ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

  • 関連の記事

「MTV」最新記事一覧

Google、検索とYouTubeで米大統領選結果速報提供へ
Googleが、11月8日の米大統領選挙の開票結果速報を、Google検索で30カ国語で提供する。また、傘下のYouTubeではNBCやBloomberg、MTVなどの公式チャンネルがライブで速報番組を放映する。(2016/11/8)

V8!V8!V8! MTVの映画賞が「マッドマックス 怒りのデス・ロード」爆炎仕様で開幕
火を噴くギター男役は俳優・プロレスラーのロック様。(2016/4/11)

初音ミクが「MTV VMAJ 2014」に出演 6月開催
ミクさん以外にもGLAY、きゃりーぱみゅぱみゅら人気アーティストが勢ぞろい。(2014/4/28)

ソニーのヘッドフォン「MDR-1」が「MTV」とコラボ
ソニーマーケティングは、ヘッドフォンの新製品「MDR-1シリーズ」のプロモーションとして、音楽専門チャンネル「MTV」とのコラボレーションを実施する。総勢10組の人気アーティストによるスペシャルコンテンツを提供。(2012/10/26)

Perfumeの会見をライブ配信 「MTV VMAJ 2012」のMC就任記念
MTV JAPAN主催の音楽授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2012」(幕張メッセ、6月23日)のMCに「Perfume」が選出されたことを記念し、Ustreamで会見する。メンバーが心境を語るほか、Perfumeが出演する「舞-rhythm-」がテーマのイメージスポット映像や、新曲「Spring of Life」のティザー映像も初公開する。同イベントの第1弾出演アーティストやノミネートビデオのラインアップも発表予定。配信は3月19日21時0分〜。(2012/3/19)

リコー、MTVとの共同プロジェクト「MTV & GR」開始
リコー「GR DIGITAL」と「MTV」との共同プロジェクトがスタート。アーティストがGR DIGITALで撮影した写真と楽曲をマッチさせた映像を制作し、MTVのWebサイトにて公開する。(2010/9/24)

せかにゅ:
「インターネットは完全に終わっている」とプリンス
「インターネットはMTVのようだ。かつてはイケてたが、突然時代遅れになった」と歌手のプリンスは話している。(2010/7/7)

Rhapsody、RealNetworksとMTVから独立
RealNetworksとMTV Networksの合弁音楽サービス企業Rhapsody Americaが、独立した新企業となる。(2010/2/12)

MTV Networks JapanとMTVジャパン、ゲームに広告を取り入れた「アドバゲーム」を展開
(2008/7/31)

「Rock Band」日本上陸へ向けて――HarmonixとMTV Games、キューエンタテインメントとのパートナーシップ契約締結
(2008/6/3)

ニコ動、MTV公式動画の配信スタート
ニコニコ動画で「ビーバス&バットヘッド」などMTV公式動画の配信が始まった。昨年10月開始予定だったが遅れていた。(2008/4/8)

MTVの広告付きミュージックビデオを携帯電話に無料配信
mywavesのユーザーは、MTVやGameTrailersのビデオクリップを携帯電話で無料で視聴できるようになる。(2008/4/1)

MTV、大統領選特集プロジェクト向けに市民記者51人を採用
51人の若い市民記者が、大統領選を自分の視点から、ビデオ、ブログ、ポッドキャストなど、さまざまな形式で報道する。(2007/12/21)

MTV Gamesと有名映画プロデューサー、ゲーム開発で提携
MTVと「パイレーツ・オブ・カリビアン」などで有名なプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマー氏が提携、ゲーム開発に乗り出す。(2007/12/20)

MSとViacom、広告、コンテンツなどで5億ドル規模の提携
MicrosoftはMTVなどのコンテンツをMSNやXbox 360 LIVEで配信し、ViacomはMicrosoftの広告システムを利用する。(2007/12/20)

「社会問題体験型ゲーム」の研究機関立ち上げ
米大学と非営利団体が、新しいゲーム研究機関を設立。MicrosoftやMTVと協力し、社会問題や地球規模の問題を扱う体験型ゲームの設計などを行う。(2007/12/15)

プリンストン、遠隔地視聴も可能なUSB外付けTVチューナーユニット「デジ造TV」
プリンストンテクノロジーは、USB接続対応のテレビキャプチャーユニット“デジ造TV”こと「PCA-MTV」を発表した。Windows Liveメッセンジャーを用いた遠隔地視聴も可能となっている。(2007/11/30)

SNSのBebo、CBSやMTVと広告付きコンテンツ配信「Open Media」で提携
提携メディアは広告収入を100%確保できる。BeboはYouTubeやHuluと競合するビデオ配信SNSに転身することになる。(2007/11/15)

MTVとHarmonix、iPod向け「音ゲー」発売
iTunesライブラリにある自分の好きな音楽で、ゲームが楽しめる。(2007/11/8)

MTV、「歌詞」サービスをテレビ、オンライン、携帯でスタート
歌詞の一部での楽曲検索や1曲のフルコーラス分の歌詞の表示など、歌詞に焦点を当てたプログラムを、MTVが立ち上げた。(2007/10/30)

ケータイSNS「myMTV」にRIP SLYME、J.ホリデイらが公式参加
(2007/10/24)

オバマ氏、MySpaceとMTVの大統領候補対談番組でネットからの質問に回答へ
対談の模様はMySpaceやMTV Mobileでストリーミング放送され、視聴者はリアルタイムで候補者に質問を送信できる。(2007/10/19)

ニコニコ動画にMTVが動画配信
MTVが「ニコニコ動画」にコンテンツを公式配信する。外部コンテンツホルダーがニコニコ動画に専用ページを設置し、動画配信するのは初。(2007/9/28)

MTVが「世の中を変えたい」若者向けSNS「Think.MTV.com」
MTVが慈善団体と協力、社会に役立つ活動をしたい若者たちのためのSNSを立ち上げた。(2007/9/21)

MTV、年内に20以上のWebサイトを新設
同社によるWebサイトは、年内に合計300サイト以上になる予定。(2007/9/8)

MTVとRealNetworks、デジタル音楽で合弁設立――Verizonとも提携
既報の通り、MTVとRealNetworksがデジタル音楽の合併設立を正式に発表した。携帯向けにはVerizonのプラットフォームを採用し、新サービスのマーケティングでも協力する。(2007/8/22)

「MはモバイルのM」――MTV、動画も見られる携帯SNS
アーティスト動画を閲覧できるMTVの携帯専用SNS「myMTV」がオープンした。日記を書いたり、アーティストとフレンド登録して最新情報を取得したりできる。(2007/8/1)

MTVブランドで無料モバイルメディア──バイアコムとセプテーニグループが提携
(2007/5/15)

MTV、日本で無料の携帯サイトを展開へ
(2007/5/14)

オリジナル動画制作に向かうコンテンツプロバイダ──MTV FLUXの場合
コンテンツビジネスのトレンドが着うた/着うたフルから動画へと向かう中、コンテンツプロバイダが独自コンテンツの制作に乗り出している。MTV FLUXを運営するバイアコムもその1社だ。同社の動画ビジネスへの取り組みを聞いた。(2007/4/2)

Viacom、モバイルメディア事業を拡大
Viacom傘下のMTV Networks、BET Networks、Paramount Picturesについて、それぞれモバイル戦略を明らかにした。(2007/3/29)

ViacomがSkype2人組のJoostと提携
MTVなどを傘下に持つ米Viacomが動画配信サービスのJoostと提携、コンテンツを提供する。(2007/2/21)

iモード向けサイト「MTV FLUX」がドコモの「ビデオクリップ」に対応
(2007/2/16)

MTVとソニー・エリクソン、モバイル映像配信をスタート
(2007/2/7)

MTV、学生向けサイトRateMyProfessors.comを買収
MTVが、教授の評価共有サイトのRateMyProfessors.comを買収、同社の学生向けTVネットワーク「mtvU」のコンテンツ充実を図る。(2007/1/18)

「MTV FLUX」がリニューアル、MTVネットワークスのコンテンツを投入
(2006/11/14)

Web 2.0の「MTV」? PC版「FLUX」がスタート
バイアコム インターナショナル ジャパンは、SNS型の動画共有サイト「FLUX」(ベータ版)をオープンした。米MTV Networksを抱えるバイアコムグループの強みを生かして音楽を中心とする動画コンテンツを揃えるほか、利用者の投稿動画も掲載する。(2006/10/23)

MTV、Harmonix Music Systemsを買収
MTVが、PS2向けソフト「Guitar Hero」などを開発したHarmonix Music Systemsを買収する。(2006/9/23)

MTV、無料でPV視聴・動画投稿もできるSNSを日本でオープン
MTV Networksが日本に投資。MTVジャパンを完全子会社化し、年内には無料でコンテンツ視聴や動画投稿、プレイリスト公開が行えるSNS的サービスをオープンする。(2006/8/29)

MTV、Shockwave.com運営のAtomを買収
音楽専門チャンネルのMTVはAtom Entertainment買収により、ゲームサイトShockwave.comやビデオサイトAtomFilms.comなどを傘下に収める。(2006/8/10)

米AOL、ワンストップのビデオポータルβ版を発表
新しい「AOL Video」では、MTVなど45のオンデマンド・チャンネルの鑑賞、ダウンロード、シェアができるほか、YouTubeなど外部のビデオクリップも検索可能。(2006/8/1)

MTV、iTMSでのTV番組販売拡大
アクションドラマの「Blade: The Series」(Spike TV)、コメディ番組「Viva La Bam」(MTV)などのMTV系列番組が新たにiTunes Music Storeに登場する。(2006/6/30)

MS、Windows Media Player 11β版をリリース
Windows Media Player 11はデザインがシンプルになり、MTVの音楽サービス「URGE」へのリンクが組み込まれている。(2006/5/17)

MTVの音楽サービス「URGE」がスタート
URGEでは楽曲を1曲99セントでダウンロード購入することも、月額料金を払って無制限ダウンロードすることもできる。(2006/5/17)

「URGE」対応のWindows Media Player新版、正式公開を前に流出
Windows Media Player(WMP) 11が正式公開を前に流出した。WMP 11は、MicrosoftとMTVが共同展開する音楽サービス「URGE」に対応したプレーヤーソフト。(2006/5/16)

ケータイ連動型音楽TV番組「MTV Girls Collection」
(2006/4/5)

MTV、iTunes Music Storeに「サウスパーク」ほか番組提供開始
Apple Computerは、音楽サービスのライバルとなる予定のMTVから、iTMSへの番組提供を受ける。(2006/1/27)

MTVとMicrosoft、新音楽サービス「URGE」立ち上げへ
「URGE」はMicrosoftのWindows Media Player新バージョンに組み込まれ、2006年にデビュー予定。大手レーベルの楽曲とMTVのオリジナルコンテンツを提供する。(2005/12/14)

MTV、ビデオサイト運営のIFILMを買収
MTVは月間ユーザー1000万人のビデオサイトを運営するIFILMを買収。マルチプラットフォームのエンターテインメント企業としての立場強化を図る。(2005/10/15)

MTVとJamster!、モバイルコンテンツの共同研究プロジェクト発足
MTVとモバイルコンテンツ企業のJamster!が、携帯コンテンツに関する研究プロジェクトを立ち上げる。(2005/9/9)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。