理を持ち帰って食べる「中食」需要の取り込みにコンビニエンスストア各社が注力している。(2017/11/22)

『北斗の拳』ラオウ・トキ・ケンシロウの前掛け登場 相撲の化粧まわしがモチーフ
ジャギ「オレは!?」(2017/11/22)

ファミマが「忖度」商品化 その名も「忖度御膳」
「会社に、御友人に、ご家庭に、忖度したい方はいらっしゃいませんか?」――ファミリーマートが「忖度」を商品化。弁当「忖度御膳」を発売する。(2017/11/20)

「けもフレ」に勝利した「忖度」:
ファミマ、「忖度御膳」限定発売 Twitter企画好発進
ファミリーマートが和風弁当「忖度御膳」を数量限定販売。「忖度」をテーマに高級食材を使用した。発表前に行ったTwitterのアンケート企画が大きな反響を得るなど、プロモーションも好発進している。(2017/11/20)

ファミマが「忖度御膳」数量限定発売 「けもフレ」とのアンケートに勝利して完成したお弁当をご覧ください
これがファミマの“忖度グッズ”か……。(2017/11/20)

ファミマ、「忖度」商品化へ Twitter投票で「けもフレ」に圧勝
「忖度」(そんたく)をテーマにしたグッズを、ファミリーマートが商品化する。(2017/11/14)

ファミマが「けもフレ」と「忖度」でグッズ化してほしい方をアンケート → 「忖度」が勝利しグッズ化が決定
「忖度の結果けもフレグッズになりました」とかないですよね?(2017/11/13)

広島に“人工流れ星” 19年実現に向けファミマ、JALが協賛
夜空に“人工流れ星”を流すプロジェクトにファミリーマートと日本航空(JAL)が協賛する。(2017/11/7)

チョコミント菓子で一杯の専用冷蔵庫がミント好きの楽園 夢をかなえたオーナーに話を聞いた
全55種類、総額12万円弱……すごっ。(2017/10/31)

チキンが辛くてなぜおいしい! 湖池屋「カラムーチョ」、ファミマのサラダチキンに
近年コンビニの棚で存在感を増してきたサラダチキン。バリエーションも増えてきましたねえ。(2017/10/24)

湖池屋の人気商品とコラボ:
ファミリーマート、「カラムーチョ」サラダチキン発売
ファミリーマートが湖池屋「カラムーチョ」コラボのサラダチキンを発売する。(2017/10/23)

おにぎりを超えた何か 白身魚フライと磯辺揚げを乗せた「海苔弁風おむすび」ファミマから登場
インスタよりTwitter向きのやつ。(2017/10/18)

セブンとイオン、中間で最高益 ユニー・ファミマは「サンクス」転換で費用かさむ
流通大手3社の2017年8月中間連結決算が12日、出そろった。(2017/10/13)

「来年度以降の懸念払拭」:
ユニー・ファミマ、通期営業益予想を下方修正 コンビニ追加閉鎖
ユニー・ファミリーマートホールディングスは、18年2月期の営業利益予想を下方修正した。(2017/10/11)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。