レビュー
» 2011年01月25日 12時26分 UPDATE

最新ケータイ徹底比較(スマートフォン2010年冬モデル編):第2回 料金が安い/メモリが大きい/通信が速いAndroid端末は? (1/2)

ケータイを使う上で機能と並んで気になるのが料金だ。端末代と毎月の利用料金を含めて、トータルで最も安いモデルはどれか。このほか、4種類の“メモリ”と通信速度の実測値についても調べた。

[田中聡,ITmedia]
photo 上段左からNTTドコモの「GALAXY S」「GALAXY Tab」「LYNX 3D SH-03C」「REGZA Phone T-01C」、auの「IS03」「SIRIUS α IS06」、下段左からソフトバンクの「DELL Streak 001DL」「HTC Desire HD 001HT」「GALAPAGOS 003SH」「Libero 003Z」、イー・モバイルの「HTC Aria」「Pocket WiFi S」

料金:トータルのコストが安い機種は?

photo 日本通信の「IDEOS」

 「端末価格」「毎月の利用料金」など、ケータイを取り巻く料金は、機能と並んで関心の高い要素だろう。NTTドコモが「端末購入サポート」、KDDIが「毎月割」、ソフトバンクモバイルが「月月割」を導入することで、スマートフォンが安価に購入できるようになった。一方でこれら割引サービスの恩恵を受けるには端末を2年間使う必要があり、端末の「実質負担額」は2年間使うことが前提となっている。

 そこで、今回取り上げた機種の実質負担額と毎月のランニングコストを加えた、2年間の合計金額を割り出した。参考までにソフトバンクの「iPhone 4(16GB)」と日本通信の「IDEOS」も加えた。なお、合計金額はあくまで概算で、通話料や事務手数料、ユニバーサルサービス料は除いている。参考値としてとらえてほしい。

 ドコモとauは、基本料金が最も安い780円(各種割引サービス加入時)のプランを選択した場合。ソフトバンクにも基本料金が「ホワイトプラン」よりも安い月額780円の「シンプルオレンジ」があるが、シンプルオレンジを選ぶと月月割が適用されないので、ここではホワイトプランを選択した。パケット定額サービスは、上限まで使うことを想定しているが、ソフトバンクの「パケットし放題MAX for スマートフォン」は、712.5万パケットまでは月額3985円で滅多なことでは超えないと思われるので、月額3985円の場合の料金も算出した。IDEOSは通話サービスには「モバイルIPフォン」を選び、IDEOS用の「b-mobileSIM U300 14ヶ月使い放題パッケージ」(数量限定)と、残り10カ月は「b-mobileSIM U300」を使った場合の額を出した。

 これら14機種の中では、9万3193円のIDEOSが最安で、18万〜20万円強のドコモ、au端末と比べると半額以下だ。次いで「Pocket WiFi S」「Libero 003Z」、iPhone 4(16GB)、「HTC Aria」が10万円台前半で安い(今回取り上げた12機種の中ではPocket WiFi Sが最安)。イー・モバイルはISP料金と基本料金がかからないこと、003ZとiPhone 4(16GB)は端末の実質負担額が0円なのが大きい。ちなみに、iPhone 4(32GB)の実質負担額は1万1520円(480円×24回)なので、合計額は14万8440円となる。

 この中ではドコモ端末のコストが全体的に高く、端末代は他社と大差ないが、パケット定額の上限5985円が高い。ただ、高品質なドコモのネットワークを使えることを考えれば、相応の額とも考えられる。IDEOSの通信速度は、b-mobileSIM U300の使用時に上下最大300Kbpsとなるのは留意しておきたい。

 端末代だけを見ると「DELL Streak 001DL」とHTC Ariaが4万円前後で高いが、それが必ずしも(毎月のコストを含めた)合計額の高さにつながるとは限らないことが分かる。料金は、毎月のプランや割引サービスを含めて考えたい。

端末代と利用料金
新規契約 機種変更 ISP料金 基本料金 パケット定額料金(上限) 2年間の実質負担額(新規契約) 2年間の実質負担額(機種変更)
GALAXY S 2万964円 3万2928円 月額315円(spモー)※1 月額780円(タイプシンプル バリュー) 月額5985円(パケ・ホーダイ シンプル) 18万8994円 20万958円
GALAXY Tab 2万964円 3万3432円 18万8994円 20万1462円
LYNX 3D SH-03C 3万3432円 3万7632円 20万1462円 20万5662円
REGZA Phone T-01C 3万1416円 3万7128円 19万9446円 20万5158円
IS03 2万7000円 月額315円(IS NET コース) 月額780円(プランF (IS) シンプル) 月額5460円(ISフラット) 18万4320円
SIRIUS α IS06 2万4150円 18万1470円
DELL Streak 001DL 4万320円 月額315円(S!ベーシックパック) 月額980円(ホワイトプラン) 月額3985〜5985円(パケットし放題MAX for スマートフォン) 16万7040〜21万5040円
HTC Desire HD 001HT 3万720円 15万7440〜20万5440円
GALAPAGOS 003SH 3万3120円 15万9840〜20万7840円
Libero 003Z 0円 12万6720〜17万4720円
HTC Aria 3万9580円 0円 0円 月額4280円(スマートプラン、ベーシック「にねん得割」) 14万2300円
Pocket WiFi S 1万9800円 12万2520円
(参考)iPhone 4(16GB) 0円※2 月額315円(S!ベーシックパック(i)) 月額980円(ホワイトプラン(i)) 月額4410円(パケットし放題フラット) 13万6920円
(参考)IDEOS 2万6800円 0円 月額490円(モバイルIPフォン) 14カ月2万9800(月額2128)円(IDEOS用SIM)、10カ月2万4833(月額2483)円(b-mobileSIM U300) 9万3193円
※端末価格は2011年1月上旬の都内量販店のもの(編集部調べ)。
※ソフトバンク端末は、2カ月目〜25カ月目の料金。
※ソフトバンク端末の機種変更価格は、旧機種を2年以上使用した場合。
※1:2011年4月30日まで、契約当月+5カ月間無料。
※2:「バリュープログラム(i)」適用時。

メモリ:ROMはGALAXY SとGALAXY Tab、RAMは001HTが大きい

 Android端末では写真や動画は外部メモリに保存されるが、アプリは本体メモリに保存されるので、本体のメモリ容量は気になるポイントだ。スマートフォンにはROMとRAMの2つのメモリが用意されていおり、本体メモリがストレージとしてどの程度使えるかはROMの数値が参考になる。ただし「ROM=ユーザが保存可能な本体メモリ」ではない。ROMにはOSやシステム関連、プリインストールアプリなど書き換え不可のデータが保存されており、それらを除いた領域が、ユーザーが利用できる本体メモリとなる。例えば、IS03のROMは1Gバイトだが、利用できる本体メモリは半分の500Mバイト。

photo GALAXY SとGALAXY Tabには本体に2種類のメモリが存在する

 「GALAXY S」と「GALAXY Tab」のメモリはやや特殊な扱いで、画像や動画を保存するユーザーメモリと、アプリなどを保存するシステムメモリ(本体メモリ)という2つのメモリを内蔵している。ユーザーメモリは外部メモリ(SDカード)として扱われ、GALAXY SとGALAXY TabをカードリーダーモードにしてPCと接続すると、外部メディアとして認識される。したがってmicroSDを装着すると、2つの外部メディアを利用できることになる。

 本体メモリの容量は、ユーザーメモリとシステムメモリで計14Gバイト強のメモリを内蔵するGALAXY SとGALAXY Tabが最も大きい。次いで001DL(約1.47Gバイト)と「HTC Desire HD 001HT」(約1.06Gバイト)が続く。少し気になるのが「LYNX 3D SH-03C」。ハイエンドモデルながら本体メモリが約250Mバイトと少ない。画像や動画はmicroSDに保存すればいいが、SH-03Cの現時点のOSはAndroid 2.1で、アプリをmicroSDに移動することができない。10Mバイトから数10MバイトのAndroidアプリもあることを考えると少々物足りない。2.2へのアップデートが待たれる。HTC AriaとPocket WiFi Sの本体メモリも少ないが、OSはAndroid 2.2なので、microSDにアプリを移せる(すべてのアプリを移せるわけではないが)。

photophoto Android 2.2以降の機種は、一部のアプリをmicroSDに移動できる。操作は「設定」→「アプリケーション」→「アプリケーション管理」から

 ちなみに、同梱しているmicroSDの容量が最も大きいのは、「REGZA Phone T-01C」、001DL、「GALAPAGOS 003SH」の3機種で、いずれも16GバイトのmicroSDHCを同梱。microSDHC+本体メモリと合わせて16Gバイト強のメモリが使える001DLが、同梱品を含めたストレージ容量が最も大きいモデルとなる。

 アプリを動作させるのに必要なRAMは、この中では512Mバイトの機種が多いが、001HTのみが最大となる768MバイトのRAMを持つ。001HTなら他の機種と比べ、容量の大きいアプリや複数のアプリを起動しても快適に使えそうだ。

メモリ容量
メモリ 内蔵メモリ 外部メモリ
GALAXY S ROM:512Mバイト+16Gバイト、RAM:512Mバイト 約12.83Gバイト(ユーザーメモリ)+1.81Gバイト(システムメモリ) 最大32Gバイト(1Gバイト同梱)
GALAXY Tab ROM:512Mバイト+16Gバイト、RAM:512Mバイト 12.66Gバイト(ユーザーメモリ)+1.8Gバイト(システムメモリ) 最大32Gバイト(1Gバイト同梱)
LYNX 3D SH-03C ROM:1Gバイト、RAM:512Mバイト 約250Mバイト 最大32Gバイト(2Gバイト同梱)
REGZA Phone T-01C ROM:1Gバイト、RAM:512Mバイト 約450Mバイト 最大32Gバイト(16Gバイト同梱)
IS03 ROM:1Gバイト、RAM:512Mバイト 約500Mバイト 最大32Gバイト(2Gバイト同梱)
SIRIUS α IS06 ROM:1Gバイト、RAM:512Mバイト 約500Mバイト 最大32Gバイト(2Gバイト同梱)
DELL Streak 001DL ROM:2.5Gバイト、RAM:512Mバイト 約1.47Gバイト 最大32Gバイト(16Gバイト同梱)
HTC Desire HD 001HT NAND型フラッシュメモリ:1.5Gバイト、RAM:768Mバイト 約1.06Gバイト 最大32Gバイト(8Gバイト同梱)
GALAPAGOS 003SH ROM:1Gバイト、RAM:512Mバイト 約380Mバイト 最大32Gバイト(16Gバイト同梱)
Libero 003Z ROM:512Mバイト、RAM:512Mバイト 約115Mバイト 最大16Gバイト(2Gバイト同梱)
HTC Aria ROM:512Mバイト、RAM:384Mバイト 約161Mバイト 最大32Gバイト(2Gバイト同梱)
Pocket WiFi S ROM:512Mバイト、RAM:256Mバイト 約152Mバイト 最大32Gバイト(2Gバイト同梱)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.