ニュース
» 2010年09月10日 10時19分 UPDATE

総務省、mmbiに携帯端末向けマルチメディア放送の免許を付与

総務省が9月9日、携帯端末向けマルチメディア放送の免許を、マルチメディア放送(mmbi)に付与した。

[ITmedia]

 総務省が9月9日、前日の情報通信審議会からの答申を踏まえ、2012年4月にサービス開始予定の携帯端末向けマルチメディア放送の免許を、マルチメディア放送(mmbi)に付与した。

 携帯端末向けマルチメディア放送は、アナログTV停波後に空き周波数となるVHF帯の207.5MHz〜222MHzを使用し、ストリーミング放送やデータ配信などを行う新サービス。NTTドコモ陣営のmmbiがISDB-Tmm方式で、KDDIとクアルコムジャパンのジョイントベンチャー、メディアフロージャパン企画(MJP)がMediaFLO方式で、1枠の免許を巡って競っていたが、9月8日に電波監理審議会が「マルチメディア放送の開設計画の方が開設指針に定める比較審査基準への適合の度合いが高い」と答申していた。

 総務省はこの答申を受け、mmbiの開設計画を認定した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.