ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「モバイルプロジェクト・アワード」最新記事一覧

“スマートフォンの次”が見えた――「モバイルプロジェクト・アワード2016」表彰式
モバイルビジネスの発展に貢献した個人とプロジェクトチームを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2016」の表彰式が行われた。16年は「GearVR」「ロボホン」「SORACOM」「AbemaTV」などが選ばれた。特に変化を感じたのがハードウェア部門だった。(2016/7/5)

「モバイルプロジェクト・アワード2016」結果発表――「AbemaTV」「Gear VR」などが受賞
「モバイルプロジェクト・アワード2016」の受賞プロジェクトが決定。モバイルコンテンツ部門、モバイルプラットフォーム・ソリューション部門、モバイルハードウェア部門の最優秀賞・優秀賞のほか、社会貢献賞が選出された。(2016/6/29)

「SPAJAM2016」の本選・表彰式をニコ生で中継――視聴者参加のアイデアソンも開催
「スマートフォンアプリジャム2016」の本選と表彰式のニコニコ生放送が決定。最終日の表彰式の模様のほか、オープニングパーティも中継する。(2016/6/23)

「モバイルプロジェクト・アワード2016」応募・推薦受付がスタート
モバイルビジネスの発展に寄与した個人やプロジェクトチームなどを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2016」の応募・推薦受付がスタートした。(2016/3/30)

「SPAJAM2015」の最優秀賞が決定――THETAの写真で旅行気分を味わえる「World Portal」
次世代クリエーターの発掘を目的としたアプリ開発の競技会「SPAJAM2015」の本選が終了し、最優秀賞1作品、優秀賞2作品、審査員特別賞1作品が決定した。(2015/7/6)

「みおふぉん」は当初の予測より50倍近く売れた――「モバイルプロジェクト・アワード2015」表彰式
モバイルビジネスの発展に貢献した個人とプロジェクトチームを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2015」の表彰式が行われた。15年はZenFone 5、LUMIX CM1、au WALLET、みおふぉんなどが選ばれた。選考の理由や受賞者のコメントを紹介したい。(2015/7/6)

「モバイルプロジェクト・アワード2015」審査結果発表――受賞は「au WALLET」「ZenFone 5」ほか
モバイルビジネスの発展に寄与した個人やプロジェクトチームなどを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2015」の審査結果が発表された。(2015/6/30)

「SPAJAM2015」本選・表彰式をニコニコ生放送――視聴者参加型アイデアソンも実施
スマホアプリの開発者を対象とした「スマートフォンアプリジャム2015(SPAJAM2015)」のオープニングパーティーと本選、表彰式のニコニコ生放送が決定した。(2015/6/25)

「SPAJAM2015」応募受付開始、本選にはガンホーチームがエキシビション参加
スマートフォンアプリ開発の競技会「スマートフォンアプリジャム2015」(SPAJAM2015)の応募受付がスタートした。本選には特別ゲストとして、森下氏が率いるガンホーチームがエキシビション参加する。(2015/3/30)

「モバイルプロジェクト・アワード2015」募集開始
モバイル・コンテンツ・フォーラムは、モバイルビジネスの発展に寄与した個人やプロジェクトチームなどを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2015」の応募受付をスタートした。自薦、他薦は問わない。(2015/3/30)

「モバイルプロジェクト・アワード2014」「SPAJAM2014」表彰式――最優秀賞を手にした製品やチームは?
MCFが開催した「モバイルプロジェクト・アワード2014」と「SPAJAM2014」の最優秀賞が決定。7月15日に開催された表彰式で、受賞者が喜びの声を上げた。(2014/7/15)

「モバイルプロジェクト・アワード2014」審査結果発表――Firefox OSやGALAXY Gearなどが受賞
モバイル関連のコンテンツ、プラットフォーム、ハードウェアなどを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2014」の審査結果が発表された。(2014/7/7)

「モバイルプロジェクト・アワード2014」の推薦・応募受付がスタート
モバイルビジネスの発展に寄与した個人・チームを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2014」の推薦・応募受付が開始された。(2014/4/9)

端末部門の優秀賞は「MEDIAS W N-05E」と「Nexus 7」――モバイルプロジェクト・アワード2013
MCFが、モバイルプロジェクト・アワード2013の審査結果を発表。端末部門は「MEDIAS W N-05E」と「Nexus 7」が優秀賞を受賞した。(2013/5/20)

モバイルプロジェクト・アワード2013 推薦・応募締め切りは4月12日
モバイル業界の発展に貢献したプロジェクトや個人を表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2013」の推薦・応募締め切りが4月12日に迫っている。(2013/4/9)

電子絵本アプリ「こえほん」、「モバイルプロジェクト・アワード2012」の優秀賞を受賞
アイフリークの提供する電子絵本アプリ「こえほん」が、「モバイルプロジェクト・アワード2012」の「モバイルコンテンツ部門」で優秀賞を受賞した。(2012/5/22)

端末部門の最優秀賞は「GALAXY Note SC-05D」――モバイルプロジェクト・アワード2012
MCFが、モバイルプロジェクト・アワード2012の審査結果を発表。端末部門は「GALAXY Note」と「104SH」が最優秀賞を受賞した。(2012/5/18)

MCF、モバイルプロジェクト・アワード2012の応募・推薦受付開始
モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)が3月5日から、「モバイルプロジェクト・アワード」の受け付けを開始した。自薦・他薦を問わず、4月12日まで受け付ける。(2012/3/5)

「Android」と「iPad」が最優秀賞――モバイルプロジェクト・アワード2011
モバイルプロジェクト・アワード2011の審査結果が発表された。今回は5分野、11プロジェクトが表彰された。(2011/5/13)

