ニュース
» 2011年11月08日 20時23分 UPDATE

ATOK for Androidの最新版「ver.1.1.0」公開、入力環境の同期や2タッチ入力に対応

ジャストシステムが、Android搭載スマートフォン向け日本語入力システムの最新版「ATOK for Android ver.1.1.0」をリリース。入力環境の同期が行える「ATOK Sync アドバンス」や「2タッチ入力」が追加された。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ジャストシステムは11月8日、Androidスマートフォン向けの日本語入力システムの最新版「ATOK for Android ver.1.1.0」を配信した。価格は1500円。

 ATOK for Android ver.1.1.0は、複数のデバイス間で使い慣れた入力環境を同期できる「ATOK Sync アドバンス」に対応。これによりWindows、Mac、iPhone、Androidでの使い慣れた入力環境を同期することが可能になった。「登録単語」や「お気に入り文書」、ユーザー辞書が学習した変換候補や確定履歴を同期できるほか、「ATOK 2011 for Windows」「ATOK 2011 for Mac」と「ATOK Pad for iPhone」「Tweet ATOK」「ATOK for Android」の間では登録単語の共有も可能に。パッケージ製品を利用している人は12カ月間、ATOK Passportを利用していれば契約期間中、ATOK Sync アドバンスを無料で利用できる。また、入力方式として新たに「2タッチ入力」にも対応した。

 さらに、ATOK for Windows、ATOK for Mac、ATOK for Androidを常に最新の状態で利用できる「ATOK Passport」も登場。こちらは合計10台までの端末にインストールが可能で、価格は月額300円。新機能や変換辞書も随時更新されるほか、お試し版もダウンロードできる。

※初出時に、「パッケージ製品を利用している人はATOK Passportが12カ月間無料で利用できる」旨の記述がありましたが、無料で利用できるのはATOK Sync アドバンスです。お詫びして訂正いたします(11/9 14:10)

alt

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう