ニュース
» 2010年03月10日 12時15分 UPDATE

「SC-01B」発売――端末購入サポート+デビュー割で新規一括は1万円台後半

ドコモのWindows Mobile 6.5搭載スマートフォン「SC-01B」が発売された。各種割引サービスの適用で、新規価格は1万円代後半と案内されていた。

[田中聡,ITmedia]
photo Samsung電子製の「SC-01B」

 NTTドコモのSamsung電子製スマートフォン「SC-01B」が店頭に並んだ。都内量販店では、端末購入サポートを適用した価格が案内されていた(2010年3月7日時点での編集部調べ、以下同)。

 端末購入サポートは、24カ月利用する約束でドコモのスマートフォンを購入すると、本体価格を割り引くサービス。SC-01Bは2万1000円が割り引かれる。また、確認した店舗では、ドコモへ新規加入したユーザーを対象とする「デビュー割」の適用で1万7472円に、他社からMNPなどでドコモへ乗り換えたユーザーを対象とする「チェンジ割」の適用で6972円に、新規一括価格を割り引く施策も実施されていた。機種変更の価格は2万664円となっていた。

※初出時にSC-01Bの「端末購入サポート」割引額を3万1500円と記載していましたが、正しくは2万1000円です。お詫びして訂正いたします。

 PROシリーズに属するSC-01Bは、Windows Mobile 6.5搭載のスマートフォン。2.6インチのディスプレイはタッチパネルに対応しているほか、QWERTYキーを使った操作も可能。Microsoftが提供するアプリを入手できる「Windows Marketplace for Mobile」や、オンライン上に各種データをバックアップできる「MyPhone」も利用できる。

「SC-01B」のバリューコース価格
契約方法 現金一括払い 24回払い 12回払い
新規契約 1万7472円 頭金0円、728円 頭金0円、1456円
機種変更/契約変更 2万664円 頭金0円、861円 頭金0円、1722円
※新規契約は「デビュー割」適用の場合。※店舗指定のオプションサービスに加入した場合、頭金3150円が無料になる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう