ニュース
» 2011年04月21日 15時20分 UPDATE

ドコモ、一部のFOMA端末で音声通話ができない不具合

一部のドコモ端末で音声通話ができない状態が続いている。該当ユーザーは、端末を再起動することで不具合を解消できる。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは4月21日、一部のFOMAユーザーが音声通話を利用できない状態が続いていることを発表した。

 通信障害が発生した日時は4月19日23時ごろ。影響を受けると想定されるのは、全国のFOMAユーザーのうち、白色のFOMAカードを使用しているごく一部のユーザーで、FOMAの音声通話(発着信)が利用できない状態が続いている(パケット通信は利用できる)。

 同社によると、4月19日にドコモのネットワークとFOMAカード間の工事を実施した際に通信障害が発生したという。工事の対象は240万人で、そのうち約400人から4月18日に申告があった。現在は工事をストップしている。

 今回の不具合が発生した場合、端末の電源をオン/オフにすることで解消される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう