ニュース
» 2009年02月23日 15時22分 UPDATE

KDDI、イリジウム衛星携帯の新機種「9555型」発売

KDDIはイリジウム衛星携帯サービス対応の新機種「9555型」を2月24日に発売。従来モデル比で約30%小型化し、データ通信用のUSB端子も標準で備える。価格は24万9900円。

[ITmedia]
photo イリジウム衛星携帯「9555型」

 KDDIは、従来機種比で約30%小型化したイリジウム衛星携帯の新機種「9555型」を2月24日に発売する。

 イリジウム衛星携帯電話サービスは、780キロメートル上空を周回する66基の移動衛星を使用して全世界をカバーする衛星携帯サービス。9555型は従来機種(9505A型)比で約30%の小型化を実現し、データ通信用のUSB端子(データ速度は2.4kbps)や内部収納タイプのアンテナを搭載する。本体サイズは55(幅)×143(高さ)×30(厚さ)ミリ、重量約266グラム。連続待受30時間以内、連続通話4時間以内(正常受信状況時の平均時間)。価格は24万9900円。

 国内で使用できる機種としてはKDDIのみが取り扱う。国内外の通信事情が悪い地域における通信手段確保目的とともに、災害や不祥事など緊急事態発生時における企業のBCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)ニーズとしての運用も想定する。

photo イリジウムサービス利用概要図

 主な仕様は以下のとおり。

端末 9555
製造メーカー Iridium Satellite LLC
本体サイズ(幅×高さ×厚さ) 約55×143×30ミリ(アンテナ収納時)
重量 約266グラム(バッテリー、標準アンテナ、SIM含む)
データインタフェース MiniUSB
連続待受け時間 約30時間以内(正常受信状況時の平均時間)
連続通話時間 約4時間以内(正常受信状況時の平均時間)
電話帳登録可能数 本体メモリ:100件
SIMカードメモリ:155件
メニュー表示言語 英語、日本語など複数選択可能(メニューで切り替え可能)
入力可能文字 数字、英字大・小文字、ギリシャ文字、記号
価格 24万9900円
発売 2009年2月24日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう