ニュース
» 2011年05月30日 17時58分 UPDATE

ソフトバンク、東日本大震災義援金プロジェクトの受付期間を6月30日まで延長

ソフトバンクモバイルは、ソフトバンク携帯電話から義援金を寄付できる「東日本大震災 義援金プロジェクト」の受付期間を6月30日まで延長する。

[富永ジュン,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、ソフトバンク携帯電話から義援金を寄付できる「東日本大震災 義援金プロジェクト」の受付期間を6月30日まで延長する。

 東日本大震災 義援金プロジェクトでは、ソフトバンク携帯電話/スマートフォンから「*5577」にダイヤルすることで通話料全額を寄付するチャリティダイヤルと、プロジェクトサイトでのデジタルコンテンツ販売、ソフトバンクマイレージポイントの3通りの寄付方法が選択できる。

 3月12日よりスタートし、当初は5月31日まで義援金を受け付けることになっていたが、受付期間を1カ月延長して6月30日までとする。5月26日現在の義援金総額は1億6855万3748円。

 なお、義援金の寄付先は、3月12日から3月31日までが被災地支援団体「ジャパン・プラットフォーム」、4月1日以降は日本赤十字社と中央共同募金会の2つの被災地支援団体となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう