ニュース
» 2010年04月19日 16時26分 UPDATE

基本料金が2カ月間無料に:ソフトバンクモバイル、ホワイトプランとパケット定額サービスを改定

ソフトバンクモバイルが「ホワイトプラン」を改定し、2年単位の継続利用を約束することで、契約更新月の翌月から2カ月間の基本使用料を無料にする。あわせて、パケット定額サービスもリニューアルする。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは4月27日に「ホワイトプラン」とパケット定額サービスをリニューアルすると発表した。

更新月翌2カ月の基本料金が無料に――「ホワイトプラン」

 ホワイトプランは、ソフトバンク同士の1時〜21時までの国内通話料と(それ以外は21円/30秒)、国内メールが24時間無料で利用できる、月額980円のプラン。新しいホワイトプランでは、2年単位の継続利用を約束することで、契約更新月の翌月から2カ月間の基本使用料が無料になる。ただし契約期間中に解約をするか、ほかのプランに変更した場合は9975円の契約解除料が発生する。また、2年ごとの更新月に申し出がない場合は自動更新となる。

 今回のリニューアルに伴い、従来のホワイトプランの加入受け付けは4月26日で終了する。新しいホワイトプランを利用するには、4月27日以降に申し込む必要がある。また、現在の加入者は従来のホワイトプランを継続利用してもよい。つまり4月27日以降は、従来のホワイトプランと新しいホワイトプランの2種類が併存する形となる。

Xシリーズのパケット通信料の上限も4410円に

 パケット定額サービスは以下の3種類にリニューアルする。

パケット定額サービス 定額料 通信料
パケットし放題フラット 月額4410円 0.084円/パケット
パケットし放題 月額1029円〜4410円 0.084円/パケット
パケットし放題 for スマートフォン 月額1029円〜5985円 0.084円/パケット

 パケットし放題フラットは、「Wi-Fiバリュープラン」を改定したもので、ケータイWi-Fi対応機種のほか、XシリーズやiPhoneにも適用される。定額料は4410円の固定だが、PCサイトブラウザや(Xシリーズ向けの)PCサイトダイレクトの利用時の上限は5985円となる。

 あわせて、ソフトバンクモバイルは4月27日から11月30日までパケットし放題フラットのキャンペーンを実施し、PCサイトダイレクトの上限5985円を4410円とする。同キャンペーンへの申し込みは不要で、Wi-Fiバリュープランの加入者には自動で適用される。キャンペーンは4月分からの適用となり、キャンペーン終了後も月額4410円で利用できる。

 また、Wi-Fi対応機種向けの特典として、2010年12月31日までにケータイWi-Fi対応機種ユーザーが「ケータイWi-Fi」、iPhoneユーザーが「ソフトバンクWi-Fiスポット(i)」に、パケットし放題と一緒に申し込むと、ケータイWi-FiまたはソフトバンクWi-Fiスポット(i)の月額料金490円が無料になる。

 さらに、ケータイWi-Fi対応機種やiPhoneユーザーが、4月27日からケータイWi-FiまたはソフトバンクWi-Fiスポット(i)に加入した場合、Wi-Fiルータを無料でプレゼントする。Wi-Fiルータの利用には別途プロバイダ契約が必要。

 パケットし放題は、月額1029円〜4410円で利用できるパケット定額サービス。定額料の上限は、PCサイトブラウザの利用時が5985円、PCサイトダイレクトの利用時が9800円となる。

 パケットし放題 for スマートフォンは、パケット定額フルの名称を変更したもの。月額1029円〜5985円で利用できる定額サービスで、iPhoneやXシリーズのパケット通信が対象となる。

 なお、上記のパケット定額サービスは、いずれも2年縛りなど期間の制約は設けられていない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.