ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「コンビニ」最新記事一覧

質問!コンビニ・ファーストフード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でコンビニ・ファーストフード関連の質問をチェック
「コンビニ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

「新たな日本食の提案」:
ミニストップ、韓国で「松屋監修牛めし弁当」限定発売
ミニストップが「松屋監修牛めし弁当」を韓国ミニストップで限定発売。「新たな日本食を提案する」という。(2017/11/22)

イオングループで1月から成人向け雑誌の販売取りやめ 家族連れや東京五輪に向け配慮
イオン傘下のコンビニ「ミニストップ」でも千葉市で先行して販売を止めることが21日に発表されていました。(2017/11/22)

コンビニ各社「中食」が主戦場に ファミマ3工場新設、セブンは新設計店舗
購入した料理を持ち帰って食べる「中食」需要の取り込みにコンビニエンスストア各社が注力している。(2017/11/22)

千葉市の要請きっかけ:
ミニストップ、成人向け雑誌の取り扱い中止 全国で
ミニストップは成人向け雑誌の取り扱いを国内全店で中止する。(2017/11/21)

ミニストップ、成人誌の取扱を中止へ 先行的に千葉市から 2018年元旦から全店舗で
千葉市の働きかけをきっかけに判断に至ったと説明。(2017/11/21)

半径300メートルのIT:
標的型攻撃への対応、正解は「ファイルを開かない」……だけではない
「これって、昨日の訓練でやったのと同じ詐欺のパターンだ!」――。そう気付いたコンビニ店員が特殊詐欺を見破るという大手柄を挙げました。この事件が示唆するこれからのセキュリティ対策のポイントとは?(2017/11/21)

ファミマが「忖度」商品化 その名も「忖度御膳」
「会社に、御友人に、ご家庭に、忖度したい方はいらっしゃいませんか?」――ファミリーマートが「忖度」を商品化。弁当「忖度御膳」を発売する。(2017/11/20)

「けもフレ」に勝利した「忖度」:
ファミマ、「忖度御膳」限定発売 Twitter企画好発進
ファミリーマートが和風弁当「忖度御膳」を数量限定販売。「忖度」をテーマに高級食材を使用した。発表前に行ったTwitterのアンケート企画が大きな反響を得るなど、プロモーションも好発進している。(2017/11/20)

モンベル製巫女衣装も 企業向け制服にスポーツ・アウトドア大手続々参入
街中で見慣れている宅配便のドライバーのユニホーム、コンビニ配達員の制服などが、実は大手スポーツ・アウトドア用品メーカーの製品という事例が増えている。(2017/11/17)

ピンクでまんまるの「カービィまん」や限定グッズ 11月21日からローソンに登場
「星のカービィ」25周年記念のコラボです。(2017/11/15)

コラボ店舗も運営:
ローソンが「カービィまん」発売 25周年記念でコラボ
ローソンが、人気ゲーム「星のカービィ」シリーズとコラボした中華まん「カービィまん マキシムチキントマト味」を11月21日に発売する。全国5カ所にコラボ店舗もオープンする。(2017/11/15)

ファミマ、「忖度」商品化へ Twitter投票で「けもフレ」に圧勝
「忖度」(そんたく)をテーマにしたグッズを、ファミリーマートが商品化する。(2017/11/14)

広島に“人工流れ星” 19年実現に向けファミマ、JALが協賛
夜空に“人工流れ星”を流すプロジェクトにファミリーマートと日本航空(JAL)が協賛する。(2017/11/7)

過度の加温による変色か:
ローソン、変色問題の缶スープを一時販売中止
変色問題が報告されていた缶スープ「ポッカサッポロ じっくりコトコトコーンポタージュ 190g」。ローソンが調査結果を発表した。(2017/11/7)

コンポタ缶が茶色に変色、ローソンが販売中止 「加温で変色」
ローソンで販売していた温めてコンポタ缶の中身が茶色に変色していたとTwitterで話題に。ローソンがメーカーと調査し、「長時間または高温の加温で変化した」と結論づけた。(2017/11/7)

ローソン、「じっくりコトコトコーンポタージュ」販売を一時中止 調査結果も報告
過度な加温による化学反応で変色したとみています。(2017/11/7)

「コンポタ缶に不具合」ローソンが発表 「ゲロの味した」Twitter報告に「デマだろ」と中傷殺到
ローソンは、温めた状態で販売していた缶のコーンスープについて「劣化が発生する可能性がある」と発表した。「商品が変色・劣化している」とのTwitter投稿が話題になり調査した結果、問題が判明したという。(2017/11/2)

「嘘だろ」「業務妨害ですね」缶入りスープの変色訴えたTwitterユーザーに非難集中 → ローソン「加熱で劣化の可能性ある」
製造元であるポッカサッポロにも問い合わせました。(2017/11/2)

『異世界居酒屋「のぶ」』2018年アニメ放送決定! 作者・蝉川夏哉にインタビュー「見たあとコンビニに走る羽目になる」
アニメ1話の見どころはビールの汗が重力に引っ張られて落ちるところ。(2017/11/2)

秋葉原に期間限定レイシフト:
ローソンが「FGO」のコラボ店舗をオープンするワケ
ローソンが11月1日から「Fate/Grand Order」とのコラボキャンペーンを開始。コラボを記念し、10月28日に秋葉原の店舗を「FGO」仕様に変更し期間限定オープンした。「旗艦店」を作る理由とは?(2017/10/28)

人類悪も駆けつけた! 「Fate/Grand Order」ローソン秋葉原コラボ店舗オープン
ぐだ子「写真1枚につきガチャ10連1回な?」(2017/10/28)

「チロルチョコ きなこもち」がドリンクに ミニストップに登場
飲むきなこもち、爆誕。(2017/10/26)

「餃子とチャーハンおにぎり」に続いて「チキンカツ丼」「メンチカツ」 ローソンストア100から弁当みたいなおにぎり続々
驚きの組み合わせとボリューム。(2017/10/25)

チキンが辛くてなぜおいしい! 湖池屋「カラムーチョ」、ファミマのサラダチキンに
近年コンビニの棚で存在感を増してきたサラダチキン。バリエーションも増えてきましたねえ。(2017/10/24)

湖池屋の人気商品とコラボ:
ファミリーマート、「カラムーチョ」サラダチキン発売
ファミリーマートが湖池屋「カラムーチョ」コラボのサラダチキンを発売する。(2017/10/23)

からあげクンにピリ辛味の黒い「ブラックホール味」が登場 ローソン×「宇宙兄弟」のコラボパッケージ
食べたいな〜〜。(2017/10/22)

こころぴょんぴょん! ローソンで「ごちうさ」キャンペーン
「ご注文はうさぎですか??」のグッズが登場!(2017/10/20)

前日の防犯訓練と同じ「ドッキリかと」 電子マネー詐欺、コンビニ店員が見破り
大阪市内のコンビニで電子マネー詐欺対策訓練が行われた翌日、想定とまったく同じ事態が起き、店員が被害を防いだ。(2017/10/16)

「来年度以降の懸念払拭」:
ユニー・ファミマ、通期営業益予想を下方修正 コンビニ追加閉鎖
ユニー・ファミリーマートホールディングスは、18年2月期の営業利益予想を下方修正した。(2017/10/11)

空から「からあげクン」を配送 楽天とローソン、福島県南相馬市で移動販売とドローン配送を開始
試験的に半年間運用される予定です。(2017/10/7)

ドローン×移動販売で、空飛ぶ「からあげクン」お届け 楽天とローソンが連携
ドローンと移動販売を組み合わせた商品配送で楽天とローソンが連携。買い物困難者のサポートを目指し、10月31日から半年間、南相馬市で試験運用を行うという。(2017/10/6)

被災地の高齢者を支援:
空飛ぶ「からあげクン」届けたい 楽天・ローソンがドローン配送開始
楽天とローソンが、ドローンを活用した商品配送を開始する。ローソン南相馬小高店(福島県南相馬市)の商品を「小谷集落センター」に届ける。高齢者の買い物を支援する狙いで、実施期間は10月31日から半年間。(2017/10/6)

お笑いコンビ「フランチャイズ」結成:
ファミチキ先輩、「M-1グランプリ2017」2回戦に進出
ファミリーマートのイメージキャラクター「ファミチキ先輩」が「M-1グランプリ2017」に出場、2回戦に進出した。(2017/10/4)

低糖質ダイエットにも筋トレにも使えそう コンビニのサラダチキンで作るレトルトシリーズがいろいろ捗るぞ
こういうの待ってました!(2017/10/2)

“熱かん”がコンビニで手軽に買える時代に 日本盛、業界初のホット販売専用日本酒を開発
加熱式容器入りではなく、常にあったかい状態で販売。(2017/9/27)

村田製作所がデモ:
金属に同化するUHF帯RFIDでコンビニを変える
村田製作所は2017年9月13〜15日に開催された展示会「自動認識総合技術展」でコンビニエンスストアの商品管理用途向けに開発するUHF帯RFIDタグのデモンストレーションを披露した。(2017/9/20)

電気自動車:
「世界初」の量産電気トラック、三菱ふそうがセブンイレブンなどに納入開始
三菱ふそうトラック・バスは、量産小型電気トラック「eCanter」を発表した。2017年度から米国、欧州、日本で納入を開始する計画で、国内向け車両は川崎工場で、欧米向け車両はポルトガルのトラマガル工場で既に生産を開始した。(2017/9/19)

「Fate/Apocrypha」キャンペーン、ローソンで10月4日から
オリジナルのグッズやお菓子が登場します。(2017/9/17)

水曜インタビュー劇場(小腹空いた公演):
ファミマの「自販機コンビニ」がどんどん増えている理由
「自販機コンビニ」が増えている。ファミリーマートが運営しているモノで、オフィスなどを中心に設置している。自販機でパンやおむすびなどを購入することができるが、どういった商品が売れているのか。担当者に聞いた。(2017/9/13)

ユニクロとジーユーのECストア、「後払い決済」導入 注文決定から14日内にコンビニ等で支払えばOK
大手ファストファッションブランドに利便性の高い決済方法が。【訂正】(2017/9/11)

ローソンで「Re:ゼロ」キャンペーン レムのグッズが登場
レムがローソンの制服を着た姿やからあげクン着ぐるみを着た姿がグッズに。(2017/9/8)

コンビニのレジ袋に「市指定」の文字 沼津市“ごみ袋指定制度”が注目集める
指定の袋がある自治体では非常に助かる取り組み。(2017/9/7)

運営元の調査で発覚:
ローチケのキャンセル問題、申告者は「未入金」
「ローチケHMV」運営元のローソンHMVエンタテイメントが、チケットのキャンセルを巡るツイートの真偽を調査。発信者はチケット代金を入金しておらず、ローチケによるキャンセルは存在しなかったことが判明したという。(2017/9/6)

「入金していなかった」――チケットキャンセル疑惑でローソンHMVが発信者とコンタクト 全て事実ではなかった
「入金後のキャンセル」も「ローチケからのメール配信」もなかった。(2017/9/6)

「キャンセルメールを送ることはあり得ない」 刀剣乱舞ミュージカルをめぐるローチケキャンセル疑惑に担当者困惑
ローソンチケット側に入金済みチケットを無断でキャンセルされたと訴えています。(2017/9/5)

これが未来の食事か…… コンビニのブロック食品を並べた「ディストピア飯」から絶望感ただよう
効率化社会の成れの果て。(2017/9/5)

あの会社のこの商品:
カンロで売れている「グミッツェル」、開発秘話を聞いてきた
キャンディやグミでおなじみのカンロが、ヒトツブカンロという直営店を展開しているのをご存じだろうか? ヒトツブカンロでは、スーパーやコンビニでは売っていないカンロ商品を扱っていて、一番の売れ筋は「グミッツェル」。グミでありながら外がパリッとした独特の食感は、どのようにして生まれたのか。担当者に聞いた。(2017/8/30)

auユーザー限定「三太郎の日」 9月特典はデジタルコンテンツとファミマの商品
auユーザーを対象とした「三太郎の日」の9月特典が発表された。au STAR会員はデジタルコンテンツが、auスマートパスプレミアム会員とauスマートパス会員にはファミリーマートの商品がプレゼントされる。(2017/8/28)

ドンキがユニー株式取得:
ファミマとドンキが資本・業務提携 GMS事業で連携
ユニー・ファミリーマートホールディングスとドンキホーテホールディングスが資本・業務提携を結ぶことで基本合意した。(2017/8/24)

ミニストップ統合進むか:
セブンに店舗売上高で大差つけられるローソン “三菱色”で巻き返し?
三菱商事色が濃くなったローソンは、首位セブン−イレブン・ジャパンに果たして対抗できるのか?(2017/8/21)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。