ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  U

  • 関連の記事

「UltraLite」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「UltraLite」に関する情報が集まったページです。

PR:働き方改革をスマートに! NECの2in1タブレットPCで変わる、あなたの働き方
テレワークなど、場所にとらわれない柔軟な働き方を取り入れる企業が増えてきた。PCなどのツールも、そのような変化に対応している。Windows 10 Pro搭載のNECのタブレットPC「VersaPro タイプVS」とソリューション「働き方見える化サービス」が働き方改革をサポートしてくれるだろう。(2018/6/11)

NEC、最長16.8時間動作するSIMロックフリーLTEを搭載可能な新モバイルPC
NECのビジネス向けPC「VersaPro」シリーズに、第8世代Coreプロセッサ搭載モバイルPCの新モデルを追加、4月から順次出荷する。(2018/4/5)

NEC、1kgを切る軽量ノートPCやWindows 10 S搭載タブレットPCを発売
NECのビジネス向けPC「VersaPro」シリーズがラインアップを一新し、新ボディの軽量ノートPCやWindows 10 S搭載タブレットPCなどが投入される。(2018/1/11)

PR:IoTを活用した働き方の可視化で生産性を向上 “働き方改革”推進の切り札はこれだ!
「働き方改革」の推進が急務とされる日本。しかし、これまでの仕事の仕方はなかなか変えられない。そのための近道とされるのは、ITなどによる新たな仕組み作りだが、実践にあたり、既存の知識やノウハウでは対応しきれないことも少なくない。そうした中、企業を支援するサービスとして発表された、NECの「働き方見える化サービス」。果たしてその具体的な“中身”とは――。(2017/7/10)

NEC、営業活動にも適した約769gの薄型軽量ノートなど法人向けPC計16タイプを発表
NECは、ビジネス/教育向けとなるノートPC/デスクトップPC計16タイプを発表。いずれもOSは最新のWindows 10 Creators Updateを導入する。(2017/6/6)

組み込み開発ニュース:
i.MX 6ULプロセッサをベースとした2つの開発キットを発表
NXP Semiconductorsは、i.MX 6UltraLiteアプリケーション・プロセッサをベースとしたSOMとベースボードで構成される2つの開発キットを発表した。(2017/1/20)

NEC、企業/学校向けPC「Mate」「VersaPro」のラインアップを改定――計16タイプを投入
NECは、法人向けモデルとなるデスクトップPC「Mate」およびノートPC「VersaPro」シリーズのラインアップ計57モデルの発表を行った。(2016/11/15)

「ET 2016」開催直前取材:
ディジ、産業用IoT実現を促進する3つの製品を展示
2016年11月16〜18日、パシフィコ横浜で「Embedded Technology 2016(ET 2016)」「IoT Technology 2016」が開催される。ディジ インターナショナル(Digi International)は、2016年に発表した3つの新製品と、従来品の採用事例を再現したデモを展示する予定だ。(2016/10/21)

デュアルバンド802.11acとBluetooth 4.1に対応:
i.MX 6UL搭載セキュア無線モジュール、IoT機器向け
ディジ インターナショナル(Digi International)は、セキュアワイヤレスモジュール開発キット「ConnectCore for i.MX 6UL」を発表した。IoT機器などの用途に向ける。(2016/5/24)

NEC、横幅がゴルフボール1つ分の小型デスクトップ「Mate タイプMC」など ビジネス向け計11タイプ30モデル発表
NECが、ビジネス・教育向けPC計11タイプ30モデルを発表した。(2016/5/13)

NEC、満員電車でも潰れないカーボン天板採用の軽量頑強ノート「VersaPro UltraLite タイプVM」など8製品
NECは、第6世代Coreプロセッサを採用したWindows 10搭載ビジネスPC計8シリーズの販売を開始する。(2016/1/21)

ET2015:
ディジ、無線モジュール「XBee」をアップグレードへ
ディジ インターナショナル(Digi International)は、IEEE 802.15.4/ZigBeeに対応する組み込み用無線モジュール「XBeeファミリ」のスルーホール実装版製品をバージョンアップし、待機電流を従来比10分の1以下に抑えるなど低消費電力性能を強化する。(2015/11/19)

