ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「手のひらサイズ」最新記事一覧

マキシムがレファレンスキットを発表:
ポケットサイズのPLCでインダストリー4.0を加速
Maxim Integrated Products(マキシム・インテグレーテッド・プロダクツ)が発表したPLC(プログラマブルロジックコントローラー)開発プラットフォーム「Pocket IO」は、ポケットに入ってしまうほど小型な点が特長の1つだ。従来品の「Micro PLC」に比べてサイズは5分の2になっている。消費電力は30%低減された。(2016/9/29)

手のひらサイズの文鳥に胸キュン! テトラ形になる「文鳥のポチ袋」フェリシモから登場!
つぶらな瞳がかわいいです。(2016/9/28)

リコー、手のひらサイズの軽量短焦点プロジェクター「RICOH PJ WXC1110」
リコーは、小型軽量筐体を採用した短焦点プロジェクター「RICOH PJ WXC1110」を発表した。(2016/9/21)

なんと、Windows/Androidのデュアルブート仕様:
重量200グラムの超ミニPC「GOLE1」、ヴェルテが販売──1万3800円から
ヴェルテは、ポケットサイズのミニPC「GOLE1」の取り扱いを始めた。完全予約販売で、価格は1万8800円から。出荷開始は2016年11月を予定する。(2016/9/12)

これがあんなにでかくなるのか……!? “手のひらサイズ”のカジキが激写される
まるでルアーのようだ。(2016/9/2)

「NeuroOn」や小型ドローンなどに注目! 参加型もの作りプラットフォーム「+Style」9月の新製品
ソフトバンクのユーザー参加型もの作りプラットフォーム「+Style」に9月に追加される新プロジェクト9つが新たに発表された。睡眠を改善する「NeuroOn」や手のひらサイズのカメラ付きドローンなどが面白そうだ。(2016/9/1)

脳情報も「手軽に」インターネットにつながる:
パッチ式脳波センサー、脳の状態を簡便に測定
大阪大学産業科学研究所の関谷研究室を中心とする医脳理工連携プロジェクトチームは2016年8月、手のひらサイズの「パッチ式脳波センサー」を開発した。冷却シートを額に貼る感覚で容易に装着でき、脳の状態をリアルタイムに可視化することができるという。(2016/8/19)

ZOTAC、Atom x5を搭載するファンレス設計のポケットサイズPC「ZBOX PI330」
アスクは、ZOTAC製となる超コンパクト型デスクトップPC「ZBOX PI330 Windows 10 Home」の取り扱いを開始する。(2016/7/21)

手のひらサイズの小さなファミコン! 30種類のゲームを収録した「Nintendo Classic Mini」が海外で11月に発売決定
ええい、日本版はまだか。(2016/7/15)

ロマン商会、100型投写にまで対応した手のひらサイズの小型プロジェクター「Pocket Theater」
ロマン商会は、本体重量70グラムの超小型筐体を採用したDLPプロジェクター「Pocket Theater」の販売を開始する。(2016/6/28)

Anki、“心を持つ”愛玩用AIロボット「Cozmo」を180ドルで発売へ
2013年のWWDCで披露したAIカーレースで注目を集めたAnkiが、手のひらサイズの愛玩用AIロボット「Cozmo」を10月に179.99ドルで発売する。“飼い主”に甘えたり一緒にゲームをしようとせがんだりする、頭脳とパーソナリティを備えたロボットだ。(2016/6/28)

ふぉーんなハナシ:
わずか5000円で新品同様に? キズだらけの「GALAXY S5」を外装交換に出してみた
胸ポケットに入れたままかがんで落としたり、ポケットから取り出そうとしてそのまま歩道の生け垣に飛んでいったりと、幾つかの不運が重なりました。(2016/5/20)

レノボ、ポケットサイズで110型までの投影が可能なモバイルプロジェクター「P0510」
レノボ・ジャパンは、本体重量288グラムの小型軽量モバイルプロジェクター「Lenovo Pocket Projector P0510」を発表した。(2016/5/17)

テックウインド、Androidアプリを利用可能な手のひらサイズの小型デスクトップ「Remix Mini」
テックウインドは、Jide Technology製となる小型デスクトップPC「Remix Mini」の取り扱いを発表。AndroidベースのカスタマイズOS「Remix OS」を導入したモデルだ。(2016/4/26)

Weekly Access Top10:
スーパーファミコンが手のひらサイズに
外箱も再現とは……さすが任天堂様。(2016/4/18)

ECS、Qi給電機能も備えた手のひらサイズPC「LIVE STATION」
リンクスインターナショナルは、ECS製となる手のひら大サイズのコンパクトPC「LIVE STATION」シリーズの取り扱いを開始する。(2016/4/1)

わずか10グラム! 動画撮影も可能な超小型ドローンがCCPから登場
もはやコントローラーにドローン本体を格納できるほどドローンの小型化は進んだ。CCPから手のひらサイズのドローン型飛行玩具2モデルが登場。(2016/3/16)

手のひらサイズの富士山キャンドル 山頂の雪が溶けると春が来る
そんなサプライズが。(2016/3/14)

ちゃぶ台でくつろぐ六つ子が手のひらサイズに! 「おそ松さん」の居間再現フィギュアセット発売
エスパーニャンコも付いてくるよ!(2016/3/9)

TDP 10ワットの低消費電力:
「機械学習で次世代ドローン開発」――手のひらサイズの組み込み向けコンピュータ「NVIDIA Jetson TX1」が国内発売
NVIDIAが、米国で2015年11月より展開している組み込み向けのコンピュータモジュール「Jetson TX1」を国内で3月より提供開始する。ドローンなどで機械学習(ディープラーニング)による自律飛行の性能向上が期待できる。(2016/3/2)

“俺の嫁”召喚装置「Gatebox」実現へ、技術ゼロから挑んだIoTベンチャー 「選ばれしオタクに届けたい」
“俺の嫁”を現実に召喚できる装置を、秋葉原のベンチャー企業が開発中だ。手のひらサイズのキャラが3Dで投影され、ユーザーをいたわったり家事を手伝ったりする。「“選ばれしオタク”に最高の1台を届けたい」と開発元は意気込む。(2016/2/15)

「郵便ポスト」が手のひらサイズのカプセルトイに 日本郵便とタカラトミーがコラボ
タカラトミーアーツと日本郵便が「ミニ・郵便ポスト」など全5種をカプセル玩具で発売する。(2016/1/28)

大阪大学 パッチ式脳波センサー:
冷却シートのように額に貼るだけの脳波センサー
大阪大学は、大型の医療機器と同じ計測精度を持つ手のひらサイズのパッチ式脳波センサーを発表した。(2016/1/25)

医療機器ニュース:
手のひらサイズの高性能パッチ式脳波センサーを開発
大阪大学は、冷却シートを額に貼るような感覚で、容易に装着することができるパッチ式脳波センサーを開発した。手のひらサイズで大型の医療機器と同じ計測精度を持ち、ワイヤレスであるため装着者の負担を大幅に軽減する。(2016/1/25)

スーツのポケットに収まる、おしゃれなエコ電卓
(2016/1/25)

キヤノンMJ、手のひらサイズのWi-Fi対応モバイルプロジェクター「C-10W」
キヤノンマーケティングジャパンは、小型プロジェクター「ミニプロジェクター」シリーズの新モデルを発表。Wi-Fi接続に対応した小型軽量のモバイルモデルだ。(2016/1/21)

2016年PC/タブレット春モデル:
レノボ、手のひらサイズのビジネス向け小型デスクトップPC――「ThinkCentre M700 Tiny」など3機種
レノボ・ジャパンは、小型・軽量のビジネス向けデスクトップPC「ThinkCentre M700」シリーズを発表。手のひらサイズの超軽量モデルやディスプレイ一体型モデルなどを用意。(2016/1/19)

まるでキーホルダー:
信頼性とスピードを手のひらに サンディスクがポータブルSSDの新製品を発表
サンディスクが、手のひらサイズで防滴防じんの「エクストリーム 510」や、最大で1.92TBの高速大容量モデル「エクストリーム 900」など、ポータブルSSDの新製品を発表した。(2016/1/18)

4Wayの音楽再生に対応:
Creative、マグカップ型のBluetooth対応スピーカー
クリエイティブメディアは、手のひらサイズのBluetooth対応ポータブルスピーカー「Creative Woof 3」(SP-WOOF3)を発売した。市場想定価格は5980円(税別)。(2015/12/28)

家宝にすっぺー! おそ松さん、イヤミ&聖澤庄之助のキーホルダー、コミケ89で限定発売
手のひらサイズのおそ松さん。(2015/12/24)

ポケットサイズに折りたためる携帯いす「Sitpack」 人間工学を応用
折りたたんでポケットに収納できる携帯いす「Sitpack」がクラウドファンディングで資金を募っている。(2015/12/15)

コミケやフェスで欲しいこれ! ポケットに入る携帯イス「Sitpack」、人間工学に基づいた座り心地も
ポケットサイズの筒が、Tの字型の携帯イスに変身。(2015/12/14)

クリスマスまでの期間限定:
忘年会で絶対盛り上がるディズニーの“スマホパレード”を体験した
手のひらサイズの夢の国。(2015/12/12)

価格は税別6800円 NTTレゾナント、手のひらサイズのSIMフリー3Gスマホ「elm.」を限定販売
NTTレゾナントが運営するSIM関連専門ショップ「goo Simseller」が、SIMフリーの3Gスマホ 「elm.」を数量限定で販売。価格は「OCN モバイル ONE音声対応SIM」のパッケージ付で税別6800円。(2015/12/11)

一家に1体、阿修羅像のある時代 カプセルトイ「日本の至宝 仏像立体図録」登場、安心と信頼の海洋堂から
「仏像」を手のひらサイズで再現した「日本の至宝 仏像立体図録」が海洋堂から発売。(2015/12/4)

Square、「Apple Pay」対応非接触リーダー端末を49ドルで提供開始
ジャック・ドーシーCEO率いるモバイル決済企業Squareが、「Apple Pay」や「Android Pay」搭載モバイル端末をかざすことで決済可能な手のひらサイズの新しいリーダー端末をまずは米国で提供開始した。非接触式だけでなく、ICチップ搭載カードの読み取りスロットも備える。価格は49ドル。(2015/11/24)

レノボ、第6世代Coreプロセッサを採用したビジネスPC「ThinkCentre M」新モデルを投入
レノボは、同社製ビジネスPC「ThinkCentre M」シリーズの新製品を発表。手のひらサイズの超小型モデルなど計5製品が投入される。(2015/11/17)

ステレオスピーカー付き充電台が付属、東芝のポケットFM/AMラジオ
東芝エルイートレーディングからワイドFMに対応するポケットサイズのFM/AMラジオ「TY-SPR7」が登場。市場想定価格は1万3000円前後で12月上旬に発売する。(2015/11/16)

初心者でも簡単操作:
CCP、手のひらサイズで飛行サポート機能付きの「オートホバリングドローン」を発売
シー・シー・ピーからドローン型飛行玩具「オートホバリングドローン」が登場。(2015/11/4)

VR空間でも、テレビ見る?:
手のひらサイズで60fps/4K撮影対応の全方位カメラ「Sphericam 2」を日本でも――ピクセラがVR事業に参入
ピクセラが、コンテンツの撮影から編集、配信、再生までトータルでサポートする法人向けパノラマVRソリューションを2016年春より提供開始する。手のひらサイズに6つのカメラを搭載する全方位カメラ「Sphericam 2」を開発した米sphericamとの業務提携も発表した。(2015/10/28)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
オリンパスのスティック型ICレコーダー「Voice-Trek VP-10」購入――パナ、ソニーの製品と比較してみた
オリンパスの「Voice-Trek VP-10」は、細長いスティックタイプのICレコーダー。胸ポケットに入れてさりげなく録音できるのが特徴だ。同様のスティックタイプであるパナソニック「RR-XP007」とソニー「ICD-TX650」との比較も行ってみた。(2015/10/20)

2015年PC秋冬モデル:
手のひらサイズの「HP Pavilion Mini 300」など 日本HPが個人向けデスクトップPC計3機種を発表
日本HPが個人向けデスクトップPCの2015秋冬モデルを発表した。手のひらサイズのミニPCから大画面のオールインワンPC、エントリーミニタワーをラインアップし、基本性能を強化している。(2015/10/20)

全長約100ミリ!:
手のひらサイズのドリフトRC「ドリフトパッケージ ナノ」、タカラトミーから
タカラトミーから全長約10センチのラジコンカーが登場。卓上でドリフト走行が楽しめる。車種はZ34ニスモ、180SX、FD3S、S13の4種類。(2015/10/15)

手のひらサイズの「持ち運べる噴水」だと! 指先で噴水が作れる不思議な指輪「ファウンテンリング」がステキ
蛇口から出る流水が噴水に早変わり。(2015/10/13)

16台のカメラを1つに合体 ポケットサイズで高画質うたうカメラ「Light L16」発表
16個のカメラモジュールを搭載し、撮影した画像を統合することで高画質を実現するとしています。(2015/10/8)

小さなヒューマノイドロボット型の携帯電話 シャープが「RoBoHoN」発表
シャープがポケットに入るロボット型電話「RoBoHoN」を発表。音声通話、メールなど携帯電話の基本的な機能を搭載しています。(2015/10/6)

ASRock、3画面表示にも対応したCeleron搭載ミニPC「Beebox」
アスクは、ASRock製となる手のひらサイズの超小型PC「Beebox」の取り扱いを開始する。Windows 10モデルのほかOSレスモデルも用意した。(2015/10/2)

「超合金」から新シリーズ「超合金の塊」爆誕 「マジンガーZ」「ゲッタードラゴン」が手のひらサイズに!?
第2弾は「藤子・F・不二雄キャラクターズ」。(2015/9/24)

手のひらサイズなのにずっしり感、バンダイ「超合金の塊」第1弾は「マジンガーZ」など6種
バンダイは、「超合金」シリーズの最新作「超合金の塊」(ちょうごうきんのかたまり)を12月26日に発売する。第1弾のラインアップは、「マジンガーZ」などダイナミック企画のロボット6種だ。(2015/9/24)

マイルストーン、MSI製の手のひらサイズ小型ベアボーン「Cubi」の取り扱いを開始
マイルストーンは、MSI製となる小型ベアボーンPC「Cubi」シリーズ3製品の取り扱いを開始する。(2015/9/15)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。