モバイルプロジェクト・アワード2011の応募・推薦受け付けを開始
モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)が3月5日から、「モバイルプロジェクト・アワード」の応募・推薦受け付けを開始した。自薦・他薦を問わず、4月11日まで受け付ける。(2011/3/7)

コンテンツは「コロプラ」、端末は「Pocket WiFi」が最優秀賞に――モバイルプロジェクト・アワード2010
モバイル・コンテンツ・フォーラムが、モバイルビジネスの発展に貢献した個人やプロジェクトチームを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2010」の受賞プロジェクトを発表。5分野の12プロジェクトが受賞した。(2010/7/9)

ワイヤレスジャパン2009:
モバイルプロジェクト・アワード2009授賞式開催──11プロジェクトが受賞
モバイルコンテンツ部門、モバイルプラットフォーム部門、モバイルソリューション部門、モバイルハードウェア部門という4部門で優秀賞と最優秀賞が選出された「モバイルプロジェクト・アワード2009」。その授賞式がワイヤレスジャパンの会場で開催された。(2009/7/24)

「iPhone 3G」「ゲリラ雷雨防衛隊」などが受賞──モバイルプロジェクト・アワード2009
モバイル・コンテンツ・フォーラムが7月10日、モバイルビジネスの発展に貢献した個人及びプロジェクトチームを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2009」の受賞プロジェクトを発表した。(2009/7/10)

「モバイルプロジェクト・アワード2009」推薦・応募を受け付け開始
2009年5月までに登場した商品や商用サービスの中で、モバイル業界の発展に寄与した優秀なプロジェクトを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2009」の推薦と応募の受付がスタートした。(2009/5/18)

Mobile Weekly Top10:
“セブン”が3月18日で最終回
約1年にわたってテレビ東京で放送されてきた、“歩くケータイ”が主人公のドラマ「ケータイ捜査官7」が、いよいよ3月18日に最終回を迎える。(2009/3/17)

ワイヤレスジャパン2008:
シャープの名刺リーダーはカメラケータイ登場時から開発──モバイルプロジェクト・アワード2008表彰式
モバイル・コンテンツ・フォーラム主催の、モバイル業界の優秀なプロジェクトを称える「モバイルプロジェクト・アワード2008」の表彰式が7月22日、東京ビッグサイトで開催された。(2008/7/24)

ハードウェアの優秀賞に「インターネットマシン 922SH」――モバイルプロジェクト・アワード2008
MCFが、モバイルビジネスの発展に貢献した個人やプロジェクトを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2008」の結果を発表。ハード部門では「インターネットマシン 922SH」が優秀賞に選ばれた。(2008/7/10)

「モバイルプロジェクト・アワード2008」の推薦・応募の受付を開始
2007年のモバイル業界で注目を集めた端末やサービスは何か――。モバイル・コンテンツ・フォーラム事務局が、「モバイルプロジェクト・アワード2008」の推薦と応募の受け付けを開始した。(2008/5/16)

ワイヤレスジャパン2007:
「モバイルプロジェクト・アワード2007」授賞式を開催
モバイル・コンテンツ・フォーラムは7月19日、モバイルビジネスの発展に貢献した個人やプロジェクトを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2007」の受賞式を行った。(2007/7/23)

コンテンツ部門の最優秀賞に「魔法の図書館」──モバイルプロジェクト・アワード2007
MCFが、モバイルビジネスの発展に貢献した個人やプロジェクトを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2007」の結果を発表。コンテンツ部門の最優秀賞には「魔法の図書館」が選ばれ、モバゲータウンや顔ちぇき!も入賞した。(2007/7/13)

「モバイルプロジェクト・アワード2007」の推薦・応募受け付けを開始
(2007/5/18)

ハードウェアの最優秀賞に「W-ZERO3」──モバイルプロジェクト・アワード2006
MCFが、モバイルビジネスの発展に貢献した個人やプロジェクトを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2006」の結果を発表。ハード部門では「W-ZERO3」が最優秀賞に選ばれた。(2006/7/13)

「モバイルプロジェクト・アワード2006」の推薦・応募受け付けを開始
モバイル・コンテンツ・フォーラムが主催する「モバイルプロジェクト・アワード2006」の募集が始まった。(2006/5/23)

「モバイルプロジェクト・アワード2005」の受賞結果を発表
最優秀賞に、3キャリアの「災害用伝言板サービス」「Flash Lite」。そしてNECの「N900iL」など。(2005/7/5)

モバイルプロジェクトアワード2005、募集を開始
MCF主催の「モバイルプロジェクトアワード 2005」の募集が開始。(2005/5/24)

WIRELESS JAPAN 2004:
ワイヤレス ジャパン 2004が開幕
ワイヤレス&モバイルの専門展示会が21日に開幕した。携帯電話を中心に、通信キャリアから端末メーカー、部品メーカーまでモバイルのプレーヤーが一斉に集う。(2004/7/21)

WIRELESS JAPAN 2004:
携帯で中継放送も〜MCFモバイルプロジェクト・アワード表彰式
「EZフラット」など2004年の画期的なモバイルプロジェクトを表彰するMCFのアワード。今年はFOMA端末などで会場の実況中継も行われた。ドコモやKDDIのブースの模様を見ることもできる。(2004/7/21)

「モバオク」がMCFモバイルプロジェクト・アワード優秀賞を受賞
(2004/7/20)

モバイルプロジェクト・アワード2004、KDDIの強さ目立つ結果に
モバイル・コンテンツ・フォーラムは、「モバイルプロジェクト・アワード2004」の受賞プロジェクトを発表した。EZフラットやINFOBARが受賞するなど、KDDI関連プロジェクトの強さが目立った。(2004/7/12)

MCF、第3回「モバイルプロジェクト・アワード」の推薦・応募を開始
(2004/5/7)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。