ニュース
» 2011年04月08日 21時59分 UPDATE

ドコモ、被災エリアの料金支払期限を5月末まで再延長

対象地域で請求書支払いの場合、3月請求分、4月請求分(2011年3月利用分)とも、支払期限を5月31日まで延期する。

[ITmedia]

 NTTドコモは4月8日、東日本大震災および長野県北部の被災者に対する支払期限の再延長を発表した。3月請求分(2011年2月利用分)、4月請求分(2011年3月利用分)とも、支払期限を5月31日まで延期する。

 対象となるのは、青森県2市町、岩手県の34市町村、宮城県の35市町村、福島県の60市町村、茨城県の37市町村、長野県下水内郡栄村、新潟県の3市町、栃木県の15市町、千葉県の8市町区に住む請求書支払いのユーザー。

 口座振替の場合はもともとの振替予定日に引き落とすが、指定の口座からの引き落とせなかった場合は、3月請求分(2月利用分)は5月2日まで、4月請求分(3月利用分)は5月31日まで支払期限を延期する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう