ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「歴史」最新記事一覧

関連キーワード

「月刊ムー」37年の歴史を振り返るイベント「ムーフェス」開催 オカルト、ミステリー知識を問う検定も
超常現象研究家の南山宏さん、編集長の三上丈晴さんが出演。(2016/9/12)

「セフィロスの人」漫画家・やしろあずきは何者か 母親とともに黒歴史を掘り起こしてみた
セフィロスとの出会いも明らかに。(2016/9/12)

「磁性」を視覚化して体感できる双方向シアター 秋田県「TDK歴史みらい館」に10月7日登場!
ちょっと秋田行ってくる。(2016/9/12)

pixivが「黒歴史を宇宙へ打ち上げる」謎企画を始動……! すでに1万以上の闇が集まる
来年、アメリカで打ち上げられるロケットで宇宙(そら)に飛び立ちます。(2016/9/11)

Facebook、「ナパーム弾の少女」を“ヌード”だとして削除(抗議を受け復活)
Facebookが、大手新聞社の記者が自身のページに投稿した歴史的反戦写真「ナパーム弾の少女」を「コミュニティ規定」に反するとして削除し、物議を醸した後復活させた。新聞社の編集長はザッカーバーグCEO宛の公開書簡で「ジャーナリストの権利と義務は、Facebookのアルゴリズムによって傷つけられるべきではない」と抗議した。(2016/9/11)

“日本最大級の宿泊型アナログゲームイベント”JGCが21年の歴史に幕! ……と思ったら、ホテル貸切イベントに進化して帰ってくるぞ!
アナログゲーマー600人でホテル貸切とか、最高にハイな予感しかしない。(2016/9/9)

チームラボとのコラボ展示も:
TDKの80年と未来が分かる歴史館、秋田にオープン
TDKは、創業の地である秋田県にかほ市に「TDK歴史みらい館」を2016年10月7日にオープンすると発表した。同社の「磁性」を中心とした製品や技術の歴史と未来への取り組みを紹介するだけでなく、これからの社会を創る若い人々への学習支援を積極的に行う活動拠点としていくという。(2016/9/9)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「人工知能の飛躍的な進化を支える3つの理由」
昨今の人工知能の急速な発展を可能にした3つのブレークスルー「アルゴリズムの革新」「計算能力の飛躍的向上」「ビッグデータの利用」について、歴史的背景を追いつつ、詳しく見ていきましょう。(2016/9/8)

FinTech時代、銀行系システムはどうあるべきか(1):
若手が知らないメインフレームと銀行系システムの歴史&基礎知識
本連載では、銀行系システムについて、その要件や歴史を整理しつつ、スマートフォンによる決済やブロックチェーンなど、新しい技術が及ぼす影響を考察していきます。初回は、メインフレームと銀行系システムの歴史と基礎知識についてです。(2016/9/12)

ヤンキーのバイブル「チャンプロード」11月26日発売号で休刊へ 29年の歴史に幕
(追記あり)休刊が決定したのは9月5日とのことです。(2016/9/6)

2週間で受注約5000台:
玄人の心くすぐり――独自技術を磨くマツダ、存在感じわり
マツダが独自技術で存在感を発揮している。独自技術を支えに業績好調を維持し、経営危機を繰り返した歴史から決別できるか。(2016/9/6)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「人工知能研究の2つのアプローチ」
人工知能の開発について研究の歴史を整理していくと、「論理的思考の機械化」から「感覚的思考の機械化」へと変化してきたことが分かります。(2016/9/5)

「こち亀」200巻で連載終了が決定 40年の歴史に幕
200巻、40年の節目で。(2016/9/3)

アニソンユニット・fripSide、さいたまスーパーアリーナでの単独公演決定 結成15周年プロジェクト第1弾として
「fripSideの歴史に、新たな1ページを共に記しましょう」(2016/9/2)

「歴史が長く、小規模な業者」倒産目立つ 築地市場内企業の倒産・廃業調査
築地市場内企業は、どれくらい倒産、休廃業、解散しているのか?――帝国データバンク調べ(2016/9/1)

漱石から子規へのハガキ、幕末志士の署名 著名人120人の「直筆」を国会図書館がデジタル資料で公開
特集サイト「あの人の直筆」。あの歴史上の偉人は、文字もイメージ通り?(2016/8/31)

浅草花やしきのシンボル、Beeタワー(旧:人工衛星塔)が引退 56年の歴史に幕
かつて「こち亀」でも語られた歴史的アトラクションが解体へ。(2016/8/30)

「ガチャ」なくても利益出る 「Pokemon GO」大ヒットで業界に風穴 背景に「ポケモン」20年の歴史
20年間かけてポケットモンスターシリーズが築いてきた国際的人気に地図アプリなどの新技術が組み合わされ、Pokemon GOブームは国境を簡単に飛び越えた。(2016/8/26)

ITソリューション塾:
ITの“カンブリア大爆発”
約5億5000万年前に生物の爆発的な多様化が始まったとされる「カンブリア大爆発」。実は、同じことがITの世界にも起きようとしているのかもしれない――そんなITの進化の行方を、ITの歴史をひもときながら考察します。(2016/8/24)

福田昭のデバイス通信(84):
「SEMICON West 2016」、半導体露光技術の進化を振り返る(完結編その1)
今回は、半導体露光技術の歴史の完結編(その1)をお届けする。1996年ごろに本格的に導入され始めたKrFステッパーだが、既に2つの課題が浮上していた。光学系の開口数(N.A.)の向上の限界と、シリコンダイが大きくなり過ぎていたことだ。これらを解決する手段として登場したのが「スキャナー」である。(2016/8/23)

消し去りたい黒歴史をマッチョが物理的にぶっ壊してくれるイベント「ブレイキング・マッチョ」開催
マッチョ、黒歴史こわすってよ。(2016/8/22)

石川温のスマホ業界新聞:
MVNOの先駆者・日本通信が個人向け格安SIMカード事業から撤退――VAIO Phoneでキャリア型ビジネスへの転換を狙うも失敗か
日本のMVNOの先駆者である日本通信が、U-NEXTと「提携」し、個人向けMVNO事業から事実上撤退することが明らかになった。この歴史的な出来事は、レッドオーシャン化が進む「格安SIM」の先行きを示唆するものとなるかもしれない。(2016/8/19)

フジ「SMAP×SMAP」年内終了が決定 放送回数900回超、20年の歴史に幕
グループ解散を受けて、これ以上の番組継続は不可能と判断。(2016/8/17)

福田昭のデバイス通信(83):
「SEMICON West 2016」、半導体露光技術の進化を振り返る(後編)
今回はステッパー(縮小投影分割露光装置)の進化の歴史をたどる。1980〜1990年代半ばにかけて、g線ステッパーでは光学系の開口数(N.A.)が順調に向上し、i線ステッパーへと移行していく。その後、1996〜1997年になると、量産に使えるKrFレーザーステッパーが登場する。(2016/8/17)

DDoS攻撃クロニクル(5):
「クラウドベースのDDoS攻撃対策」徹底解説(その2)
DDoS攻撃の“歴史”を振りながら、有効なDDoS攻撃対策について考える本連載。第5回では、クラウドベースのDDoS攻撃対策である「スクラビングセンター型対策」の仕組みと効果について解説する。(2016/8/18)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「ディープラーニングの特徴」
人間の“知能”を機械で人工的に再現するという初期の試みから約60年、今や画像認識や音声認識の分野で高い精度を実現するまでになった人工知能。その歴史を整理し、飛躍的な進化を支える「ディープラーニング」について解説します。(2016/8/15)

20世紀の少年ジャンプ連載マンガ186冊をKindle Unlimitedで読む
1970年から1997年まで、27年にわたる週刊少年ジャンプの歴史をKindle Unlimitedで振り返ってみよう。(2016/8/12)

福田昭のデバイス通信(82):
「SEMICON West 2016」、半導体露光技術の進化を振り返る(中編)
今回は、等倍一括露光から縮小分割露光への転換の歴史を紹介する。縮小分割露光は、光露光技術の画期的なブレークスルーであった。そしてこの技術は、ニコンが半導体露光装置メーカーの大手へと成長するきっかけにもなった。(2016/8/12)

イノベーションは日本を救うのか 〜シリコンバレー最前線に見るヒント〜(5):
インターネット時代の幕開け
今回は、シリコンバレーの発展に欠かせない要素であるPCとインターネットの歴史について、触れてみたい。これら2つは、シリコンバレーだけでなく世界を大きく変えることになった。(2016/8/12)

司馬遼太郎の名作「関ヶ原」 岡田准一、有村架純、役所広司らで映画化決定!
映画作品としては初となる、とある国宝級の歴史的建造物を用いた撮影も!(2016/8/10)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
「イチローは絶対に手放したくない」 絶賛の声が続々
マーリンズのイチロー選手が歴史的偉業を達成した。史上30人目となるメジャー通算3000本安打を達成したわけだが、周囲の人間はイチローのことをどのように見ているのか。チーム関係者からは「絶対に手放したくない」という声も。(2016/8/9)

タヌキの家康にカッパなザビエル 日本の歴史で遊んで学ぶ「戦国鳥獣戯画」が10月放送開始
鳥獣戯画ネタもここまできた。(2016/8/9)

レンダリング工程を支える高性能サーバ:
PR:時代の先端を行く映像制作を――ポリゴン・ピクチュアズが「Lenovo NeXtScale System」を採用した理由
世界でも有数の歴史と実績を誇るデジタルアニメーションスタジオ、ポリゴン・ピクチュアズ。同社はレンダリング・サーバとして高密度コンピューティング向けの最新プラットフォーム『Lenovo NeXtScale System』を導入。最近ではVR(仮想現実)などの用途でワークステーションを社外に持ち出す必要も出ていることから、モバイル・ワークステーションの導入も検討しているという。(2016/8/12)

「BLEACH」次号ジャンプで完結 さらに重大発表も
15年の歴史に幕を降ろします。(2016/8/8)

