ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファミリーマート」最新記事一覧

初音ミク曲をオーケストラで コンサート「初音ミクシンフォニー」開催
演奏は東京フィルハーモニー交響楽団。(2016/5/30)

ワイヤレスジャパン2016:
「Touch and Get」「今だけここだけ」で普及を促進――スマホ時代だからこそ見直したい「TransferJet」のメリット
大容量化の一途をたどるスマートフォンのコンテンツ。より迅速に、より安定して通信する手段としての「TransferJet」を改めて見直す時が来た。(2016/5/28)

星7つ! ファミリーマート「蒸し鶏と野菜たっぷりパスタサラダ」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:トオカツフーズ)の「蒸し鶏と野菜たっぷりパスタサラダ」(398円/税込、店頭価格)だ。(2016/5/20)

星8つ! ファミリーマート「振って食べる韓国風おつまみサラダ」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:トオカツフーズ)の「振って食べる韓国風おつまみサラダ」(400円/税込、店頭価格)だ。(2016/5/20)

ファミマの育てるシリーズ第2弾は「葉ねぎ」と「青しそ」 栽培キットのパッケージには、おいしそうな冷奴
イヤな予感がする。(2016/5/18)

コンビニ探偵! 調査報告書:
現場は影響あるの? セブン-イレブンの“ドタバタ劇”
鈴木敏文会長が退陣したことで、セブン&アイ傘下のセブン-イレブンには、どのようなインパクトがあるのだろうか。今回は、筆者の経験談を交えながら、コンビニ店舗が受ける影響と変化についてご紹介する。(2016/5/13)

星9つ! ファミリーマート「香る炭酸水 実ったままの巨峰の香り」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマートの「香る炭酸水 実ったままの巨峰の香り」(118円/税込、店頭価格)だ。(2016/5/10)

なぜそのチョイス!? ベトナムファミマがのび太のママをモチーフにした中華まん「のび太のママまん」を発売
ドラえもん、ミニドラ、ジャイアン、ドラミ、スネ夫と来て……のび太のママだとぉ!?(2016/5/2)

買収金額は6200億円:
日本郵政の豪トール買収は高値づかみだったのか? ファミマとの提携にも疑問の声
日本郵政が約6200億円という巨費を投じた豪トールの買収から1年が経過した。国際物流を日本郵便のけん引役にできるかどうか。経営陣の覚悟と手腕が問われている。(2016/4/27)

すぐ食べられない!? ファミマの「育てるサラダ」に「紛らわしい」の声続出
(注)野菜の栽培キットです。(2016/4/26)

「コンビニでは性表現が氾濫」? “目隠し”成人向け雑誌めぐり議論沸騰……堺市vs雑誌協会の行方は
コンビニに並ぶ成人向け雑誌を子供が目にする機会を減らすため、堺市とファミリーマートが始めたビニールカバーで表紙の写真などを隠す取り組みをめぐり、論争が起きている。(2016/4/22)

ファミマ、マレーシアに進出 5年で300店舗目指す
ファミリーマートは年内にマレーシアに進出する。(2016/4/13)

コンビニ、TPPに商機 ファミマ、マレーシアに進出 ローソンはベトナムに熱視線
コンビニエンスストア大手のファミリーマートは12日、マレーシアの食品加工会社、QLリソーシーズと提携して、同国のコンビニ事業へ参入すると発表した。(2016/4/13)

成人雑誌をフィルムで包装 堺市の協定に日本雑誌協会など解除求める
コンビニで成人雑誌の表紙をフィルムで隠す堺市の協定に対し、日本雑誌協会などが図書選択の自由を阻害すると反対しています。(2016/4/5)

R25スマホ情報局:
都内フリーWi-Fiスポット数No.1は?
各社フリーWi-Fiスポットの都内での数を調べてみた。海外に比べて整備が遅いといわれる日本だが、携帯電話事業者を筆頭に状況は改善されつつあるようだ。(2016/4/1)

劇場版「KING OF PRISM」のBlu-ray&DVD発売決定 ファン感謝祭やアニメイトカフェ開催も
特装版と通常版が6月17日。(2016/3/21)

郵便局でネット通販商品受け取り可能に 4月から
日本郵便が、ECサイトで購入した商品を郵便局で受け取れるサービスを4月にスタートする。(2016/3/16)

星7つ! ファミリーマート「4種野菜のまぜまぜコールスロー」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:トオカツフーズ)の「具がたっぷり! 野菜スープ 広口缶 170g」(138円/税込、店頭価格)だ。(2016/3/15)

9本のつもりが900本に コンビニの「商品を大量に誤発注」は本当にありえるのか? 発注システム上エラーやアラートがあるのではとの声
ローソン、セブン-イレブン、ファミリーマートに聞いてみました。(2016/3/10)

フロア温めますか? “ファミマ入店音ディスコリミックス”が激アツでFamilyHotになる
コンビニエンスフロア。(2016/3/8)

宛名書き不要「らくらくメルカリ便」、ファミマから発送可能に
ファミリーマートの店頭でヤマト運輸と提携するECサービスの簡易な配送が可能になった。第1弾として「らくらくメルカリ便」に対応する。(2016/3/8)

データからみるお買い物リアル:
コンビニで売れているのは? 「中華まん」購入ランキング
寒い日が続いているので、「中華まんを買って食べた」という人も多いのでは。マーケティングアプリケーションズが運営する家計簿アプリ「レシトク」で、コンビニでよく売れている「中華まん」を調べてみました。(2016/3/8)

星8つ! ファミリーマート「ローストチキンのシーザーサラダ」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:デリシャス・クック)の「ローストチキンのシーザーサラダ」(498円/税込、店頭価格)だ。(2016/3/7)

ドナルドの抱き枕やプーさんのクッション 「ディズニーツムツム」の一番くじがキュート&スイート!
マグカップやスイーツの香りのボディクリームも。(2016/3/1)

「TSUM TSUM」:
一番くじ「ディズニーツムツム」が登場――全25種類のアイテムを用意
バンプレストからアクションパズルゲーム「ディズニーツムツム」をテーマにした”一番くじ”の最新版が登場。3月下旬発売だ。(2016/2/29)

すごい差別化戦略:
正面からぶつかっても勝てない――“王者”セブン-イレブンとの競争戦略
“王者”セブン-イレブンが君臨するコンビニ市場で、他のコンビニは、どのような戦略を打ち出せばいいのでしょうか?(2016/2/26)

星8つ! ファミリーマート「鶏のごま焼き弁当」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:戸田フーズ)の「鶏のごま焼き弁当」(398円/税込、店頭価格)だ。(2016/2/25)

星9つ! ファミリーマート「しらすごはん弁当」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:戸田フーズ)の「しらすごはん弁当」(398円/税込、店頭価格)だ。(2016/2/25)

すごい差別化戦略:
セブン-イレブンの鈴木会長が自らドーナツを試食するホントの理由
コーヒーにドーナツ、金の食パンをはじめとするセブンゴールドシリーズなど、次々とヒットを繰り出すコンビニの“王者”セブン-イレブン。なぜセブンは、競合他社とは異なる新しい取り組みを先駆けて実行できるのでしょうか?(2016/2/24)

ファミマが「おそ松さん」キャンペーン オリジナルグッズをプレゼント
ファミリーマートが「おそ松さん」とタイアップしたホワイトデーキャンペーンを実施する。(2016/2/22)

ファミマで「おそ松さん」コラボキャンペーン開催決定 見える……対象商品が棚から消滅する未来が見える
オリジナルクリアファイルを求めた激戦が予想されます。(2016/2/22)

商品企画、成功の鍵は“学生“? 企業と学校のコラボレーション事例3選
学生と企業のコラボレーションが商品ヒットの秘訣? 過去に売り出された商品事例から動向を探ります。(2016/2/20)

もうちょっと頑張れよ! ファミマ公式サイトの食品写真が「センスなさすぎ」と話題に
下手か。(2016/2/19)

星7つ! ファミリーマート「豆乳スープの野菜タンメン」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:ヤマヲ)の「豆乳スープの野菜タンメン」(448円/税込、店頭価格)だ。(2016/2/19)

星6つ! ファミリーマート「食べる豆乳スープ」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:デリシャス・クック)の「食べる豆乳スープ」(338円/税込、店頭価格)だ。(2016/2/18)

Yahoo!アプリでファミマコーヒー検索すると1杯無料に O2Oキャンペーン
Yahoo!JAPANアプリで「ファミマ コーヒー」と検索した先着50万人にコーヒー無料引換券を配布するもらえるO2Oキャンペーンがスタート。(2016/2/16)

3キャリアの低容量プランは「次元が違う」、モバイルは2016年度に200万回線を目指す――IIJ決算会見
2015年内の達成を目標としていた「モバイルサービスで100万回線」を突破したIIJ。次はさらにペースアップして、2016年度内に200万回線を目指すという。そのために必要な策とは?(2016/2/9)

サークルKサンクスが「ファミリーマート」に 吸収合併が正式発表
業界首位のセブン-イレブンに次ぐ巨大グループが誕生。(2016/2/3)

「ファミリーマート」に一本化、「サークルK」「サンクス」消滅 正式発表
ファミマとユニー経営統合後のコンビニブランドは「ファミリーマート」に一本化。(2016/2/3)

「いやらしい〜」と話題に 銚子電鉄の派手すぎる電飾 昭和のネオン街イメージ、手作業で飾り付け
銚子電鉄の派手すぎる電飾が「いやらしい〜」と話題だ。昭和のネオン街をイメージし、社員1人で手作業で飾り付けたという。(2016/2/3)

Windows 10との連携が鍵に:
PR:企業のモバイル活用時の課題、「利便性」と「セキュリティ」をどう両立する?
昨夏にリリースされたMicrosoftの最新OS「Windows 10」がコンシューマーのみならず、企業にも急拡大している。背景には業務でのモバイル活用の普及がある。その領域において定評あるソリューションを持ち、Windows 10ユーザーの支援にも積極的な姿勢を見せているのがヴイエムウェアだ。(2016/2/5)

「サークルK」「サンクス」は「ファミリーマート」に? 一本化検討
ファミリーマートは、「サークルK」「サンクス」と「ファミリーマート」のブランドを3年以内に一本化する検討を進めていることを明らかにした。(2016/1/27)

業界に走る衝撃……伊藤忠が商社首位へ “岡藤流”の攻めで躍進、死角はあるか
資源価格の一段安で総合商社の三菱商事、三井物産が苦戦する中、伊藤忠商事が2015年度の最終利益で初の首位に立つ見通しになった。三菱商事が15年間維持してきた首位の座を奪うだけに、業界に衝撃が走っている。(2016/1/27)

星7つ! ファミリーマート「おつまみマリネ」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:日高フレッシュ)の「おつまみマリネ」(278円/税込、店頭価格)だ。(2016/1/27)

北海道ファミリーマートのコンビニ事業、ファミマ本体に統合
ファミリーマートは北海道エリアの子会社である北海道ファミリーマートのコンビニ事業を統合すると発表した。(2016/1/26)

コンビニ探偵! 調査報告書:
コンビニが恵方巻きの販売に力を入れる、もうひとつの理由
正月も明け、コンビニ各社では節分の恵方巻きの予約活動が佳境に入ったころだろう。比較的安価な恵方巻きは手軽な催事商品の1つ。数百本販売する店舗も珍しくない。今回は、コンビニが恵方巻き販売に夢中になる理由を探った。(2016/1/21)

ファミリーマートが自動外貨両替機を設置 タイバーツやフィリピンペソにも対応
2月1日からファミリーマートは首都圏の店舗を中心に自動外貨両替機を設置する。増え続ける外国人利用客への対応を強化する。(2016/1/20)

“3日天下”にならないように:
「万年4位」の伊藤忠が最終利益でトップに、理由は?
資源価格の一段安で三菱商事や三井物産が苦戦する中、2015年度の大手商社の最終利益で、伊藤忠商事が初の業界首位に立つ見通しになった。(2016/1/20)

セブンがドーナツを全面刷新 競合他社に対抗
セブン-イレブンは1月19日、「SEVEN CAFE Donut(セブンカフェドーナツ)」を全面刷新した。(2016/1/19)

大雪で道路規制だらけの山梨県 ファミマがおむすび&パンを載せたヘリコプターを飛ばす
物資ヘリ、出動。(2016/1/19)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。