ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Z

  • 関連の記事

「ZOTAC」最新記事一覧

PR:じゃじゃ馬「Skylake-X」を乗りこなせ!! 堅実設計と高コスパが魅力のメニーコアマシン「AeroStream RA7J-I92/XT」
BTOに対応したTSUKUMOのプライベートブランドPC「AeroStream」シリーズに、メニーコアのCore-X(Skylake-X)搭載モデルが登場。安心の高品質と高コスパが特徴だ。(2017/9/15)

HP Z VR Backpack:
自動車設計の現場など、VRシステムのビジネス利用に最適化したバックパックPC
HPは、「世界初」(同社)をうたうプロフェッショナルVR向けバックパックPC「HP Z VR Backpack」を発表した。(2017/9/11)

VRニュース:
製造業や建設業のVR活用に最適なバックパックPC、GPUは「Quadro P5200」
HPは「世界初」(同社)とするプロフェッショナルVR(仮想現実)向けバックパックPC「HP Z VR Backpack」を発表した。PC本体や電池などを背負えるように一体化したバックパックPCの1種だが、VRシステムをビジネス利用する上で最適な仕様に仕上げている。(2017/8/17)

古田雄介のアキバPickUp!:
4面ガラス張りケースのホワイトモデル登場でアキバが沸く理由
コルセアのガラス張りケース「Crystal 570X RGB」に赤と白モデルが登場した。なかでも注目を集めているのは白だ。そのほか、Ryzen 3やPCIe x16接続のM.2 RAIDカードもデビューしている。(2017/7/31)

週末アキバ特価リポート:
4Kディスプレイが税込み2万8900円 アキバの注目特価
23.8型の4K液晶「24UD58-B」が3万円切りで売られるなど掘り出し物が多い週末。ゲーマーのためのGTX 1060特価など、模索的な取り組みにも注目したい。(2017/7/8)

古田雄介のアキバPickUp!:
マイニングの波がGTX 1060 3GBへ ショップは「複雑な思い」
仮想通貨のマイニング需要はRadeon RX 580/570/480/470の在庫を飲み込み、GeForce GTX 1060(3GB)まで伸びるようになっている。街には喜びと困惑とない交ぜにした声が響く。(2017/6/19)

COMPUTEX TAIPEI 2017:
「COMPUTEX TAIPEI 2017」があす開幕 見どころをチェック
台湾・台北市で5月30日から6月3日(現地時間)まで開かれる見本市「COMPUTEX TAIPEI 2017」。37回目を数える今回のCOMUPTEXは、5つのポイントに注力するという。(2017/5/29)

古田雄介のアキバPickUp!:
Ryzen 5登場! 可もなく不可もなく期待はあり
Ryzen 5が上位2モデル、下位2モデルの順でPCパーツショップの店頭に並んだ。いずれも潤沢だが、Ryzen 7ほどの反響はない様子。それでも期待値は高い。(2017/4/17)

古田雄介のアキバPickUp!:
GTX 1080 Tiのオリファンモデルが登場! まずはASUSTeKとGIGABYTEから
GeForce GTX 1080 Tiのオリジナルクーラー搭載モデルが複数社から登場。また、Ryzen 7は1700の在庫状況が改善し、1800Xと1700Xのバルク品も並ぶになった。(2017/4/3)

古田雄介のアキバPickUp!:
GTX 1080 Tiカードの品薄化の根が深い理由
GeForce GTX 1080 Tiカードが好調に売れ、ハイエンドGPU登場直後によくあるように街全体で品薄化している。しかし、いつもとは違う事情も絡んでいる様子だ。(2017/3/21)

ZOTAC、リファレンス仕様のGeForce GTX 1080 Tiグラフィックスカード
アスクは、ZOTAC製となるGeForce GTX 1080 Ti搭載PCI Expressグラフィックスカード「ZOTAC GeForce GTX 1080 Ti Founders Edition」の取り扱いを開始する。(2017/3/11)

古田雄介のアキバPickUp!:
「ものすごく狭き門、でもすごくいい」――UHD BD対応ドライブが登場
4K解像の映像が扱えるUHD BDに対応するドライブがパイオニアから登場した。現状で対応環境をそろえるのは簡単ではないが、すでに買い手はいる模様だ。(2017/2/20)

2016年のアキバを振り返る(後編):
HDDは10テラに到達、M.2 NVMe SSDがブレイク、そしてフラッシュの乱高下が目立った2016年
VRの台頭とグラフィックス&ゲーミング事情を中心にまとめた前編に続き、後編ではストレージ関連の動きを中心に2016年を振り返ってみたい。(2016/12/31)

古田雄介のアキバPickUp!:
キーボードやケースに高級&割安の“二極ヒット”の動き
3万円弱の東プレの光るゲーミングキーボードと、税込み3000円切りの光るキーボード。どちらも好調に売れているという。高級と割安、どちらも熱い!(2016/12/12)

古田雄介のアキバPickUp!:
GTX 1080入り超小型ベア「ZBOX MAGNUS EN1080」がついに登場!
GeForce GTX 10シリーズを搭載するハイスペックな超小型ベアボーン「ZBOX MAGNUS」に、最上位モデル「ZBOX MAGNUS EN1080」が登場! OSなしで税込み28万円前後だ。(2016/11/28)

古田雄介のアキバPickUp!:
PS4 Proの換装需要で大容量SSDが枯渇気味に
11月に登場した「PlayStation4 Pro」の登場により、SSD市場に突発的な風が吹いている。注目されているのは、大容量かつコスパ高の1TB級の2.5インチSSDだ。(2016/11/21)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1050/1050Tiが「このクラスでは上々」の発進!
GeForce GTX 10シリーズのエントリーGPU「GeForce GTX 1050/1050Ti」を搭載したグラフィックスカードが登場。登場時の反響が薄いラインながら、はっきりとしたリアクションがあるという。(2016/10/31)

ZOTAC、GeForce GTX 1050/同 Ti搭載グラフィックスカード3製品を発表
アスクは、ZOTAC製となるGeForce GTX 1050/同 Ti搭載PCI Expressグラフィックスカード計3製品の取り扱いを開始する。(2016/10/25)

古田雄介のアキバPickUp!:
超小型でVR環境が作れる「ZBOX MAGNUS 1070/1060」が登場!
GeForce GTX 1070/1060を内蔵した超小型ベアボーン「ZBOX MAGNUS 1070/1060」が各ショップで目立っている。14万円以上の高価なモデルだが、注目している人は多いそうだ。(2016/10/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
税込み3万5000円で23.8型4K表示の高画素密度ディスプレイが登場!
3840×2160ピクセル表示に対応した23.8型4K液晶「24UD58-B」が登場し、税込み3.5万円という安さで注目を集めている。展示機の前では、高画素密度の画面を使いこなせるか自問するユーザーの姿がみられた。(2016/10/3)

ZOTAC、短寸設計のGTX 1070グラフィックスカード
アスクは、ZOTAC製となる短寸基板採用のGeForce GTX 1070搭載PCI Expressグラフィックスカード「ZOTAC GeForce GTX 1070 Mini」の取り扱いを発表した。(2016/9/21)

ZOTAC、Atom x5を搭載するファンレス設計のポケットサイズPC「ZBOX PI330」
アスクは、ZOTAC製となる超コンパクト型デスクトップPC「ZBOX PI330 Windows 10 Home」の取り扱いを開始する。(2016/7/21)

古田雄介のアキバPickUp!:
「意外と食い合わないかも」――GTX 1060カードが間もなく登場!
GeForceの次世代ミドルレンジGPU「GTX 1060」を搭載したグラフィックスカードが19日に売り出される。前評判は上々だが、激しいシェア争いは起きないっぽい……?(2016/7/18)

古田雄介のアキバPickUp!:
Radeon RX 480カードが奇跡の順風満帆デビュー!
AMDの次世代GPU「Radeon RX 480」を搭載したグラフィックスカードが売り出され、品質のよさはもちろん、その潤沢ぶりにショップから歓声が上がっている。SLIブリッジつきGeForce GTX 1080カードも登場した。(2016/7/4)

ZOTAC、独自ファンを採用した大幅OC仕様のGTX 1070/1080グラフィックスカード
アスクは、ZOTAC製となるGeForce GTX 1070/1080グラフィックスカード計2製品「ZOTAC GeForce GTX 1070 AMP Extreme」「ZOTAC GeForce GTX 1080 AMP Extreme」の取り扱いを開始する。(2016/6/28)

週末アキバ特価リポート:
大容量SSDの値下がり続く Patriotの960GB SSDが税込み2万1980円に
大容量SSDの特価は今週末も順調。PatriotのBLASTシリーズのほか、サムスンのM.2タイプやZOTACのPCI Expressタイプなど、あまり特価で並ばない顔ぶれも狙い目だ。(2016/6/11)

「GeForce GTX 1070」が各メーカーから一斉に発表
各社から「GeForce GTX 1070」搭載モデルが一斉に登場した。実売価格は5万2000円〜6万1000円前後。(2016/6/10)

COMPUTEX TAIPEI 2016:
会場を彩る、美しいコンパニオンこれくしょん 〜南港エリア編〜
最新PCパーツや注目製品を展示する各ブースには、美しいコンパニオンのお姉さんが会場を盛り上げます。今回は台北南港国際展示場で見掛けたコンパニオンを一挙ご紹介しましょう。信じてくださいこれも仕事です……!(2016/6/2)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1080カード登場も、直前で入荷数がダウンの怪
次世代ハイエンドGPU「GeForce GTX 1080」を搭載したグラフィックスカードが一斉に売り出され、アキバでは深夜販売も行われた。反響も価格も前評判通りだが、流通量だけは予想外の状況になっている様子。(2016/5/30)

ZOTAC、Atom x5搭載スティックPC「ZBOX PI220/PI221」
アスクは、ZOTAC製となるWindows 10搭載スティックPC「ZBOX PI220」「同 PI221」の取り扱いを発表した。(2016/5/24)

PCが邪魔なら背負えばいいじゃない VR端末の欠点を解決した「ZOTAC MOBILE VR」の発想がアナログすぎる
でも、便利そう。(2016/4/26)

ZOTAC、リード2600MB/sを実現するPCIe内蔵型SSD「ZOTAC SONIX PCIE 480GB SSD」
アスクは、NVMe対応となるPCIe x4接続対応SSD「ZOTAC SONIX PCIE 480GB SSD」の取り扱いを開始する。(2016/3/23)

特典に「G-Master」ロゴ入りロボットも:
サイコム、フィギュアヘッズ推奨PCにGTX 960を搭載したコスパモデル「G-Master Mace H170-FH」
豪華特典がついた新作オンラインゲーム推奨モデル。(2016/3/11)

ZOTAC、GeForce GT 710搭載エントリーグラフィックスカード2製品
アスクは、ZOTAC製となるGeForce GT 710搭載グラフィックスカード計2製品の取り扱いを開始する。(2016/1/25)

古田雄介のアキバPickUp!総集編:
2015年のアキバまとめ(前編)
自作PC街としてのアキバの2015年上半期は、SSDの躍進に盛り上がりつつ、目玉アイテムの発売延期や発売後のトラブル、下半期に控えるWindows 10に関わる動きでやきもきすることも多かった。(2015/12/30)

古田雄介のアキバPickUp!:
10万円超のグラフィックスカードがサクサク売れそうな冬ボの季節
冬のボーナス期はハイエンドグラフィックスカードが売れ筋候補によく挙がる。それを見越してか、先週末は複数社からこだわりのGTX 980 Tiカードが登場した。(2015/12/14)

アスク、“ビックカメラグループ限定”仕様のZOTAC製GTX 970グラフィックスカードの販売を開始
アスクは、ZOTAC製となるGeForce GTX 970搭載PCI Expressグラフィックスカード「ZOTAC GeForce GTX 970 AMP Edition」の取り扱いを発表。ビックカメラグループ限定での販売となる。(2015/11/26)

古田雄介のアキバPickUp!:
NUCより薄くて2ドライブ入る超小型ベア新星に注目!
Shuttleから登場した超小型ベアボーン「NC01U」と「NC01U5」が話題を集めている。NUCやBRIXに切り込む有力株としてショップの期待は大きい。(2015/11/16)

ZOTAC、ミニPC「ZBOX C」シリーズにCeleron搭載Windows 10モデル
アスクは、ZOTAC製コンパクトPC「ZBOX C」シリーズのラインアップにWindows 10導入モデルを追加した。(2015/11/5)

ZOTAC、GeForce GTX 960を装備した小型ゲーミングベアボーン「ZBOX MAGNUS EN970」
アスクは、ZOTAC製となるゲーミング向け小型ベアボーンキット「ZBOX MAGNUS EN970」の取り扱いを開始する。(2015/10/28)

ハイエンド構成にも対応:
小さくても速い!! コンパクトゲーミングPC「G-GEAR mini」の実力を試す
マザーボードの機能集約化が進むにつれ、コンパクトなmini-ITXマザーボードでも、ゲームPCとして利用できる実力を持つようになってきた。そんなmini-ITXフォームファクタのシステムに高性能なグラフィックスを搭載したゲーミングPCが登場。「G-GEAR mini」を紹介しよう。(2015/10/23)

ZOTAC、手乗りコンパクトPC「ZBOX」にWindows 10導入モデル2製品を追加
アスクは、ZOTAC製コンパクトPC「ZBOX」シリーズの取り扱いラインアップにWindows 10導入モデル2製品を追加した。(2015/9/30)

週末アキバ特価リポート:
DDR4の16Gバイトキットが1万4000円切り! DDR3はさらに安く
今週はメモリの特価に注目したい。PC4-17000やPC4-19200、PC3-10600といった主力どころの8Gバイト×2枚キットにお買い得度の高い製品が複数見つかる。増量も新規導入もいまがチャンス!(2015/9/26)

古田雄介のアキバPickUp!:
Z170で初のmini-ITXマザーは、やはりASRockから登場!
Z170マザー初のmini-ITXマザー「Z170M-ITX/ac」が店頭に並んだ。売れ行きに関してはこれからだが、ショップからはASRockをほめる声がよく聞かれた。(2015/8/24)

パーツベンダー各社、GeForce GTX 950搭載グラフィックスカードを発表
各ベンダーでリファレンスデザインモデルのほかに、独自クーラーユニットを搭載したオーバークロックモデルを投入する。(2015/8/21)

週末アキバ特価リポート:
4K出力ができる激安「650 Ti」などレア特価品に注目!
普段PCパーツショップで売られている商品の特価とは別に、法人向けから流れてきたカスタム仕様のアイテムがスポット入荷で安く売られることがある。レアでお得な宝物を見つけよう!(2015/8/15)

ZOTAC、GeForceグラフィックスカード購入者に「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」無料クーポンをプレゼント――9月1日まで
ZOTACは、GeForce GTX 960/970/980/980Ti搭載グラフィックスカード購入者に「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」PC版無料クーポンをプレゼントするキャンペーンを開始した。(2015/7/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
Z97マザーの特価ラッシュに「Skylake」の影
先週から複数のショップでZ97マザーの大幅値下げや割引キャンペーンが実施されている。主流の上位が大売り出しされるとき、そこにはいつも次世代の影がちらつく。(2015/7/6)

ZOTAC、小型ベアボーンPC「ZBOX nano」に第5世代Coreプロセッサ搭載モデル2タイプを追加
アスクは、ZOTAC製ベアボーンキット「ZBOX nano」シリーズの新モデル2製品を発表。最新世代プロセッサとなるCore i3-5010U/i5-5200Uをそれぞれ搭載した。(2015/7/6)

ZOTAC、手のひらサイズでファンレス仕様のCeleron搭載ミニPC「ZBOX CI321 nano」
アスクは、ZOTAC製の超小型デスクトップ「ZBOX C」シリーズの新モデルを発表。Windows 8.1 with Bingを導入したエントリーモデルだ。(2015/6/30)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。