ニュース
» 2011年05月12日 20時15分 UPDATE

OTAS、iPhone/iPadに対応したソーラーパネル付きモバイルバッテリーを発売

OTASは、3.7V 3300mAhのリチウムイオンバッテリーと、2基のUSB出力端子を搭載したiPhone/iPad対応のモバイルバッテリ「ソーラーパネル付きDouble USB Power Station M500BS」の販売を開始した。

[富永ジュン,ITmedia]
Photo 3.7V 3300mAhの「ソーラーパネル付きDouble USB Power Station M500BS」

 OTASが5月12日、3300mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載したモバイルバッテリー「ソーラーパネル付きDouble USB Power Station M500BS」の販売を開始した。OTASダイレクトでの販売価格は7980円。

 M500BSは、2基のUSB出力端子を備えるモバイルバッテリー。iPhoneやiPadの充電が可能で、2台の機器を同時に充電できる。2基のUSB出力ポートのうちの1基は5V/2A出力に対応し、iPad/iPad 2も充電できる。また、バッテリー残量を表示する4段階のLEDインジケーターを備える。PCからの充電と太陽光による充電の2通りの充電方法を選べるのが特徴だ。PCから充電する場合はmicro USB端子経由で行う。USB ACアダプタは同梱されていないので、iPhoneやiPadに付属の充電器を流用する。

 サイズは115.2×90×15.4ミリ、重量は約143グラム。対応機種は、iPhone 4/3GS/3G、iPad 2/iPad。

Photo 同時に2台の機器の充電が可能

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.