ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「GALAXY J SC-02F」最新記事一覧

中古スマホ買取ランキング:
「iPhone 6s」や「iPhone SE」の買取が増加――ドスパラ5月編
買取の多い中古スマホの中から、キャリア別にトップ10を出す本コーナー。2016年5月のドスパラでは、「iPhone 6s」と「iPhone SE」の買取が増えている。「iPhone 5s」はドコモの64GBモデルが3万円台で購入できる。(2016/6/21)

箱や付属品はあった方がいい? ジャンク品でもOK?――スマホ買い取りのポイントをゲオに聞いた
不要なスマートフォンは中古店で買い取ってもらえるが、その際、どのような基準で査定をしているのだろうか。箱や付属品はあった方がいい? ゲオモバイル アキバ店で聞いてきた。(2016/3/25)

gooスマホ部:
通知バーの過去の履歴は見られないの
通知バーに表示されていた内容の履歴を見る事は出来ませんか?(2015/12/3)

gooスマホ部:
アップデートしたら動きが遅い
キャッシュ削除や電源をきるなどしていますが改善されません。初期化だけは避けたいのですが……。(2015/12/2)

ドコモ、「GALAXY S4」「GALAXY Note 3」など3製品をAndroid 5.0へアップデート
NTTドコモが、スマートフォン「GALAXY S4 SC-04E」「GALAXY J SC-02F」「GALAXY Note 3 SC-01F」のAndroid 5.0へのアップデートを開始した。(2015/10/5)

全部で15機種:
ドコモ、Android 5.0へのバージョンアップを予告 2機種は開始済み
NTTドコモは、スマホ・タブレットのAndroid 5.0へのバージョンアップ予定を公表した。全15機種が対象で、うち2機種は6月4日からバージョンアップを開始している。(2015/6/4)

gooスマホ部:
LINEを特定の人以外に知られたくない
特定の人だけとLINEをする方法はありますか?(2015/2/25)

gooスマホ部:
LINEスタンプのプレゼントができない
相手からブロックされているわけではないのに、LINEスタンプをプレゼントできません。(2015/2/24)

gooスマホ部:
故障修理中のLINEのトークは?
スマホが故障中でもLINEは利用できますか?(2015/1/26)

R25スマホ情報局:
需要高まる!? 人気の中古スマホTOP3
中古スマホに格安SIMを組み合わせれば、月々3000円前後の利用料がかかる“格安スマホ”よりもさらに安く利用できる。そんな使い方にぴったりという、今オススメの中古スマホを選らんでもらった。(2014/10/9)

カシオ、スマホの音楽操作や楽曲検索ができる「G-SHOCK」を9月に発売
カシオの耐衝撃ウォッチ“G-SHOCK”に新製品が登場。専用のアプリを利用することで、スマホの音楽プレーヤーを操作したり、流れている音楽を検索したりできる。(2014/7/31)

「G2」の本体価格は1万円台に:
ドコモオンラインショップでXiスマホの月々サポートを増額
ドコモオンライショップで、2013年冬のXiスマホの月々サポートを増額するキャンペーンが実施されている。(2014/7/16)

gooスマホ部:
LINEの友達だった人の名前が無くなってる
これまでLINEの友達だった人の名前が消えてしまいました。なぜでしょう?(2014/7/16)

ドコモ、「GALAXY Note 3/GALAXY J/GALAXY S4」をAndroid 4.4へバージョンアップ
NTTドコモは、サムスン電子製スマートフォン「GALAXY Note 3 SC-01F」「GALAXY J SC-02F」「GALAXY S4 SC-04E」のアップデートを開始。OSをAndroid 4.4へとバージョンアップする。(2014/7/8)

ドコモ、「Xperia Z/Z1」など9機種をAndroid 4.4へバージョンアップ
ドコモは、「Xperia Z」「Xperia Z1」など発売済みスマホ9機種にAndroid 4.4へのバージョンアップを提供すると発表した。(2014/6/26)

採用事例:
アプリックスのBluetooth Smartモジュールがスマート玩具を実現――タカラトミーが採用
アプリックスIPホールディングスは、同社が開発したBluetooth Smart(Bluetooth Low Energy)モジュールが、タカラトミーから新発売されるスマートフォン対応玩具「マイタッチスマート LINE FRIENDS」に採用されたことを発表した。(2014/6/3)

ふぉーんなハナシ:
ドコモ夏モデルの“実使用時間”はどれくらい?
自分の利用状況に基づいたシミュレーションもできます。(2014/5/22)

TizenなGear 2も見参:
アキバと有楽町に「GALAXY SHOP」オープン 「GALAXY S5」を国内初展示
ヨドバシAkibaとビック有楽町に、日本初のGALAXYブランドショップ「GALAXY SHOP」がオープンした。国内発売は未定ながら、最新機種の「GALAXY S5」や「Gear 2」「Gear Fit」なども展示している。(2014/4/4)

ドコモ、GALAXY Note 3/GALAXY J、Xperia Z1/Z1 fをバージョンアップ
ドコモがGALAXY Note 3/GALAXY J、Xperia Z1/Z1 fをバージョンアップ。LTE国際ローミングが利用できるようになる。(2014/4/1)

NTTドコモ、3月31日からLTE国際ローミング開始
当初の予定通り、2013年度に間に合った。使えるのは、米国に香港、そして、フランスなど。(2014/3/26)

今日から始めるAndroid:
スマホでの文字入力を使いこなそう―――GALAXY/Xperiaシリーズ編
ケータイからの乗り換えユーザーにとって最大の難関でもある文字入力。今回はGALAXYシリーズとXperiaシリーズを例に文字入力の基本を紹介する。(2014/3/10)

ドコモの「GALAXY J」と「GALAXY Note 3」で音楽再生の不具合――アップデート開始
ドコモは、「GALAXY J SC-02F」と「GALAXY Note 3 SC-01F」のソフトウェア更新を開始した。音楽が正しく再生されない不具合を改善する。(2014/3/4)

最新スマートフォン徹底比較(2013冬-2014春モデル編):
5インチ以上でも小さくて軽い機種は?――冬春スマートフォン28機種を比較
いよいよ出そろった、2013年冬〜2014年春モデル。5キャリアのスマートフォンにiPhone 5s/5cを加えると、その数は28機種にも及ぶ。あらためて、28機種のスペックを見比べていきたい。今回はサイズと重さをチェックした。(2014/2/23)

ドコモ、「GALAXY Note 3 SC-01F」と「GALAXY J SC-02F」の機能バージョンアップを開始
ドコモは、「GALAXY Note 3 SC-01F」と「GALAXY J SC-02F」の機能バージョンアップを開始した。GALAXY Note 3は、カレンダーアプリ 「Sプランナー」などが使用できるようになる。(2014/2/12)

SKE48選抜メンバーが「GALAXY of DREAMS」結成 Note 3購入者を2ショット撮影会に招待
サムスン電子ジャパンがSKE48選抜メンバーを起用した「SKE48 Special GALAXY of DREAMS」を結成。「GALAXY Note 3」購入者には限定コンテンツや2ショット撮影のチャンスなどの特典を用意した。(2014/1/24)

夜間のランニングに 反射素材を採用したアームバンド付きスマホケース
反射素材付きクリアスクリーンを備え、水洗いも可能なフリーサイズのアームバンド付きスマホケースが発売。(2014/1/17)

KDDIの大人の社会科見学的「電波調査ツアー」:
LTEが高速&つながるのは?――「XenSurvey」で4キャリアのスマートフォンをテスト
KDDIが11月16日に実施した電波測定バスツアーでは、渋谷〜海ほたる、海ほたる〜木更津、木更津〜飯田橋を訪れた。今回は番外編として、これらのエリアでドコモ、au、ソフトバンク、イー・モバイル4社の代表的な端末における「XenSurvey」のテスト結果をお届けする。(2013/12/24)

ITmediaスタッフが選ぶ、2013年の“注目端末&トピック”(ライター太田編):
ドコモのツートップ戦略と「iPhone」発売でメーカー激動の1年
2013年の出来事で印象深いのはNECカシオとパナソニック モバイルのスマホ撤退。そしてドコモのツートップ戦略とiPhone発売と続き、SIMフリースマホや格安SIMも話題となった。(2013/12/24)

石川温のスマホ業界新聞:
2013年、歴史に残るスマートフォンBEST5――いい意味でも悪い意味でも「記憶に残ったあの一台」
2013年もスマホ業界はさまざまな話題があった。ここでは「歴史に残る」という観点で、印象に残った5つの端末をピックアップした。(2013/12/20)

GALAXY Note 3やXperia NX/acro HDなど20機種が「ドコモメール」に対応
ドコモは、スマホ向け新メールサービス「ドコモメール」の対応機種にXperia NX/acro HDやGALAXY Note 3など20機種を追加した。(2013/12/10)

KDDIの大人の社会科見学的「電波調査ツアー」(後編):
auの下り最大150Mbpsエリア木更津で“自己ベスト”を記録――その速度は?
KDDIが、下り最大150Mbpsモバイルネットワークを体感できる大人の社会科見学的「電波調査ツアー」を実施。au電波調査ツアーレポートの後編では、150Mbps対応エリアの千葉県木更津市にて、実際に通信速度を測定してみた。(2013/12/6)

ドコモの「GALAXY Gear」に新色5色が追加 限定カラーも
ドコモは12月2日、「GALAXY Gear(SM-V700)」に12月13日から新色5色を追加すると発表した。「Oatmeal Beige」は、国内ではドコモのみが販売する。(2013/12/2)

KDDIの大人の社会科見学的「電波調査ツアー」(前編):
「11ac」対応のau Wi-Fi SPOTで“実測200Mbps以上”の超高速通信を体験
KDDIが、下り最大150Mbpsモバイルネットワークを体感できる大人の社会科見学的「電波調査ツアー」を実施。au電波調査ツアーレポートの前編では、11ac対応のau Wi-Fi SPOTが導入されているエクセルシオールカフェと、海ほたるで電波測定を実施した。(2013/11/29)

10年割と併用可能な機種も:
ドコモ、FOMAからXiスマホへの機種変更で最大1万80円を割り引くキャンペーン
ドコモは、FOMAスマホから対象のXiスマホに機種変更した際に最大1万80円を割り引くキャンペーンを実施する。実施期間は11月29日から2014年1月13日まで。(2013/11/27)

ドコモメール対応追加機種とマルチデバイス利用の概要を公開
NTTドコモは、11月26日にドコモメールの対応機種を追加し、あわせてマルチデバイス利用の概要について明らかにした。(2013/11/26)

ドコモの「GALAXY J SC-02F」、一括価格は7万円台後半
都内量販店で、ドコモの「GALAXY J SC-02F」の価格が案内されている。一括価格は7万円台後半で、新規契約の場合は3万円台弱となっている。(2013/11/15)

アイ・オー、カバーを閉じたまま画面が見えるGALAXY J向け純正カバー「EF-CN075Bシリーズ」
アイ・オー・データ機器より、GALAXY J向け純正カバー「EF-CN075Bシリーズ」が発売。カバーを閉じたまま着信応答や各種機能の閲覧が可能だ。(2013/11/7)

ドコモ、日本オリジナルデザインの「GALAXY J SC-02F」を10月31日に発売
ドコモのSamsung電子製スマートフォン「GALAXY J SC-02F」が10月31日に発売される。GALAXYシリーズで初めて日本向けにデザインされたモデルだ。(2013/10/28)

PCや他社スマホでも利用可能:
「ドコモメール」提供開始――機種ごとの対応スケジュールや利用方法も案内
ドコモの新しいキャリアメールサービス「ドコモメール」が、10月24日9時から提供開始された。ドコモは機種ごとの対応スケジュールや利用方法などを案内している。(2013/10/24)

Note 3とGearとJで進める日本市場:
「その時代の日本で役に立てる」Samsung電子を目指す
グローバルモデル「GALAXY Note 3」「GALAXY Gear」に加えて日本専用モデル「GALAXY J」を発売するサムスン電子ジャパン。その狙いを同社幹部に聞いた。(2013/10/23)

GALAXY Gearは3万6540円:
「GALAXY Note 3」発売 一括価格はau版が5万円台半ば、ドコモ版が9万円台前半
au向け「GALAXY Note 3 SCL22」とドコモ向け「GALAXY Note 3 SC-01F」が発売された。一括価格はSCL22の方がSC-01Fよりも3万7800円安く、かなりの価格差が見られる。(2013/10/22)

日本人が作ったGALAXY:
写真で解説する「GALAXY J SC-02F」
GALAXYシリーズとして初めて日本オリジナルモデルが登場。“日本人に合わせて”用意した外観や新機能、従来モデルからの進化点をチェックした。(2013/10/17)

WORLD TOUR 2013 TOKYOでみせた「かっこいい」Note 3とGear
NTTドコモとKDDIから登場するGALAXY Note 3とGALAXY Gear。女性に人気のあるGALAXY Noteシリーズの最新モデルを“かっこいい”モデルさんがアピールする。(2013/10/16)

「緊急時長持ちモード」搭載:
写真で解説する「GALAXY Note 3 SC-01F」
ドコモが10月17日に発売するSamsung電子の「GALAXY Note 3 SC-01F」は、約5.7インチのフルHDディスプレイ搭載のスマートフォンだ。専用のタッチペン「Sペン」の使い勝手を向上させた。(2013/10/16)

石野純也のMobile Eye(9月30日〜10月11日):
ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの冬春モデル戦略を読み解く
この2週間はドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルから冬春モデル(KDDIは冬モデルのみ)が発表され、モバイル業界は大いに賑わった。端末に加え、ネットワーク、サービス、料金にも焦点が当たりやすくなった。今回は3社の戦略をまとめた。(2013/10/13)

「全機種がドコモの顔だ」──冬春モデルは控えめに「おすすめ3機種」 独自のニュースキュレーションも
ドコモ冬春モデルはシャープ、富士通、ソニー端末を「おすすめ3機種」に指定。ただ販促のトーンは「ツートップ」よりも弱めで、幅広いラインアップをアピールしていく。独自のニュースキュレーションサービスを搭載した新UIも。(2013/10/10)

日本人がデザインしたGALAXY──「GALAXY J SC-02F」
NTTドコモは、2013-2014年冬春モデルとしてSamsung電子の「GALAXY J SC-02F」を発表した。GALAXYシリーズでは初めての日本人デザインモデルだ。(2013/10/10)

ペン操作を分かりやすく使いやすく──「GALAXY Note 3 SC-01F」
NTTドコモは、10月10日に2013−2014年冬春モデルとして、Samsung電子の「GALAXY Note 3 SC-01F」を発表した。出荷開始は10月中旬の予定だ。(2013/10/10)

スリートップならぬ“おススメ機種”を用意:
下り最大150Mbpsに3日間長持ちバッテリー、ドラクエコラボなど――ドコモが2013-2014冬春モデルを発表
ドコモが2013年冬・2014年春向け新モデルを発表。スマートフォン10機種、タブレット1機種、フィーチャーフォン2機種、モバイルWi-Fiルーター2機種などを10月中旬から順次発売する。(2013/10/10)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。