NEC、顔認証ログオンにも対応したビジネスPC「VersaPro タイプVS」など新モデル計16タイプを投入
NECは、ビジネス/教育向けとなる11.6型タブレットPC「VersaPro タイプVS」などビジネス向けPC計16タイプ43機種を発表した。(2015/10/22)

プログラマブルロジック:
1.4mm角、待機電流35μAのウェアラブル機器向けFPGA
ラティスセミコンダクターは2015年2月、ウェアラブル機器など向けに低消費電力化、小型化を追求した新しいFPGA「iCE40 UltraLiteファミリ」を発表した。(2015/2/4)

NEC、世界最軽量コンバーチブルなど法人向けPC新モデル
NECが法人向けPCの新モデルを投入。個人向けモデルに登場した13.3型コンバーチブルで世界最軽量のモデルをはじめ、3シリーズ全6モデルを用意した。(2015/1/21)

NEC、重量約926グラムの“世界最軽量”13.3型コンバーチブルノートなどビジネスPC計3タイプを発売
NECは、最新の第5世代Coreプロセッサ搭載で世界最軽量を実現したとするビジネスモバイルノートPC「VersaPro UltraLite タイプVN」など計3タイプを発表した。(2015/1/21)

NEC、法人向けの11.6型Windowsタブレット「VersaPro タイプVS」などビジネスPC計11モデルを投入
NECは、教育/ビジネス向けPC「VersaPro」「Mate」シリーズのラインアップを刷新、計11シリーズを順次投入する。(2014/10/24)

NEC、Windows 8.1 Pro Update搭載の液晶一体型PC「Mate タイプMG」などビジネスPC計33モデルを投入
NECは、法人向けデスクトップ/ノートPCのラインアップを一新、11タイプ計33モデルの販売を開始する。(2014/6/3)

SOHO/中小企業に効く「ビジネスPC」の選び方(4):
“脱・Windows XP”のPCを選んでみる――XPサポート終了まで3カ月
Windows XPのサポート終了まで3カ月を切った。前回までは移行すべきPC環境のポイントをまとめてきたが、今回は仕事で使うPCをパーツ単位でチェックしつつ、主要メーカーのラインアップから具体的な製品をピックアップしよう。(2014/1/9)

海底から宇宙まで:
NECグループの最新技術展示イベント「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO 2013」開催
NECグループの技術展示イベント「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO 2013」が開催。海底から宇宙まで、暮らしやインフラもカバーするNECグループの先端技術や製品を紹介する。開催期間は2013年11月14日(木)〜15日(金)。(2013/11/13)

Windows 7も選択できる「795グラムモバイル」登場──NEC、ビジネスPC「VersaPro/Mate」新モデル
NECがビジネス向けPC新モデルを発表。個人向けLaVie Zのビジネス向けモデル、13.3型軽量省スペースノートなどを用意し、Windows 7構成でもオーダーできる。(2013/10/23)

Win 7プリインモデルも当然まだ選べます:
NEC、ビジネスPC「Mate/VarsaPro」新モデル──LaVie Z同等の超軽量モバイル、薄型多機能15.6型など
NECが法人向けPC「Mate/VersaPro」新モデルを投入。A4、モバイル、デスクトップ、タブレットなど業務シーンに応じた多彩なラインアップをそろえ、Windows 7が必要なオフィスシーンに対応するOSセレクトメニューや法人向けサポート、ソフトウェアサービスなどを用意する。(2013/5/9)

NEC、Windows 8 Proを搭載したビジネス向けPC計14モデルを投入
NECは、同社製ビジネス向けノートPC「VersaPro」、デスクトップPC「VersaPro」の新モデル計14タイプを発表。いずれもOSとしてWindows 8 Proを導入している。(2012/10/22)

LaVie Z&LaVie G タイプZロードテスト:
第2回 Core i7モデルとCore i5モデル、買うならどっち?
8月23日に出荷がはじまった13.3型で超軽量875グラムの「LaVie Z」。Core i7搭載とCore i5搭載の2種類があるが、さてどちらにしよう。それぞれをベンチマークテストで比較してみた。(2012/8/23)

LaVie Z&LaVie G タイプZロードテスト:
第1回 LaVie Zの発熱はどう? サーモグラフィでチェック
超軽量で薄型のスペシャルUltrabook「LaVie Z」、そんなに薄くて「熱」は大丈夫か?──ということで、ほぼ製品版評価機の温度をサーモグラフィ装置でチェックしてみた。(2012/8/17)

NEC開発陣の職人魂を見た!:
世界一を目指すんだろ、妥協するならやめちまえ──LaVie Z誕生に集結した「7人のサムライ」
NECの世界最軽量Ultrabook「LaVie Z」は何が特別か。実はすべてである。「世界一+世界初」の実現のために何が必要だったか、NEC技術陣の「匠の技」な裏側を紹介する。(2012/8/1)

NEC、ビジネス向けで世界最軽量のUltrabook発売
13.3インチのワイドディスプレイや最長約8.1時間の長時間駆動バッテリなどを搭載する。(2012/7/23)

NEC、ビジネス向けの“世界最軽量”13.3型ワイド液晶搭載Ultrabook「VersaPro UltraLite タイプVG」
NECは、ビジネス向けモデルとなる軽量搭載Ultrabook「VersaPro UltraLite タイプVG」を発表した。(2012/7/23)

日曜日も出張修理に対応:
NEC、ビジネス向けPC「VersaPro」「Mate」10モデルを発表
NECは、ビジネス向けデスクトップ/ノートPC計10モデル31製品を発売する。省電力機能への注力を継続しつつ、サポート面の強化が行われた。(2011/10/12)

NEC、液晶一体型の企業向けPC「Mate タイプMG」など計12モデルを発表
NECは、ビジネス向けデスクトップ/ノートPC計12タイプ32製品を発売する。(2010/10/4)

NEC、ビジネス向けPC「VersaPro」「Mate」にCore i7モデルなど計8タイプを導入
NECは、同社製ビジネス向けデスクトップ/ノートPCのラインアップ一新を発表、新たに8タイプ24モデルを発売する。(2010/5/11)

“ビジネスの道具”であることの意味:
仕事道具としての「VersaPro UltraLite タイプVS」を考察する
業務で使用するPCには何が必要か。重量725グラムの極薄軽量ボディを採用する「VersaPro UltraLite タイプVS」を仕事道具に選ぶ意味を改めて考える。(2009/9/18)

なんだか“微妙”なヤツを試してみよう:
不快な“手汗”ってイヤじゃないですか。だからです──「25スリット ノートパソコン用冷却台」
一見キワモノ、使ってみると意外にどうよ。JTTのPC冷却台「25スリット ノートパソコン用冷却台」は、ナリはでかく、見た目もちょっとチープだが、意外に“ハダにやさしい〜”ものだった。(2009/9/11)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
“わざわざそこで仕事すんなよ”と言われても──「クルマDEチャージャー+クルマDESK」
一見キワモノ、使ってみると意外にどうよ。サンコーの「クルマDEチャージャー」は、クルマでノートPCを快適に使えるようにする可変電圧アダプタだ。便利そうな“PC台”「クルマDESK」とともに試した。(2009/7/31)

NEC、ビジネス向けモバイルノート「VersaPro UltraLite」に“HSUPA”通信モジュール内蔵モデルを追加
NECは、「FOMA HIGH-SPEED」の新規格となるHSUPA対応通信モジュールを搭載した「VersaPro UltraLite タイプVC FOMAハイスピード対応モデル」を発売した。(2009/7/22)

Seashellと旧機種を比較:
「Eee PC 1008HA」の“貝殻ボディ”をパカッと開けてみた
ASUSの新型Netbook「Eee PC Seashell」シリーズは、貝殻をイメージしたボディが特徴だ。その中身はどう進化したのか、10.1型ワイド液晶モデル「Eee PC 1008HA」を調べた。(2009/7/3)

ジミで結構、お仕事だいすき:
極薄軽量の「VersaPro UltraLite タイプVS」、本当に“仕事道具”に適するか
「VersaPro UltraLite タイプVS」は、極薄軽量で“Netbookキラー”な仕様が特徴のビジネス向けPCだ。本当に「仕事道具」に適するのかを確かめる。(2009/7/1)

ええ、確かにカタチはジミですけど:
極薄軽量のNetbookキラー、「VersaPro UltraLite タイプVS」が“熱くならない”秘密を探る
1280×768ドットの10.6型ワイド液晶と重量725グラムの“Netbookキラー”が「VersaPro UltraLite タイプVS」。極薄ボディとファンレス仕様ながら、堅く、熱くならない工夫が随所にあるという。この中身にどんな工夫があるだろうか。(2009/6/12)

10.6インチで725グラム NECが薄型軽量ノートPC
NECは、10.6インチの液晶ディスプレイを搭載し、重さ725グラムの法人向けモバイルノートPCを6月下旬に発売する。10万5000円。(2009/5/27)

16ミリを切るボディを獲得:
極薄軽量ノートPC「VersaPro UltraLite タイプVS」はどれだけ薄いか
ビジネスユーザーに向けたNEC製PCの新提案が「徹底した薄さと軽さ」。VersaProの新モデル「UltraLite タイプVS」は16ミリを切る厚さと重量約725グラムを実現した。では、どれだけ“薄い”のか写真で見ていこう。(2009/5/26)

SSD搭載で9万円台:
NEC、725グラムの極薄軽量モバイルノートPC「VersaPro UltraLite タイプVS」発表
NECは、ビジネス向けPCの新モデル「VersaPro UltraLite タイプVS」を発表。最薄部15.6ミリで重量725グラムを実現する“極薄軽量モデル”として、2009年6月下旬に発売する。(2009/5/26)

国産モバイルノートは低価格ノートに対抗できるか?──NEC「UltraLite タイプVC」「UltraLite タイプVM」
NECが発表したUltraLiteの新製品は超低電圧版のCore 2 Duoを搭載した「正統派」のモバイルノートPCだ。イマドキのNetbookとは別次元の使い勝手を紹介しよう。(2008/12/10)

フラットデザインに変身した“すっきり”UltraLite発表
NECは12月10日に、企業向け軽量ノートPCラインアップ「UltraLite」の新製品としてワンスピンドルタイプと2スピンドルタイプを同時に発表した。出荷開始は2009年1月からの予定だ。(2008/12/10)

IBM、iPhone向けNotes「Lotus iNotes」発表
iPhoneでLotus Notesの電子メールを利用したり、予定表やアドレス帳を閲覧できるようになる。(2008/10/1)

NEC、ビジネス向けデスクトップ/ノートPC「Mate」「VersaPro」新モデル37製品を発表
日本電気は、ビジネス向けデスクトップPC「Mate」シリーズ、およびノートPC「VersaPro」シリーズの新製品となる12タイプ計37モデルを発表した。(2007/10/10)

Interop Tokyo 2007:
「メールで接続する」SSL VPNアプライアンスなど注目製品を多数展示――NEC
NECはユニークなSSL VPN、25GHz帯ワイヤレスなど、自社ブースで多くの製品を出展した。(2007/6/14)

NEC、企業向け“Centrino Pro”搭載モデルなどビジネスノート12タイプ30モデルを発表
日本電気は、企業向け管理機能を備える“Centrino Pro”プラットフォーム対応のモバイルノートPCなど計12タイプ30モデルを発表した。(2007/5/10)

2007年夏 Vista搭載PC特集:
Core 2 Duoの搭載でワンランク上の性能を獲得したモバイルPC――LaVie J
NECのモバイルPC「LaVie J」シリーズの夏モデルは、超低電圧版Core 2 Duoの採用と指紋認証ユニットの内蔵が大きなトピックだ。(2007/4/16)

トップレベルのセキュリティと軽量性、法人向けVista搭載モデルを発表――NEC
NECがWindows Vista搭載の法人向けPCを発表した。モバイルノートモデルは、Ultimateを採用し、クラス最軽量とセキュリティを実現する。(2007/1/15)

2007年春 Vista搭載PC特集:
天面キズの自動復元機能を備えた小型/軽量の新モバイルPC――LaVie Jシリーズ
NECのモバイルPC「LaVie J」シリーズがフルモデルチェンジを果たし、新たに2スピンドルモデルやワンセグチューナーバンドルモデルが用意された。(2007/1/15)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。