ニュース
» 2011年09月21日 11時18分 UPDATE

オーソドックスなデザインの大人向け折りたたみ端末――「WX01K」

通話とメールができるスタンダードな折りたたみ端末がほしい。そんなユーザーに向けて、改めて基本機能をしっかり押さえたPHS端末として開発されたのが京セラ製の「WX01K」だ。

[園部修,ITmedia]

 京セラ製の折りたたみ型PHS端末「WX01K」は、スタンダードなデザインの音声端末を求めるユーザー向けに開発されたモデル。HONEY BEEシリーズでは少しポップすぎる、というユーザーに手に取ってもらえるよう、シックなカラーリングを採用し、1台目の端末としても利用できる過不足ない機能を搭載した製品だ。

PhotoPhoto 京セラ製の折りたたみ型PHS端末「WX01K」

 カメラは3MピクセルのCMOSを備え、暗い場所でも撮影しやすいようLEDフォトライトを用意する。AF(オートフォーカス)に対応しており、写真をメールに添付したり、Webサービスに投稿したりといったことも容易に行える。デコラティブメールにも対応する。

 ディスプレイは3インチのワイドQVGA(240×400ピクセル)液晶で、Webブラウザも利用可能。Javaが動作するほか、Flash Lite 3.1もサポートしており、これまで通りウィルコム向けの公式サイトを含む各種サービスが利用できる。サブディスプレイとして約0.9インチの有機ELディスプレイを背面側に用意しており、時刻や着信時の相手などが確認可能だ。赤外線通信にも対応した。

 便利な機能として、待受画面で入力した文字や数字をすぐにメールやメモにできる「すぐ文字」を搭載。メールが届くと画面上部にメッセージを表示する「ピクトインフォメーション」なども用意している。

PhotoPhoto ポップなカラーリングのHONEY BEE BOXに対して少し落ち着いた色合いとなっており、年齢が高い層をターゲットとする

photo

 WX01Kのウィルコムストア一括販売価格は、W-VALUE SELECTを利用した場合で3万5520円、分割購入では1480円×24カ月(新規、機種変問わず)。ただし、月980円のW-VALUE割り引きが最大24カ月間、合計2万3520円受けられるため、2年間利用した場合の実質負担額は500円×24カ月の合計1万2000円になる。

「WX01K」の主なスペック
機種名 WX01K
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×108×13.6ミリ
重さ 約109グラム
連続通話時間 約11時間
連続待受時間 約750時間
カメラ 300万画素CMOS(アウトカメラ)
外部メモリスロット microSD(最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約3.0インチワイドQVGA(240×400ピクセル)液晶
サブディスプレイ 約0.9インチ(128×36ピクセル)有機EL
赤外線通信
Flashプレーヤー
Bluetooth
Java
着うた
ボディカラー フィールレッド、ランプブラック、シルキーホワイト、シェルピンク
発売日 2011年10月6日

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.