コレクション処理の万能道具箱Eclipse Collections入門(1):
ゴールドマン・サックス発のJavaコレクションフレームワーク、その7つの特徴と歴史とは
本連載では、ゴールドマン・サックス発のオープンソースJavaコレクションフレームワークであるEclipse Collectionsについて、その概要と歴史、機能を中心に紹介します。これまでのJavaやJava 8のStream APIと比較して何が違うのか。Eclipse Collectionsを例に、読者の皆さんがコレクション処理をより深く理解するための一助になればと思います。(2016/8/5)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(9):
沖縄編:ヤギはめったに食べないよ!――沖縄の歴史、言葉、通勤着
沖縄といえば、「ちんすこう」「シーサー」「スピード」「ビギン」「米軍基地」。でも、それだけじゃないんです。U&Iターンの理想と現実「沖縄編」のスタートです!(2016/8/5)

イノベーションは日本を救うのか 〜シリコンバレー最前線に見るヒント〜(4):
「シリコンバレー以前」から「PCの登場」まで
今回から、シリコンバレーの歴史を振り返ってみよう。世界屈指の”ハイテク企業地帯”は、どのようにして生まれたのか。まずは、「シリコンバレー以前」から、Appleが創設され、「Apple II」が登場するまでをご紹介しよう。(2016/8/4)

徹底解説「ランサムウェア」の脅威と対策【第1回】
「ランサムウェア」は約30年前から暗躍していた? 凶悪化の歴史を振り返る
身代金要求型マルウェア「ランサムウェア」が猛威を振るっている。企業への感染事例も報告されており、対策は喫緊の課題だ。これまでの変遷と併せて、ランサムウェアとは何かを詳しく見ていこう。(2016/8/2)

「前略プロフ」終了 オープンから14年 “ガラケー”時代、女子中高生にブーム
「前略プロフィール」が14年の歴史に幕。“ガラケー”時代、女子中高生を中心に一大ブームを巻き起こした。(2016/8/1)

来週会社で使える雑学:
知っていますか? ブームを支えた「ポケモンカード」
「ポケットモンスター」というIPは、「ポケモンGO」のみならず、多くの分野でさまざまな人の「初めて」となっています。その中でも代表的なものは「カードゲーム」。来週会社で使える(かもしれない)「ポケモンカード」の歴史についてお話します。(2016/7/31)

「前略プロフィール」サービス終了へ プロフサイトの先駆け、若者中心に大流行
おれたちの黒歴史が……!(2016/7/30)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(7):
Intelモバイル撤退の真相――“ARMに敗北”よりも“異端児SoFIA”に原因か
今回は、2016年5月に明らかになったIntelのモバイル事業からの撤退の真相を、プロセッサ「Atom」の歴史を振り返りつつ探っていく。「Intelは、ARMやQualcommに敗れた」との見方が強いが、チップをよく観察すると、もう1つの撤退理由が浮かび上がってきた。(2016/7/28)

「関心空間」10月末に終了 15年の歴史に幕 「情報つながる『場』役目を終えた」
コミュニティサイト「関心空間」が10月31日にサービスを終了する。(2016/7/26)

まさかの結末? コーギーの美しさ100年の歴史を60秒で振り返る動画
100年たってもかわいいです。(2016/7/25)

500万円超も:
300馬力!? 最強3ローター「コスモ」はバブルが生んだ恐竜
1967年に発売したマツダの「コスモ・スポーツ」は国産初のロータリーエンジン搭載車として歴史に名を刻み、以後ロータリー車の代名詞となった。(2016/7/25)

「伝説のオウンゴール」だこれ! ゴールキーパーが自らのゴールにボールを投げ入れるコントみたいな珍プレー
歴史は繰り返される……。(2016/7/24)

暑い夏を乗り切ろう! 吸うガリガリ君「シャリシャリ君 スポーツドリンク味」登場
かつて「華麗なる失敗作」と呼ばれたシャリシャリ君の歴史がまた1つ。(2016/7/22)

あの未来都市感は何だったのか NHK「歴史秘話ヒストリア」で大阪万博特集
万博成功裏話を再現ドラマや映像資料で紹介。(2016/7/19)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
どこが違うのか クルマと鉄道の「自動運転」
自動車の自動運転技術が進化している。先日の自動運転車の死亡事故は残念だけど、技術だけではなく、法整備や倫理観へ議論を進めるきっかけとなった。ところで、鉄道の自動運転を振り返ると、半世紀以上の歴史があるにもかかわらず関連法では「特例扱い」のままだ。鉄道の自動運転は、長年にわたって築かれた安全技術の上に成立しているからだ。(2016/7/15)

特集:「人工知能」入門(5):
日本トップクラスのAI研究者が語る、人工知能の歴史と産業との関係
2016年6月14日に開催された金融庁の「フィンテック・ベンチャーに関する有識者会議」第2回では、人工知能(AI)研究の第一人者である松尾豊 東京大学大学院 准教授がプレゼンテーションを行った。(2016/7/13)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。