ニュース
» 2009年09月09日 12時13分 UPDATE

テーマは“未来的な未来”――深澤直人氏デザインの「PRISMOID」

深澤直人氏が“昔の人が思い描いたであろう未来”をデザインに込めた、iidaブランドの折りたたみ端末が「PRISMOID」だ。面取りが施されたボディや、側面に搭載した小さなサブディスプレイが個性的だ。

[山田祐介,ITmedia]

 KDDIは9月9日、iidaブランドの折りたたみ型端末「PRISMOID(プリズモイド)」を発表した。発売は12月上旬を予定する。

Photo

 PRISMOIDは、プロダクトデザイナーの深澤直人氏が「未来的な未来」をテーマに、“昔の人が思い描いたであろう未来”のイメージをデザインに込めたモデル。モデル名のPRISMOIDは角錐台を意味し、その名のとおり四角錐台を2つ重ねたようなフォルムを採用している。シンプルな機能と高いデザイン性を備えることが特徴だ。

 ボディは全周に面取りを施すことで、握りやすさや新しさに加え、懐かしさも感じさせるデザインにとしている。また、面取りの寸法を表す「C4.8」という数値を、デザインのアクセントとしてボディ背面にあしらった。サブディスプレイはボディ側面に搭載しており、有機ELディスプレイで日時や電波状態、電話やメールの着信、EZニュースフラッシュなどを電光掲示板のように右から左へ表示する。

 メインディスプレイには約2.7インチの液晶ディスプレイを採用し、有効197万画素のオートフォーカス(AF)付きCMOSカメラを搭載。カラーはGREEN、MAT BROWN、WHITEの3色を展開する。

photophotophoto
photophoto
imageimageimage
imageimageimage
imageimageimage
「PRISMOID」の主な仕様
機種名 PRISMOID
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×101×16.8ミリ(暫定値)
重さ 約102グラム(暫定値)
連続通話時間 約260分(暫定値)
連続待受時間 約370時間(暫定値)
アウトカメラ 有効約197万画素CMOS(AF対応)
インカメラ
外部メモリ microSD/microSDHC(最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約2.7インチ 約26万色IPS液晶
サブディスプレイ 約0.6インチ 1色 有機EL
主な機能 au Smart Sports(Run&Walk、Karada Manager、Golf)、EZブック、じぶん銀行、おサイフケータイ、デコレーションメール、EZナビウォーク、EZ助手席ナビ、EZガイドマップ、災害時ナビ、安心ナビ
ボディカラー GREEN、MAT BROWN、WHITE

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.