ニュース
» 2011年01月28日 16時09分 UPDATE

「シャープ スマートフォン3Dコンテスト」の第1回受賞者が決定

シャープが実施している3Dコンテンツのコンテスト「シャープ スマートフォン3Dコンテスト」の第1回受賞者を発表した。主な作品は「GALAPAGOS SQUARE」からダウンロードできる。

[園部修,ITmedia]

 シャープが1月28日、3Dで撮影した静止画や動画の作品を募集して、優秀な作品を表彰する「シャープ スマートフォン3Dコンテスト」の第1回受賞作を発表した。第1回の審査期間は2010年12月10日から31日。なおコンテストの第2回目は1月1日〜31日、第3回目は2月1日〜28日の期間で募集を行う。

 第1回目には合計495作品(静止画401作品、動画94作品)のエントリーがあり、審査の結果静止画部門でシャープ大賞1作品、3D賞1作品、スマートフォン賞10作品、動画部門で3D賞1作品とスマートフォン賞9作品が選出された。主な作品はシャープのスマートフォン専用サイト「GALAPAGOS SQUARE」で公開する。

 審査は慶應義塾大学教授の稲蔭正彦氏、番組プロデューサーのおちまさと氏、映画監督の守屋健太郎氏が行った。優秀作品は以下の通り。

静止画部門
  作品タイトル 受賞者(ニックネーム)
シャープ大賞 メガネ・イン・ワンダーランド 嶋野裕介/小柳祐介
3D賞 LINE @っと
スマートフォン賞 10作品(GALAPAGOS SQUAREで紹介)

動画部門
  作品タイトル 受賞者(ニックネーム)
シャープ大賞 (該当作品なし)
3D賞 3Dミニチュア・クリスマストレイン Inoue_k3D
スマートフォン賞 9作品(GALAPAGOS SQUAREで紹介)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう