ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「オンデマンド」最新記事一覧

自然エネルギー:
再エネでアンモニアを合成、“欲しいときに欲しいだけ”
早稲田大学と日本触媒は、電場印加した触媒上で低温かつ世界最高級の速度でアンモニアを合成できることを明らかにした。再エネの電力を使用する水電解技術を併用することで、オンデマンドで1日に数10〜100トン規模のアンモニア合成プラントの実現が期待できるという。(2017/6/9)

人とくるまのテクノロジー展 2017:
国内外の提携工場の相見積もりが一気に取れるカブク、オンライン見積もり自動化も計画
カブクは「自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2017」で、同社のオンデマンド製造サービスを紹介。3Dプリント以外のさまざまな加工法も含んでコスト見積もりを自動化し、かつオンラインで即算出できる仕組みを検討中であることを明かした。(2017/5/25)

SIM通:
J:COM MOBILE、スマホセット契約者の動画視聴をカウントフリーに
J:COM MOBILEは、さまざまなジャンルの約8,000作品が、月額933円(税抜)で見放題となる「J:COM オンデマンド メガパック」を開始した。ただし、「J:COM MOBILE スマホセット」の利用者が対象で、SIMカードのみの契約者は利用できない。(2017/3/23)

パーソナライズドラジオのPandora、初のオンデマンドサービスを月額9.99ドルで開始
気に入った曲に傾向の似た曲を流し続けるオンラインラジオの米Pandoraが、2015年に買収したRdioの技術を統合したオンデマンド音楽サービス「Pandora Premium」を米国で提供開始した。価格はApple Musicなどと同じ月額9.99ドルだ。(2017/3/14)

プロトラブズ/ダブレット・ラボ W-lette:
水彩スケッチツールの製造にオンデマンド射出成形サービスを活用
プロトラブズは、同社のオンデマンド射出成形サービスが、ダブレット・ラボの水彩スケッチツール「W-lette(ダブレット)」の水彩パレット2000個の製造に採用されたことを発表した。(2017/3/8)

J:COM MOBILE、単体でカウントフリーのビデオ見放題サービスが契約可能に
ジュピターテレコムは、VOD作品を定額見放題で楽しめる「J:COMオンデマンド メガパック」の販売対象を拡大。視聴時にデータ容量がカウントされない「J:COM MOBILE」のオプションサービスとして追加する。(2017/3/1)

自動運転技術:
ルノー日産がフランスの大手交通機関と協業、無人運転サービスを共同開発
ルノー・日産アライアンスと大手公共交通機関のTransdevは、無人運転車を活用した公共交通やオンデマンド型交通サービスを共同開発することで合意した。無人運転車の乗車予約や、オペレーターが監視して自動運転車の運行管理を可能にする包括的な交通システムを開発する。(2017/3/1)

J:COM、「LG G Pad 8.0 III」と「arrows M03」を3月に発売
ジュピターテレコム(J:COM)は、CATVサービス「J:COM TV」で放送中の番組やJ:COMオンデマンドを楽しめるタブレット「LG G Pad 8.0 III」と、MVNOサービス「J:COM MOBILE」に対応するスマートフォン「arrows M03」を3月に発売する。(2017/2/20)

スマホにダウンロードもできる:
ラジオ番組などオンデマンド配信「ラジオクラウド」始動
ラジオ局が制作した番組などをネットを通じて好きな時に聴ける「ラジオクラウド」がスタートし、TBSラジオなど11局が参加。(2017/1/30)

リコー RICOH TotalFlow BatchBuilder V2:
少量多品種の印刷業務を効率化する商業印刷向けソフトウェア
リコーがオンデマンド印刷の普及によって浮上している、小ロット化や短納期化といった問題を解決するソフトウェアを販売する。(2017/1/17)

メカ設計ニュース:
2色成形やステンレスも、プロトラブズが新拠点公開
プロトラブズが新社屋を報道関係者向けに公開。試作・小ロット部品の射出成形/切削加工オンデマンド受託製造を行う同社の新拠点では、新たに2色成形やステンレス加工を開始、2017年末からは3Dプリンティングも計画している。(2016/12/22)

試作プロセス進化論:
PR:「試作」で製品を作り込む――エプソンが選択したオンデマンド試作
セイコーエプソンは「MOVERIO」の最新シリーズの開発において、3Dデータ上では定義できないスマートグラスの「装着性」を、プロトラブズの超短納期オンデマンド試作サービスで徹底検証した。(2016/12/14)

3Dプリンタニュース:
オンデマンド製造サービスのグローバル展開に向け、業務提携
カブクは、グローバル製造プラットフォーム事業で三菱商事と業務提携する。三菱商事のグローバルネットワークを活用し、カブクが提供する金型などのオンデマンド製造サービス「Rinkak MMS Connect」をグローバルに展開していく。(2016/11/30)

音楽配信「AWA」無料プラン、再生曲を選べるように ただしフル尺から90秒に
音楽配信サービス「AWA」の月額無料「Freeプラン」がリニューアル。オンデマンド再生などが可能になる一方、フル尺ではなく90秒だけのハイライト再生となる。(2016/11/7)

「たべみるオンデマンド」を販売:
クックパッドとインテージ、購買×検索で食ニーズを捉えるビッグデータ分析サービスを開始
クックパッドは、購買データと検索データを連携させたビッグデータ分析サービス「たべみるオンデマンド」をインテージと共同で開始した。(2016/10/31)

TBSオンデマンドで月額900円の定額見放題サービス開始 「けいおん!」「下町ロケット」など
バラエティも「マツコの知らない世界」など充実。(2016/10/3)

CADニュース:
オンデマンド受託製造サービス拡充のため、オフィスと工場を移転
プロトラブズは、オンデマンド受託製造サービスの需要増加に対応するため、オフィスおよび工場を神奈川県座間市に移転した。サービスに関わる設備・製造能力を増強し、供給体制の拡充を図る。(2016/9/12)

月額1750円で見放題! スポーツファン目線の動画配信「DAZN」が始動
スポーツのライブ&オンデマンド配信サービス「DAZN」(ダ・ゾーン)が8月23日、正式にスタートした。月額1750円で国内外の幅広いスポーツコンテンツ、年間6000試合以上が見放題となる。(2016/8/23)

試作価格を5分の1以下に低減:
インクジェット回路のオンデマンド製造――AgIC
プリンテッドエレクトロニクス技術を提供するAgICは2016年8月8日、インクジェット印刷回路のオンデマンド製造サービスを開始した。価格は5000円からで、2営業日での出荷を実現している。(2016/8/10)

オンデマンド型の脆弱性発見サービスを提供:
IBM、セキュリティ専門家とエシカルハッカーで構成するセキュリティテストグループ「X-Force Red」を結成
米IBMセキュリティーが、セキュリティの専門家とエシカル・ハッカー・グループ「IBM X-Force Red」を結成。「アプリケーション」「ネットワーク」「ハードウェア」「ヒューマン」の4分野のセキュリティ対策とテストに重点を置き、オンデマンド型の脆弱性発見サービスを提供する。(2016/8/5)

ヴァイナス CCNV V2.3/HELYX on Cloud:
強化版OpenFOAMの汎用流体ソルバー「HELYX」をHPCクラウドで
ヴァイナスは、ハイブリッドクラウド運用支援システム「CCNV V2.3」と、クラウドCAEのオンデマンドサービス「V-SaaS」を発表した。(2016/7/26)

CAEニュース:
OpenFOAM強化版の流体ソルバー「HELYX」がクラウドHPCサービスでオンデマンド利用可能に
CCNV V2.3では、オンラインストレージ「CC-Drive」とオンラインコンテンツビュアー「CC-Cabinet」による情報共有機能を新たに追加した。クラウドCAEのオンデマンドサービス「V-SaaS」を契約すると利用できるSaaS型新サービス「HELYX on Cloud」では、「OpenFOAM」を強化した汎用流体ソルバー「HELYX」を、スケーラブルなHPCクラウドサーバでオンデマンド利用を可能とした。(2016/7/14)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
自制なきオンデマンドとテスラの事故
テスラの自動運転による死亡事故が大きな物議を醸している。これを機に、今一度、テスラという会社のクルマ作りについて考えてみたい。(2016/7/11)

オンデマンドのクラウドサービスを実現:
ジュニパー、拠点向けネットワークサービスの開発/自動配信を実現する製品群「Cloud-Enabled Branch」を発表
ジュニパーネットワークスは、オンデマンドのクラウドサービス「Cloud-Enabled Branch」の提供を開始する。(2016/7/4)

ヘッドマウントディスプレイなどに安定した視聴環境を構築:
Jストリーム、360度動画の制作配信サービスを提供開始
動画配信のJストリームは、360度動画の制作およびライブ/オンデマンド配信を行う「J-Stream 360ソリューション」の提供を開始した。(2016/6/23)

製造IT導入事例:
産業用オンデマンド生産ネットワークの実現に向け、協業を発表
SAP SEは、暫定的に利用していた産業用3Dプリンティングを、注文から生産・配送までのシームレスなオンデマンド生産プロセスに変革するため、米総合物流王手のUPSと協業することに合意した。(2016/6/17)

「1度使ったら手放せない!」とロボット掃除機ユーザーの約8割――セールス・オンデマンド調べ
セールス・オンデマンドは独自アンケートの結果、8割のロボット掃除機ユーザーが”満足”、”概ね満足”と回答していると発表した。(2016/6/3)

Go AbekawaのGo Global!〜Tom Lagatta編:
私は技術オタク――エンジニア出身社長の「フロリダでのゴルフ三昧よりも楽しいこと」
クラウドでアプリケーションのオンデマンド提供を行う「Numecent」CEOのTom Lagatta氏。元エンジニアであるLagattaに、エンジニアのキャリアパスや、エンジニアが活躍するために必要なマインドを伺った。※Lagatta氏から日本のエンジニアへのメッセージ動画付き(2016/5/24)

ECやカタログ通販などに提供:
凸版印刷とサイジニア、レコメンドエンジンとオンデマンド印刷技術を組み合わせて紙のDM最適化へ
凸版印刷とサイジニアは、顧客一人一人の好みに合わせた商品を紙媒体でレコメンドする、「パーソナルプリントサービス」の共同開発を開始すると発表した。(2016/5/9)

7月に稼働:
新キッズ筐体「ポケモンガオーレ」、50型の大画面と業界初のオンデマンド“プレート配出”採用
タカラトミーアーツとマーベラスは、子供向けアーケードゲーム「ポケモンガオーレ」を発表。キッズ向け筐体では前例のない50型の大画面を採用した。(2016/4/13)

5.1chサラウンドで提供:
国内初、J:COMオンデマンドでドルビーオーディオ対応の4Kコンテンツを配信
ジュピターテレコム(J:COM)は、VODサービス「J:COMオンデマンド」で、ドルビーオーディオ(ドルビーデジタルプラス)を採用した4K版「THE世界遺産」(12作品)を2月1日から配信する。(2016/1/28)

自動運転技術:
GMが自動運転技術と配車サービスの融合に舵を切る、リフトに5億ドル出資
GMと、配車サービスを手掛けるベンチャー企業のリフトは、オンデマンドで利用可能な自動運転車の統合的なネットワークの創出に向けた長期的かつ戦略的な提携を結んだ。(2016/1/5)

2015年、「LINE MUSIC」で最も聴かれた曲は?
LINE MUSICが「LINE MUSIC Archives 2015」を公開した。同社が運営する定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」において、サービス開始から11月30日までの利用動向をまとめたもの。(2015/12/17)

SIM通:
J:COMもMVNO参戦!映像コンテンツ見放題サービスも開始
ジュピターテレコム株式会社は、「J:COM MOBILE」の名称でMVNO事業へ参入すると発表した。あわせて発表されたフィーチャーフォン型スマホ「LG Wine Smart」では、J:COMオンデマンドのデータ通信量をカウントしないサービスも提供される。(2015/10/29)

MVNOに聞く:
ターゲットは“非スマホユーザー”――携帯が主役じゃないMVNO「J:COM MOBILE」の狙い
ジュピターテレコムがMVNOに参入し、新サービス「J:COM MOBILE」の提供を開始した。LGの折りたたみ端末を提供し、「J:COMオンデマンド」の動画はデータ通信量をカウントしないなど、ユニークな取り組みが目立つ。J:COM MOBILE提供の狙いは?(2015/10/26)

アイロボットの新フラグシップモデル「ルンバ980」、国内販売が決定
セールス・オンデマンドは9月17日、米国時間の16日に米iRobotが発表したロボット掃除機の新しいフラグシップモデル「ルンバ980」を国内でも販売すると発表した。(2015/9/17)

NHK、朝ドラ「あさが来た」の初週6話を無料配信 期間限定で
NHKは朝ドラ「あさが来た」の第1週・6話分を、NHKオンデマンドで期間限定で無料配信する。(2015/9/17)

FOD初のオリジナルアニメが地上波に登場!:
フジテレビオンデマンドのオリジナルアニメ「オシリスの天秤」、地上波で放送
フジテレビオンデマンド(FOD)初のオリジナルアニメ「オシリスの天秤」が9月22日26時25分から地上波で放送される。(2015/9/15)

テレビとネットのいま:
アニメもニュースもスマホで“実況”――TOKYO MX「エムキャス」がリアルタイム配信にこだわる理由
東京ローカルのテレビ局「TOKYO MX」の番組が同時視聴できるスマホアプリ「エムキャス」が7月にリリースされた。オンデマンドではなくリアルタイム配信にこだわる理由は――ローカル局ならではのネット戦略に迫る。(2015/9/10)

声優専門チャンネル「ST-X」が「スカパー!オンデマンド」で10月に開局 月額1080円で見放題
アニメ専門チャンネル「AT-X」が、スカパー!オンデマンドで声優チャンネル「ST-X」を10月1日に開局する。月額1080円(税込)で声優バラエティ番組が見放題になる。(2015/8/31)

フジテレビオンデマンドが8月にリニューアル オリジナルアニメ「オシリスの天秤」配信
フジテレビオンデマンド(FOD)が8月よりリニューアル。オリジナルアニメの配信、「アニメ見放題コース」の開設などを行う。(2015/7/29)

夏に気になる床のベタベタ:
「床拭きロボットによる雑菌除去率は99.9%」 セールス・オンデマンドが発表
iRobotの床拭きロボット「ブラーバ」を販売するセールス・オンデマンドが、第3者機関による調査結果を発表。ブラーバを使うと、床の雑菌を99.9%除去できるという。(2015/7/17)

企業ネットワークの機能を仮想化・機器所有なしで IIJが新サービス
IIJが企業のネットワークに必要な機能を仮想化し、オンデマンドで提供する新型ネットワークサービス「IIJ Omnibus」の提供をはじめる。(2015/7/15)

iOS版も近日中に:
「LINE MUSIC」がオフライン再生機能を開始――Android版で先行提供
定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」で楽曲のオフライン再生機能が提供された。まずAndroid版アプリの新版(ver.1.1)が対応し、iOS版アプリも近日中のアップデートを予定している。(2015/7/10)

世界文化遺産登録記念:
フジテレビオンデマンド、民放初の4K動画「タイムトリップ軍艦島」をPC向けに配信
フジテレビオンデマンド(FOD)は7月6日、4K動画「タイムトリップ軍艦島」を同有料会員向けサービスとして提供した。視聴はPCのみ。(2015/7/6)

J:COM、NHKオンデマンドの4K画質コンテンツを配信スタート
VODサービス「J:COMオンデマンド」で「NHKオンデマンド」の4K画質コンテンツ9本の配信が始まる。見放題パックへの加入もしくはタイトルごとの購入で視聴できる。(2015/7/3)

U25なら半額に!:
定額でスポーツ中継が見放題! 「J SPORTSオンデマンド」7月3日スタート
スポーツ専門テレビ局のジェイ・スポーツ(J SPORTS)が、独自の動画配信サービス「J SPORTSオンデマンド」を開始する。年間2000番組(4000時間以上)のコンテンツを用意。PCやスマートフォン、タブレットなどで視聴できる。(2015/6/29)

「Google Play Music」に無料版登場 広告付きでSongzaラジオがメイン
「Apple Music」スタートを目前に控え、Googleが競合サービス「Google Play Music」に広告ベースの無料サービスを追加した。Songzaチームによるキュレーテッドラジオのみでオンデマンド機能はないが、iTunesに保存してある楽曲を5万曲まで持ってこられる機能も使える。(2015/6/24)

ハレンチな!(たぶん) アニメ「ToLOVEる」シリーズ3作の全50話無料配信 TBSオンデマンドやニコ動で実施
「ToLOVEる」合計50話を2週間で制覇……ヤミちゃんに「えっちぃのは嫌いです!」と言われるかもしれない。(2015/6/22)

音楽をLINEしよう――150万曲以上をオンデマンド配信する「LINE MUSIC」スタート
30日間500円から。(2015/6/11)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。