ニュース
» 2010年08月23日 20時43分 UPDATE

E★エブリスタ、「怪盗ロワイヤル」オリジナル小説コンテストを開催

UGCサイト「E★エブリスタ」は、モバゲータウンで配信中のソーシャルゲーム「怪盗ロワイヤル」のオリジナル小説を9月1日から30日まで募集する。

[富永ジュン,ITmedia]
Photo 「怪盗ロワイヤル」小説化イベント告知ページ

 ディー・エヌ・エーとNTTドコモの合弁会社、エブリスタが運営するUGCサイト「E★エブリスタ」で、人気ソーシャルゲーム「怪盗ロワイヤル」を題材にした小説化イベントを9月1日から開催する。

 怪盗ロワイヤルは、ディー・エヌ・エーが運営する「モバゲータウン」で配信されているソーシャルゲームで、ユーザー自身が怪盗となり、他のユーザーとのコミュニケーションを通して仲間や手下を増やしたり、協力し合ったりしながら世界中の宝を集めるという内容。今回の小説化イベントでは、ゲーム内では明かされていない怪盗ロワイヤルの詳細な世界観や原案が公開され、それらを元にユーザーがオリジナル小説を創作できる。優秀作品は書籍化や映像化のほか、怪盗ロワイヤル上でのストーリーの登用などが検討されている。

 応募期間は9月1日から30日まで。応募にはE★エブリスタの無料会員登録が必要だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.